2015 FELT フェルト Z85 コンポがフルティアグラ化&BBはJIS規格 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > FELT > 2015 FELT フェルト Z85 コンポがフルティアグラ化&BBはJIS規格

2015 FELT フェルト Z85 コンポがフルティアグラ化&BBはJIS規格

img63121371.jpg
あれ? 2015年モデルのFELT Z85はタイガースカラーが復活している!
しかも表立ってではなく、フロントフォークやチェーンステーにこっそり
イエローカラーを忍ばせていたりします。
(たまにフェルトのロードって、タイガースみたいなイエローをあしらった
カラーモデルが出てきますよね)
優しいロングライドアルミモデルの雰囲気を、否定するかのような攻撃的
カラーリングではないですか。



で、105スペックだったのが、2015年モデルはティアグラに変更になったのか。
新105がリア11速化した影響かな。
しかも、やはりBB30路線を廃止。
JISのネジ切りに!
クランクもFSAから、シマノ製ティアグラになっている!

元々快適性重視のスローピングフレーム&安定度を高める為
ホイールベースが長いのが特徴のモデルですが。
元々は選手のトレーニング用として、疲労を軽減しつつアップライドな
姿勢がとれるので呼吸が楽になる様に設計された……といういきさつが
あります。

個人的にはなんか、フルシマノ化したおかげで全体的な耐久性が高くな
った印象を受けるのですが。
という事はロングライドの際にも、強みになるかな。
img63121378.jpg
シフター Shimano TIAGRA

ブレーキにまで、ティアグラか!
いやー、どんどん真面目なロードになっていきますね!
まさか、ここまでシマノパーツで固めたZシリーズ時代が
来るとは!
「メーカー都合です!」
と某営業の方が、高らかに宣言していた時代を思いだしてし
まうじゃないですか。
img63121377.jpg

このZ85のアルミフレームは、楽な姿勢で呼吸できるように
長め、長めのヘッドチューブを採用。
画面からはみ出してしまう程の長さです。

しかし、ケーブルまでタイガースカラーだとは!
img63121376zz.jpg
ホイール FELT ROAD RSL3
これは凄い!
カーボンフォークの裏側に、イエローがあしらわれている!
これは見事な関西系デザイン!
かっこいい!
img63121373.jpg
フレーム FELT Endurance Road スーパーライトカスタムバテッド 6061アルミ
乗り心地重視なので6061アルミを採用。
しかもスローピングフレームなので乗り降りするとき、フレームに股が当たりにくい
という一面も。
img63121374.jpg

クランクShimanoティアグラ 50T/34T
ギア SHIMANO, 12-30T
フロント&リアディレーラー ティアグラ

とうとうBBがJISネジ切りですよ。
ロングライドなどにも使えるモデルなので、耐久性が向上してくれて嬉しい。
img63121379.jpg
タイヤ700×25C 
シートステーも長めに確保してあるので、衝撃吸収性も重視しています。
img63121372.jpg
高品質カーボンシートピラーを採用。
コンポがフルティアグラ化&JIS規格になったのはいいとして、なんだか
んだで、Fシリーズだって快適性が高かったりするんですけどね。

ここだけの話、街乗りなどで頻繁に乗り降りするにも結構便利なモデ
ルだと思いますよ。
【ポイント3倍セール中】【2015モデル/ご予約受付中】FELT(フェルト)Z85コンフォートロード【送料プランC】 【RCP】

スポンサードリンク

2014年08月07日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する