スポーツサイクルまったり選び ミニベロや折りたたみ自転車、ロードバイク、クロスバイクを紹介しています。ご購入の際にはカテゴリー欄の、「このブログについての説明と注意」をよく読んでからご利用下さい

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 月別アーカイブ 2014年10月

BIWA Bicycle Washing Machine  ビワ洗濯機自転車 サイクリングしながら洗濯

biwa-bike-washing-machine-by-barbora-tobolova1.jpg
biwa-bike-washing-machine-by-barbora-tobolova2.jpg
BIWA Bike Washing Machine ビワ 洗濯機自転車

コンセプトデザインだそうだけど、洗濯機自転車のアイディアが
またでてきました!
リアホイールが、洗濯ドラム化していますよ!

しかも、ファッティ仕様のコンセプトデザインです!
ファッティバイクの走破力やパワーを利用した、エコな洗浄シス
テム。

なんかファッティバイクって、最近電動アシスト化したりして進
化が激しい。
こういう「洗濯機」としての、ファッテイバイクの利用の仕方もあ
るですね。
bike-washing-machine1sdf.jpg
これは先日紹介したBike Washing Machine。
これは部屋据え置きタイプですが、BIWA(ビワ)はなんと乗れてしまう
のです。
ドラムの位置や大きさも、両社事なるみたいですね。
BIWAの方が、ドラムがコンパクトという事になるのかな?
biwa-bike-washing-machine-by-barbora-tobolova3.jpg

これがBIWA Bike のリアドラム部分。
タイヤ部分が太い!
洗濯物と、水を積載するわけだからこれ位ファッティな方がいいのかも
しれない。
しかも、ホイールがスケルトンになっていて、洗濯物が確認できるという
訳です。
一応洗浄カプセル部分という事になるそうだ。

そうか、このスケルトンの部分を開閉させて、洗濯物を入れたり取り出したり
するのか。
リアホイール部分をワンタッチで、取り付けたり、外したりする為にペダルが
フロントホイールを直結しているのかな?
biwa-bike-washing-machine-by-barbora-tobolova4.jpg
服をBIWAで洗濯運転する方法なのですが、洗濯物と洗剤をカプ
セル部分に入れてから2~3km程の距離を必要とするそうだ。
お買い物ついでに自転車に乗る距離程度という所ですか。

すすぎ用の水を再充填したり、汚れた水を排水する為、カプセ
ル内に小さな開口部があります。

という事はお買い物に行った場合、お店で排水やすすぎ用の洗浄水
を補充出来ればいいですね。
家に到着したら、そのまま脱水して干せばいいんですから。
(ん? そういえば、脱水ってどうやるんだろう?? リアホイール部分を
電動アシスト化して時速50kmで走行したら面白そうだ。絶対一気に脱
水出来るはずだが。)

biwa-bike-washing-machine-by-barbora-tobolova5.jpg


BIWA Bicycleの面白い所は、都市交通に洗濯という作業を
組みこんだ事ですね。

しかも、電気を必要としないので、環境にも優しいシステムです。
(災害時も十二分に活躍しそう)

案外、生地なども通常の洗濯機よりは、痛みにくいと思いますが。
生地の汚れが酷い時はツーリングみたいに長距離を走ったり、更
には山を走ったりすればより強力な洗浄が出来るかも?
Wiggle 最大50%OFF バイク在庫一斉セール

2014年10月31日 トラックバック(0) コメント(0)

こいつは奇跡だ! 2015 TERN LINK B7(ターンリンクB7) 販売価格ギリギリ4万クラスなのに、異様に細部を作り込んでいる! こ、これでターンに利益があるの?



img63301548.jpg
img63301547.jpg
ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル  うっそ!TERN LINK B7って  4万程度円で、ここまでデザインいいの? 

しかも、フレームはなんと6061 Aluminum !?
ええええ? クロモリでもスチールでもなく、6061アルミ?
エントリー系ロードと同スペックの、アルミフレーム!?

(しまった。今までターンの上位モデルばかりに目が行っていて、
エントリーモデルをあまりチェックなかったのが悔やまれる)


更にハンドル高まで、調節できるの? ターンはここまでやってくれるんだ。
2014年モデルで48000~52000円で販売展開していたTERN LINK C7
のフレームと機構を、LINK B7を持ってきてくれたという話だけどさ。

このホワイトコバルトブルーなんてさ、5万クラスの雰囲気じゃないですか?
img63301550.jpg
img63301549.jpg
ホワイトレッドなんてさ、日の丸デザイン?

