BE-ALL BRC 日常性を強化しつつ、スポーツ性も忍ばせた、フルカーボン内装変速アルフィーネ搭載クロスバイクモデル スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > BE・ALL ビー・オール > BE-ALL BRC 日常性を強化しつつ、スポーツ性も忍ばせた、フルカーボン内装変速アルフィーネ搭載クロスバイクモデル

BE-ALL BRC 日常性を強化しつつ、スポーツ性も忍ばせた、フルカーボン内装変速アルフィーネ搭載クロスバイクモデル

img59998044.jpg
今年も、フルカーボンクロスバイクBE-ALL BRC SVが出てきました。
継続して、SHIMANO ALFINE(11 SPEED)を採用。

当然のごとく日常生活における快適性重視のネクサス内装変速
とは違い、スポーティーなプレミアム内装変速システムのおかげ
でスポーティ&スピード重視の仕様になっています。
ついでに、耐久性も高い。

リアSHIMANO ALFINE11速のギア比はワイドになっている。
更に内装 11 段× 内装 2 段の合計内装 22 段変速ですからね。

内装変速アルフィーネ11速でスポーツバイクであることを優
先させて、なおかつカーボンフレームでスポーティ性と快適性
を強化している。
(BE-ALL BRC SVは重量14.2g)
img58966904.jpg

BE-ALL BRCはBE-ALL BRC SVと違いフロントシングルに、
SHIMANO ALFINE(8 SPEED)を採用。

アルフィーネ8段にしたおかげで、重量が増していますが
(BE-ALL BRCの重量は18.2kg)街乗り性を強化したフルカーボンク
ロスバイクです。

自分なら、より坂道がきつい土地なら内装11速モデルのBE-ALL BRC SV
にしますけど。
街乗りならBE-ALL BRCで事足りそうかな。


img58966902.jpg
ヘッドセット FSA 1-1/8" INTERNAL
ハンドルバー FSA METROPOLIS CITY(550mm)
ステム FSA METROPOLIS EXT90mm ANGLE 30GEGREE

シフター SHIMANO ALFINE
グリップシフターではなく、MTBやクロスバイクと同じラピッドファイ
ヤー仕様。
2本の変速レバーを操作する事になる。MTBなどに乗りなれて
いる方なら、すんなり入っていけるのでは。
街乗り仕様ではあっても、やはりスポーツ性を意識している。
img58966901.jpg
フロントフォーク SR SUNTOUR SUSPENSION
ブレーキはTEKTRO MECHANICAL DISC

MTBにスリックタイヤを装着したら、似た様なビジュアルになるかな?
今ではカーボンフレームに、ディスクブレーキといった仕様も普及して
きました。
おかげで、スタッガードもきちんとクリアランスを確保してしっかり
無理なく装着しております。
img58966900.jpg
走行性と快適性を重視した結果、カーボンフレームを採用する
にいたったそうな。
もしかしたら、数年後はこういったクロスバイクが一般化するの
だろうか?
いや、もう始まっているんだろうな。


img58966899.jpg
SHIMANO ALFINE-8 BB SET
img58966898.jpg
クランク SHIMANO ALFINE 39T,170mm
リア SHIMANO ALFINE(8SPEED)

何度見ても、やっぱり凄いな……
カーボンフレームに、アルフィーネ内装変速とディスクブレーキを
実装している……
雨の日の制動性をディスクブレーキが担当。ノーメンテな日常性&
スポーティ性をSHIMANO ALFINE(8SPEED)が担当。
内装変速アルフィーネは潤滑用にオイルを使用しているので、温
度変化にも強いという長所もあります。
(内装変速ネクサスの場合は、潤滑用に粘度のあるグリースを採用
しているので気温が下がると回転しにくくなるといった影響を受ける可能性がある)
雨の跳ね上がりはフェンダーが担当。


やっぱり日常性と安全性を重視しているモデルだな、と。
img58966897.jpg
シートポスト FSA METROPOLIS 31.6mm(350mm)
カーボンモノステーにスタッガードを装着!
ディスクブレーキだから出来る構造ですね。
どんどん、こういったシートステー構造が自由になっていきます。

リム ALEX G2000 ALLOY 700C
タイヤ MAXXIS DETONATOR 700X32C
img58966903.jpg
BE-ALL CITY COMFORT
穴あきサドル。

内装変速8速モデルBE-ALL BRCを選択すると18kg程度、内装変速11速モデル
BE-ALL BRC SVの場合は14kg程度か。
むむ……4kgも差が出る……のか。
あとは使用目的や予算に応じて、スペックを選択すればいいかな。

【エントリでP最大6倍中】BE-ALL(ビーオール)BRCカーボン内装変速クロスバイク【送料プランC】【02P01Jun14】

スポンサードリンク

2014年06月26日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する