2015 DAHON CLINCH(ダホンクリンチ) 日本販売モデルは、フレームが更に秀麗になっている。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > DAHON ダホン > 2015 DAHON CLINCH(ダホンクリンチ) 日本販売モデルは、フレームが更に秀麗になっている。

2015 DAHON CLINCH(ダホンクリンチ) 日本販売モデルは、フレームが更に秀麗になっている。

img63283375.jpg
日本販売仕様モデルの、ダホンクリンチがとうとう出てきましたよ。
どこもかしこも、つるつる! ほんとにこれが折り畳めるの??

本家では「知的かつ大胆なアプローチによって誕生した軽量スピードマシン」と歌われていますけど。

要はダホン独自の折り畳み方法であるLOCK JAWシステムを進化
させたモデルなんですね。
高剛性と軽量化を狙った、次世代のフォールディングモデルかあ。

そうか、ダホンクリンチの正体は、高級スピードミニベロだったんだ!
てっきり高級感のある走りをする、ラグジュアリーミニベロかと思っ
ていたけど。

しかもカーボンパーツを投入しまくり。
なんか、仕様だけ見ていてもいかにヤバいモデルか、という事が分かります。
クランクはなんとFSA SLK のカーボンクランク(BB30)! 

ハンドルバーもカーボン!

リアディレーラーにSRAM REDのリア10速!
カセットがアルテグラですか。

もう、とりあえずデーターで追っかけるのは、ここまでですね。
あとは試乗してみるしか……てか、これは試乗車とか用意されないの
では。
だって、メーカー希望小売価格520,000円 ですよ。
いずれにしても、日本での販売が決まって良かった。
img63283368.jpg
フレーム LOCKJAW TECHNOLOGY Aluminum
ところで海外での初お披露目ダホンクリンチモデルより、今回の日
本販売モデルの方がフレーム溶接とか秀麗ですね。
もう本当に、つるつる。
1978772_679497412092484_1573512306_ngg.jpg
これが海外初お披露目時のダホンクリンチ。
溶接跡が、全然違います。
img63283374.jpg
ハンドルバー CONTROLTECH CARBON FLAT 580 31.8mm
ハンドルバーがカーボン!

挙句の果てに、以前Mu SLXあたりに採用していた、SRAM
ダブルタップシフター仕様ですよ!
一本のレバーでギアアップとダウンを操作可能! 
DAHON クリンチ アーレンキー
バーエンドあたりとか? に収納可能なアーレンキーが入ってい
るんですかね。
これでLOCKJAWシステムの折り畳みを行う訳か。
img63283373.jpg
img63283372.jpg
新型のワンピースハンドルポスト。
なんとLOCKJAWでハンドルポストの折り畳み操作を行う模様。
本当にシンプルというか、流線形状で美しい。
レバーとか、突起物が全然見当たらない……
ヘッドも結構太め?
6408bf4210195f561406bb72c8b170cagg.jpg
これは海外初お披露目モデルの画像。
多分こんな感じで固定解除を行うのかな。
img63283370.jpg
リム DAHON SPECIAL EDITION CONTROLTECH CARBON
かっ、カーボンディープリムまで、さ、採用しているんだ……。
折り畳み方法にばかり気を取られていたけど。
相当走るモデルな雰囲気。
img63283369.jpg
タイヤ SCHWALBE DURANO 20 X1-1/8
フォーク DAHON INVERTED CLAMPING DALLOY アルミ
ブレーキ DAHON DUAL PIVOT キャリパー
img63283364.jpg
img63283367.jpg
LOCKJAWシステムを採用したフォールディングモデル
史上最もコンパクトな形状ですよね。
重量は日本販売モデルの場合、最終的に9.5kgに収まるそうな。
1655894_679497428759149_1760772021_ngg.jpg
img63283366hhhhff (1)
クランクFSA SLK CARBON BB30 53T
カセット SHIMANO ULTEGRA 11-25T
ペダルWUICK DRAW QUICK RELEASE PEDAL
ペダルを取り外した後、シートチューブに固定する事が可能。
このあたりは便利ですね。
img63283366hh (2)
カーボンポストと同重量の、軽量アルミシートポスト。
むむ……さすがにダホンクリンチテストモデルで見かけた、ベルト
ドライブは採用しなかったみたいですね。
(さすがにベルトドライブは、やりすぎですよね)

こういう斬新なモデルは、ダホンにしか創れないかもしれません。
今後、こういったフォールディングモデルが主流になるのかな。
もし後日乗れたら、再度レポートしようと思います。

DAHON(ダホン)CLINCH(クリンチ)2015モデル/ご予約受付中折り畳み・フォールディングバイク【送料プランC】

スポンサードリンク

2014年09月12日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する