弱虫ペダル 小野田坂道が、可動フィギュア「Figma」で登場! ロードも付いてくるよ。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 自転車ニュース > 弱虫ペダル 小野田坂道が、可動フィギュア「Figma」で登場! ロードも付いてくるよ。

弱虫ペダル 小野田坂道が、可動フィギュア「Figma」で登場! ロードも付いてくるよ。

100000025906_03.jpg
弱虫ペダルのFigmaがでるんだ……うわ、ちょっとびっくり!
しかも、某有名フィギュアショップを始め、なんとサイクルベースあさひでも
販売展開。

なんという強力な販売網なんだ。
さすが、有名フィギュアメーカーグッドスマイルカンパニー。
その内某サイクルショップでも、店頭で取り扱いしたりするんでしょうか。


 
しかし、てっきサイクル系フィギュアというと、ブロンプトンを模した
ミニベロとかが主流になるかと思っていたけど。

まさか、ロード系フィギュアが登場してくるとは。
これは実に意外。
よくもまあ、頑張って出してきたものだ。
100000025906_01.jpg
可動関節に、台座付き。表情も3種類位付いてくるみたいです。
通常顔、笑顔、勝負顔。
いいなあ、買おうかな。
そんなに大きくない可動式フィギュアなので、ガレージや店頭、もしくは
サーキットのピットあたりに飾っておいても面白いのでは。
100000025906_02.jpg
眼鏡とかヘルメットも着脱可能か!
ここまで細かい可動をしてくれる自転車系フィギュアって、いまだかつ
てなかったのでは。
大抵美少女フィギュア系でしたものね。
100000025906_04.jpg
なんと! 着脱可能な「ドリンクボトル」!!
しかし惜しい。ロードの方も、もう少し細かく作り込んでも良かったのでは。
コスト的に難しいかもしれないけど。
100000025906_05.jpg

しかしレーシングミクといい、ラブプラスといい、サイクルベースあさひは
萌え系、痛系サイクルグッズを扱うのに、なぜか長けていますね。
嬉しいと言えば嬉しいけど、なんでだろう?

だれかあさひの中に人に、詳しい人でもいるのだろうか?
後日リアルに専門ショップとか出てきそうで面白い。
100000025906_06.jpg
あ、そうか。
今のうちにこのFigmaを買っておけば、他のFigmaもこのロードに
乗せられる訳だ。
Figmaからロード系が出るのは……多分初のはず。
100000025906_07.jpg
きちんとトップチューブを担ぐポージングも出来るんだ!
いいなあ。
やっぱり作中のロードバイク「BMC」にはならなかったんですね。
ビアンキとか、色々フィギュア化をしようとしても、どうしても
色々権利関係とか問題が発生しちゃうのかな。



100000025906_08.jpg
予約受け付けは、またしても非常に短期間。
なんと8/19までだそうです。
ご予約・2015年1月頃入荷予定の完全受注生産。
とはいえ、納期もずれ込んだりする可能性があると思います。
そう言う意味では、ロードとフィギュアの納期がずれ込む感覚って
凄く酷似していたりするんですよね。

スポンサードリンク

2014年08月15日 トラックバック(0) コメント(2)

坂道くん序盤はBMCじゃなくて謎のクロモリ(Figmaの奴)に乗ってた気がするのですが

2014年08月15日 URL 編集

なるほど。おみそれしました。

2014年08月16日 管理人 URL 編集












管理者にだけ公開する