スポーツサイクルまったり選び ミニベロや折りたたみ自転車、ロードバイク、クロスバイクを紹介しています。ご購入の際にはカテゴリー欄の、「このブログについての説明と注意」をよく読んでからご利用下さい

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 月別アーカイブ 2017年08月

SAVANE Carbon FDB 20inch SHIMANO 105 ( ;゚ω゚)フルカーボンTORAY T700、105リア11速、油圧ディスクって……やけくそか??



89201-01.jpg
89201-04.jpg
SAVANE Carbon FDB 20inch SHIMANO 105

(´・ω・`)ほほう……これがあの雑誌「自転車日和」でも紹介されていたフルカーボンフォールディングモデルSAVANE(サヴァーン)か。
RENAULTウルトラライト7を展開するGicの新ブランドだそうです。
色々な意味でぶっ飛んでいるモデルですね。
こういうアンダーグラウンドなモデルを紹介するのも久々で楽しいな。
89201-05.jpg
(`・ω・´)…ほぅ…?
仕様がもう色々な意味で、豪華絢爛。
カーボンファイバー(TORAY T700)を使用した軽量カーボンフレーム。
ジョイント部は、埋め込み式のアルミ鍛造ジョイント(PAT)。
なんでもカーボンファイバーと埋め込み式のアルミ鍛造ジョイントをコラボレーションすることにより、さらに強度を強化。
その強度は、欧州の統一規格【EN】、日本工業規格【JIS D 9401】で保証。

SHIMANO 105 22speed&ラピッドファイヤー式シフター、SHIMANO製 前後油圧式ディスクブレーキを装備。
( ;゚ω゚)フルカーボンTORAY T700、105リア11速、油圧ディスクって……やけくそか??
いいですね。こういうマニア向けなオーバースペック系モデルが、リアルに日本にやってくるとは。
この異様なオーバースぺックが受けて、楽天ランキングを急上昇中していました。
誰が買ったんだろう?? 感想をぜひ聞きたいな。
89201-09.jpg
SAVANEはドイツに拠点を置くデザインチームが開発を手掛け、カーボンフレームの製造技術のノウハウを継承したフォールディングバイク。
中国「SAVA」社カーボン工場での一貫製造だそうです。
どうもフォールディングモデルだけではなくて、エアロロードやMTB、チタンなど様々な機種を確認。
89201-06.jpg
商品名 SAVANE(サヴァーン) Z1-22S Carbon FDB20 105-22S
サイズ タイヤ:20×1.75(インチ)
クランクアーム長:170mm
重量
約9.5kg(本体のみ:ペダルを除く)
適正身長 155cm~175cm
フレーム材質 TOTAY T700 カーボン
コンポーネント
シマノ製105 22段変速、歯数 、前:53T/39T 後:11T-28T
ブレーキ:シマノ製油圧式ディスクブレーキ(前後)
注意
スタンドは付属しておりません。
ベル/リフレクターは付属しておりません。ご自身で準備し装着して下さい。
※海外仕様となります。


( ;゚ω゚)……お、おぅ。楽天では価格129,800円 (税込)で販売?? 

これは前回のウルトラライト7同様にサイクルモードとかで、GICがブースでお披露目するのかな??
BOMAとか、UBikeとかルイガノなど様々なメーカーが、今までミニベロ系カーボンモデルを出してきましたが。
あのGICが絡んでいるとすると、何か面白い展開があるかもしれませんね。
【9/4の週に入荷予定】【送料無料】SAVANE(サヴァーン) Cabon FDB 20 SHIMANO 105 22speed フルカーボンファイバーフレーム&フォーク 20インチ 軽量約9.5kg 前後油圧式ディスクブレーキ アルミ鍛造ジョイント(PAT) 折りたたみペダル採用 日本総輸入元 正規代理店

2017年08月19日 トラックバック(0) コメント(0)

ヴィンテージバイクイベントEroica Japanとリンクした 2018 Bianchi SELVINO Veloce (ビアンキセルヴィーノ)

1e0eac48fbe2d8ae3b2dfb624ee50fb2751b5c91.jpg

ヴィンテージバイクで未舗装路を走るイタリア発のイベント「エロイカ」。
トスカーナ州キャンティ地方地方で行われるこのイベントは、毎年5000人規模の参加者を集めている。

近年Eroica Japan 2017などのイベントが、日本において富士河口湖町にて開催。
(´・ω・`)イタリア以外の国では初めて海を渡ったこのイベントは、本年5周年になるのか……。
エロイカのグローバルスポンサーの一つであるビアンキ社は、Eroica Japan 2017へブース出展したりしてスチールバイクに力を入れていますね。
ci-550030_10.jpg
2018 Bianchi SELVINO Veloce (ビアンキ セルヴィーノ)
2018年モデルも継続して発売されている、SELVINO(セルヴィーノ)もエロイカイベントとリンクしたスチールバイクモデルの様です。
だからカンパニョーロ・ベローチェを採用して、イタリア色やクラシカルさを徹底的に強調している訳ですね。
SELVINO の背後にあるのがあの「Bianchi L'EROICA」か?
11029895_452015081624577_6059184210279502993_n.jpg
Bianchi L'EROICA
エロイカの公式ヴィンテージバイク「Bianchi L'EROICA」
イタリアの永遠のチャンピオン、ファウスト・コッピにちなんだ、エロイカの公式ヴィンテージバイク。
イタリア本国デザイン&生産されたモデルかあ。
レパルトコルサストア限定モデルで販売。
10410703_452015084957910_4660745944679588402_n.jpg
(´・ω・`)2015年頃から登場。
今の所、日本に何台入ってきたんだろう??
確かにイタリア色が強烈。ヴィンテージバイクイベントとか開催されると、こういうモデルが次々に出てくる環境になるんですね。
いいなあ……。
ci-550030_12.jpg
ci-550030_1.jpg
2018 Bianchi SELVINO Veloce (ビアンキ セルヴィーノ)
SELVINO(セルヴィーノ)のトップチューブに「Eroica Japan」の表示が。
Eroica Japanとリンクした、ビアンキスチールバイクという事か。

Bianchi SELVINO と言えば、コンポーネントにカンパニョーロのVELOCEを採用したクラシカルなロードバイク。
確かにこのモデルもEroica Japanにも使えるヴィンテージバイク系イベントにも、使える仕様とルックスですよ。

こういうスチールイベントとかあると、なんだか欲しくなってくるな。
ci-550030_2.jpg
シフター Dia Compe Ene W-shift Lever
大阪 株式会社ヨシガイが制作しているDia Compe製パーツを、ブレーキやシフターへ積極的に採用。
ci-550030_3.jpg
フレーム Lug Cr-Mo [main tube:Columbus Cromor]
ci-550030_7.jpg
ci-550030_5.jpg

フォーク Lug Cr-Mo 1 Thread
ブレーキ Dia Compe Gran Compe GC610

1950~60年代に主力だったセンタープルのキャリパーブレーキ。
Dia Compe製 Gran Compe GC610を採用し、当時の雰囲気を再現している。
CNC削り出しのアルミボディが美麗。
ci-550030_11.jpg
シフター Dia Compe Ene W-shift Lever
ci-550030_8.jpg
BB Th 7420AL 68x113mm
ci-550030_6.jpg
フロントディレーラー Campagnolo Veloce
ci-550030_13.jpg
クランクセットAndel 50/36T 170mm
ci-550030_14.jpg
タイヤ Keda K-193 700x25C
ci-550030_9.jpg
サドルBROOKS B-17 STANDARD
ci-550030_4.jpg
リアディレーラー Campagnolo Veloce
スプロケット Campagnolo Veloce 10sp 13/29T

【今だけ!予約特典付き】Bianchi(ビアンキ)2018年モデル SELVINO (セルヴィーノ) Veloce[ホリゾンタル][スチールフレーム]

2017年08月18日 トラックバック(0) コメント(0)

サイクルベースあさひSALE品まとめ。サイクルベースあさひのセール品が、大量に出ているので整理してみました。

(´・ω・`)現在、サイクルベースあさひのセール品が大量に出ているので整理してみました。
今の所、ルイガノ40%OFF、FUJI50%OFFなどが目玉ですね。
ルイガノ40%OFFという値引きとラインナップの豊富さは、今の所サイクルベースあさひが最大ではないですか?
あと、ターンモデルなどミニベロ系のセール品も確認。

とりあえず10万程度用意すれば、余裕で105スペックのロードが購入可能な状況です。
100000031224-l1.jpg
2016 louisgarneau LGS-CTR-COMP ロードバイク
メーカー希望小売価格157,680円→40%off販売価格94,608円(税込)
シマノ 105仕様 ホイール シマノ WH-RS010
2015112915145123efwfw (2)
LGS-CTR-COMP参考画像 注)セール品カラーとは異なります
私がLGS-CTR-COMPに試乗したときは、巡航性能が高かった印象が。
路面追従性を有しているのが特徴で、アルミ剛性を生かした加速が得意。
ロングライド&長距離巡航タイプで、105スペック恩恵で変速操作感がかなり快適。
(´・ω・`)注意点はテクトロのブレーキが弱いので、出来れば購入後105仕様のほうが賢明。
それだけが弱点かな。

ただ、現状で105アルミが9万円台というのが美味しいかと。
100000021142-l0.jpg
2014 louisgarneau LGS-LCR クロモリフレーム
メーカー希望小売価格221,400円→40%off販売価格132,840円(税込)
フレーム 4130 クロモリDB LUG
クランク シマノ 105 50/34T(170mm)
フロントディレイラー シマノ 105
リアディレイラー シマノ 105
ブレーキ シマノ 105
スプロケット シマノ CS-4600 12-28T 10s
スポーク シマノ WH-R501A
リム シマノ WH-R501A


(´・ω・`)さすがに20万円台だけあって、4130 クロモリですぜ。しかもホイールまで含めてフルシマノ仕様。
100000031233-l0.jpg
2016 louisgarneau LGS-CTR
メーカー希望小売価格147,960円→40%off販売価格88,776円(税込)
フロントディレイラー シマノ TIAGRA
リアディレイラー シマノ TIAGRA
シフトレバー シマノ TIAGRA
リム シマノ WH-R501

