2014 JAMISモデルは、ブラック系でデザイン的に面白い事になっている。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > JAMIS > 2014 JAMISモデルは、ブラック系でデザイン的に面白い事になっている。

2014 JAMISモデルは、ブラック系でデザイン的に面白い事になっている。


DSCN9870.jpg

2014 JAMIS ICON ELITE(ジェイミス アイコンエリート)
超軽量アルミバイク、アイコンエリートは今回ブラック系カラ―で
かっこいいなあ。
2013年度米国自転車専門誌BYCYCLINGのエディターチョイス
(編集者が選ぶ賞?)に選ばれた名モデル。

新型Shimano Ultegra 6800系を採用したリア11速モデル。
American Classic Victory 30 11-Speed ホイールセットを採用。
やはり重量は7.5kgと超軽量6061アルミモデル

DSCN9877.jpg

軽量&高回転の、アメリカンクラシックホイール。
DSCN9685a.jpg
2014 JAMIS COMMUTER 4(コミューター4)
無段階変速機ヌビンチ360を採用したシティコミューターが、継続して
販売になるのですね。
スクーターみたいにグリップ部分を回すと、回した量に応じて変速する
システムです。

じわじわ人気が出てきたのかな?
先進的な変速システムを搭載している割には、大変扱いやすいモデルなんです
よ。
(ママチャリよりも、ある意味乗りやすい。個人的には最新鋭超高級アメリカンママ
チャリと捕えている)
「こればかりは、説明するよりも乗った方が分かりやすい」という、ジェイミス
社員様。
全く同感。

とうとう、先日英国ダホンが無段階変速機ヌビンチ360を採用した、ミニベロを
投入。

やはり、英国や米国で人気がある変速システムなのかな。
デザインを良く見てみると、ママチャリと言うよりはビジネスに使えるアーバンライフ
風なブラックカラ―。
DSCN9707a.jpg
DSCN9706a.jpg
グリップを回すごとにギア比が重くなり、表示が「山」になっていく。
アニメーションの様ですね。
DSCN9712.jpg
2014 JAMIS BOSANOVA(ジェイミス ボサノバ)

クロモリ&カーボンフォーク採用のツーリングモデル、JAMIS BOSANOVA
(ジェイミス ボサノバ)

しかも泥除けとディスクブレーキまでも標準装備されています。
あらゆる天候に対応できるし、街乗りにももってこいな高いデザイン性を有し
たバイク。

DSCN0219.jpg
フレームにReynolds 520 ダブルバテッドクロモリ
コンポはティアグラ
フロントはトリプル,50/39/30T
カセットはShimano 10-Speed 12-30T

さすがにリアエンドがかっこいい……。重量12.5kg
2014モデルのジェイミスは、ブラックでいい感じではないですか?
とても、ツーリングモデルには見えません。

米国はブラック系が流行しているのかな? 米国ビアンキのテストモデ
ルも確かブラックでしたし。
2014 JAMISモデルは、ブラック系でデザイン的に面白い事になっていま
せんか?
今までは機能重視という印象でしたが、今回はデザインに重点を置いてき
たのかな?
JAMIS (ジェイミス) 2014年モデル BOSA NOVA (ボサノバ)【ツーリングバイク】【スポルティーフ】

スポンサードリンク

2013年09月04日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する