2014 NEILPRYDE ZEPHYR(ニールプライド ゼファー)試乗体験インプレ 個性が強いロングライドモデル スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > NEILPRYDE > 2014 NEILPRYDE ZEPHYR(ニールプライド ゼファー)試乗体験インプレ 個性が強いロングライドモデル

2014 NEILPRYDE ZEPHYR(ニールプライド ゼファー)試乗体験インプレ 個性が強いロングライドモデル

DSCN8288.jpg
入場時並んでいるときに、隣の方が
「ニールプライドはいいですよ」
「そんなにいいですか?」
「いいですよー」
と助言をうけて、お昼あたりにニールプライドブースへ。

DSCN8319.jpg
サコッシュとキャップが限定発売だったので、知人へのおみやげ用に購入。
DSCN8320.jpg
これで500円はちょっとうれしい!
ニールプライド様、ありがとうございます!

DSCN8301.jpg
NEILPRYDE ZEPHYR
新型のロングライド用だそうで。

なんか、自分の後ろで熱心に(いや、熱気を持って?)待っている方が
何人かいたので、急いで試乗して返却しました。
(まるで信者みたいだ)
撮影は急いでしたので、かなり適当です。
DSCN8290.jpg

で、試乗前、私は「そんなに、みんなが夢中になるほど凄いのか??」
とかなり期待を膨らませて試乗。
結局ゼファーとアリーゼ、ビューラの3台を試乗しました。
DSCN8300.jpg
DSCN8299.jpg
(ニールプライドゼファーを試乗した感想)

なるほど、確かに走行感が変わっているわ……説明しにくい……
確かに快適性のあるロングライドモデルではあるとは思うけど。

なんだか「線」の上を走っている感覚に。
とにかく剛性も加速性能も「直線」にまとまって、一直線に直進していく
というか。
路面からの衝撃も、ペダリングも全て一直線状の推進力に変換される
力を持っているのではないでしょうか。


(エアロロードに近い感覚かもしれない。サーヴェロのエアロロードSシリーズ
に乗った感覚が似ているかな? ニールプライドゼファーはエアロ性能とかそれ
ほど発動しないけど)

加速が静かなんですよね。無理せず、シルキーに加速しますし。

DSCN8298.jpg

(乗った後気が付いた事)
ほとんど試乗時間が少なかったので、なんですが、まるで脚に疲労感が
残っていない事に気が付きました。

やはりロングライドモデルなんでしょうね。
なんとなくだけど、走ったというよりは氷の上を「ツーーーッ」と滑ったみた
いな感覚があった。
DSCN8296.jpg
DSCN8295.jpg
(体力を消費しにくいモデル)
路面からの衝撃も、ペダリングも全て一直線状の推進力に変換される
力を持っているのではないでしょうか。

また、他社のロングライドモデルの場合、巡航中でも一気に加速出来るモデル
がいくらかある。
NEILPRYDE ZEPHYRの場合もやはり、その加速性能を有しているのは間違い
ない。
DSCN8294.jpg
(ただ、どうも他社の最新2014ロングライドモデルと性能、考え方が異なる気がする)
確かに独特で個性的。
他社のロングライドモデルは、出来るだけフレームに衝撃吸収性を持たせて疲労を
軽減させる方式をとっている。
NEILPRYDE ZEPHYRの場合は、省エネルギー、僅かな力で前進する事ができる、
エコロードバイクだと思う。

つまり、路面から衝撃が来ないから快適というわけではなくて、どれだけ走っても
体力を消費しないから快適。
そういうロングライドモデルではないかと。

(´・ω・`)……他のニールプライドのモデルも、個性が強すぎてレビューが大変困難。
本当に難しい。
全体的に、強力な長所を有している分、弱点もあるヤンキーモデルかな。
だからこそ、一部に絶大な人気があるんでしょうね。
Colnago - A1r (105 - 2017)

スポンサードリンク

2013年11月07日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する