6061アルミDBにティアグラだと88,776円。
(´・ω・`)LGS-CTR-COMPは94,608円だから、あと6000円程多く出せば105になるわけではある。
流石に40%OFFだとかなり悩ましいな。
個人的にはLGS-CTR-COMPが欲しい。
100000031235-l0.jpg
2016 LGS-HST2 700c クロモリフレーム 機械式ディスク
メーカー希望小売価格178,200円→40%off販売価格106,920円(税込)
フレーム COLUMBUS THORON
タイヤ パナレーサー GRAVEL KING 700X28C

(´・ω・`)いいなあ、クロモリグラベル。40%だけあって、10万程度でこれだけのスペックなのか。
ティアグラスペックに、フレームはCOLUMBUS THORONですよ?
COLUMBUS系なら、かなりクロモリでもスポーティーな走りが可能。
ブレーキはシマノ MECHANICAL DISCに、タイヤはパナレーサー GRAVEL KING 700X28C
自転車通販 サイクルベースあさひ ルイガノ [louisgarneau] 【在庫一掃SALE】




100000045197-l0cw (2)
2016 FUJI TRACK PRO(トラックプロ) シングルスピード ロードバイク
メーカー希望小売価格205,200円→50%off販売価格102,600円(税込)
(´・ω・`)いよいよ、残り Matte_Black-54cm 1サイズのみになりました。
色々な意味で50%OFFだけあって、伝説的な安さでしたね。

サイクルベースあさひ FUJI 在庫一掃SALE



100000040893-l0.jpg
2017 ターン [tern] RIP(リップ)
メーカー希望小売価格84,240円→30%off販売価格58,968円(税込)

100000040883-l0.jpg
2017 ターン [tern] CLUTCH(クラッチ) 650C
メーカー希望小売価格55,080円→30%off販売価格38,556円(税込)

(´・ω・`)今ならリップが5万円台、クラッチがなんと3万円台。
エアロなミニベロが欲しいなら、やっぱりリップかな。

両モデル共に、かなりの高級感があるから価格以上のデザインも手に入りますよ?
ターン [tern] 【在庫一掃SALE】

2017年08月17日 トラックバック(0) コメント(0)

2018 VERGEシリーズまとめ。昨今のツーリングモデル人気に答え、新型TERN VERGE S8iを投入!!

ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブルサイクルベースあさひ様の方で、2018年モデルターンVERGEシリーズの販売が開始した模様!
早いな……いきなりで驚いた。

今回2018年モデルには TERN VERGE S8iという、新型が登場しています。
フロントダブルのVERGE X20以外は、フロントシングル&スーパーラージギア仕様のモデルが多いですね!
なんか色々な意味で、ターンらしさを追求したモデルが多いかな。

100000046577-l0.jpg
2018 tern VERGE X20(ヴァージュX20)
フレームは7005系。
F/Rディレイラーには、SRAM上位グレードコンポSRAM Force&SRAM XO,を搭載。さらに、FSA, SL-KカーボンクランクとMega EVO BB386により、とても軽く強固な剛性が生み出される。
406ホイール路線は健在。

スペック

Frame Hydroformed 7005-AL, smooth TIG welding, OCL joint
Fork Tern Tarsus, 6061-AL, hydroformed
Handlepost Physis 3D T-Bar, aluminum, 350mm, 12deg. / black
Stem Syntace VRO, 47mm / red
Seatpost Stasis by Syntace, 7050-AL, hard-anodized
Wheels F : Kinetix Pro X, Rolf Paired Spoke, QR, 74mm, 16H, 610g / black_red R : Kinetix Pro X, Rolf Paired Spoke, QR, 130mm, 16H, 780g / black_red
Tires Schwalbe Durano, 406, 20×1.10 F/V
Shifter(s) SRAM DoubleTap flatbar road, 2×10spd.
Derailleur F : SRAM Force 22, 2spd. R : SRAM XO, 10spd.
Crankset FSA SL-K, hollow carbon crankarms, MegaEVO BB386, 55/42T

Cassette/Freewheel Shimano, CS-6700, Ultegra, 11-28T, 10spd.
Kickstand N/A
Fenders N/A
Pedals N/A
weight 9.8 kg



100000046576-l0.jpg
2018 tern VERGE X11(ヴァージュX11)
今年も、ターンならではのスーパーモデルが出るのか……。
油圧ディスク&フロントシングル(1X11)のワンバイイレブン仕様!
しかも451ホイール路線を継続している模様!!
ディスクブレーキすら隠れてしまう、10-42Tのスーパーラージギアも魅力的。
低速でも高速でも適度なギア比を探しやすく、変速操作が滑らか&確実。

スペック

Frame Hydroformed 7005-AL, smooth TIG welding, OCL joint
Fork Tern Tarsus, 6061-AL, hydroformed
Handlepost Physis 3D T-Bar, aluminum, 290mm, 12deg. / black
Stem Syntace VRO, 47mm / bright blue
Seatpost Stasis by Syntace, 7050-AL, hard-anodized
Wheels F : Kinetix Pro X disc, Rolf Paired Spoke, QR, 100mm, 20H, 600g / bright blue R : Kinetix Pro X disc, Rolf Paired Spoke, SRAM XD Driver, QR, 135mm, 20H, 720g / bright blue
Tires Schwalbe Durano, 451, 20×1.10 F/V
Shifter(s) SRAM GX trigger, 11spd.
Derailleur F : N/A R : SRAM X1, 11spd.
Crankset SRAM Force 1 carbon, X-SYNC chainring, 52T
Cassette/Freewheel SRAM, XG-1150, 10-42T, 11spd.

Kickstand N/A
Fenders N/A
Pedals N/A
weight 10.2 kg


100000046575-l0.jpg
2018 TERN VERGE S8i(ヴァージュS8i) 20型
かつての、20インチツーリングミニベロ 「Tern VERGE Tour 」の完全内装変速仕様か??
2016 Tern VERGE Tour は内装3段×外装9段=27段。
新型2018 TERN VERGE S8iは完全に内装8速仕様(Shimano Alfine)の模様。
gatesbeltdrive_600x400.jpg
Gates Carbon Drive belt イメージ図
(`・ω・´)……しかもなんとGates Carbon Drive belt仕様みたいですぜ? ドライブベルト採用、だから完全内装変速仕様って訳か……なるほど……。

これはとことんローメンテ仕様。個人的に乗り味とか、気になるな……
個人的に、内装変速式のツーリング系ミニベロが完全復活してちょっと嬉しい。

スペック

Frame Hydroformed 7005-AL, smooth TIG welding, OCL joint
Fork Tern Tarsus, 6061-AL, hydroformed
Handlepost Physis 3D T-Bar, aluminum, 350mm, 12deg. / black
Stem Tern Andros (G2), adjustable, 65mm / black
Seatpost Stasis by Syntace, 7050-AL, hard-anodized
Wheels F : Kinetix Comp, QR, doublewall, Joule 3 dynamo, disc, 74mm, 32H / black R : Kinetix Comp, QR, doublewall, 130mm,32 H / black
Tires Schwalbe Big Apple, 406, 20×2.15 F/V
Shifter(s) Shimano Alfine, 8spd.
Derailleur N/A N/A
Crankset Gates Carbon Drive, 55T / Gates Carbon Drive belt
Cassette/Freewheel Shimano Alfine, T, 8spd / Gates CDX, precision CNC machined cog

Kickstand Rear mount, Pletscher design, 240-290mm / black
Fenders SplashGuard, stainless hardware / black
Pedals MKS UB-LITE EZY, QR, black
weight 14.3 kg


100000046573-l0.jpg
2018 tern VERGE P10(ヴァージュP10)
451ホイール&ディオーレスペック11-40Tの、超ワイドギア路線は健在。
ディスクブレーキも継続。
2018年モデルのターンは、フロントシングルにこだわったモデルが多いですね。

スペック

Frame Hydroformed aluminum, OCL joint
Fork Tern Tarsus, 6061-AL, hydroformed
Handlepost Physis 3D T-Bar, aluminum, 290mm, 12deg. / sand black
Stem Syntace VRO, 47mm / black
Seatpost Tern Strut, 2014-AL, 2 bolt clamp
Wheels F : Kinetix Pro disc, Rolf Paired Spoke, Shimano Centerlock, QR, 100mm, 20H / bright blue R : Kinetix Pro disc, Rolf Paired Spoke, Shimano Centerlock, QR, 135mm, 20H / bright blue
Tires Schwalbe Durano, 451, 20×1.10 F/V
Shifter(s) Shimano, SL-M610, Deore trigger, 10spd.
Derailleur F : N/A R : Shimano, RD-M610, Deore Shadow, 10spd.
Crankset FSA Vero, Built for Tern, 53T
Cassette/Freewheel Sunrace, 11-40T, 10spd.
Kickstand Rear mount, Pletscher design / black
Fenders N/A
Pedals Right : LiteForm QR, alloy body / Left : standard
weight 11.7 kg


100000046572-l1.jpg
2018 tern VERGE N8(ヴァージュN8)
ライトブルー系のVERGE N8が出るんだ。
フルモデルチェンジした、新型2000系Claris8速仕様になっていますよ!!
もちろん406ホイール仕様。

スペック

Frame Hydroformed aluminum, OCL joint
Fork Integrated, Hi-tensile steel
Handlepost Physis 3D QR, aluminum, 350mm, 12deg. / sand black
Stem N/A
Seatpost SuperOversize, 6061-AL, micro-adjust clamp
Wheels F : Mini, aluminum, doublewall, QR, 74mm, 20H / all black R : Formula, doublewall, QR, 130mm, 28H / all black
Tires Schwalbe Kojak, 406, 20×1.35 F/V
Shifter(s) Shimano, SL-M310, Altus trigger, 8spd.
Derailleur F : N/A R : Shimano, RD-R2000, Claris, 8spd.
Crankset Cold-forged 6061 aluminum, 52T
Cassette/Freewheel Shimano, CS-HG41, 11-32T, 8spd.
Kickstand Deluxe center stand, 250mm / black
Fenders N/A
Pedals Folding, alloy body
weight 11.0 kg


