2015 BIANCHI ROMA2 意地でもロード系クロスバイクをリーズナブルに!  スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > BIANCHI ビアンキ > 2015 BIANCHI ROMA2 意地でもロード系クロスバイクをリーズナブルに! 

2015 BIANCHI ROMA2 意地でもロード系クロスバイクをリーズナブルに! 

img63095204.jpg
2015 BIANCHI ROMA2はディスクブレーキ無しロード系クロスバ
イク路線を継続ですって。

なんか久々に、ディスク無しのモデルを見ている気がする……。
とはいえ、8万でフルSORAスペックに、スムースウェルディング加
工を施した、フレームが付いてくる。

下位グレードのROMA4でも、2015年モデルからスムースウェルディン
グ加工を施しているんですよね。外装ロードスペックフロントダブル×リア
9速で、8万という価格帯はやはりお得かな。

しかもクランクまで、シマノ製SORAスペックだし。
他社ならこの仕様でいくと9~10万程度はするから、2015年モデル
はやはり相当数が動くはず。
img63095203.jpg
2015 BIANCHI ROMA2についてなんですけど、販売価格は
税込で82,620 円になるのか。
ああ、消費税8%のパワーってやっぱり凄い。
税金さえなければ、7万6千円なんだけどなぁ。

で、重量は2015年モデルの場合どうなるのでしょうね?
2014年モデルは10.54kgだったので、ほぼ近い重量になると思う
けど。
img63095202.jpg
img63095201.jpg
このマットブラックカラーって、ビアンキのフラグシップロードモデル
「オルトレ」を狙ったカラーリングなんだ
ろうか?
いずれにしても、どんどんロード寄りなフレームになっていくな。

でもリアエンド幅は、135mmなのでロード用ホイールを採用できな
いんですよね。
おかげでロードより先駆けて、ローマの上位モデルはディスクブレー
キを採用した先進的なクロスバイクな訳ですが。
img63095190.jpg
エンド幅の問題で、ロード用ホイールをローマ2は採用出来ない
のは分かるけど。
でも、これだけロード系パーツが充実しているなら、そろそろ
ロード系パーツフル装備の、ローマ2を見てみたい気がする。

もちろん、ディスクブレーキ採用した方が人気が出るとは思う
けど。
img63095198.jpg
img63095199.jpg
ブレーキレバー AVID FR-5
シフター Shimano SORA
img63095197.jpg
ケーブル内臓のアロイ スムースウェルディングフレーム。
やはりマットシルバーだと、より溶接具合が分かり易いですね。
img63095196.jpg
アロイストレートフォーク
にしても、ディスクブレーキを採用していない事が逆に
新鮮に見える。
img63095195.jpg
ブレ-キ SHIMANO BR-R353 Vブレーキ
SORAコンパクトVブレーキを採用。
ハブ以外、フルシマノSORAスペックのクロスバイクでもある。
結構良心的なクロスバイクなんですけど。
img63095194.jpg
最近流行のディスクブレーキ系クロスバイクに納得出来ない
方はローマ2が選択肢に入れていいかもしれません。
どうも、結構ノリでディスク化しているみたいですし。
img63095191.jpg
フロント&リアディレーラー SHIMANO SORA
クランクSHIMANO SORA 50/34T
シフトSHIMANO CS-HG50 12-27T
img63095192.jpg
タイヤ KENDA K-1029 700x28C
img63095193.jpg
サドル VELO VL-4215

にしてもやっぱりローマ2は、2015年モデルもパーツがいいや。
ロード系コンポを採用した、お買い得クロスバイクモデル路線はや
はり健在。ケーブル内臓したり、溶接跡も処理してくるしどんどん
フレームが良くなってきているけど、どの程度カメレオンテに迫って
いるんだろう?
【2015モデル/ご予約受付中】BIANCHI(ビアンキ)ROMA2 SHIMANO SORA(ローマ2シマノソラ)クロスバイク【送料プランB】 【RCP】

スポンサードリンク

2014年08月01日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する