2014 Manhattan F-16 がレゴみたいで、かわいい。KHS P-20RAが22SPEEDになっている! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > KHS > 2014 Manhattan F-16 がレゴみたいで、かわいい。KHS P-20RAが22SPEEDになっている!

2014 Manhattan F-16 がレゴみたいで、かわいい。KHS P-20RAが22SPEEDになっている!

img81383768.jpg
あ、KHSP-20RAがいつの間にか
リア11速になってる……。
つまり、トータル22速のミニベロですよ!

BD-1とか内装変速リア11速だったけど。
遂にミニベロもトータル22速かあ……。
しかも、フロント&リアディレーラーに
6800系アルテグラですよ。
それをですね、シマノSL-BSRバーエンドコントロール
で変速操作してしまうのですよ。
これはたまりませんね! バーコンでトータル22速をコントロールしろと??

しかもポリッシュが美しいアルミフレームかあ。
いいなあ。しかもチェーンステーだけ、レイノルズブランドのクロモリ
らしいですよ。
このカッコいいクランクはQ2 APINA-OS 56/44
カセットはCS-6800 11‐25T
ふーん。
重量は2013モデルは8.1kgだったのが、9.4kgに増加はしたんですね。
ソフトテールは健在。
しかし、凄いなあ。遂にミニベロも22速の時代に。
DSCN9810.jpg
DSCN9811.jpg
これ、KHS F16プロジェクトのミニベロではないですか?
正式名称は2014 Manhattan F-16となるそうです。
旅行がテーマのミニベロらしく、一応航空機にも無料手荷物として
持ち込めるサイズだとか。
16インチモデルですが、ミニベロ特有のふらつきを抑制する為に
ペダリング位置を前方に設定。

更に、フロントキャリア―も堅牢にできているので、旅の際
荷物の運搬にも使える一台。
だがら、タイヤの幅が1.5サイズなのか。

なんか見た目がレゴブロックみたいな、かわいさのあるミニベロでは
ないですか?

マンハッタンF-16という案内だったので、マンハッタンブランドとして
登場。
タイヤサイズは16×1.50 リア8速をグリップシフターで変速操作
する形に。

リアに衝撃吸収樹脂や、キャスターホイールも付いてくる。
DSCN9813.jpg

うーん、まるで作業用ロボットのようなメカメカさ。
渋い……渋いなあ。
DSCN9814.jpg
折り畳むと660×520×320と実にコンパクトというか四角形に収納できます。
あんまり出っ張っていないんですね。
へえ……きちんとチェーンテンショナーも機能しています。
DSC_00361-977x1024.jpg
ついでに、なんかブロンプトンの電動キックボードだそうですよ?
改造したのかいな? 公式? じゃなくてカスタマイズしたんです
よね?

もちろん? 折り畳みも可能!?
もうなんか、ブロンプトン電動化とかを飛び越えて独自の世界になっていますね。

もしかして、専用フロントバッグも装置可能かな。
なんかそれらしいものが見えますね。
と、いうことは、あのバッグの中にバッテリーが忍ばせて
あるのでしょうか?

にしても、英国らしい点は例えキックボードといえど、きちんと泥除けが
付いている事ですよ。
そこまで、泥除けにこだわりますか!

KHSP−20RA

スポンサードリンク

2014年02月01日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する