2014 RITEWAY GLACIER SW (グレイシアSW) 20インチホイールタイプのフロントサス付きミニベロ&ディスクブレーキ スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > riteway > 2014 RITEWAY GLACIER SW (グレイシアSW) 20インチホイールタイプのフロントサス付きミニベロ&ディスクブレーキ

2014 RITEWAY GLACIER SW (グレイシアSW) 20インチホイールタイプのフロントサス付きミニベロ&ディスクブレーキ

9741631_1_800.jpg
これが噂のサス付きミニベロ、ライトウェイ グレイシアSW……。

なんと珍しい事に、20インチホイールタイプのフロントサス付きミニベロ
ですよ。
ユーロバイクデザインアワード受賞のサスペンションフォーク
「SRサンツアー製スイングショック」を採用したミニベロモデルです。

しかし太いなあ。ここまで、太いタイヤサイズのミニベロって最近なかった
ですよね。
タイヤの型式を調べてみると「Kenda K-1046 20" x 1.95,ブラック」
20" x 1.95! これはたまりませんね!
どうも、雨天時における走行安定性を目指したそうですが。

挙句の果てに、ディスクブレーキ採用??
(Shimano BRM375 ディスクブレーキ)
でもってフレームは、クロモリ×軽量スチール!?

なんか「サーリー」をミニベロにしたかの様な、渋さですね。

もうこのマニアックな仕様がどうやら話題になったようで、所々の注文受付
ページでは「完売御礼」状態。

9741631_2_800.jpg
サスペンションは通常のフロントサスよりストロークの
短いSWING SHOCK式。

一時機ダホンから、パンタグラフ式フロントサスミニベロ
とか出ていたけど。
面白いなあ。
走行中、速度によってどんな感じでサスが効いてくるんでしょう?


なにより、ここから見たシルエットが尖がっていますね。
クロモリミニベロがここまでかっこいいとは!
9741635_1_800.jpg
20インチミニベロとは思えない極太タイヤを採用したことで
安定した走行性能と、段差を走破できる能力を獲得。
しかもディスクブレーキを採用した事により雨天時に強い。
やはり、ミニベロ離れした走破性にかなり期待してしまいます。

このグレイシアSWは販売価格7万クラスですが、ロード系
コンポを採用したグレイシアSW LTDは6万クラスで購入
可能。
(LTDにはディスクブレーキを採用せずに、タイヤサイズを
細めにして快速仕様に徹した)
高速仕様のグレイシアSWをお求めなら、こっちもいいかもし
れませんね。
一応こちらもフロントサス付きですし。
これは海外のミニベロモデルに撃墜する為に、ライトウェイが送り
込んできたスペシャル仕様モデルとしか思えない……
以前は女性向けのデザインがとても華やかな印象でしたが。
RITEWAY (ライトウェイ) 2014年モデル GLACIER SW (グレイシアSW) LTD【小径車】【ミニベロ(コンフォートハンドル)】

スポンサードリンク

2013年07月25日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する