サスペンションホイール「Loopwheels」が面白い。 20インチフォールディングモデル対応の、カーボンスプリングホイールシステム。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 自転車ニュース > サスペンションホイール「Loopwheels」が面白い。 20インチフォールディングモデル対応の、カーボンスプリングホイールシステム。

サスペンションホイール「Loopwheels」が面白い。 20インチフォールディングモデル対応の、カーボンスプリングホイールシステム。

1366120462699-1euurciz9nkp9-800-75.jpg
DAHONの新型かと思ったら、「Loopwheels(ループホイール)」
というサスペンションを内蔵したホイールをはかせた試作機なんですね。


(Loopwheelsとは?)
ホイールのスポークの代わりに、3つのスプリングを取りつけてあります。
走行時、このスプリングがサスペンション変わりに衝撃を吸収してくれる
システム。

20インチフォールディングモデルを快適に使用する為に開発されたそうです。
1366120462699-1ny6tg8klk3gz-huikh800-75.jpg

要するにスポークを、カーボンスプリングを使用してサスペンションにし
てしまったんですね。
もっとも通常フロントサスペンションは上下だけに機能しますが
このループホイールは全方向からの衝撃に対応。
20130501222344XPDi.jpg
しかも一か所から負荷がかかると、3本のスプリングが連動して
対応。スプリングの弾性張力を上手く生かしたホイールシステム
なんですね。

しかもショック吸収性だけではなく、快適性も同時に獲得出来る
凄いシステム。
いいなあ。
1366119981520-n09ceaqqxtve-800-75.jpg

動画を見てみましたけど、なかなか優秀なサスペンションですよ。
ループホイールを取りつけたフレームごと、路面にたたきつけても
全然平気。

普通に街の段差程度なら、楽勝で乗り越えていってくれます。
2-loopwheels-by-sam-pearce.jpg
通常のスポークホイールと比べて驚くほどスムーズで快適な走行感
が体験できるとか。
基本的に20インチホイール前提とした、システムみたいですね。
(もちろん、リアとフロント双方のホイールを取り換える事が前提で
このLoopwheelsのシステムが生かされる)
loopwheels_cartoons.jpg

スプリングはカーボン複合材料で構成されていて、基本的にクッション性
をタイヤに依存する必要がなくなるそうだ。

なるほどなあ、紅茶を淹れて運搬出来る程快適なホイールシステム
と言う事か。
loopwheelsa.jpg
このホイールシステムの凄い所は、折り畳み自転車といえど快適なサスペンシ
ョンシステムを楽しむことが出来るという事。
どうしても小径車&フォールディングモデルがフルサスペンションを採用し
てしまうと、重量が増して、その上コンパクトでなくなってしまう。
その弱点を解消する為に、20インチホイールに絞って開発が行われた模様。

加速実験を見た限り、強度に関しては通常のスポークホイールよりも強度が
あると思います。
手持ちの20インチミニベロにLoopwheelsを取り付ければ、いきなり
サスペンション機能を搭載した、フルサスミニベロに変身!
これは個人的に涎が出そうな、ホイールですね……。


またビジュアル的な面白さもありますね。このカーボンスプリングのデザイン
良く出来ているなあ。
20インチアルミフレームとの相性もかなり良さげ。

20インチクロモリミニベロや、20インチカーボンフレームミニベロに搭載
してもインパクトがありそうです。
ダホン [DAHON] 【お店で受取り選択可】 2016 Mu LT11(ミュー LT11) 20型 折りたたみ自転車

スポンサードリンク

2013年05月05日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する