2014 BASSO LOTO 円安の直撃を受けるも、東レハイモジュラス&105スペックで販売価格19万を死守。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > BASSO(バッソ) > 2014 BASSO LOTO 円安の直撃を受けるも、東レハイモジュラス&105スペックで販売価格19万を死守。

2014 BASSO LOTO 円安の直撃を受けるも、東レハイモジュラス&105スペックで販売価格19万を死守。

img59847087.jpg
2014 BASSO LOTO
うーん、定価が22万→23万になっちゃったか……とはいえ
税込で19万クラスの販売価格でTORAY ハイモジュラス 36トン3K
フルモノコックフレームが手に入るか。
やはりコストパフォーマンスが高い事には間違いないけど。
(ご丁寧に、ワイヤー内臓式)

しかもフル105フルスペック。
ホイールもエントリー系とはいえ、強度重視のSHIMANO WH-R501。

BASSOって毎回カーボンフレームに、東レのハイモジュラスを好んで使用
してきますよね。
それでパフォーマンスが高いので、やっぱり掘り出し物だと思うけど。
(本当は試乗してレポートしたいのですが、サイクルモード東京会場では毎回
展示だけなのですよ)


しかし、本当にシートチューブが長いなあ……姿勢をアップライドにし
なくてはならない、ロングライドモデルの宿命とはいえ。

長距離走る為に、ホイールベースも長め。
サドルはやはりロングライド仕様ということでSAN MARCO PONZA。
タイヤサイズは、フレームの衝撃吸収性に依存したモデル。

img59845022.jpg
2014 BASSO LAGUNA

あくまでレース用はラグーナ、ロングライド用はロトという事になるんで
しょうね。

ロトとフレームを比べると、全然シートチューブの長さに差がある
事が一目瞭然。
なんだかんだでラグーナもフル105スペックで販売価格20万5千円……むむ。
(しかもレーシングモデルのラグーナはMAVIC AKSIUM)
img59847086.jpg
シフトレバー シマノ105
img59847084.jpg
フォーク カーボン
img59847083.jpg
TORAY ハイモジュラス 36トン3K フルモノコックフレーム
img59847082.jpg
ケーブルがトップチューブから貫通しているのが分かります。
img59847081.jpg
ブレーキ SHIMANO BR-5700
img59847080.jpg
とりあえず、イタリアンデザインの高品質カーボンフレームを
リーズナブルに手に入れたいなら、これはこれで良いのでは。
すくなくとも、パーツの仕様もお得。
img59847079.jpg
クランクセットSHIMANO FC-5750 50-34T
フリーホイール SHIMANO CS-5700 12-27T
フロントディレーラー SHIMANO 105
リアディレーラー SHIMANO 105
img59847078.jpg
サドル SAN MARCO PONZA
img59847077.jpg
タイヤVITTORIA ZAFFIRO 700X23C
ホイールセット SHIMANO WH-R501

700X23Cサイズのタイヤを履いていますけど、ロングライド専用モデル
と言う事でタイヤクリアランスを広めに設定。


もし可能なら、御近所あたりで2013モデルのBASSO LOTOを探すのも
手かもしれません。
特に2014年モデルだからって、劇的に変化しているわけでもないですし。
フレームも同じ東レハイモジュラスっスね。
少なくとも2014モデルよりは格安で手に入るはず。
10月なので、もしかしたらなんとかなるかも?
(ちょっときびしいかな??)

とはいえ2014モデルは円安の直撃を受けるも、東レハイモジュラス&105スペ
ックで販売価格19万を死守したのは立派、立派。
2014モデルBASSO(バッソ)LOTO(ロト)カーボンロード【送料プランB】【RCP】

スポンサードリンク

2013年10月21日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する