試乗体験 2011 DAHON MU UNO(ダホン ミュー ウーノ)  インプレ スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > DAHON ダホン > 試乗体験 2011 DAHON MU UNO(ダホン ミュー ウーノ)  インプレ

試乗体験 2011 DAHON MU UNO(ダホン ミュー ウーノ)  インプレ

IMGP0122.jpg
MU UNOは面白い一台ですよ。ホイールベースが長くて
低速でも結構安定した乗り心地。
しかし安定しているけど、機敏な走りも見せてくれました。

コースターブレーキの効きが、しっかりしていてまるで脚
でミニベロをコントロールしている感覚になります。
ですから減速や急停止の際も、しっかりSTOP
実際街中を走ってみましたが、このコースターブレーキは
いいですよ。
割と頻繁に、ブレーキをかける場合に強みになります。

(ちなみに、リアだけコースターブレーキになっています。
フロントはVブレーキ)

あくまでフロントのVブレーキは、減速などの補助用という
印象。

フレームもシンプルで剛性高め。
タイヤはSchwalbe MARATHON RACER 20X1.50と太めの
サイズ。ですから、路面からの衝撃性はある程度吸収してくれます。


IMGP0125.jpg
ゼロスタートも良好ですが、いくらかハンドルがクイックな
面も見受けられます。

割と長時間乗っていて分かったのですが、街乗りでも疲労度が少ない
のも長所です。
シングルスピードなので、変速操作がなくとにかく乗り味がシンプル。
正直この乗り味は、他のモデルにないものです。
IMGP0121.jpg
ただ、ロングライドにはあまり向いてないのは確かです。
逆に街乗りにかけてはこれほど優れたモデルも珍しいかもしれません。
良く考えたら、MU UNOは折りたたみが出来るんですよね。
フォールディグ機能無しのミニベロ並みの性能を有しています。
IMGP0129.jpg
このコンフォートグリップが街中で良い仕事をします。
IMGP0147.jpg
IMGP0144.jpg
チェーン自体にカバーがついていました。
IMGP0126.jpg
フレーム 7005 Double Butted Aluminum

IMGP0145.jpg
リアにコースターブレーキを搭載。
IMGP0128.jpg
クッション性が高いけど、動き易いサドル。
IMGP0143.jpg
重量は10kg程度。
折りたたみサイズは少し大きめで結構かさばるかもしれません。
車に乗せる分には問題ありません。

(サイクルモードではなく、先日の試乗会での記事になります)




(`・ω・´)あと、サイクルモードにおけるブルックスの動画が見つかったので
よろしければご覧になってください。

スポンサードリンク

2010年11月24日 トラックバック(0) コメント(1)

このコメントは管理者の承認待ちです

2011年02月25日 編集












管理者にだけ公開する