2015先行モデル BRIDGESTONE ANCHOR RFA5 EPSE スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > ANCHOR アンカー > 2015先行モデル BRIDGESTONE ANCHOR RFA5 EPSE

2015先行モデル BRIDGESTONE ANCHOR RFA5 EPSE

img62832135.jpg
2015先行モデルANCHOR RFA5 EPSEの予約受付がはじまっ
たんですね。いよいよか。

RFA5 EPSEって、2014年は旧105(5700系)だったけど。
2015年先行モデルから新105(5800系)になったのか。
フレームそのものは、2014年モデルから継続って事?
ケーブルも外付け路線。

ヘッドチューブが長い、快適ロングライドアルミフレーム路線は
変更無しですね。ブレーキやドライブトレイン、そして11速対応
ホイールに変更か。

2012 ANCHOR RFA5 Equipeしか乗っていないけど、あの乗り易さ
も、アルミらしい剛性も変化していないはず。

快適性に関しては2015先行ANCHOR RS8 EPSEにも、負けていな
いと思いますけどね。
それだけ、アンカーのアルミモデルの快適性ってヤバいですから。


ANCHOR(アンカー) RFA5 Epse スペック
フレーム ST-SHAPE Aluminium A6061 インテグラルヘッド
フロントフォーク Carbon Monocoque ベンド形状 スーパーオーバーサイズ
ハンドルバー ANCHOR-NITTO M101F
サドルANCHOR RACING M
タイヤBRIDGESTONE EXTENZA RR-2X 700×23C
ホイール SHIMANO RS010
フロントディレーラー SHIMANO new 105
リアディレーラー SHIMANO NEW 105
フリーホイールSHIMANO NEW 105 12-25T
シフターSHIMANO NEW 105
変速 22段変速
ギヤクランクSHIMANO NEW 105 50-34T 390-450mm: 65L/480-540mm:170L
ペダル アルミVP-519A
ブレーキアーチSHIMANO NEW 105

付属品 コンパクトLEDバッテリーランプ・ベル・リフレクター・アーレンキー・バルブアダプター




アンカーはアルミフレームで快適性を演出しようと試みつつ、リア11速化
になってしまったのでしょう。
とにかく快適性を、アルミフレームで稼いでいるモデルなので、タイヤサイズも
23Cのまま。


他社のコンフォートアルミ系モデルは、タイヤサイズを太くしたり、リアの
ギア比をワイドに設定してきたりするけど。
あくまで、アンカーは2015モデルも RFA5 EPSEの快適フレーム性能
ありきでいくんだろうな。

とはいえRFA5 シリーズが、リア11速化か……アルテグラでもないのに
凄いというか。ホイールも10速対応のシマノWH-R501から、11速対応のW
H-RS010に変更になっちゃったし。

もうこれで、他社の2015先行モデルを含めるとカーボン、アルミ、クロモリフレーム
全てに、新105を採用したモデルが出そろった事になります。
やっぱり売れ筋のモデルから、優先して新105をもってきていますね。
しかも、フル新105で。
後は、ミニベロやクロスバイクにどういった形で新105が採用されてくるんだろう?
リア部だけとか、多分ミックスにはなるだろうけど。


快適性重視の新105ロードをお探しなら、カーボンにこだわらなくても、
2015先行モデルANCHOR RFA5 EPSEでいけると思いますよ。
価格も14万に抑えられますし。
いずれにしてもANCHOR RFA5 EPSEが継続して販売してくれて嬉しい
限り。
【エントリーでP最大7倍】【新型105搭載モデル/ご予約受付中】RFA5 EPSEBRIDGESTONE ANCHOR2015先行モデル ブリヂストンアンカーロードバイク【送料プランB】

スポンサードリンク

2014年05月19日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する