(´・ω・`)デザイン的な意味で、VERGE N8が凄く気になる。
あとエアロ系フォールディング系ミニベロロードVERGE X18が消えた?? 
あと、最近ツーリングモデルが人気になってきているから、TERN VERGE S8iを投入してきたのかな。
なんとなくVERGEシリーズも、ツーリング系ミニベロ寄りになってきた印象ですね。

ただ快速系VERGE X20もラインアップに残してあるから、高速系モデルもしっかり枠を残してあります。
ターン [tern] 2018 VERGEシリーズ

2017年08月16日 トラックバック(0) コメント(0)

Brompton Electric(ブロンプトンエレクトリック)  遂に英国公式ブロンプトンHPで、ブロンプトン電動アシストモデルのアナウンスが!!



brompton-electric-bike_urbancycling_1.jpeg
ヽ('∀`)ノ遂に英国公式ブロンプトンHPで、ブロンプトン電動アシストモデルのアナウンスが!!!!
なんとブロンプトンエレクトリックには、あのF1で有名な英国ウィリアムズ傘下の「ウィリアムズ・アドバンスト・エンジニアリング社」からバッテリーシステムと電動モーターの供給を受けるそうだ!
151217002016.jpg
ウィリアムズは、イギリスの名門自動車会社であるジャガーのフォーミュラEチームを全面的にサポート

特に重視されている点は、ブロンプトンエレクトリックに電動モーターを積載しても、高性能かつ軽量化を目指さなくていけなかったらしい。
世界初の電動レーシング・シリーズ「フォーミュラE」で培った、バッテリーシステムと電気モーターのノウハウをブロンプトンに投入するそうだ。

brompton-electric-bike_urbancycling_4.jpeg
特別に設計された前輪のハブに250Wモータ、容易にフレームに固定されたフロントフックに15Lバッグに収容された36V/8.55Ah/300Whと、あります。

brompton-electric-bike_urbancycling_2.jpeg
ブロンプトン・エレクトリックは、このように袋を取り除いた後、数秒でいつものように折り畳まれ、クラシックバージョンではなく電動モデルでも同様の寸法を維持することができます。

2速または6段変速仕様。重量は13.7kg。
brompton-electric-bike_urbancycling_3.jpeg
充電時間は3-4時間で、40〜80km走破可能。(ライダーや環境により距離は左右される)さらに電子機器に電力を供給するためのUSBポートが含まれています。
brompton-electric-bike_urbancycling_5.jpeg
ブロンプトンによる新たな都市交通への挑戦ですね!
ウィリアムズ・レーシングの電動モーター&バッテリーを、ブロンプトンに採用するのに3年間を費やしたそうです。
ブロンプトン側にとっても、電動化は想像以上に難しかったそうですが。
より多くの人々、自転車に乗って街を再発見するよう促す製品を送り出せたと自負しているそうだ
brompton-electric-bike_urbancycling_7.jpeg
ちなみにこのブロンプトンエレクトリックは現在、北アイルランドを除く英国の住民にのみ提供されています。
ヽ('∀`)ノ 日本を含む世界展開の方も、よろしくお願いいたしまするぜー!
日本の小径車文化をリードしてきたミズタニ自転車様ならきっと、やってくれるはず!!

brompton-electric-bike_urbancycling_6.jpeg



主な機能

非常に高い性能対重量出力を実現する独自開発の250Wフロントハブモーター。
自転車は非電動Bromptonと同じサイズに折り畳まれます。
携帯性を助けるために、バッテリーを別に持ち運び、ショルダーバッグにきれいに組み込むことができます。
バッテリは、モバイルデバイス用のユーザーインターフェイスとUSB充電ポートを備えています。
すべてのBrompton Electricバイクには標準バッテリーバッグ(1.5L)が付属していますが、ノートパソコンなどの大きなアイテムを保管できる通勤用バッグ(20L)を購入するオプションもあります。
スマートでトルクとリズムの統合センサーにより滑らかな乗り心地 。


black elec folded
完全な仕様

ホイールサイズ 16 "(349mm)
折りたたみ寸法 高さ585mm×長さ565mm×幅270mm(23 "x 22.2" x 10.6 ")。
ハンドルバータイプ Mタイプ(1015mm)
リアフレーム Lタイプ(泥除け)
グロスブラックまたはグロスホワイト
歯車 2スピードまたは6スピード
シートポスト
標準 - 33インチまでの内側脚測定に適しています。
拡張 - 標準オプションより60mm / 2.5 "長い
伸縮式 - 内側の脚が35インチ以上に設計されています。
重量:バッテリーなしの自転車
2スピード:13.7kg(バッテリー付き合計16.6kg)
6速:14.4kg(バッテリー付きで合計17.3kg)
重量:バッテリー&小袋 2.9kg
ライト 20 Lux Busch&MüllerLYT
マックス 負荷 107kg(荷物含む)
ブレーキ デュアルピボットブレーキ
white elec unfolded

荷物
小さい袋(付属) 1.5リットル
大型バッグ(別売アクセサリー) 20リットル - 追加£130

充電器
標準充電器(付属) 2A充電器(3-3.5時間で80%充電、4-5時間で100%)
高速充電器(オプションのアクセサリ) 4A充電器(1.5〜2時間で80%の充電、2.5〜3時間で100%) - 追加£115

電池
電圧 36V
容量 8.55Ah
エネルギー密度 300Wh
範囲 25-50マイル/ 40-80km(ライダーと環境要因に依存)
ポータブルデバイスを充電するためのUSBポート 5V 1.5A
統合されたHMI LEDディスプレイ
重量 2.2kg

援助
アシスタンスモード 4(0-1-2-3)
センサ 非接触ボトムブラケットのトルクとケイデンスセンサー

モーター
タイプ ブラシレスDCフロントモータ
公称出力 250W
スピードをカット 15.5mph / 25kmh
フリーホイール 助けなしに乗るときは非常に低い抵抗

電気部品の保証 2年

認定 EN15194
バッテリー:UN38.3、EN62133
アプリ iPhoneアプリ
【Sale/中古】R)ブロンプトン BROMPTON M6L 6速 2016年モデル クロモリ 折りたたみ自転車 クリーム × グリーン

2017年08月15日 トラックバック(0) コメント(0)

限定モデル情報 数量限定2018 Bianchi cielo Shimano Altus Disc Brake

ci-216149-o16_2.jpg
2018 Bianchi cielo Shimano Altus Disc Brake

ヽ('∀`)ノ おお、シエロ出るのか……!!

2018年モデルでは、もうお目にかかれないかと思っていましたぜ!!
とりあえず急ぎ記事にしました。

(´・ω・`)楽天きゅうべい様の方で、数量限定でビアンキクロスバイク・シエロを入荷したそうです。
コンポーネントShimano ALTUS仕様、フロントトリプルリア8速のトータル24段変速。
しかも扱いやすい&乗り易い27.5インチ。

2018年モデルのビアンキは、ローマシリーズに力を注いでいるので、シエロは出ないかと思っていたのですが。

シエロって、2018年モデルビアンキのラインアップに見当たらなかったですよね?
マットチェレステ、マットブラック、マットホワイトの3色展開。
ci-216149-o16_3.jpg
【スペック表】
フレーム Alloy
フォーク Suntour SF14-M3030-A 27.5, Suspension 1.1/8"
重量 ‐
シフター Shimano ALTUS
フロントディレーラー Shimano ALTUS
シフター Shimano ALTUS
リアディレーラー Shimano ALTUS 8sp
クランクセット Shimano ALTUS, 42/34/24T, 170mm
BB Shimano BB-UN26 68x122.5
チェーン KMC 8sp
スプロケット Shimano CS-HG41 8sp 11-30T
ブレーキ Shimano BR-M375 Disc-Brake
ブレーキレバー Shimano BL-T4000
フロントハブ Formula CL-1420 100mm
リアハブ Formula CL-1422 135mm
リム Alex MD17 32H
タイヤ Schwalbe KOJAK 27.5x1.35
ペダル VP-519S

ci-216149-o16_1.jpg
いずれにしても限定カラー・数量限定の貴重な2018年モデルシエロになりそうです。
きゅうべい様の方でこの限定シエロを入荷したそうなので、急ぎの方はチェックなさってみては?
《在庫あり》【数量限定モデル】Bianchi(ビアンキ)cielo(シエロ) Shimano Altus Disc BrakeBianchi[クロスバイク][シティー・街乗用][27.5インチ]

2017年08月14日 トラックバック(0) コメント(0)

2018 FELT VR2 ULTEGRA Di2 DISC   同様のコンポ仕様のFELT FR2と比較してみる。

felt-vr2_2 (1)

2018 FELT VR2 ULTEGRA Di2 DISC

競技用テニスラケットやF1マシンにも採用されている超軽量&高剛性TeXtremeカーボンを採用。
更に、新型アルテグラDi2に Shimano BR8070油圧式ディスクまで付いてくるという……ちょっとした怪物仕様。

(´・ω・`)どうもフェルトは、「新型ULTEGRA Di2 DISC」仕様の完成車モデルVR2やFR2に、「TeXtremeカーボン」を積極的に採用していますね。
ディスクモデルにかなり贅沢なカーボン素材を用意している事が分かる。

エアロロード「FELT AR3」にだって、TeXtremeカーボンはまだ採用されていないのに。
フラグシップモデルの「FELT AR FRD」なら当然付いてきますが。



FELT VRシリーズの特徴
そもそもVRシリーズは、ブロックタイヤを装備することでグラベルロード風にオフロードにも対応可能ではないですか?
レース用に23Cタイヤを装着してもいいし、最大35Cタイヤまでいける。

基本的にロングライドがメインのモデルではありますが。
ダウンヒル以外なら、これ1台でほぼ全てのライディングに対応可能。

それにTeXtremeカーボンを持ってきているので、超軽量&強力過ぎるレーシング性能をFELT VR2は既に獲得して言う訳で。
サーキットではTeXtremeカーボンは驚異的なレーシング剛性と跳躍力を見せたが。
TeXtremeカーボンで砂利や悪路を走破すると、一体どんな感じになるんだろう?

