2014 GT MEATBALL 自動内装2段変速SRAM AutomatixVV&デザートなアーミー風 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > GT > 2014 GT MEATBALL 自動内装2段変速SRAM AutomatixVV&デザートなアーミー風

2014 GT MEATBALL 自動内装2段変速SRAM AutomatixVV&デザートなアーミー風

DSCN8443.jpg
2014年モデル GT MEATBALL(GT ミートボール)

お、2014モデルもGT MEATBALLは、自動内装2段変速SRAM AutomatixVV
を搭載しているんですね。
スピードに合わせて自動変速してくれるシステムですから、変速操作のわず
わらしさが無くストレスフリー。


GTのトリプルトライアングルフレームを採用した、ストリートモデル。
カラーリングもデザート(砂漠)風と、アーミーな雰囲気です。

なんとホイールまで、カラーリングを合わせていると?
まるで迷彩塗装。
戦場でも走れそうな、危険な空気ではないですか?
2013モデルから、GTはどうも雰囲気が一変しましたけど。

e3127d6d.jpg
最近某クロスバイク「ミサイル」とか、アーミー色の強いバイクがちょっと増
えているかな??

先日紹介した「ガールズ&パンツァー あんこうチーム」
サイクルジャージにGT MEATBALLがビジュアル的にかなり似合うのでは。
DSCN1599.jpg
タイヤは700C×35C、フレームはアルミ。
FSA Vero Track
Tektro/コースター

自動内装2段変速って、乗ってみると意外に快適で驚きますよ。
最初はたった2段だから、シングルスピードとそう変わりないと
思いましたけど。
乗っていると勝手にオートで変速する様は、まるでもう一人が
変速操作をしてくれる感覚。

にしても、何でも電動化したり自動化したりしていますね。
DSCN16001.jpg
SRAM Automatixフルオート2速ハブ。
ゼロスタート時や坂道などでローギア。
速度が上がると、自動でシフトチェンジ。

でもって、SRAM Automatixにはなんとコースターブレーキも
内臓。
ペダルを逆回転させると、ブレーキがかかります。
GT MEATBALLのリアブレーキ部分は、このコースターブレーキ
という事になります。
DSCN8462.jpg
2014 GT EIGHTBALL
こちらはshimano Alfine 8搭載の内装8段変速。
しかも、ワイヤー式ディスクブレーキ搭載ですよ。
ビジュアルや機能性にBMXスタイルをインストールしつつ、内装変速&ディスク
ブレーキを採用する事で最近流行しているシティコミューターバイクの要素も
取り入れています。
DSCN1594.jpg
shimano Alfine 8を搭載しているとはいえ、偉く見た目がすっきりして
使いやすそうです。
フロントフォークもBMXスタイルを継承しているので、段差などにも
強いという特徴もあります。
何気に、キャノンデールのバッドボーイみたいに「悪」系バイクとしての
ビジュアル性も獲得している点も注目。

ここ最近のGTを象徴した一台ですから、個人的に結構好きなモデルなんです
けどね。
【クロスバイク】GT (ジーティー) 2014年モデル MEATBALL (ミートボール)GT (ジーティー)...
【クロスバイク】GT (ジーティー) 2014年モデル EIGHTBALL (エイトボール)GT (ジーティー...

スポンサードリンク

2013年06月23日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する