試乗体験 2011 LOUIS GARNEAU  LGS-MVE電動ミニベロインプレ スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > LOUIS GARNEAU(ルイガノ) > 試乗体験 2011 LOUIS GARNEAU  LGS-MVE電動ミニベロインプレ

試乗体験 2011 LOUIS GARNEAU  LGS-MVE電動ミニベロインプレ


これがサイクルモードルイガノブースの様子です。
他社のブースも撮影しましたので後日UPしますね。

IMGP0534.jpg
(`・ω・´)ルイガノ電動電動モデルにとうとう試乗できました!
大人しそうな見かけに騙されました。
なんですか?この運動性の高さは? 
MVEの見かけはマッタリ街乗りモデルみたいじゃないですか?

とんでもない運動性能です。これではまるで、電動スポーツモデルですよ。
MVシリーズだけあって、とてもポジショニングが楽です。
ところが、いったんペダルを踏むと、大パワーで加速開始。
あわわわわ。
(パワーアシストモードは強がお勧め)

しかも、乗っている最中もどんどん加速。いやもう、風景がどんどん後ろ
に飛んでいきます。
驚いたのは、巡航性がやたら高く、ハイスピードを維持してくれる事。
電気的な事は分からないのですが、他社の電動アシストモデルよりスピード
設定を高くしているのでは?
そう思える程、ぐいぐい走ってくれます。
しかも、まるでハンドルもふらつきません。
(ミニベロ特有のくせを克服している模様)
(実際MVEを試乗中あまりの速さに、他の電動アシストモデルを試乗して
いる方から「おおお!」と歓声が上がった程)
これはもう、電動アシストスピードミニベロと言ってもいいのでは。
このおしゃれな籠に騙されてはいけません。

IMGP0535.jpg
コーナーリングをハイスピードで攻めても、安定していますし。
その上乗りやすい……。
これ、スポーツ電動バイクですよ。全然まったりしてなくて、おもしろすぎま
す。

で、その事をルイガノブースの方に質問してみたところ、どうも電動アシスト
をOFFにしてもしっかりスポーティに走るミニベロを目指したそうです。
電動アシストをOFFにしても走るバイクという、違うコンセプトを持った
バイクだったのですね。
運動性の高さは、開発陣の狙い通りだったみたいです。

まったり走りたい方は、電動アシストモードを弱にすればよろしいのでは。

あと坂道の登板能力が更にスバ抜けています。

ちょっと、他社とは違う個性的な電動アシストモデルです。


あと開発の方にお話しをうかがったのですが、今後ルイガノはロードモデル
などのスポーツモデルの他に、電動アシストモデルにも力を入れていくそうです。

ここだけの話ですが、2012年モデルに向けて26インチホイールの電動クロスバイ
クを開発中……だそうですよ。
ヤマハ [YAMAHA] 【お店で受取り選択可】 2016 YPJ-C 700C 電動自転車 クロスバイク

スポンサードリンク

2010年11月09日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する