悪路を走破しながら、一気にTeXtremeカーボンがレーシーな剛性を発揮したら楽しかろうな。
フレーム素材自体、強力なレーシング性能も既に有しているは間違いない訳で。
爆速で、悪路を駆け抜けてくれると大いに期待しているのですが。

だからこそ、Shimano BR8070油圧式ディスクまで最初から用意してあるのか。
felt-vr2_3.jpg
これは、Shimano -ST-R785 油圧式 Di2 ハイドローリック・ディスクブレーキ対応レバー?
油圧式&電動変速Di2に対応したSTIレバーで、Di2 11sにも対応しているし。

(´・ω・`)いずれにしても、疲労して握力が低下してもこれなら頼もしいな。
体力が絶望的疲労に追い込まれても軽い力で油圧ブレーキは操作可能だし。
felt-vr2_4.jpg
ブレーキ Shimano BR8070 油圧式ディスク、フラットマウント
リム/ホイールセット DT Swiss ER1400
12×142mmスルー
フォーク UHC Advanced+TeXtreme カーボンモノコック

felt-vr2_7.jpg
クランクセット FSA SL-K Modular Adventure BB386EVO NEW
felt-vr2_5.jpg
フレーム UHC Advanced+TeXtreme カーボン
felt-vr2_8.jpg
リアディレイラー Shimano Ultegra R8050 Di2 ロングケージ
felt-vr2_6.jpg
タイヤ Vittoria Rubino Pro G+folding、700×28c
【8/18 10:00より開始!スマホエントリーでポイント10倍!】【ポイント5倍!】FELT(フェルト) 2018年モデル VR2【ロードバイク】【8/21 9:59まで】



felt-fr2d_2.jpg
2018 FELT FR2 ULTEGRA Di2 DISC
FR2 は、「TeXtremeカーボン」を採用した強力な軽量オールラウンダーレーシングモデル。
フレームに関しては、ほぼ最強クラスのレーシングカーボン素材を用意していますね。

更に、新型アルテグラのDi2に Shimano BR8070油圧式ディスクまで付いてくるという……ちょっとした怪物仕様。
ヒルクライムからテクニカルなダウンヒルなどそこに至るまでの道がどんなに過酷でも、ライダーが最高のパフォーマンスを発揮できるようにULTEGRA Di2 DISC仕様にしたのでしょう。

シクロクロスやグラベルロードの様な走破性を重視したモデルではなく、あくまで「TeXtremeカーボン」が繰り出す軽量感を伴った高速性をコントロールする為のディスク化仕様。



FELT FRシリーズの特徴
走破性や長距離重視のVRとは異なり、FRはレーシングジオメトリー重視。
しかしながらロングライドに使用する為に28Cタイヤを装着可能。
レースでは23C、ロングライドでは28Cという使い分けだ。

felt-fr2d_3.jpg
こちらもShimano -ST-R785 油圧式 Di2 ハイドローリック・ディスクブレーキ対応レバーぽいですね。
(´・ω・`)あくまで画像からの推測ですが。
felt-fr2d_5.jpg
フォーク UHC Advanced+TeXtreme カーボンモノコック
リム/ホイールセット DT Swiss FC 1600 carbon disc
ブレーキ Shimano BR8070 油圧式ディスク、フラットマウント
12x142mmスルー

felt-fr2d_6.jpg
フレーム UHC Advanced+TeXtreme カーボン
タイヤ Vittoria Rubino Pro G+ folding、700x25c
クランクセット Rotor 3D30 UBB5

VRもFRも、シートステー部のブレーキを取っ払ったことで、シートステーサスペンション性能を重視している事が分かる。
felt-fr2d_7.jpg
リアディレイラー Shimano Ultegra R8050 Di2ショートケージ
VR2はロングケージで、FR2はショートゲージか。
(´・ω・`)両モデルの性格の違いが分かりますね。
felt-fr2d_8.jpg
felt-fr2d_4.jpg

(´・ω・`)FELT FR2と VR2の特徴をまとめるとこういうことになる。

FELT FR2 レース重視~ロングライド
FELT VR2  レース~ロングライド重視~悪路走破性


いずれにしても両モデル共に、最高クラスのカーボン素材と、Di2&油圧ディスクを完璧に用意している訳で。


【8/18 10:00より開始!スマホエントリーでポイント10倍!】【ポイント5倍!】FELT(フェルト) 2018年モデル FR2 DISC【ロードバイク】【8/21 9:59まで】

2017年08月13日 トラックバック(0) コメント(0)

今週のWiggleお勧め一覧8月5日 ニールプライド「Bura」「Zephyr」「Zephyr 」105スペックが30%OFF

今週のWiggleお勧め一覧8月5日です。
ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル アレ!? ニールプライド「Bura」「Zephyr」「Zephyr 」105スペックが一気に30%OFF!?
なんとニールプライド、名3モデルが同時セール展開ですよ……。
今現在ウィグルでは、ニールプライドとデローザブランドセール品の数がかなり動いているそうだ。

NeilPryde-Bura-105-2017-Road-Bike-Internal-Red-White-fweewf2017.jpg
NeilPryde - Bura (105 - 2017)
定価 ¥235500→30%オフ¥164850
5800系105を搭載した高性能カーボンレースバイク、ニールプライドBuraが、¥164850!?
安っ!!
100%東レカーボン C6.7を使用しているだけあって、フレーム重量950g (L/56cm) frame onlyの軽量ロードですね。
ハンドル&ステムは「FSA Gossamer」で統一。
ホイールは「Fulcrum Racing Sport」

アルテグラ仕様は現在20%OFFですが、この105仕様はなんと30%オフ。

NeilPryde-Nazare-105-2017-Road-Bike-Road-Bikes-Red-Whitegsr-2017.jpg
NeilPryde - Nazare (105 - 2017)
定価 ¥235500→30%オフ¥164850

NeilPryde-Zephyr-105-2017-Road-Bike-Road-Bikes-Black-Blue-White-2017.jpg
NeilPryde - Zephyr (105 - 2017)
定価 ¥235500→30%オフ¥164850

直進安定性だけに依存していない、万能エアロロードNazareや長距離用ZEPHYRもなんと30%OFFを現在継続中。

( ;゚ω゚)……なんや、これ……
¥164850で、「Bura」「Zephyr」「Zephyr 」105スペックが選べてしまうではないですか?



どうもニールプライド105スペックを中心に30%OFFセールをウィグルは展開している模様。
アルテグラですと、大体20%OFFがメインですね。

ニールプライドは、フレームごとに使用目的別に最適化された走行性能を有するので面白いんですよね。

やはり、個人的には新型エアロ「Nazare」が一番欲しい。価格的には一番美味しいかな。
(´・ω・`)あの超精密なスピードコントロール性能がいいんですよ。
即、自分が欲しい速度にエアロフレームが対応してくれるし。
NeilPryde 最大30%オフ



De-Rosa-Idol-Caliper-Road-Bike-Dura-Ace-2017-Internal-White-Black-2017-DER-IDOL-RC-WB-49.jpg
De Rosa - Idol Caliper (Dura Ace - 2017)
定価 ¥642800→25%オフ¥482100
(´・ω・`)De Rosaは、大体15~25%OFFがメイン。
流石にSK Pininfarina 辺りは15%OFFですが、このDe Rosa - Idol Caliper (Dura Ace - 2017)あたりなら25%OFFの模様。

超走りが美麗な「DE ROSA IDOL」。
Dura Ace のギアとブレーキキャリパーを完全搭載したモデルですよ……いいなあ……。

快適性と剛性が入り混じったかのような、優雅な走行感がたまらない。
優雅な衝撃吸収性を愉しむ為のモデルでして、デザインと走りの性能が完全に一致する、綺麗なカーボンモデル。
ある意味外見を裏切らないデローザモデルと言えるのでは?

De Rosa最大40%オフ

2017年08月12日 トラックバック(0) コメント(0)

「BROMPTON x BARBOUR 」BROMPTON M6L  英国王室御用達ブランドバブアー&英国ブロンプトンのコラボ

Barbour Brent Jacket LCA0199OL51 (4)
0000010197_grande.jpg
「BROMPTON x BARBOUR 」BROMPTON M6L
イギリス王室御用達(ロイヤル・ワラント)ライフスタイル&アウトドアブランドの「BARBOUR」
同じく英国ブランドの「BROMPTON」がコラボしたモデルが出ました。

モデル:BROMPTON M6L
価格:\232,000(税別)

仕様:
・Mハンドル
・6段変速
・Deep green(Gloss)フレーム
・Brooks B17(Brown)サドル
・シルバーマッドガード
・コラボレーションデカール
・コラボレーションIDプレート
・Tarras(Bag)付属

0000010198_grande.jpg
(´・ω・`)BROMPTON x BARBOURコラボバッグ「Tarras」もブロンプトンに付属してくるのか。

ワックスドコットンキャンバスに、タータンライニング仕様。
単体での発売もあるそうで。
Barbour Newham Jacket MCA0456OL51 (3)
他にもBROMPTON X BARBOURのダブルネーム入り、ジャケット「Classic Wax Jackets」や、
「Lightweight Jackets」などアパレル関係のコラボ商品も展開するそうです。

ブロンプトンモデルだけの展開かというとそうではないのか。
厳選されたアウターウェアを着ながら、自由にバイクに乗るというシーンを想定した特別なバイクとアパレル(ジャケットとバッグ)のコレクションになる。

アパレル関係のコラボ商品とバイクを英国系ブランドが、手を取り合って同時展開ってカッコいいですね。
0000010195_grande.jpg

1894年イングランド北東部サウスシールズ創業の英国バブアーブランド。
オイルドクロス製の防水ジャケットは耐久性が高く、瞬く間にバブアーの名声を広めていきました。

第一次、第二次世界大戦中には、防水服を英国軍に供給しており、その高い機能性は、第二次世界大戦時、潜水艦ウルスラの公式搭乗員服として採用。

英国バブアーブランドはライダーズジャケット、ハンティング、フィッシング、乗馬といった英国アクティビティと深い関わりを持っている。
0000010196_grande.jpg
カントリー・ジェントルマンの装いを彩り、英国を代表するアウトドア・ライフスタイルブランドとしての確固たる地位を築きました。
(´・ω・`)だから、このコラボモデルは英国感が強烈な上に、アーミーなアウトドア感もある訳か。
Deep green(Gloss)フレームカラーって、BARBOURのジャケットカラーと見事にリンクしていますね。
22_06_17_BARBOURXBROMPTON1442 copy
「BROMPTON x BARBOUR 」BROMPTON M6Lは、バイクの他にジャケット類などをトータルでコーディネート提案をしている点がユニークです。
ブロンプトンだけではなく、ウェアーなども英国系でコーディネートしたい方にいいのではないでしょうか?
【Sale/中古】R)ブロンプトン BROMPTON S6L 6速 2016年モ...

