彩湖・道満グリーンパーク内スポーツバイクデモで2014 DAHON EEZZ(ダホン イージー)に試乗&折り畳んでみる。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > DAHON ダホン > 彩湖・道満グリーンパーク内スポーツバイクデモで2014 DAHON EEZZ(ダホン イージー)に試乗&折り畳んでみる。

彩湖・道満グリーンパーク内スポーツバイクデモで2014 DAHON EEZZ(ダホン イージー)に試乗&折り畳んでみる。

DSCN9382.jpg
埼玉県 彩湖・道満グリーンパーク内スポーツバイクデモで開催されていた
DAHONとTERNのミニベロを試乗しに行って来ました。
なんとか2014モデルのDAHON TERNの性能を確認。
ついでに、実際都内で使う為のミニベロを検討したかったので
実際の折り畳み性能なんかも、一部確認してみました。
DSCN9381.jpg
4時間耐久のエンデューロなんかも開催されておりました。
DSCN9659.jpg
DSCN9753.jpg
DSCN9633.jpg
DSCN9689.jpg
DSCN9504.jpg
DSCN9470.jpg

えっとついでにGIANT新型エアロ プロぺルや、スコットの新型エアロ FOIL、アディクト
キャノンデールの超軽量アルミCADD、 FUJIの爆速モデルアルタミラ SST RAD

あと謎のコーダーブルームテストモデルなんかも並んでいたので試乗。
後日試乗記事に出来ればと思います。


今回の試乗で、自分の心の中の2014モデル最強ロードバイクランキングが激しく変動。
( ;゚ω゚) さて、どうしたものか……
こんなに全メーカーの性能が伸びていたとはなあ。

会場は、エアロロードと超軽量アルミロードが大人気。
DSCN9850.jpg
DSCN9385.jpg
TERNブースとDAHONブースが併設されていたので、双方の
走行性能を同時に確認できました。ありがたや。

個人的にDAHON HORIZEが大当たり。
TERN ECLIPSE X20 24インチの走行性能に激しく嫉妬。
つくづく24インチは凄いが、反則だ。でも欲しい。欲しい。欲しい。
DSCN9395.jpg
DAHON EEZZがいい所に展示してあったので、折り畳みに挑戦してみました。
DSCN9403.jpg

実際に折り畳んでみたのですが、固定レバーを解除後に一瞬で折り
畳めるんですね。
前輪と後輪を地面に添わせる形で折り畳み、マグネットで固定。
教えてもらいながらでしたが、これは楽だ。
流れる様な形で折り畳めるんだ。
なるほど、これなら連続して折り畳んだり、展開したりできそう。
DSCN9396.jpg
折り畳み動作に戸惑ったら、前輪と後輪を近づける形で折り畳み
操作を行えばいい。
色々な意味で楽に収納出来る。
コインロッカーもこれならいけるかな。
DSCN9398.jpg
接合部の中にケーブルが収納されている。
なぜか折り畳んだシルエットがかっこいい。
やはりフルオートライフルみたいだ。
DSCN9399.jpg
実際折り畳んだ後手で持ってみたが実にコンパクトで軽い。
9kg台だというけど、このコンパクト感のおかげで更に
軽く感じる。
DSCN9400.jpg
DSCN9401.jpg

(試乗した感想)
小回りが利く、近距離移動用ミニベロですね。
てっきり見た目がスポーティなので、アグレッシブかと思いきや
都市交通や街乗り用の移動に便利そうなモデルでした。
使い勝手はブロンプトンに似ているかな?

しかもシングルスピードじゃないですか?
変速操作もないので、シンプルな走りをします。
16インチながらコントロール性もいいので、裏路地や入り組んだ
道など、ちょこちょこ走ってしまいそうな頼もしさはある。

段差もあんまり速度がでないので、それなりにいけるかな?
さすがにロングライドや、スポーティ―性はないけど、都市交通で
どこでも入り込んで走ってしまう忍者みたいなモデルだと思う。

16インチなのできびきび走るので、信号などの頻繁なストップ&ゴー
にもいける。

個人的に、頻繁に折り畳み操作をしなきゃならない環境ならこれ
かな……降り畳み操作が楽というアドバンテージが思ったより大き
かった。
やはり軽いので、折り畳み操作も軽く出来るのですよ。
ダホン [DAHON] 【お店で受取り選択可】 2017 EEZZ D3 (イージー D3) 16型 カラー:マットブラック 折りたたみ自転車

スポンサードリンク

2013年12月15日 トラックバック(0) コメント(2)

2014ロードランキング発表心待ちしております!
宜しくお願い致します!!

2013年12月16日 terakun URL 編集

(´・ω・`)了解しました。
なんとかまとめてみます。

2013年12月17日 管理人 URL 編集












管理者にだけ公開する