インプレ 2011AVEDIO VENUS(エヴァディオ ヴィーナス01) 試乗体験レビュー スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > AVEDIO エヴァディオ > インプレ 2011AVEDIO VENUS(エヴァディオ ヴィーナス01) 試乗体験レビュー

インプレ 2011AVEDIO VENUS(エヴァディオ ヴィーナス01) 試乗体験レビュー


サイクルモードAVEDIO エヴァディオブースの動画です。
とても独特のカラーリングが多いのが分かりますね。


( ;゚ω゚)……撮影中緊張してしまい、時間が短いです。すいません。
エヴァディオ ヴィーナスの雰囲気が分かり難いかも。


(試乗した感想)
てっきり剛性高めかと思いましたが、意外にコンフォートな乗り心地。
乗りやすいんですよね。かなりコントロールしやすい。
だからといって戦闘力がないわけではなく、推進力が高め。
スピードが乗ってからの伸びがすばらしく、どこまでも前に進んで
くれそう。
この伸びの感覚はコルナゴというよりはトレックのマドンシリーズに
近いかもしれません。

たとえば他のカーボンコンフォート系ロードモデルは、あくまで
衝撃吸収性を重視して乗りやすいように設計されています。

このビーナス01は、乗りやすさとスポーツ性を両方持っている
感じがします。
割合でいくと
コンフォート性40% スポーツ性60%
フレームがやっぱり一番いい仕事をしていますね。やっぱり。


一見するとかなりくせがありそうですが。
そういえば他の2011モデルを見てみると、癖がありそうな
モデル程実は乗りやすかったというパターンが多かった
気がします。

やっぱりひたすら剛性重視のモデルは次第に減ってきているの
でしょうか。

あと注目すべきはやっぱり塗装です。
まるで漆塗りのような優雅な光沢は、見ていてため息がでますね。
この和風な美しさは、他にはない魅力です。
でも、画像や動画にするとやたら派手に見えてしまうのが残念。

スポンサードリンク

2010年11月18日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する