BeAll BT20-8 双胴ダウン&トップクロモリチューブに、SHIMANO NEXUS INTER8を採用した、最新のセミドロップハンドル系ミニベロ スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > BE・ALL ビー・オール > BeAll BT20-8 双胴ダウン&トップクロモリチューブに、SHIMANO NEXUS INTER8を採用した、最新のセミドロップハンドル系ミニベロ

BeAll BT20-8 双胴ダウン&トップクロモリチューブに、SHIMANO NEXUS INTER8を採用した、最新のセミドロップハンドル系ミニベロ

img62988792.jpg
img62988796.jpg
BeAll のBT20-8って双胴トップ&ダウンチューブのクロモリミニベ
ロなんですね。
てっきり、双胴ダウンチューブのミニベロモデルかとばかり思っ
ていました。

これは凝っていますよ。ミニベロにおける快適性を重視した結果
こういったフレーム形状になったそうですが。

最近ミニベロセミドロップハンドルを採用したミニベロって、復活
しつつあるのかな?
アップライドな姿勢で走れて、独特の走行感が楽しめますけど。
風景楽しみながらツーリング風に走るには、間違いなくこれかと。

またセミドロップハンドル式分割式ミニベロ「ダホン スムースハウ
ンド」とか、復活しないかな?
img62988791.jpg
おお、この方向から見るとまるで双胴チューブに見えない。
近くで見ると、高級感がありそうだ。
BT2-8.jpg

後方から良く見ると、美しい双胴チューブが確認できます。

また泥除け(スタッガード)がどうも、ハンマーで打ちこんだかの様な
模様が見えるのですよ。
亀甲フェンダー!?
しかも、SHIMANO NEXUS INTER8(内装8段変速)を採用。
img62988793.jpg
スレッドステムに、なんとSHIMANO NEXUSグリップシフター?
グリップを回して変速ですか?
あ、そうか。外装変速じゃないから、Wレバー変速は導入してい
ないという訳ですね。

見た目はクラシカルだけど、何気に変速システムは最新のを採用か。
しかも、クラシカルなセミドロップハンドルときたものだ。

そういえば、セミドロップハンドルってあんまり手をハンドルとか放したく
ないんですよね。
そういう意味においては、グリップシフターの方が変速操作が容易だ
と思います。
DSCN0579lhij.jpg
最近他に出ているミニベロセミドロップハンドルモデルと言えば
B-ant a406S位かな?

こいつはアルミフレームとはいえ、低速~中速における快適度が
最高でして。
という事は、クロモリセミドロップハンドルのBeAll BT20-8
は低速~中速における走行性能と、快適性が優れているはず。
時速20km以下の速度で、のんびり走るのに向いていそうな
フレームなのではないかと。
img62988794.jpg
ヘッドチューブには、ヘッドバッジが確認出来ます。
フレーム 4130クロモリフレーム
双胴ダウンチューブであることが、画像からも分かりますね。
しかし、細いなあ。
img62988795.jpg

クランク BE-ALL SINGLE 46T (170mm)
変速システム SHIMANO NEXUS INTER8
ブレーキ TEKTRO ALLOY CALIPER
ギア 16T
タイヤ KENDA 20X1-1/8
リム ALEX RACE18
スポーク ステンレス
チェーン KMC
BB CARTRIDGE CR-MO113mm(68mm)
重量 12.2kg
泥除け・キックスタンド搭載

メーカー様の方では長距離や、おしゃれツーリングを推奨しています。
確かにこのフレームならさぞや快適性抜群だろうな……と思う。
しかもこんなクラシカルなモデルに、なんと内装8段変速
ですからね。

嬉しい事に、高速走行時における安定性も強化しているそうなの
です。
高速巡航性を強化した、ミニベロということかな?
【エントリでP最大8倍中】BE-ALL(ビーオール)BT20-8内装8段変速・クロモリ小径自転車【送料プランC】

スポンサードリンク

2014年06月22日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する