2015 TREK 7.4FX スマホやセンサー対応モデル スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > TREK > 2015 TREK 7.4FX スマホやセンサー対応モデル

2015 TREK 7.4FX スマホやセンサー対応モデル

0046899_trek_75_fx_hybrid_bike_2015.jpg
もうトレックの2015年モデルのクロスバイクが出るんだ……
なんとスマホやセンサー対応モデル2015TREK 7.4FXですよ。

Bluetooth対応センサーをチェーンステー内臓型になるんだ!
もう!?
8万円台のクロスバイクに、センサー内蔵!?
ロードじゃないのに、普通にセンサー内蔵の為の設計を施して
いるんですね。
(やはりクロスバイクらしく、フイットネス目的らしいけど)

フレームの方も、2015TREK 7.4FXはシートステーを細く
なおかつダウンチューブを太めにすることで、快適性と剛性の
強化を図っている。
ケーブルも当然の如く内臓ですよ。
トレックFX3

カーボンフォークやShimano Acera/Deore 27-speed
路線は健在かな?
前の2014年モデルはフォーク内にスピードセンサーを内蔵するシステ
ムでしたけど。今度は、チェーンステーにBluetooth対応センサーを内
蔵させてきたのか。

いずれにしても、ロードの技術がふんだんにクロスバイクTREK 7.4FXへ
投入されていますね。
その上で、スマホの操作性や搭載前提の設計になっていると。
今度ハイアットに行くかもしれないので、帰りにトレックストアで
見学してこようかな。
トレックFX2
7.4FX はBlendr(ブレンダー)という、スマートアタッチメントシステムを採用している。
このBlendr(ブレンダー)はステムのハンドルバークランプを利用し、アクセサリーの
マウントをバイクと一体化した設計になっている。
通常タイラップやマウントを別に用意する事無く、アクセサリーも装着が可能。
(※スマートフォンケースは今夏発売予定)

スマートフォンやアクセサリーなどを搭載する事を、前提とした設計になっているのか。
アプリを使用し、ナビとしてもOK。
トレック FX1
TREK 7.4FXは、新登場となるDuoTrap Sに対応したフレーム設計です。
スマートフォンなどの端末と接続。フィットネス系のアプリと連動可能。
ロードの様に、正確な走行スピードや距離、ルートなども確認出来ます。

ちなみに、TREK 7.4FXではキックスタンド装着時にもスマートな見た目を損なわ
ないように専用の取付ダボ穴もあるとか。
TREK 7.4Fユーザーは、ほぼ確実にキックスタンドを取り付けるので、その為の
配慮だそうです。
Wiggle 最大50%OFF バイク在庫一斉セール

スポンサードリンク

2014年06月04日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する