(`・ω・´)…………………………………………………………………。

これで4万円程度か・・・・・・信じられん・・・・・・。
TERNの方でもかなり力が入っていて、なんと一気に5色展開ですよ!

img63301537.jpg
img63301536.jpg
ブラックレッド。
折り畳みペダル、キックスタンド、後前後ホイールのばらつ
きを防ぐマグネットシステムまで付いていて、3万・・・・・・
ああ、これならデザインもいいし、色々な人にリアルに受け
入れられそう。

しかし、信じられないけどなんでこの価格で、提供できるんでし
ょうね?
img63301535.jpg
img63301534.jpg

ブラックコバルトブルー。
やはりデザインがいい! 4万クラスなのにスポーティな
雰囲気にもなっている。
これ、スーパーの試食ウィンナーの様な、やばさを感じます。
やばい。食べたい。
まずは市場に、リーズナブルなターンモデルを一気に流通させ
る戦略かな?
img63301533.jpg
img63301532.jpg
誰にでも扱い易い、グリップシフターか。
これでリア7速を変速操作する事になります。
ハンドルもRがついているので、握り易さ重視。
更に、グリップはBIOLOGIC ERGO!

しかし、信じられん! ここまで4万クラスで作り込んでいるの?
ハンドルも一体型じゃないんだ・・・・・・
img63301531.jpg
ハンドル高も上下に調節可能って、マジかよ・・・・・・
ハンドルポストが上下に最大100mm可動するそうな。

img63301530.jpg
フォーク INTEGRATED HI-TENSILE STEEL
ブレーキ Vブレーキ
クランク 6061 アルミ
タイヤサイズ KENDA 406 20X1.75
img63301529.jpg
クランク Cold-forged 6061 aluminum /52T
img63301528.jpg
強固で安全性の高いFBLジョイント
FBL フレームジョイント
レバー形状が、エントリーモデルなのに美しくて流麗。
img63301526.jpg
リアディレーラー SHIMANO RD-FT35
カセット Shimano 7 spd., 14-28T
変速 7SPEED
img63301527.jpg
ターン B7
フォールディングサイズ 85×70×34cm
重量12.5kg
むむ、12.5kg・・・・・・輪行はできるかな・・・・・・
実際TERN LINK B7を持ってみたいな。どの程度の
重みを感じるんだろう?
しかし、24インチモデルや、9万以上のヴァージュだけではなく、わずか
4万クラスのエントリーモデルにもここまで力を入れているのはありがたい。
TERN(ターン)LINK B7(リンクB7)2015モデル折り畳み・フォールディングバイク【送料プランB】

2014年10月30日 トラックバック(0) コメント(0)

2015 DAHON IMPULSE D6が復活。タウンユースに特化した、大胆なコストダウン。  定価ベースなら10年前より安い。



img63283273.jpg
ダホン インパルスが復活するんですね。
10年位前まで市販されていた、ダホンミニベロ。
時代(景気)が低迷期に入ると、お財布の救世主として登場し
てくる実にありがたいモデル。

むむ、つまりインパルスが登場したという事は、市場も結構厳しくなって
いると言う事?
価格は定価ベースだと3万7000円! やすっ! 
てか、10年位前とほとんど値段が変わっていない!? どころか
安い??
あの当時ですら、定価ベースなら四万程度だったみたいですけど。

てか、10年位前より安いじゃないですか?

フレームをハイテンスチールにしたり、リア6速仕様にしたり
ハンドル一体型にしてコストダウンを図ったのか。

ダホン インパルスの本当の敵は、消費税8%だという事ですかね。
でも、折り畳み箇所を簡易化したことで、逆に堅牢性とかUPしていそう。
img63283270.jpg
リムがフレームカラーに合わせて、コーディネートしているそうだけど。
タイヤサイズ KENDA KWEST 20×1.50
ホイールサイズは406
ふむふむ。
こういうのもなんですけど、復活した老舗モデルとはいえ
デザインは最新。
img63283274.jpg
カラー名称はなんとファイアーレッド!
リムもレッド。
img63283275.jpg
これはクラウドホワイト。
リムカラーはブラック!?
img63283271.jpg
31mKA1.jpg
SHIMANO)SL-TX30-R6
サムシフターPLUS リア6S インデックス ブラック