2017年08月11日 トラックバック(0) コメント(0)

2018年DAHONモデルって、次第にポーテビリティ(持ち運び)性を重視し始めているのだろうか?

(´・ω・`)今日は、雑談で。
それはそうと、2018年モデルにおけるDAHONの暴れっぷりは凄まじいですね。
先行で2018年モデルを2台出してきましたが……正直心が弾みますよ。



( ;゚ω゚)DAHON史上最軽量モデル「DOVE PLUS」が、楽天ハクセン様の方で遂に完売してしまったらしい……
早っ!!
も、もう??
この間、発売のアナウンスがあったばかりだというのに。
ダブプラスの車体重量6.97kgという数字は、やはりショッキングですよね……
やっぱり、6kg台というのが受けたか……

(´・ω・`)つまりやり方次第で、小径車市場はまだまだいけるということか。



( ;゚ω゚)でもって、DAHONブランド創設35周年イヤーモデルに、「DAHON CURL」を一気に市場投入ですよ。
この流れ、ありえない……
なんでいきなり、こういうぶっ飛んだブロンプトンキラーモデルを市場投入してくるんだろ!?
素晴らしいですね。

ただ、「DOVE PLUS」は6kg台なので折り畳んで持ち運ぶ際、重量面での負荷が少ないですし。
逆にDAHON CURL I8は58x54x27cmというコンパクトなサイズを実現。

(´・ω・`)もしかしてここ最近のフォールディングモデルは、次第にポーテビリティ(持ち運び)性を重視し始めているのだろうか?
もしかしたら、2018~2019年にかけて小径車関係は転換期にきているのかもしれない……
なんか色々が事が変化している感じがする。
20141123103229594ggdwwere.jpg
DAHON MU ELITE
ダホンとかターンなどは、今まで高速性やスポーツ性能を重視していましたよね?
DAHON MU ELITEなんかは、長距離を走破することを目的としていましたし。

少なくとも国内販売系のダホンに関しては、ここ最近方向性が少しずつ変わってきた印象を受けません?
間違いなく持ち運び重視の、モデルが増えてきつつあある。
(しかも、現に売れ筋になりつつある)


やっぱり2017年に市場を席捲した、ルノーウルトラライトブームが原因なんでしょうか?
折りたたみ自転車本来の長所、収納性や持ち運びの簡易さに注目が集まってきたのかもしれませんね。

2017年08月10日 トラックバック(0) コメント(1)

2018 FELT AR3  フェルトが導きだした、人体とバイクにおける空気抵抗の比率とは??

cc-felt-ar3_2.jpg
2018 FELT AR3 ULTEGRA 11SPT
注目の新型ULTEGRA仕様2018 FELT AR3。
いきなり完成車の時点でカーボンディープリムホイールを実装しているのか。
このAR3はフレームやパーツのエアロ性能を充実させ、他社のエアロロードに対して圧倒的なエアロ性能を獲得しているそうな。

なんでも、他社のエアロロードと一緒に風洞実験を行って、徹底的にエアロ性能を極めたそうで。
CFDコンピューター流体解析だけでなく、実際に他社製品と比較しながら風洞実験をやってしまうところが、エアロロードの老舗FELTらしいですね。
05fw.jpg
因みにフェルトでは以下の手法で、エアロ性能をテストする。
①CADで設計した基本デザインをCFD(コンピューター流体解析)で検証

②次にCFDで結果の出たデザインで実際にモデルを作成し、最新の風洞実験を行い、細部の修正を繰り返す。
02vadf.jpg

(´・ω・`)恐らくCFD(コンピューター流体解析)をクリーアーした後、風洞実験において実際にARモデルと他社の比較を行ったのでは。一体ARモデルと比較実験した、他社モデルってなんだろう?? 確実にFELTが注目しているエアロロードなのは間違いないのですが。
cc-felt-ar3_9.jpg
2018 FELT AR3 ULTEGRA 11SPT

今回の最新2018年モデルAR3はパーツ面実に充実していて、最初からいきなりEASTON EC70 AERO ロードバーを採用しているようですね。
ステムもEASTON製の模様。

2017年モデルは販売価格36万円台前後だったFELT AR3は、今回販売価格: 462,240円(税込)ですが、パーツやホイールを充実させてきた上乗せ分の模様。
しかも新型Shimano Ultegra R8000採用な上に、タイヤはContinental Grand Prix4000SII。
そこまでエアロロード完成車に、ここまで豪華なパーツを持ってくるなんて凄いですね。

cc-felt-ar5_2.jpg
2018 FELT AR5 105 11SPT
その代わりエアロフレーム目的ならAR3と同様のフレームを採用している、AR5でも面白いのではないでしょうか?

AR3と同じく、UHC Performance カーボン、スレッドBB シェル&105仕様で販売価格:289,440円(税込)
ARシリーズの中で最もコストパフォーマンスに優れたモデルとして、2018年モデルも人気が出そうです。
更に今回の新型2018年モデルAR5から、エアロロードらしくディープリムホイールをしっかり持ってきたそうだ。

こっちはフェルト伝統のカラーリングですね。ブラックなマットカーボンカラーにちょっとレッドをあしらっている。
(´・ω・`)ただ、カラー的には個人的にブルーなAR3のほうが好み。
cc-felt-ar3_6.jpg
新しくなったばかりのNewULTEGRA(R8000)でアッセンブルされたコンプリートバイク。
cc-felt-ar3_11.jpg
cc-felt-ar3_10.jpg
cc-felt-ar3_5.jpg
ブレーキ Shimano Ultegra R8000、(F) dual pivot
cc-felt-ar3_4.jpg
フォーク UHC Advanced カーボンモノコック、カーボンコラム
フレームの内側には美しいグラデーションペイントが施される。
cc-felt-ar3_3.jpg
cc-felt-ar3_12.jpg
フレーム UHC Performance カーボン、スレッドBB シェル
cc-felt-ar3_14.jpg
クランクセット Shimano Ultegra R8000
リアブレーキ Shimano Ultegra R8000 (R) direct mount
cc-felt-ar3_13.jpg
フェルトによると空気抵抗はライダーの人体が75%、バイク25%の比率だそうだ。
(´・ω・`)つまりエアロロードは25%の空気抵抗をいかに削るかで、しのぎを削っている訳で。
高速になればなる程、空気抵抗は速度の2乗の割合で増大する訳か。

じゃあつまり何さ?

高速で更に速度が飛躍的に伸びていくエアロロードって、相当高レベルでエアロ性能を獲得しているという事??
特に最新鋭のエアロロードってその傾向が強いな……と体感的に思っていたのですが。
cc-felt-ar3_16.jpg
cc-felt-ar3_17.jpg
cc-felt-ar3_18.jpg
cc-felt-ar3_19.jpg
ホイール Devox 55 tubeless ready carbon
タイヤ Continental Grand Prix4000SII700cx23c

【先行予約受付中】FELT(フェルト) 2018年モデル AR3[カーボンフレー...

2017年08月09日 トラックバック(0) コメント(0)

2018 TERN RIP Bullhorn version(リップブルホーンカスタム)  新型TERN RIPのエアロフレームに注目!

imgrc0068204765.jpg
2018 TERN RIP Bullhorn version
( ;゚ω゚)おおお、2018 TERN RIPを楽天ハクセン様がブルホーンバー仕様にカスタムしたんですね。
カスタムポイントはブルホーンバーバー・エンドキャップ・バーテープ!

個人的に新型TERN RIPのフレーム形状が気になって仕方がなかったのですが。
本当にシャープなエアロフレームに生まれ変わりました。

むむ……これは鋭い……以前の四角に角ばったフレームの面影は、もうないな……
2018年モデル TERN RIPのフレームって、ここまで極端にエアロ&シャープな形状だったのか。
フレーム形状が2018年モデルからモデルチェンジしたと聞いて、何気に楽しみにしていたのですが。

20170305095059927tge.jpg
2017 Tern Surge
(´・ω・`)前三角は、エアロミニベロロード「Surge」のフレーム形状により近くなった印象。
とは言っても、TERN RIPは650Cホイール。Tern Surgeは20インチホイールなので、ホイールサイズが全然違いますが。

