2014 Raleigh CMU CARLTON-M Di2 ver.(ULTEGRA) バッテリーはFSA SL-Kシートピラー内臓へ スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > RALEIGH(ラレー) > 2014 Raleigh CMU CARLTON-M Di2 ver.(ULTEGRA) バッテリーはFSA SL-Kシートピラー内臓へ

2014 Raleigh CMU CARLTON-M Di2 ver.(ULTEGRA) バッテリーはFSA SL-Kシートピラー内臓へ

qbei_cc-raleh-cmu_3.jpg
うお!フルカーボン電動変速機搭載のラレーCMUが 6870系ULTEGRA Di2
にパワーUPしている! リア10速から11速化していたのか……!

電動変速対応カーボンフレーム&6870系ULTEGRA Di2&ホイールに
SHIMANO WH-RS81!?
以前RALEIGH CRMに試乗した時は、あまりのカーボンフレームの
良さにたまげたものだったけど。
例のつばめ自転車出身の方が設計されたのだろうか……
どうも、仕様書を見てみると
Post FSA SP-RK-260-SBS 27.2×350 w/Di2 Battery Mount
と記載されているんですよね。
以前は、確かダウンチューブにバッテリーが設置されていたけど。
2014モデルからは、FSA SL-Kシートピラー内臓になったのか……
道理ですっきりしたビジュアルだわ。
cc-raleh-cmu_3.jpg
おお、ケーブルが内蔵してある上に、バッテリーもシートポスト内に
あるからすっきりしたビジュアルですね。

しかしながら、フロントとリアにフェンダーステー用のダボ穴も用意して
あるので、ツーリング仕様にもいけるそうな。

でも、このすっきりしたビジュアルをツーリングモデルという
のも、なんか惜しい。
ラレーモデルの中で、最強の戦闘力を誇るロードレーサーだと
自分は勝手に思っているんですが。
最初は、新型電動アルテグラとかホイールのSHIMANO WH-RS81に
目がいっちゃうんですけど。
本当は実にフレームが優秀なラレーモデルなんですけどね。
qbei_cc-raleh-cmu_5.jpg
他社のカーボンロードと比べても、遜色のない剛性とパワー
を持っていますし。レース主体で使ってもいけます。
しかし、見た目がおとなしそうなのでどうしても快適性主体の
コンフォート系モデルと勘違いしてしまう方も多いのでは
ないかな。
qbei_cc-raleh-cmu_4.jpg
クランク SHIMANO ULTEGRA 50-34T×165mm(470)/170mm(500,530,560)
スプロケット SHIMANO ULTEGRA 11-25T 11speed
ブレーキに至るまで、フルアルテグラだし。

いいなあ。クランクアームが4本になったんですね。
その気になれば、リア11速のツーリング仕様にもなる訳だ。
お店によっては30万切る場合もあるそうだけど。
【送料無料】Raleigh (ラレー) 2014年モデル CMU CARLTON-M Di2 ver.(ULTEGRA) (カールトンM アルテグラDi2)【ロードレーサー】【ロードレーサー(カーボン)】

スポンサードリンク

2014年03月31日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する