2015 Dahon QIX(ダホン クイックス)(仮) ダホン製品開発ディレクター自ら、海外でお披露目!  高速縦折り畳み方式DAHON EEZZ風モデルか? スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > DAHON ダホン > 2015 Dahon QIX(ダホン クイックス)(仮) ダホン製品開発ディレクター自ら、海外でお披露目!  高速縦折り畳み方式DAHON EEZZ風モデルか?

2015 Dahon QIX(ダホン クイックス)(仮) ダホン製品開発ディレクター自ら、海外でお披露目!  高速縦折り畳み方式DAHON EEZZ風モデルか?

7fa965976da006afe8cc3eca383994a4.jpg

おおおおおおおおお! 垂直折り畳み方式Jiffold Vertical Technology
を取り入れた新型モデル!!???
遂に出た!

これが2015年モデルDAHONの新型か!

(´・ω・)……どうもマジらしいッス。
ダホンの製品開発ディレクター自らお披露目しているし。


Dahon QIX(ダホン クイックス)(仮)?
例のDAHON EEZZの技術を投入した、20インチミニベロモデルと言う事に
なりますね。
ん? なんとなく18インチっぽくも見えるけど。
実際どうかな?
00f8fb957e9459ace62c5b5a9be2ea63fvsdv.jpg
このDAHON EEZZをいじっているには、ダホンの製品開発ディレクター
グレッグ•ブレイク氏というお方だそうだ。
この人か? 最近の面白いDAHONモデル生みの親なんですかね?

このダホンクイックスの開発に、相当力をいれたんだろうな。
今までにないモデルだし、会場でも目立ちまくっている。


ダホンクイックスの特徴は折り畳みの際における、快適性を重視した
ミニベロだそうです。

( ;゚ω゚) DAHON EEZZの垂直折り畳み方式も実物を見た時衝撃的でしたが、今回のDahon QIXは更にハイクオリティに仕上がっておりますね。

縦ですよ、縦!

完璧なまでに、縦方法に折り畳まれている!!!!

垂直フォールディングシステムをもって、DAHON EEZZ
は簡単に折り畳んで、歩きながら引っ張っていく事が可能。
しかも、リアキャリアー付きな上に、そのまま折り畳めるんですね。
トランスミッションは Sram 8Speed
DSCN9403vdvdx.jpg
イタリアでは「高速縦折り畳み方式DAHON EEZZ風モデル」とあります。
DAHONはもしかして今後、スピードミニベロみたいな高速走行性能
よりも、「折り畳み方式における高速化」を狙っていくのかな。

ミニベロの折り畳み方法の進化は、終わったのかな? と考えて
いたのですが。
折り畳み方法の改善&高速化という分野が、まだ残っていたか……
bc499741686d0d941b764e2a003ad373.jpg
(´・ω・`)……あとぶっちゃけこれって、海外のDAHON情報なので
果たして日本でクイックスが発売されるかどうか……

このDahon QIX(ダホン クイックス)のケーブルも、フレーム内に
内臓してあるんだ……
個人的にDAHON EEZZを超えた走破性、巡航性に大変期待してしまう。
Dahon Clinchといい、2015年DAHONモデル、NEWモデル投入ラッシュで
はないですか?
こりゃ、総力戦だ。

これが2015年DAHON公式日本販売モデルだったら、最高なんですけど
ね。

海外で発売されて、日本で発売されないというパターンも十二分に
考えられるので……グフゥ。
ダホン [DAHON] 【お店で受取り選択可】 2017 Curve D7 (カーブD7) 16型 折りたたみ自転車

スポンサードリンク

2014年05月03日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する