2014 STORCK SCENERO G1 エアロ性能と快適性をフレーム価格16万で獲得出来る!? スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > STORCK > 2014 STORCK SCENERO G1 エアロ性能と快適性をフレーム価格16万で獲得出来る!?

2014 STORCK SCENERO G1 エアロ性能と快適性をフレーム価格16万で獲得出来る!?

DSCN8984.jpg
DSCN8985.jpg
どうも、ヨーロッパの引退したプロからの依頼によって、生まれたフレームらし
いです。
なんでも
「俺、試合で体痛めちまったから、ロードを痛い思いして乗りたくないんだね?
でも、性能の悪いのにも乗りたくねーんだよ?」
という依頼を受けてSTORCK SCENEROシリーズが開発されたとか。


BBがノーマル。ケーブルは外通し。
フレーム価格は16万程度。

(この黄金の快適性で、16万は狂っている)
異様な路面追従性があります。まるで生物の様に路面に吸い付くのですよね。
途中で、地面を潜りだすかのような親和性があります。

速度が増すにつれて、エアロ性能を発揮。
驚いた事に、高速巡航になればなるほど快適性が増幅されていくんですよ。
疲労感が大変感じにくい、ベッドみたいなフレームだと思います。

(ロングライド用とひとくくりに出来ない怖さがある)
快適性が高いとか、そういう言葉でこのフレームを表現するのは
凄く無理があると思う。

ある程度の速度域まで、なんと快適性主体の走りをする。その後
なんとエアロ性能を発動するので、どんどん軽くなり強力な
機動力が発揮される。


つまり快適性主体の走りから、空力抵抗を減らした走りに
バトンタッチするんですよね。
だから、無理に体が引っ張られる感じがしないのですよ。

パワー主体の走りは苦手かな。
DSCN8997.jpg
DSCN8988.jpg
不思議な事に、エアロ性能を強化しているのに、なんでか快適性
まで強化されている。
普通エアロ性能を強化すると、快適性は消滅してしまうはずだ。
今の所こんな芸当が出来るのは、ストークだけの様な気がする。
しかも、高速領域では本格的なエアロ性能を発動。

普通エアロ性能を強化すると、快適性は消滅してしまうはずだ。
今の所こんな芸当が出来るのは、ストークだけの様な気がする。
しかも、高速領域では本格的なエアロ性能を発動。
この性能が16万で手に入るんだから、ちょっとしたものだ
と思う。
DSCN8987.jpg
どうでもいいけど、ケーブルが外通しなのにエアロ性能が
ここまでしっかり発動するんだなと驚いた。
リーズナブルにエアロ性能を獲得してしまったフレーム
だと思う。

とりあえず、このSTORCK SCENERO G1というモデルは
快適重視型エアロロードモデルと覚えておけばOK。
エアロ性能とハイレベルの快適性のおかげで、体力消費を抑えて
くれると思う。
そうか、引退したプロはこういうフレームに乗りたがるのか、と
実際試乗し、体で納得。
DSCN8989.jpg
DSCN8995.jpg
STORCK SCENERO G1 のBBはノーマルでフレーム価格16万。

STORCK SCENERO G2のBBはプレスフィットで25万となるらしい。
つまり、STORCK SCENERO G1にパワーを持たせたかったら、G2という
選択肢もあるという事か。
DSCN8990.jpg
個人的にこのシートステーは乗り心地を強化した曲げ加工を
していると思う。
極細ではないが、ぬめりを持った独特の快適性を提供して
くれる。
大変日本人好みのフレームなのでは。
DSCN8996.jpg
Wiggle 最大45%OFF カリスマ性のあるDe Rosaが今ならお買い得

スポンサードリンク

2013年11月24日 トラックバック(0) コメント(2)

ぶっちゃけ一般人が乗るならこういうアップライトだけどガチ系みたいのが一番だと思います
DEFY ADVやスペシャ ルーベにTERK ドマーネ、そして今回のSTORCK SCENERO G1と

2013年11月25日 名前なんて無かったんや! URL 編集

(´・ω・`)……ですねえ。
かと思えば、いきなり初心者でBHを乗り回す「剛の者」もいるから、世の中面白いもんです。

数年位前までは、スぺシャライズドも確かサイクルモードに来ていらっしゃったんですけどね。
今度の2014サイクルモードに来てくれないかな。

2013年11月25日 管理人 URL 編集












管理者にだけ公開する