最近のTern系ミニベロは、どんどんフレームがエアロ化していきますね。
imgrc0068204764.jpg
2018 TERN RIP
前モデルと同じく、見事にシートチューブがエアロ形状にえぐれています。
これはお見事。
こうして見てみると、以前のTERN RIPのフレーム形状を上手く引きついでいるんですね。
その上で、更にフレームが剣みたいにエアロ化しまくっているという。

imgrc0068204763.jpg
ハンドル ライザー540mm・25.4mm

ルックスだけでなく走行性も上がるのがブルホーンの良いところ。
(´・ω・`)以前から楽天ハクセン様はTERN RIPのブルホーン化カスタムにこだわっていまして。
新型もやはりブルホーンバーが似合いますね。
ハンドルポジションが増えるので、さまざまな位置でハンドルを握ることができ、より長距離を快適に。
imgrc0068204761.jpg
シフター Shimano CLARIS shifter
ハンドル・ブルホーン・エンドキャップすべてにブラックパーツを採用。
imgrc0068204762.jpg
ブレーキ CALIPER BRAKE
imgrc0068204760.jpg
フォーク TERN ORIGINAL AERO STAIGHT FORK
存在感ある40mmハイトのマットブラックディープリム

imgrc0068204758.jpg
フレーム TERN ORIGINAL AERO SMOOTH WELDEDアルミ
スムースウェルド加工とケーブルをフレームに内蔵させ、美しい外観に。
(´・ω・`)新型フレームもエアロ形状ながらワイヤーもTT風にインターナル仕様。
ダウンチューブのエアロ形状はやはり、エアロミニベロロード Tern Surgeに近いですね。
ダウンチューブ上部が実に鋭い。
imgrc0068204757.jpg
imgrc0068204756.jpg
コの字型ターンオリジナルチェーンフォールプロテクター

チェーン脱落防止機能付き。
imgrc0068204755.jpg
2bolts & 2nuts Seat Clamp
ミニベロSurgeにも採用したシートクランプ形状。
フレーム一体型のシートクランプはフレームに直接ネジを切らず、2bolts & 2nuts 式を採用することによりフレームを保護。
imgrc0068204754.jpg
imgrc0068204753.jpg
クランク TERN CUSTOM, 44T
変速:F/なし R/Shimano CLARIS
カセット SHIMANO CLARIS 11-28T

パーツはSHIMANO CLARISを搭載した8段変速を搭載。
imgrc0068204752.jpg
タイヤ KENDA 650×25C/700X25C(540のみ)
imgrc0068204751.jpg
【P最大19倍(8/10 2時まで)】【ブルホーンカスタム】TERN(ターン)R...

2017年08月08日 トラックバック(0) コメント(0)

RENAULT ULTRA LIGHT 7 Limited Edition   (`・ω・´)……攻めるルノー! 外装変速機付き限定モデル登場!! 重量7.8kg!!!





ヽ(`Д´)ノ 攻めるルノー! RENAULT ULTRA LIGHT 7の限定モデルがいきなり登場!!??

71e5Y.jpg
ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ
RENAULT ULTRA LIGHT 7 Limited Edition
( ;゚ω゚)……えええ!!!???
超軽量7kg台のフォールディングモデルRENAULT ULTRA LIGHT7の、外装3段変速モデルが出ていたの??
アマゾンストア巡回中に、発見したのですが……
公式にアナウンスされていませんよね??
しかも待望のレッドカラーか……


71zrzA.jpg
レッド、シルバーの2色のボディカラーが存在。
どうもルノーウルトラライトに変速機能が欲しいというユーザー層のリクエストを受けて制作した模様。

にしても驚くべきことに……
( ;゚ω゚)……変速機構付きで 重量7.8kg!!??


14インチ(14×1.35タイヤ)/外装3段ギア搭載/重量7.8kg(ペダル/スタンド除く)
*サイズ(約):長さcm118×ハンドル幅53.5cm×ハンドル高さ92.5cm
*サドル高(約):72cm~96cm
*エンド幅85mm/シートポスト33.9Φ×長さ540mm
*チェーンホイル47T(クランクアーム/165mm)/リアホイル11/13/15T(外装3段)
*フレーム/アルミ(フォーク/アルミ)
*伸縮式ステム採用/シートポスト:33.9Φ×540mm
*ステンレススポーク採用
*ペダルレンチ付属



DSCN4119dcwvsvcsvs.jpg
RENAULT ULTRA LIGHT 7
通常のウルトラライト7は、7.4kgだったから、それに変速機を取り付けて400gプラスされた訳か。
ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル にしても凄まじい数値ですね。
RENAULT ULTRA LIGHT 7自体、普通にシングルスピードでもあまりに軽すぎて坂道に強かったのですが。


で、これで話は終わりかというと、そういう訳ではないんです。

71ovf98d.jpg
712huZwuyyr.jpg

【Amazon.co.jp 限定カラー】 ULTRA LIGHT 7 Limited Edition(AL-FDB143) 特別仕様車 外装3段 超軽量7.8kg

ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ
どうもこの限定仕様の「RENAULT ULTRA LIGHT 7 Limited Edition」には、更に「Amazon.co.jp 限定カラー」が存在する模様。



( ;゚ω゚)……あー、つまり「RENAULT ULTRA LIGHT 7 Limited Edition」にはシルバー、レッドカラーが2色。
更には、「RENAULT ULTRA LIGHT 7 Limited Edition」Amazon.co.jp 限定カラー版のブルー、ホワイトカラー2色が存在するのか。
アマゾンカラー版は限定モデルの、更に限定という事になりますね。



100000043522-l0.jpg
RENAULT MAGNESIUM6(MG-FDB140)14型
(´・ω・`)あとサイクルベースあさひ様の方で、いまとなってはレアな「MAGNESIUM6(MG-FDB140)14型」の在庫が確認されました。
これはAmazonでは既に完売した超人気モデルですね。よく在庫があったな……

とりあえず現在2台在庫を確保している様です。
ルノー [RENAULT] 【お店で受取り選択可】 MAGNESIUM6(MG-FDB140)14型 マグネシウムフレーム折りたたみ自転車

2017年08月07日 トラックバック(0) コメント(0)

2018 COLNAGO MONDO2.0 TIAGRA(モンド2.0ティアグラ) コルナゴアルミ伝統のブルーカラー採用!

imgrc0068160443.jpg
2018 COLNAGO MONDO2.0 TIAGRA(モンド2.0ティアグラ)


名目はコルナゴエントリーアルミモデル、中身はコルナゴ最強クラスのレーシングアルミフレームを採用したCOLNAGO MONDOですが。
コルナゴアルミモデル伝統のブルーカラーが帰ってきましたね!
2013年モデルに「COLNAGO MOVE105」という名アルミモデルがあったんですが。
今回のブルーやホワイトが、日本限定カラーということになるそうです。

(´・ω・`)性能的に、コルナゴエントリーアルミモデルとしては非常にレーシング性能が強力極まりないので、一気にブルーカラーを持ってきたかったんでしょうね。

では過去のコルナゴアルミモデルを軽く振り返ってみましょう↓
img59611685hrt (2)
IMGP5038t.jpg
2013 COLNAGO MOVE105 ブルー
コルナゴアルミモデルのブルーカラーといえば、2013 COLNAGO MOVE105が忘れられません。
あえて剛性重視、レース重視のアルミモデルで、アルミフレームを多角形にして、剛性を稼ごうという設計。
しかも、エントリーモデルながらハンドルとステム、シートポストはDEDA。
img59611685hrt (1)
2013 COLNAGO MOVE105 イエロー
(´・ω・`)しかも、当時イエローカラーまで用意されていた。
以前からコルナゴはエントリー系アルミモデルのデザインや仕様に、謎の愛情を注ぐ傾向があります。
img10634654539_convert_20090911152412vgr.jpg
2010 COLNAGO PRIMA TIAGRA

(´・ω・`)この当時の、コルナゴエントリーアルミモデルのの屋台骨を支えていたのがPRIMA TIAGRA。
エントリーモデルとは言っても、ヘッドチューブの高さが異なる事以外は、レーシングモデルとそれ程設計は変わらないのが魅力。
ジル加工が施された6000番アルミチューブを採用
img56259067_convert_20090911152750hted.jpg
入門モデルなのにそれなりに、2018年モデルと同じく、レース性能重視の姿勢を貫いてますね。
余談ですが2011年当時カーボンコンフォートモデルのCOLNAGO ACEが、女性層を中心に大ヒット。
コルナゴコンフォートカーボンモデルの全盛期を迎える事に。



imgrc0068160443.jpg
2018 COLNAGO MONDO2.0 TIAGRA(モンド2.0ティアグラ) SHIMANO TIAGRA搭載バイク 
こうして過去のコルナゴアルミモデルを振り返ると、2018年モデルって性能面でもカラーリング面でも色々引き継いでいるのでは。

この2018年モデルの素材は、アルミトップグレードに採用される軽量且つ剛性の高い6011番。
(´・ω・`)個人的には極太のダウンチューブが、実にカッコいい。

路面をしっかり捕えつつ、MONDO2コルナゴスーパーアルミフレームが、剛性を発揮してぐいぐい加速!
巡行中加速しようとすると、軽快にグッ、グッと引っ張っていくフレームパワーはコルナゴらしいと思います。

ある意味この日本限定のブルーカラーと、高い走行性能が釣り合っていると思います。
imgrc0068160442.jpg
ハンドル COLNAGO ORIGINAL
ステム COLNAGO ORIGINAL
シフター SHIMANO TIAGRA

imgrc0068160441.jpg
ブレーキ SHIMANO TIAGRA
imgrc0068160440.jpg
フォーク Street Carbon(アルミコラム)
ホイール COLNAGO ORIGINAL
タイヤ CONTINENTAL ULTRA SPORT2 700X25C

imgrc0068160439.jpg
フレーム COLNAGO スーパーライトアルミ
素材はアルミトップグレードに採用される軽量且つ剛性の高い6011番を使用。
2017年モデルから、フレームが新型インターナルフレームになりました。

imgrc0068160438.jpg
溶接部はスムースウェルディング加工を施してある。
imgrc0068160432.jpg
フロントディレーラー SHIMANO TIAGRA
クランク FSA CJ-40002ST OMEGA 50X34T
スプロケット SHIMANO TIAGRA 12-28T
シフト 20speed


(´・ω・`)フレーム性能が、コンポを圧倒しているアルミモデルなので出来るだけティアグラ以上の方が好ましいと思います。
もちろんSORAスペックも出ていますが……感覚的には上位アルミフレームに、エントリーコンポを取り付けてある感覚。
どうしてもパワーを発揮した走りをするので、出来ればブレーキグレードはティアグラ以上が好ましい。
imgrc0068160437.jpg
imgrc0068160436.jpg
(´・ω・`)もうすこし、近くから見るとダウンチューブのボリュームに圧倒されるんですけどね。

imgrc0068160435.jpg
imgrc0068160433.jpg
サドル COLNAGO ORIGINAL

リーチとスタックを基調とした新サイズ展開によりこれまで以上に適正サイズの提供が可能。最小サイズ400S(トップチューブ長500ミリ)の登場により身長150mm台の方にも無理なく乗れる。
サイズ数はエントリーモデルとしては豊富な7サイズ。

2017年08月06日 トラックバック(0) コメント(0)

今週のWiggleお勧め一覧8月5日 ニールプライドがさらに値引きされています!

