2015 TERN ECLIPSE P18 試乗体験インプレ 路面追従性が高くて、フレーム性能の高さを体感出来ます。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > TERN(DAHONブランド) > 2015 TERN ECLIPSE P18 試乗体験インプレ 路面追従性が高くて、フレーム性能の高さを体感出来ます。

2015 TERN ECLIPSE P18 試乗体験インプレ 路面追従性が高くて、フレーム性能の高さを体感出来ます。

DSCN9973sdc (2)
24インチ系ミニベロTERN ECLIPSE P18に試乗しました。
7005系アルミを採用しているだけあって、走りがいいですね。
路面追従性が高くて、フレーム性能の高さを体感出来ます。
衝撃吸収性がハイドロフォームアルミフレームと、24X1.50サイズの
SCHWALBE KOJAKの相乗効果のおかげで、衝撃吸収性
もいい。

これ、いいな。長距離とか長時間乗るには最高じゃないですか?
てっきりスポーティに、ハイスピードでガンガン飛ばすのが楽しい
モデルかと思っていたのですが。
この乗り心地と、衝撃吸収性、走りの安定感がくせになりそう。
DSCN9981jk (2)
ところで、あくまで体感的な話になるけど。
TERN ECLIPSE P18より、このTERN NODE D16
の方がスピードの乗りがいい。
ハイスピードで走るなら、TERN NODE D16の方が優秀なんです
よね。
理由は不明。
なんで、こういう結果になったのか正直分からない。
まともに考えたらTERN ECLIPSE P18の方が、高速巡航性が高い
はずなんですが。
ただし、スタートダッシュに関してはTERN ECLIPSE P18の方が
優秀。
TERN NODE D16の方が重いかな。

(個人的メモ)
TERN ECLIPSE P18 時速20km前後のゆったりした速度域が得意
TERN NODE D16 時速30km前後の速度域が得意
DSCN9973sdc (1)
(´・ω・`)TERN ECLIPSE P18は、コンフォート性能がいいので、
ちょいとしたツーリング用とか遠出用に欲しい・・・・・・
ついでに街乗りの際、段差や衝撃も吸収してくれるはずなので、
ゆったりとした街乗りにも使える。
ま、思いっきり走りたければ、それはそれで対応しちゃうとは思い
ますが。

試乗後気がついたのですが、腕とか上半身が楽だったんですよ。
あまり振動が、上半身に届かなかったというか。

こんだけ、安定した走りをしてくれるなら、荷物とか積載しても
いけそうな感じ。

DSCN9975cs (1)
DSCN9963sac (1)
DSCN9962vds (1)
ERGBIOLOGIC 
もしかしたら、このコンフォート系グリップがいい仕事をしていた
のかもしれない。
ブラックにイエローのストライプが入っていて素敵でした。
DSCN9956dv (2)
DSCN9956dv (1)
ストレートフォークなので、ハンドルがクイックかと思ったけど
そうでもなかった。
安定感ありまくり。
フラットバーロードっていうよりは、安定したクロスバイクに近い
ハンドリング感。
DSCN9960sdv (2)
ECLIPSE P18のタイヤは、ノードと同じSCHWALBE KOJAK 24X1.50
なんだけど。
やっぱり7005アルミなので走りが全然違う。
ここまでミニベロで路面追従性を高める事が出来るんですね。
さすが、ターンだ。
DSCN996dsc5.jpg
DSCN9960sdv (1)
DSCN9966sdc (1)
DSCN9958fsf (1)
クランク FSA 50/34T
フロントディレーラー MICROSHIFT 
DSCN9971dsc (2)
DSCN9971dsc (1)
DSCN9966sdc (2)
DSCN9963sac (2)
ブレーキ Vブレーキ
DSCN9962vds (2)
リアディレーラー SRAM X7
カセット 11-32T
DSCN9958fsf (2)

やっぱり7005系アルミフレームの良さが、前面に出ている24インチ
ホイールモデルでした。
24インチホイールの走破性もいいけど、フレームが乗っていて、
「いいなあ」と感じちゃうんですよね。

見た目よりも堅実な走りをするモデル。
ターン [tern] 【お店で受取り選択可】 2017 ECLIPSE D16(イクリプス) 26型 折りたたみ自転車

スポンサードリンク

2014年11月19日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する