バイク技術研究所の新製品、YS-22Gツアラーが気になる(前輪を16インチ化) スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 未分類 > バイク技術研究所の新製品、YS-22Gツアラーが気になる(前輪を16インチ化)

バイク技術研究所の新製品、YS-22Gツアラーが気になる(前輪を16インチ化)

61PXpmVQF2L__AA1000_.jpg
バイク技研研究所から新発売されたYS-22ツアラーシリーズですね。

軽量なYS-11前輪を14インチから16インチに変更。
フロントホイールを大き目にして、走行性能を向上させたのが特徴。
51UVdyzw8bL.jpg
ダブルヒンジ折り畳み装置がYS-22の特徴で、軽量性を犠牲にしない
で強度と剛性を確保したとか。
要するに、折り畳みやすくなった上に、コンパクト性も増したという事で
しょうね。

変速機を搭載していないYS-22ツアラー(Xグレード)だと8.4kg
内装3段変速を搭載したYS-22Gツアラー(Xグレード)は9.5kg

更に限定のYS-22Gツアラーリミテッドモデルは、カーボン製シートポスト、
チタン&カーボン製サドル、チタン製BBセットしてあるので、重量は
8kgジャスト。

フレーム製造は台湾。
7000系アルミ合金を採用し、アルミ溶接は職人のハンドメイドだとか。
51VuFpNaG1L.jpg


バイク技研研究所様は、一年置きにサイクルモードに出店されているそうで。
恐らく今年の展示会には参加されるのでは。
もう既に販売されていますがYS-22Gが気になる方はそこで、お披露目&試乗
出来るはず。
(折りたたみの実演とか、色々教えてもらえて楽しいブースですよ)

最近極小径社のホイールを、大き目のサイズに変更するのが流行しているので
しょうか?
OXのペコとか、ternの24インチホイールとか。
YS-22の場合は前輪だけ14インチから、16インチ変更。
それだけでも、走行性能が変化しそうですね。

91y-cZZboAL__AA1500_.jpg
キャスターキャリアを取り付けたYS-22GツアラーXグレード。
YS-22 ツアラー・Xグレードに転がして携行できるキャスター キャリア(1.1kg)
と専用バッグが付いてくるので、最初から輪行につかえますよね。

交通機関持込みパッケージ仕様だそうです。
(写真は内装3段変速を搭載した、YS-22GツアラーXグレード。重量
が気になるなら、変速無しのYS-22でも良さそうですね)

91pmGDpfpXL__AA1500_.jpg
YS-22ツアラー用キャスターキャリアのおかげで、
折りたたんでも直立姿勢になるんですね。
下部にキャスター(車輪)がきて、持ち手ハンドルが
上に来る仕組み。
これにYS-11/YS-22 ツアラー用 立置バッグ
をかぶせればOK。
4123iJlM+0L.jpg
個人的には、キャスターとバッグが最初から付いてくる
Xパッケージが欲しいな。
(キャスターを取りつける事による重量増よりも、交通機関
での使い勝手の良さの方が気になる)


一応ツアラーモデルですけど、最近は災害対策としてYSバイクを買わ
れていく方が増えているとか。
なるほど確かに収納性もあるし、緊急時の際も交通に使えそうですね。
なんとなく輪行&ツーリング用という感覚しかなかったけど……なるほど。
【交通機関持込パッケージ】 軽量折りたたみ自転車 YS-22G ツアラー Xパッケージ

スポンサードリンク

2013年06月05日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する