(´・ω・`)今週のWiggleお勧め一覧8月5日です。
一部のブランドが値引きされています。
個人的にニールプライドがセールに出てきて、ちょっと驚きました。
ロングライドモデルZEPHYRとか、エアロロードNazareがまさかWiggleセールで出てくるとは……

Eddy-Merckx-Mourenx-69-Road-Bike-Ultegra-Fulcrum-2017-Internal-Black-Anthracite-Sil-2017.jpg
Eddy Merckx - Mourenx 69 (Ultegra - Fulcrum - 2017)
定価 ¥503000→50%オフ¥251500
Mourenx 69 は、ロングライド用Shimano Ultegra ドライブトレイン&Fulcrum Racing 5 ホイールセットエンデュランスバイク。

やや高めのヘッドチューブと短めのトップチューブにより、長距離レースで欠かせない、やや上半身を起こしたアップライドなポジションを取れます。
エントリー&ミドルグレードながら剛性重視の姿勢。
Eddy-Merckx-Sallanches-64-Road-Bike-105-2017-Internal-Black-Anthracite-Sil-2017-GNCP000017.jpg
Eddy Merckx - Sallanches 64 (105 - 2017)
定価 ¥316000→50%オフ¥158000
ミドルグレードの105フルカーボンモデルSallanches 64。
BBはShimano BB86仕様。チェーンステーが左右非対称構造で徹底した剛性重視。
オールラウンド(多用途バランス重視)モデル。
(´・ω・`)ブレーキまでフル105ですね。ホイールまでシマノ製と、非常に真面目な仕様。
Eddy Merckx 最大50%オフ



NeilPryde-Nazare-105-2017-Road-Bike-Road-Bikes-Red-Whitegsr-2017.jpg
NeilPryde - Nazare (105 - 2017)
定価 ¥235500→30%オフ¥164850
BMW Group Designworks USA とのコラボレーションでデザインされた、万能のレースバイク。
(´・ω・`)直進安定性だけに依存していない、万能エアロですね。

値引き幅どうのこうのではなく、今回のウィグルセールで一番欲しいモデルかもしれない。

自分が欲しい速度や目的の速度まで実にスムーズ&正確に到達してくれる。
そしてその上で、その速度を維持する能力に長けているコントロール性能抜群のエアロロードです。

Nazareって巡行性能高めというだけではなく、巡行速度のコントロールが実に上手いんですよね。
乗り易いわ、スピードコントロールは長けているは、扱いやすい。
NeilPryde-Zephyr-105-2017-Road-Bike-Road-Bikes-Black-Blue-White-2017.jpg
NeilPryde - Zephyr (105 - 2017)
定価 ¥235500→30%オフ¥164850
ZEPHYRは、屈指のレーサー向けのデザインでありながら、サイクルマラソンにも十分対応するロードバイクです。長距離レースに適したジオメトリが採用されています。

(´・ω・`)ニールプライドの誇る、快適性のあるロングライドモデル。
加速感もシルキーで脚に疲労感が残りにくいですよ。
他社のロングライドモデルは、出来るだけフレームに衝撃吸収性を持たせて疲労を軽減させる手法をとっていますが。
NEILPRYDE ZEPHYRの場合は、省エネルギー、僅かな力で前進させることで体力的な負荷も軽減可能。

ぶっちゃけ、走りが実に美しいので個人的に好き。
NeilPryde 最大30%オフ

2017年08月05日 トラックバック(0) コメント(0)

DAHON CURL I8 (ダホン カールI8) 35thアニバーサリーモデル「Curl i8」 ブロンプトンキラー遂に日本上陸!!

ci-612420_1.jpg
DAHON CURL I8 (ダホン カールI8)



ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル……え? ま、まさか、本当にブロンプトンキラー DAHON CURL I8が日本に上陸するの???


DAHON ではブランド創設35周年となる2018モデルイヤーを迎えるにあたり、35thアニバーサリーモデル「Curl i8」を世界500台限定で販売するそうで。


DAHON JAPANではそのうちの貴重な、貴重な40台を確保したそうな。


( ;゚ω゚)……しかし限定モデルとはいえ、正式にダホン国内販売モデルとして、DAHON CURL I8が上陸してきた事が衝撃的でした。
欲しい……リアルにこれは欲しい。
結局管理人は某モデルには乗らず、DAHON CURL I8に乗る運命だったとすら思える。

いや、某モデルも大好きだけどさ……これからの時代はどう考えてもDAHON CURLだろ?
ci-612420_2.jpg
9/25までに成約のお客様だけの特典として、お客様の希望されるネームとシリアルナンバーの刻印プレートをフレームに取り付けて発送だとぉ!?


( ;゚ω゚)……DAHON CURL I8 って、この2018年モデルが最初で最後なの!?
頼む……定番化してくれ……

っく……Shimano内装変速Nexus 8 speed使用か!?
( ゚∀゚)いきなり内装リア8速仕様ですぜ??
内装3速仕様と思われていましたが、いきなりブロンプトンを圧倒するリア8速仕様!!
阿修羅の様な、35周年記念モデルではないですか?

 
(特徴)
16インチのホイールを組み込んだ特徴的な3-POINT Foldingフレームはシートチューブを境に前後トライアングル形状となり高いフレーム剛性を誇る。
大口径のヘッドチューブとDAHON Inverted Forkの組み合わせはより安定したステアリングをもたらします。
変速システムにはShimano内装変速Nexus 8 speedを採用し走行性能とコンパクトさを両立させたラグジュアリーバイクとなっています。
スペック
フレーム: 6061 Hydroformed Dalloy frame, 3-POINT Folding
フォーク: 6061 DAHON Inverted fork
ステム: Adjustable handle post
シートポスト: Aluminum 33.9x450mm
ブレーキ: F/Tektro R-369, R/Tektro R-357
シフター: Shimano Nexus SL-C6000-8
内装ハブ: Shimano Nexus SG-C6001-8V
タイヤ: Schwalbe Marathon, 16x1.35"

〇製品概要
Transmission:8 Speed
Wheel size:16 inch
Weight:13.6kg
Folding size:W58×H54×D27cm
Color:Flaming Red

ci-612420_3.jpg
そして3-POINT Foldingによって58x54x27cmというコンパクトなサイズを実現。
ほぼ、折りたたみサイズは某モデルと互角か。ただ重量13.6kgがネックだが。
ただこの35周年モデルはカラーリング、デザイン、高スペック、様々な方向性が今のダホンらしくて最高に素敵ですよ!
小径車界のジンクス、俺がぶっ壊してやんよ!! と思わせる程の謎のパワフルさがたまらない……
(´・ω・`)DAHON CURL I8の人気が出れば……相乗効果で、元祖ブロンプトンの人気も更に高まると思うのですよ。
前から思っていたのですが、禁断の「ダホン&ブロンプトン」のコラボモデルとか出たら面白いのにな。

やっぱ何にしてもぬるま湯ではなく、少し冒険するくらいが一番面白いですよね!!
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ\ / \ /  \
【先行予約受付中】DAHON(ダホン、ダホーン) CURL I8 (カールI8)...

2017年08月04日 トラックバック(0) コメント(0)

2018 FELT VR30 マットネイビー  (VRアルミモデルの中で、唯一油圧ディスクブレーキ採用)

ci-216578_2.jpg
2018 FELT VR30 マットネイビー
VRシリーズのアルミモデルの中ではこのモデルだけ、油圧ディスクブレーキ採用なんですね。

(´・ω・`)このアルミフレームに油圧ディスクを採用したFELT VR30って、35mmのタイヤ幅まで対応可能なの?
35C……これいいな……サイズさえ合えばシクロクロス系ブロックタイヤも装着できるのか。
さすが、Zシリーズの後継機。
使える幅が広い、広い。
ci-216578_13.jpg
ボトムブラケットにBB386を採用。
完成車は700c×28Cサイズのタイヤを装着していますですけど。
確かにシートステーのクリアランスを広く確保してある。

いざとなれば、砂利道などの路面もグラベルロードみたいに走れるのか。
逆に23~25Cサイズのタイヤを装着すれば、レーシーな走りも可能。

ci-216578_5.jpg
シフターはなんとShimano RS505 油圧式。
ロード用油圧式ディスクブレーキ対応デュアルコントロールレバーを実装。
(´・ω・`)アルミモデルに、Shimano RS505を持ってくるとは。
贅沢な。
ci-216578_4.jpg
「Z」シリーズと同様にアップライトなポジションに。
アップライドな姿勢で快適性が高い上に、荒れた路面でのコントロール性も重視。

ci-216578_3.jpg
フォーク UHC Advancedカーボンモノコック、12×100mmスルー
ブレーキ Shimano RS505油圧式ディスク、フラットマウント
リム・フリーホイール Felt VR19ディスク(チューブレスレディ)
タイヤ Vittoria Zaffiro Folding、700c×28c

ci-216578_7.jpg
なるほど……トップチューブにネジ穴が既に用意されている。
ツーリングにも使えて便利なトップチューブボックスも取り付け可能に。
ci-216578_6.jpg
フレーム FLite Custom Butted 6061アルミニウム
フェルトが得意とするアルミの加工技術を存分に生かしたアルミモデル。
美しい造形は見た目だけでなく、優れた剛性、快適性をもつ。
VRシリーズのアルミモデルの中では唯一、油圧ディスクブレーキを採用したモデル。
ci-216578_8.jpg
ci-216578_9.jpg
クランクセット FSA Omega Adventure BB386 EVO
48/32Tサブコンパクトクランク。小さな脚力でもクランクを回せる。
フロントクランクに従来のコンパクトギア(最小ギア34t)よりもさらに小さい32ttをスペック。
山岳ツーリングで用いられるランドナーに近い仕様に。
フロント&リアディレーラーは105スペック。

ci-216578_12.jpg
ディスクブレーキの利点を生かし、クリアランスを可能な限り広く確保。
シートステーが、ちょっと彫刻めいた面白い形状になっています。

ci-216578_11.jpg
ci-216578_10.jpg
リアディレーラー Shimano 105ロングケージ
Shimano 105ロングケージを持ってきているので、ワイドなカセットスプロケットでも正確に変速可能に。
ci-216578_14.jpg
重量 9.64kg

(´・ω・`)前作の「Z」シリーズには優先的に、その当時における最新鋭&グラードの高いコンポを採用する傾向にありましたが。
後継機FELT VRシリーズにも、その傾向が残っていますね。
更にVRには前後共に12mmスルーアクスルを搭載しているかと思えば、ロードバイクに不可欠な軽量性も確保。
悪路走破性と快速性も両立させている。

こうして見てみるとエアロ化が進んでいるレーシング系ロードだけではなく、ロングライド系ロードのジャンルも劇的に性能が進化しているんですね。
【先行予約受付中】FELT(フェルト) 2018年モデル VR30[アルミフレー...