ハンドルは固定タイプか。
右側にシマノ製サムシフターを配置。
右手だけで、変速操作をする事になります。
エントリー系MTBに採用されていたりするタイプ。
img63283272.jpg
ハンドルをシンプルに、折り畳むタイプか。
img63283269.jpg
img63283268.jpg
フレーム接合部を上下2本のチューブで支える伝統のRe-Barテクノロジー。
ビスクP20もそうだけど、本来スポーティ&ハイスピードにも耐えられる
折り畳みシステムなんですけどね。
img63283267.jpg

52Tのチェーンリングには泥除け付き。
リアディレーラー Shimano Tourney RD-TY21 SS, 6spd
カセット 6speed, 14-28T

マッドガードが標準装備されており、濡れた路面での水の跳ね上がりを防ぐ。
シティサイクル的な使い方に向いている。
img63283266.jpg
コンフォートサドル。

ちなみにキックスタンドも付いてくるので、初期投資が少なくて済む。
徹底したタウンユース設定。

ここまで大胆に、コストダウンを図って10年前とほとんど変わらない
販売価格を設定してくるあたり、ダホンの本当の怖さがあるのかな。

さすがに13.6kgですので、家に保管したり車に積載したりする
使い方になるでしょう。
DAHON(ダホン)IMPULSE D6(インパルスD6)2015モデル/ご予約受付中折り畳み・フォールディングバイク【送料プランC】

2014年10月29日 トラックバック(0) コメント(1)

2015 DAHON QIX(ダホン クイックス) 日本発売モデルは、クラシカル路線。

img63284780.jpg
DAHON QIXは日本でも発売になるのか! 
しかもあえてスポーティではなく、クラシカルなデザイン。
これは・・・・・・ダホンスムースハウンドのデザイン路線が復活しつつ
あるな。
(実にいい傾向。もう一度、分割フレーム式のスムースハウンド
出ないかな)

プレミアムディーラー限定モデル扱いで、垂直折り畳み方式
VERTICAL HINGE TECHNOLOGYを採用!!

どれどれ、どんな折り畳み形状になるんだろう?
L_02_FG_S.jpg
おおおお、縦に立てかける事が出来るんだ!!
ローラー付のキャリアが搭載されているので、この形状のままで移動も可能!
20インチホイールが一瞬で折り畳めるというのが、いいな・・・・・・。
しかもかなりスムーズに折り畳んだ状態で移動出来るんですって。
税込で10万程度か・・・・・・
結局VERTICAL HINGE TECHNOLOGYって、折り畳みのハイスピード
感がたまんないのですよね。
7fa965976da006afe8cc3eca383994a4mkhg.jpg
00f8fb957e9459ace62c5b5a9be2ea63fvsdvgjg.jpg
ほー、海外でお披露目されたDAHON QIXと比べて日本版はクラシカル感が
前面に出ているのか。

コルクグリップとか、カラーリングとか。

img63284779.jpg
エルゴタイプのコルクグリップ! ツーリングやロングライドに耐える
だけの高品質グリップ。

あ、そうか。20インチモデルだから、近距離だけじゃなくてロングライド
にも使えるんだ。
img63284778.jpg
リムDAHON COMP SIL
タイヤ DAHON ROTOLO 20 × 1.75 FV
マッドガードも付いているんですね。
アルミモデルだから、雨の日も行けるかな?
(出来れば走りたくないけど)

ブレーキはなんとVブレーキ! もしかして、見た目はクラシカルだけど
走行性能が高いモデル??
img63284777.jpg
フレーム 16 JA SERIES Aluminum
おお、ケーブルがインターナル!!
しかも接合部が綺麗。レバーが付いていないだけで、こんなに
流麗なシルエットになるんだ。
img63284775.jpg
ローラーはリアキャリア―の内側に取り付けてありますね。
しかもバニアバッグが、リアキャリア―に取り付け可能。
img63284774.jpg
SHIMANO ACERA SL-M360トリガーシフターで、変速操作しながら
リア8速を操作する形になるんですね。
DASH ALTENAのデザイナーさんが、DAHON QIXをデザインされたのかな?

