2014 LGS-GMT MTB系アルミフレームのキャリア―付きツーリングモデル  スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > LOUIS GARNEAU(ルイガノ) > 2014 LGS-GMT MTB系アルミフレームのキャリア―付きツーリングモデル

2014 LGS-GMT MTB系アルミフレームのキャリア―付きツーリングモデル

img61951048.jpg
MTB用アルミフレームのキャリア―付きツーリングモデル
LGS-GMT。
クロモリフレームにするか、アルミフレームにするかで好みが
変わるかもしれませんが、とりあえずキャリア―付きツーリング
モデルといったら、LGS-GMTですね。
ジャイアントグレートジャーニーみたいに、最初からリア
フロントバッグは付いてきませんが。
その代わり、好きなバッグを選べる楽しさがあるんですよね。
どうでもいいけど、最近のバニアバッグとかのバッグ類は
防水系が本当に増えた。
デザインがいいだけじゃないから、実にありがたや。
実際LGS-GMTにフロント&リアバッグを用意するなら2~3万は
別に用意しておいた方がいいですね。
本体が8万位だから、実質+3万で11万程度と考えておくといいかも。
安くても、品質のいいバッグも出ていますから。

米式バルブ対応の26インチホイールに、リア8速なのでトラブルの際
パーツが手に入り易いのもいいですね。
いざとなれば、ホームセンターに駆け込んでしまえばなんとかなるというか。

LGS-GMTには一時機、ハブダイナモフロントライトとか付いて
きたんですけど、2014モデルは無しか。
その代わり、安定した駐輪が可能なダブルセンタースタンドなのが
個人的にかなり大きい。


img61951052.jpg
ブレーキレバー&シフターSHIMANO CLARIS
img61951054.jpg
ホイールALEX DH19
タイヤMAXXIS 26X 1.75
米式バルブ対応の26インチホイールなので、どこでも容易に
スペアが手に入り易い。
トラブルに強いモデルでもあります。
img61951053.jpg
フロントキャリア&リアキャリア―付き。
バッグ選びが楽しめるモデルですね。
防水にするかしないかが、結構後から効いてくるかも。
出来れば防水の方が、天候の変化に対応出来るから楽
かな。
img61951051.jpg
フレーム LG 6061 ALUMINIUM
アルミフレーム系ツーリングモデルです。
MTB系フレームなので、さすがにがっちりしていそうです。
img61951055.jpg
クランクSUGINO XD350TG 48/38/28T
フロントディレーラー SHIMANO CLARIS
img61951049.jpg
リアディレーラー SHIMANO ALTUS
シフトSHIMANO HG-41 11-32T 24speed
img61951050.jpg
リアキャリア
ブレーキ TEKTROカンチブレーキ
img61927188.jpg
KONA SUTRAなんかは、クロモリフレームである事が特徴。
ディスクブレーキや、700Cサイズホイールを採用したリア9速
モデルになっています。
しかも、バーコンで変速するんですよね。
LGS-GMTはパーツ調達が容易ですけど、このSUTRA
はクロモリフレームなので、旅先でのフレームのトラブルに対応
出来るという。
これは、各ツーリングモデルによって様々な特徴がありますね。

【いいねでポイント5倍(2/25 9:59まで)】2014モデルLOUIS GARNEAU(ルイガノ)LGS-GMTツーリングバイク【送料プランC】

スポンサードリンク

2014年02月24日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する