2017年08月03日 トラックバック(0) コメント(0)

KhodaaBloom RAIL 700SE スプラッシュデザイン  KhodaaBloom10 周年モデル記念モデルが登場!!



スプラッシュ
KhodaaBloom RAIL 700SE スプラッシュデザイン

ヽ('∀`)ノ KhodaaBloom10 周年、おめでとうございます!!
今回、KhodaaBloom10 周年モデル記念モデルが登場!!

なんとKhodaaBloomは、今年誕生から10 周年を迎えるそうだ……いつの間に……

これを記念し、『10 周年記念モデル』として人気のクロスバイクRAIL(レイル)700 ベースの特別デザインを施したスペシャルエディションモデルを限定発売。
今回は第一弾として、RAIL700SE スプラッシュデザインが販売される。


スペシャルエディションモデルは、第1弾から第3弾にわたって、それぞれ異なるデザインのモデルを販売するそうだ。各モデルの販売スケジュールは以下の通り。
【10 周年モデル記念モデル発売スケジュール】
第1 弾 発売開始時期 7 月26 日(水)  台数限定100 台
第2 弾 発売開始時期 9 月上旬予定  台数限定100 台
第3 弾 発売開始時期11 月上旬予定  台数限定100 台

(´・ω・`)今回のRAIL700SE スプラッシュデザインが第一弾の様ですね。
KhodaaBloomの誕生10周年を記念してRAIL700をベースに制作。

KhodaaBloom RAIL 700SE スプラッシュデザインは、デザインだけではなく通常のRAIL 700のパーツも強化したスペシャル仕様。
①タイヤサイズ
  RAIL 700:700×28C→RAIL 700スペシャルエディション:700×32C
②ブレーキレバー
  RAIL 700:TEKTRO ML520→RAIL 700スペシャルエディション:SHIMANO BL-T4000
③ギアクランク
  RAIL 700:PRO WHEEL48/36/26T→  RAIL 700スペシャルエディション:FSA DYNA DRIVE 48/36/26T

ブレーキレバーがシマノ製、クランクがFSAにパワーUPしていますね。
タイヤ幅も28C→32Cへと太目に。


(ざっくり、コーダーブルームの歴史を追ってみる)
f24cs_blu_convert_20090211125511hrt.jpg
PAP_0428_convert_20081110093055vfddfwewe.jpg
2009 Khodaa Bloom F2.4 CS (コーダブルーム F2.4 CS)

コーダーブルームといえば、スタート時はシティバイクやレディス系モデルが主力。
( ;゚ω゚)ホダカの女性社員達がプロデュースした、女子力の高いバイクブランドだった。
女子力の強い華やかなデザインのバイクが実に多かったし、妙な遊びもあった。
(まだ、この頃はフルサイズのロードは出ていなかった。クロスバイクやミニベロがメイン)

DSCN3093erfwe.jpg
2013 khodaa bloom Farna 700-105
2012~2013年モデルにかけて、次第にスポーツ色が強くなってきました。
GIANTのスポーツバイクの技術が、次々に投入されたモデルが多くなってきています。
このFarna700-105は、わずか10万円台で 105スペック&8kg台という驚異のコスパを実現したアルミモデル。

大体この時期か? GIANTグループの傘下ホダカ自転車を有する、KhodaaBloomブランドが一気に女子系→スポーツバイク系に路線変更してきた時代は?
このあたりが、コーダーブルームの分岐点だったんでしょう。

この後コーダーブルーム発のロードモデルが激増。
(下手するとGIANTグループすら圧倒する高コスパモデルを一気に市場へ投入してきた時期ですね。

( ;゚ω゚)……この当時のFarna700-105は、KhodaaBloomの皮を被った「影のGIANT日本戦略モデル」という噂も。
20161127094054d7bhrr.jpg
2017 Khodaa Bloom FARNA ULTIMATE

( ;゚ω゚)2017年現在……いつの間にか、主力国内系スポーツバイクブランドへ成長。

個人的にFARNA ULTIMATEなんて、国内系ブランドにおいて最速ロードモデルだと思っているのですが。
ここ数年間におけるコーダーブルームブランドの急成長ぶりは目を見張るものがありました。
今や国内系スポーツバイクブランドにおいて、無くてはならない存在に。

(´・ω・`)とはいえ今回のKhodaaBloom RAIL 700SE スプラッシュデザインって、KhodaaBloom設立時における「遊び」「ユニークさ」に戻った感があります。
第二弾、第三段の10周年記念モデルが個人的にちょっと楽しみ。
KHODAA BLOOM コーダ ブルーム 2018 RAIL 700 SE レ...

2017年08月02日 トラックバック(0) コメント(0)

2018 FELT FR2 ULTEGRA Di2 DISC 11SP 新型アルテグラDi2&Shimano BR8070油圧式ディスク&「TeXtremeカーボン」採用



ci-610782_6.jpg
2018 FELT FR2 ULTEGRA Di2 DISC 11SP

フェルトレーシングモデルFR2から、ディスク採用モデルが出てきたんですね。
FR2 は、先日も紹介したあの「TeXtremeカーボン」を採用した強力な軽量オールラウンダーレーシングモデルですよね?
それを、一気にディスク化したか。
更に、新型アルテグラのDi2に Shimano BR8070油圧式ディスクまで付いてくるという……ちょっとした怪物仕様。
シクロクロスやグラベルロードの様な走破性を重視したモデルではなく、あくまで「TeXtremeカーボン」が繰り出す軽量感を伴った高速性をコントロールする為のディスク化なんでしょうね。
前後ともに12mmのスルーアクスルを採用。
ci-216561_2.jpg
2018 FELT FR2 ULTEGRA Di2 11SP
こちらのFELT FR2は、新型アルテグラのDi2をメインコンポにしたピュアロードレーサー仕様。

もちろんフレームはTeXtreme カーボンですよ。
完成車販売モデルの最上位機種となる「FR2」。フレームは恐らくFR1と同様になるのか?
ci-610782_8.jpg
ci-610782_7.jpg
Fシリーズの際、短い場合が多かったヘッドチューブ長がより多くのライダーにフィットするよう最適化。
余計な力を使わない効率的なライディングポジションを提供します。

ヘッドチューブが伸びれば剛性が下がるどころか、4%のヘッド剛性アップにも成功している。
ci-610782_2.jpg
フォーク UHC Advanced+TeXtremeカーボンモノコック
ci-610782_4.jpg
ci-610782_3.jpg
ブレーキ  Shimano BR8070油圧式ディスク、フラットマウント
ci-610782_5.jpg
ci-610782_9.jpg
フレーム UHC Advanced+TeXtremeカーボン、12x142mmスルー
ci-610782_10.jpg
FR3ディスクブレーキ対応のフレームセットには見ての通り、最新鋭のコンポと電動パーツ&油圧ディスクにまでに最適化された設計。
ci-610782_11.jpg
FRシリーズは、ディスク&非ディスクフレーム共に、フレームサスペンション性能を強化する為、シートステーのブレーキは取っ払ってある。
(快適性と路面追従性を強化したレーシングモデル)
シートステイはシートチューブの外側を通りトップチューブへ接続。
ci-610782_12.jpg
クランクセット Rotor 3D30 UBB5
BB386を採用。これによりBBシェル幅を最大化。
左右チェーンステークリアランスを確保でき、28C幅のタイヤまで装着OKになった。
FRシリーズは、競技時においては23Cタイヤ、トレーニングやロングライドシーンでは28Cタイヤという使い分けも可能に。

FR3はオーナーの好みに合わせてコンポーネントとパーツを幅広く選択可能です。
ci-610782_13.jpg
ci-610782_15.jpg
リム/ホイールセット  DT Swiss FC 1600 carbon disc
タイヤ Vittoria Rubino Pro G+folding、700x25c

ci-610782_14.jpg
リアディレーラー Shimano Ultegra R8050 Di2ショートケージ

追記ですが、高出力を長時間維持できるように、ヘッドを伸ばしたという側面もあるそうです。
どのライダーが乗っても、高い加速性と、長時間疲れないジオメトリーを有するレーシングフレーム。
更にはTeXtremeカーボンまで採用し、超軽快性まで実現させているんですから凄まじいですね……カーボン素材にまで踏み込んだのか……そこまでやるか?
快速性と快適性を最重要視したモデルではあるが、ブレーキ性能や電動コンポを採用し更に操作性においても、負荷を減らした完成車モデルなのでは?
操作性、快適性、加速性、軽快性において、オールジャンルでライダーとの一体感を目指したディスクモデルということですね。
【先行予約受付中】FELT(フェルト) 2018年モデル FR2 ディスク[その...

2017年08月01日 トラックバック(0) コメント(0)