今の時代はスポーティより、こういうクラシカルなミニベロの方がいけると
言う事か。
img63284773.jpg
サドル Dahon Citta Saddle / Brown
img63284772.jpg
折り畳み作業にストレスを感じたくないユーザー・・・・・・つまり自分
にぴったりかな。
仮に一日、20回折り畳み作業があったとしても、
VERTICAL HINGE TECHNOLOGYシステムなら、へっちゃらだし。
どちらかというと、収納より展開がスピーディですけどね。
(後は、ペダルやハンドル位置をいじる程度か。)

20インチホイール径ミニベロで、一番折り畳み&展開動作が楽出来る
モデルなのでは。
頻繁に電車を乗り換えなきゃならない上に、遠方まで走る場合は
DAHON QIXでいいかもしれない。
DAHON(ダホン)QIX(クイックス)2015モデル/ご予約受付中折り畳み・フォールディングバイク【送料プランC】【プレミアムディーラー限定モデル】

2014年10月28日 トラックバック(0) コメント(0)

2015 FUJI ALTAMIRA2.7  コメントの回答を兼ねて記事にしました

DSCN9705ahjd.jpg
これ、2014 FELT F2です。
アルテグラ採用の60万以上もする強力な軽量ロードです。
下手すればエアロロードにも負けません。

このFELT F2の試乗レビュー記事に、あるコメントいただきました。



「拮抗するバイク
20万円台で(2014 FELT F2に)拮抗する性能のバイク、気になります!
今ちょうど、その価格帯でロードデビューしようとしてるので、ぜひ教えてください!!」


(´・ω・`)ええっと・・・・・・20万クラスなら、
これですかね↓

DSCN9529hjd.jpg

2014 FUJI ALTAMIRA 2.5C

2014 FELT F2も軽さを生かした異常な加速が快感のモデルなんです
けど。

2014 FUJI ALTAMIRA 2.5Cは、その2014 FELT F2の快感めいた加
速と軽さに近いロードなんですよ。
しかも、これまた快適性が高いのでだれでも乗り易く、扱いやすい!!

とりあえず、20万クラスで他社のフラグシップモデルに対抗するなら
2014 FUJI ALTAMIRA 2.5Cを自分なら買うかな。
相当FELT F2に近い走行性能を楽しめますよ。


ただ、あくまで2014モデルの場合のデーターなので、2015
モデルの場合は不明です。あと短時間の試乗なので
長時間&長距離走った場合は不明なんですけどね。
img63306113.jpg
というわけで、とうとうジロ・デ・イタリアに投入された
2015年モデルALTAMIRA。
とうとう、新105も採用されリア11速化してしまいました。
BB-86路線は健在か・・・・・・
税込 243,000 円か・・・・・・安いな。
(逆に、コンポだけに注目すると、どれだけアルタミラが
凄いか判断しにくいと思う。乗れば「これで20万クラス!?」
と驚愕すると思うのですけどね。)

コンポがどうのこうのというモデルではなく、やっぱり
フレームが20万クラスなのに、他社のフラグシップモデル
に肉薄する程の高性能フレームを有したバイクです。
img63306122.jpg


シフター SHIMANO 105
ステム OVAL
やっぱりデザインがいいので、普通の方からはファッション性が優先した
ロードと思われてしまうのかな。
本当は中身が素晴らしいモデルなんですが。

2015 FUJI SSTとかも試乗したいのですが、今回はサイクルモードにFUJI様
は来られないそうで。
img63306121.jpg
テーパー形状の下辺1-1/2ヘッドチューブ
img63306120.jpg
フォーク FC-770 CARBON
img63306119.jpg
ホイール OVAL 327 AERO ALLOY CLINCHER
img63306118.jpg
クランク OVAL 520 50/34T
コンポShimano 105
カセットShimano 105 11-28T
img63306117.jpg
img63306116.jpg
フレーム C5 CARBON
img63306115.jpg

ところで、こういう書き方をするとFELT F2が他のロードに
劣っているかの印象を受ける方がいるかと思いますが。
とんでもない!
通常の20~30万クラスカーボンロードじゃ、FELT F2の60万クラスの
優秀な走行性能の前に、完敗してしまうでしょう。
F2はF2で、実際乗ってみると羽が生えた様に軽やかで、ため息しか
出ないし・・・・・・。
あくまで怪物クラスのロードを比較した場合の記事と、理解していただけたら
ありがたい。
img63306114.jpg
ブレーキ SHIMANO 105

