2014 GIANT TCR SLR1 がリア11速化に! DEFY0も新アルテグラ11化へ スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 未分類 > 2014 GIANT TCR SLR1 がリア11速化に! DEFY0も新アルテグラ11化へ

2014 GIANT TCR SLR1 がリア11速化に! DEFY0も新アルテグラ11化へ

o0500039812575479261.jpg
スーパー軽量アルミアルテグラモデル 2014 GIANT TCR SLR1 ですね!
( ゚∀゚)とうとうGIANTから、2014モデルが出てきました!


特徴は2013 GIANT TCR SL 1と同じく、エアロ形状&軽量を継承してきた
アルミモデルではあるのですが。


新SLR極薄アルミチューブを、エアロ形状にデザインしてきたとなると
2014モデルも普通にエアロカーボンとバトルするつもりですが。

しかもエアロ効果を強化する為に、内臓ケーブルとは……。

コンポーネントも豪華権欄で、6800系アルテグラ11速に強化されています。
(ブレーキまで、アルテグラ仕様)

重量は7.6kg。2013モデルは確か7.5kgでしたので100g程重くは
なったのかな?

とはいえ、現時点でトップクラスのアルミロードレーサーなのは間違いない
かと。
2014モデルも人気が続きそうですね。
o0500047512575478620.jpg

2014 GIANT DEFY0 
アルミ系ロングライドモデル、DEFYに新6800系アルテグラを採用したんですね。

いいなあ、DEFYがリア11速になっちゃったのかあ…

ハクセン様はご提供価格¥142,800でいくそうです。
普通に凄い!! 14万でリア11速が手に入るんだ……。
アホな話ですが、思わず貯金通帳を見てしまったではないですか。
無理しなくても、買えなくもない……。

クランクはFSA GOSSAMER PRO COMPACT MEGAEXO
ブレーキもアルテグラ仕様。
コーダーブルームがフル105で、10万クラスというのも衝撃的だったけど。

( ;゚ω゚)……14万で11速か……凄い時代……。
快適性が高いフレーム程、上級コンポの方がよりストレスが少ないですしね。

乗りやすいフレームだと、変速操作がいつもよりも気になったりしますし。

普段乗りならDEFY0に凄く惹かれる……
14万……うわああ、14万か……気になる重量は8.9kg……
ううん、やっぱりお得。

2014モデルは円安の影響で、さすがのGIANTもちょっと苦しいかな?
と思っていましたけど。
なかなか凄い事になっているじゃないですか?

なんとなくだけど、2014モデルはエントリーモデルに近くなるほど面白い
展開が待っているのかもしれませんね。
コーダーブルーム [khodaa_bloom] 【お店で受取り選択可】 2017 Farna(ファーナ)700F-TIAGRA ロードバイク

スポンサードリンク

2013年06月15日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する