試乗体験 2011 DAHON VECTOR X20(ダホンベクターX20) インプレ スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > DAHON ダホン > 試乗体験 2011 DAHON VECTOR X20(ダホンベクターX20) インプレ

試乗体験 2011 DAHON VECTOR X20(ダホンベクターX20) インプレ


IMGP0579.jpg
DAHONの新開発チームが総力を挙げて開発したモデル
ベクターX20

ここだけの話、売れる売れないという話ではなく、どこまで
走行性能を限界まで引き出すかということにこだわったミニベロ
そうです。

(試乗)
あ、もう走りが、なんかおかしいです。ミニベロ離れしていますね。
加速力や推進力がまるで、エンジンでも搭載したかのような激しさ。
力強い走り。でも、軽い。
降参です。素晴らしすぎます。

ちょっとペダルに力を入れると、瞬時に時速30km以上まで加速(体感的に)
更に、スピードののりが素晴らしく強力な高速巡航性能を持っています。
あーこれは確かにDAHON最強モデルです。

スピードミニベロの進化は、とうとうここまで来ましたか……絶句。
なんですか? これ?

恐ろしい事に、ものすごい高速でコーナーリングを攻める事が
出来るんですよ。しかも静かに、すーーーっと曲がってくれます。
ミニベロの弱点が逆に長所になっています。
うーーん、以前の世界最速モデルスピードプロの性能を超えています。
かるでカーボンミニベロの様に、乗り味が軽いですし。
IMGP0580.jpg

姿勢はアップライド気味でした。
これと互角に戦えるミニベロは……えっとルイガノカーボンミニベロ
MVC位ではないでしょうか?

色々とスピードミニベロに乗ってきましたが、運動性能にかけては最高
クラスと言っていいです。
うわー、とうとうここまできたんですね。
こんな怪物的な走行性能を感想で書くってかなり難しいです。
IMGP0581.jpg
乗りやすさにかけても、第一級の性能。
うーん。
絶句。
DAHONがとうとう本気を出しましたね。
普通にレースなどにもそのまま使用してもいいですよ。
結構なタイムを叩き出せるのでは。
多分街乗りに仕様しても問題はないですが、性能を持て余して
しまいそう。
それはそれで楽しいですけど。
いいなあ。
これを買われる方が心底うらやましいです。

スポンサードリンク

2010年11月19日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する