2014 BIANCHI MINIVELO10 FLAT(ビアンキ ミニベロ10フラット) 8万ながら、トータル20SPEED&451ホイール! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > BIANCHI ビアンキ > 2014 BIANCHI MINIVELO10 FLAT(ビアンキ ミニベロ10フラット) 8万ながら、トータル20SPEED&451ホイール!

2014 BIANCHI MINIVELO10 FLAT(ビアンキ ミニベロ10フラット) 8万ながら、トータル20SPEED&451ホイール!

img61857064.jpg
ビアンキのミニベロバー10フラットバーって、シティ系ミニベロとしては
脅威のリア10速モデルですよね。

いやまあ、仕様はスタッガードも付いたツーリング系ミニベロでもあるん
ですがね。ただスペック中心にチェックしていくと、このビアンキミニベロ
10の、驚異的なコストフォーマンスにどうしても目がいきます。

普通街乗り系ミニベロでリア10速モデルというと、DAHON VISC P20とか数
が限られてきます。
スポーツ系でも、リア10速というとそれ程数がある訳ではない。


しかし本当に不思議なミニベロではないですか?
デュラエースのWレバーに、アンデルのクラシカルなツーリング風クランク、
ブルックス製サドルを実装しているからどうしてもツーリーング風クラシカル
な面ばかりが強調されてしまうのですが。

販売価格8万クラスでトータル20速って、ちょっとしたものですよね。
大体ルイガノでのGIOSでも、11万程度しますし。

img61857062.jpg
ツーリング風のミニベロだけど、あえて街乗りを意識してフラットバー。
色々混じっているミニベロですね。
img61857061.jpg
BROOKS(ブルックス)サドルに合わせて、レザー風グリップ仕様。
なんか、ドロップバー仕様でもいいものをあえて街乗り風にも乗れる
フラットバー。

とはいえ、このブレーキレバーがなんかいいなあ。
MINI VELO9 FLAT時代も、ブレーキに凝ったモデルだったから
その伝統は引き継いでいるんですね。
img61857060.jpg
img61857059.jpg
べっ甲模様のスタッガードに合わせて、ブレーキもカンチブレーキですよ。
ブレーキ TEKTRO 992AG

しかもホイールは451規格の20インチなので、ミニベロにしては大き目
のサイズ。
タイヤ Kenda K-193 20x1-1/8"
img61857058.jpg
img61857057.jpg
どこまでも、ツーリング仕様ということでシフターはWレバー。
シフター Shimano DuraAce W-Lever
長所でもあり、弱点でもあるシフターかな。
街乗りの際、実際に使うならグリップを握ったまま変速操作出来る
トリガーシフトの方が好きな方も多いかもしれませんし。
ただWレバーも慣れてくると、変速操作が凄く楽しいのですがね。
img61857056.jpg
確か1970年代のモデルを元に、フレームやロゴがデザインされているはず。
フレームはアルミ。
フォークはスチール製。
img61857055.jpg
このフランス風のツーリングパーツ風のクランクがいいですね。
当時のリアスプロケットは、6~7速。
なんと2014年の現在、なんとミニベロながらリア10速ですよ。
アンデルのクランクを採用して、1970年代当時のドライブトレイン
のビジュアルを再現。
クランクANDEL RSC-277PW 52/42T
(ちなみにクランクのギア比も、1970年台のロード用クランクと近い)
なんかこれだけを見ても、ミニベロながら高速重視の姿勢が伺えます。
ビジュアルはクラシカルだけど、中身はロードスペックのドライブト
レイン。
img61857053.jpg
img61857054.jpg

フロント&リアディレーラー SHIMANO TIAGRA
カセットShimano TIAGRA 11-25T
20速に、451規格の20インチホイールを採用した強力なスペックの
ミニベロです。
Wレバーとはいえ、これで販売価格8万なんだから、ありがたや。
他社のミニベロと比較してみると更に、この凄さがもっと分かるはず。
img61857052.jpg
サドル Saddle Brooks B17 standard
英国ブルックスサドルの中でも、座りやすさと快適性重視で
このサドルを選択。
img61857063.jpg
あとサイズ展開も、ミニベロにしては実に豊富。
適合身長:480 155~170cm 530 163~180cm 550 173~190cmと
なんと3サイズ用意しているのがいいですね。
カラーリングはチェレステももちろんありますが、メタルブラックが
ツーリングモデルみたいで惹かれます。
以前はネイビーカラ―とか、実に渋いカラ―リングが楽しめるモデル
でもあります。
【いいねでポイント5倍(1/28 9:59まで)】2014モデルBIANCHI(ビアンキ)MINIVELO10 FLAT

スポンサードリンク

2014年01月24日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する