2014 CENTURION GIGADRIVE4200 とMERIDA SCULTURA CF 905を比較してみる。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > CENTURION センチュリオン > 2014 CENTURION GIGADRIVE4200 とMERIDA SCULTURA CF 905を比較してみる。

2014 CENTURION GIGADRIVE4200 とMERIDA SCULTURA CF 905を比較してみる。

7f5ade2a6d79b359b8_1.jpg
qbei_cc-cntur-gigadrive4200_4.jpg
あ、あれ? これ本当にセンチュリオンモデル??
最近のメガドライブは、こんなに変身を遂げていたのか……
ほほうこれが例のMERIDA SCULTURA CF 905と同様のカーボンフレームを持つ、
センチュリオンGIGADRIVE4200ですか……

メリダ1

メリダの開発は基本センチュリオンが行っているからなあ……。
確かにフレームはそのまんまですけど、カラーリングが違うとこうも雰囲気が
変わるのか。

(メリダとセンチュリオンは開発拠点が一緒。一応ドイツにおいてメリダ
モデルの開発はMERIDA CENTURION GERMANYという、メリダとセンチュ
リオンの合弁会社が行っている)
いずれにしても、メリダとセンチュリオンはえらく深い関係にあるんですね。
生産は台湾だけど、メリダはドイツブランド的な位置にもある。

MERIDA SCULTURA CF 905は新型アルテグラ11速グレードだけど、クラ
ンクだけがFSA。
ホイールはMAVIC アクシウム WTS

しかしCENTURION GIGADRIVE4200は、完全にフルアルテグラ!
やはりホイールはSCULTURA CF 905と同じくMAVIC アクシウム WTS。

定価ベースで考えるとメリダが26万5000円程度、センチュリオンが30万円。
若干メリダが安いけど、センチッリオンのコンポはフルアルテグラなんですよね。
正直な感想を聞かれると、どっちもいいかな?と思ったりする。
そうか、今後GIGADRIVE4200のフレーム性能を知りたかったら
SCULTURA CF 905に試乗すればいいのか。

あまりにも、センチュリオンモデルに試乗する機会がないので、個人的に覚
えておこう……。

qbei_cc-cntur-gigadrive4200_5.jpg
と言う事は、GIGADRIVE4200のフォーク部はMERIDA SCULTURA CF 905と同じく
ステアリングまでカーボンで製造された、フルカーボンフォークか。
さすがフラグシップ。


いいなあ、ブレーキまで完全にアルテグラだ。
しかもホイールはマヴィックか。
2014モデルセンチュリオンは、どういう訳かフラグシップモデルの
コンポが充実している傾向にある。
逆にエントリーモデルのHYPERDRIVE2000とかは、コンポがティアグラ
なのに、ブレーキがテクトロ。
以前はエントリーモデルの方がお買い得だったけど、2014モデルは
上位モデルの方がお得感がありません?
qbei_cc-cntur-gigadrive4200_3.jpg
下側ベアリング径1.5インチのカーボンフォーク……なんか
セクシーなビジュアル。

CENTURION CYCLO CROSS3000もそうだけど2014モデルのセン
チュリオンは、とにかくヘッド部のデザインがいい!

フォーク裏側を、レッドでペイントしたフォークもいいけど。
7f5ade2a6d79b359b8_3dc.jpg
SHIMANO アルテグラ FC-6800 50/34Tコンパクトクランク
SHIMANO アルテグラ CS-6800 11-28T、11スピード
フロントディレーラー SHIMANO アルテグラ、FD-6800-F
リアディレーラー SHIMANO アルテグラ、RD-6800-SS

なんか完璧に弓なりフレームじゃないですか?
以前のメガドライブ&ギガドライブ時代のカーボンフレームとは
別物。
【送料無料】CENTURION (センチュリオン) 2014年モデル GIGADRIVE4200 (ギガドライブ4200 )【ロードバイク】【ロードレーサー(カーボン)】

スポンサードリンク

2014年04月16日 トラックバック(0) コメント(1)

だったらCENTURIONのブランドで
REACTO出してくれれば・・・

2014年04月17日 S URL 編集












管理者にだけ公開する