2015 TERN VERGE P20試乗体験インプレ 街乗りにもスポーティにも使える。連続した406ホイールの加速感が快感だった! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > TERN(DAHONブランド) > 2015 TERN VERGE P20試乗体験インプレ 街乗りにもスポーティにも使える。連続した406ホイールの加速感が快感だった!

2015 TERN VERGE P20試乗体験インプレ 街乗りにもスポーティにも使える。連続した406ホイールの加速感が快感だった!

DSCN0029gh (1)
2015 TERN VERGE P20に試乗しました。
やはりメーカー様曰く、一番数が動いているモデルなのだそうです。
自分としては、今回オレンジカラ―に惹かれて試乗しました。
なんか今回、ターンモデルのデザインがどれもいいですよね??
DSCN0025sd (2)
DSCN0025sd (1)
(2015 TERN VERGE P20試乗体験インプレ)
まるでバッタが飛び跳ねたかのような、連続した加速が面白い。
406ホイールに、55Tクランクだとこんな感じで加速するのか。
これはおもしろい!! 
見た目通りスポーティミニベロなんだけど。

ミニベロらしく、スピードに乗り易いや。
やはりハイスピードでの巡航性能なら、昨日レビューしたVERGE X18のほうが上。

だけど、小回りやスポーティ―に街乗りで走るならVERGE P20の方が
間違いなくいい。
中距離スポーティ系ミニベロか。
やっぱり乗っていて、どの速度域でもVERGEフレームに安定感があった。
フレームがいいんだろうね。
DSCN0021ret (1)


ペダルを回すのが楽で、小気味良い加速が快感だった。
55Tサイズのクランクだけど、もう一回り歯数が少ないクランクかと思った。
それくらい、脚に負荷がこない。

① 快適性・・・・・・普通。とはいえ、アルミの硬さは特に感じなかった。
② 剛性・・・・・・高め。やっぱりスポーツ性を強化してある。
③ ゼロ加速度・・・・・大得意。きびきび加速するのが快感。
  ちなみに、トップギアにすると一気にスポーティ―ミニベロに変化。
④ コントロール性・・・・・・小回りが利いた。ミニベロの弱点が、むしろ長所だった。
  ちなみに、フロントダブルかつ、リア10速なのが生きている。
  様々な速度設定がしやすかった。
⑤ ブレーキ・・・・・・良好。(てかターン初日の、試乗車のブレーキはどのモデルもきちんとセッティングしていた)
DSCN0014ert (2)
なんというか、乗り手に合わせて様々な状況に対応してくれる
406ホイール径ミニベロだと思う。
どのミニベロを購入していいのか迷ったら、一番失敗しないタイプ
なのでは。
極端な話、スポーティにも走るし、街乗りでのんびり走るのも楽しい。
重量は11kg台だけど、それ程走りに関して重さを感じなかったので
ですよね。
DSCN0011dfg (1)
DSCN0010rte (2)
DSCN0021ret (2)
SRAM TRIGGERシフト。
変速操作のスピード感より、確実性を狙っている感じ。
トリガーシフトでリア10速を操作するのも、なかなか
お気楽で楽しい。
DSCN0010rte (1)
DSCN0009wer.jpg

タイヤサイズ SCHWALBE KOJAK 406 20×1.35
やっぱり、小回りが利くのも1.35の太さのタイヤが
生きていると思う。
VERGE X10みたいにタイヤのサイズを20×1.00に設定
したら、かなり走りが変化しそうだ。
ハイスピードにも、このフレームは対応してくれるはず。
DSCN0017rt (1)
DSCN0019ert (1)
DSCN0008et (2)
VERGE Xシリーズって走りに「軽さ」が体感出来る。
郊外をスポーティに走るならVERGE Xシリーズかな。

TERN VERGE Pシリーズは、街乗り重視かつスポーティ
に乗るのに適している。
んー、毎日乗るならこれかな??
DSCN0029gh (2)

ちょっと驚いたんですが、なんとヴェトナム製でした。
台湾から生産拠点を切り替えているんですね。
なんか凄いな。
最近はヴェトナムが自転車製造をしているのか。
DSCN0019ert (2)
DSCN0015fh (1)
リアディレーラー SRAM X7 カセット11-32T
変速操作感は、MTBを操作しているかの様だ。
実は、出来れば長時間&長距離をTERN VERGE P20
で走ってみたいのですよね。
違った感想になったかもしれない。
DSCN0014ert (1)
DSCN0015fh (2)
DSCN0008et (1)

ではあえて、TERN VERGE P20の弱点を探してみると・・・・・・
走行の軽量感ですかね。
どうしても、上位モデルの様な「軽さ」「なめらかさ」までは有して
いないと思う。
(そこまで10万クラスのミニベロに求めるのは、酷な話ですが)
スポーティ性は素敵なんですが。
走りの軽量感までは、いっていないかもしれない。

ま、自分が406ホイールモデルを買うとしたら、こいつになるかも
しれません。価格以上の性能を有していると思うし。
(予算的にも、そう厳しくはならない)
ぶっちゃけ、なんにでもいけそうな気がする・・・・・・という変な信頼感
があるんですよ。
ターン [tern] 【お店で受取り選択可】 2016 VERGE(ヴァージュ) P20 20型 折りたたみ自転車

スポンサードリンク

2014年11月16日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する