2013 CANNONDALE HOOLIGAN1 内装3段変速 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > Cannondale(キャノンデール) > 2013 CANNONDALE HOOLIGAN1 内装3段変速

2013 CANNONDALE HOOLIGAN1 内装3段変速

o0600045012395796479.jpg
これが、フレームを一新しくした2013 CANNONDALE HOOLIGAN1
ですか。
あ、違う、違う。
フレームが今までの丸型アルミチューブから、複雑な形になっている!
ハイドロフォーミング加工したのかな。

ヘッドも、SLIDE2GO アクセサリーマウントが付いてきているという話ですが。
確かにバスケットとか取り付けたりして、街乗りを楽しんでもらいたいという
配慮ですかね?

しかもチェーンガードも付いていますし。

ただ、重心バランスはそのままなんですよね。
左側にOPIフォークを取りつけて、右側に重心があるドライブトレインとの
重心バランスをコントロールする手法。
左右の重心を均等にするやり方は、キャノンデールならでは。
ヘッド規格も大きめにしてステアリング剛性も高めているそうですが、見た目は
街乗り系だけどスポーツ性も高まった印象も受けます。

内装変速については、なんと今回からシマノ製。
変速はグリップシフター。
やっぱり、以前のフレームよりもシャープになったなあ。
ハイドロフォーミングを採用したミニベロって、あんまりみかけないけど。
(ですよね? BD-1フレーム位か?)
アルミならではの加速性を期待しちゃっていいのかな? 
なんだかんだで、最近のハイドロフォーミング加工を施したロードって、乗り心地も
いいし。
o0600045012395796481.jpg
o0600045012395796480.jpg
おお、これならセンタースタンドが取り付けられる!
ありがたや。
o0600045012395796482.jpg
o0600045012395797473.jpg
良く考えたら、ディスクブレーキに内装変速。しかもチェーンガードまで付いているのに
素晴らしくすっきりしたビジュアル。
本当に上手くまとめていますね。
サイクルスタジオ ハクセン 2nd

スポンサードリンク

2013年01月31日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する