ロードデビューなら、どこかのイベントに必ずFUJIとかFELTが
来ているので、実際どこかのイベントで試乗してから決めてもいいのでは。
なんだかんだで、他のブランドと比較しながらだと、よりそのバイクの性能が
分かり易いと思いますし。
【エントリでP最大8倍(10/28 10時まで)】2015モデルFUJI(フジ)ALTAMIRA2.7(アルタミラ2.7)カーボンロードバイク【送料プランC】

2014年10月27日 トラックバック(0) コメント(2)

2015 LOUIS GARNEAU LGS-HST1 イタリアCOLOMBUS製チューブ&新105採用  しかも、ホイールにMAVIC AKSIUM ONE DISCを採用!?



imgrc0063537623.jpg
imgrc0063537632.jpg
砂利道用のグラベルロードがルイガノからも出るんですよ。
仕様をチェックしていたら、クロモリフレームにイタリアのチューブメーカー
「コロンバス」を採用しているんですね。

なんで、こんなに本気なんだ?
シクロクロスモデルラッシュの次は、グラベルロードラッシュ?

最近、各社からグラベルロードが発表ラッシュですけど。
このルイガノグラベルロードLGS-HST1は異様な凝り用なんですよ。
コンポはいきなり新105 リア11速をフル採用?
F04701h.jpg
しかも、ホイールにMAVIC AKSIUM ONE DISCを採用!?
ロード&トライアスロン ホイール Aksium One Disc・・・・・・
マヴィックのディスクロード用ホイールを、グラベルロードに投入か。
ストレートプルスポーク、万能軽量リム、耐久性のあるカートリッジ
ベアリングなどが特徴。

これだけ、最新機材を採用している上で、コロンバスクロモリチューブ
というのもちょっと変わっていませんか?
imgrc0063537631.jpg
シフター SHIMANO NEW 105
imgrc0063537630.jpg
imgrc0063537624.jpg
フレームCOLOMBUS THORON
胴抜きのクラシカルなデザインに、最新のグラフィックスが組み合わさって
います。
imgrc0063537625.jpg
imgrc0063537629.jpg
spyre trp

ブレーキ TRP SPYRE メカニカルディスク
ロードレバーに対応したディスクブレーキか。
元々シクロクロス用に開発されたメカニカルディスクブレーキ。

TRP SPYRE主な特徴としてデュアルピストン式という点が挙げ
られるそうです。
構造は油圧ディスクに似ており、2個あるパッドが両方動き、ディス
クローターを挟み込む
機構になっているそうな。
調整が用意で、パッド摩耗が左右で均等になるのが長所。

コストを安く抑えてはいるメカニカルディスクブレーキけど、随分評
価が高いディスクブレーキみたいですね。

新105のブレーキレバーで、これを操作するのか・・・・・・どんなフィーリングに
なるんだろう? なんかLGS-HST1って、異様に凝っているな。
imgrc0063537628.jpg
フォーク LG CARBON
imgrc0063537627.jpg
imgrc0063537626.jpg
フロントディレーラー SHIMANO NEW 105
リアディレーラー SHIMANO NEW 105
シフトSHIMANO 105 11-28T 11speed
クランクSHIMANO NEW 105 50/34T
ほぼ、ドライブトレインに105をフル採用!
あまり話題になってないみたいだけど、個人的にちょっとルイガノ
離れした? パーツの充実度。
最近チタンフレームとか(ガノだけど)、ハイエンドモデルに関して
ルイガノから異様な執念みたいのを感じます。
imgrc0063537621.jpg
タイヤ CONTINENTAL ULTRA SPORT2 700×28C
imgrc0063537622.jpg
重量 10.4kg(510MM)
泥除け・キャリアのダボ穴をフレームに搭載しているので
ロングツーリング的用途にも使えるのでしょうね。

これだけの、仕様のグラベルロードをツーリング用途か・・・・・・
かなり贅沢。
しかし、クロモリフレームもグラベルロードという形で、まだ
まだ必要とされているんだなと。
確かにカーボンじゃ、この独特のテイストは表現出来ませんよね。
【エントリ+買回りP最大11倍(10/27 0時まで)】【2015モデル】LOUIS GARNEAU(ルイガノ)LGS-HST1クロモリ・グラベルロードバイク【送料プランC】

2014年10月26日 トラックバック(0) コメント(0)

2015 KONA HUMU HUMU(コナ フムフム)  クランカ―バイク「フムフム」が2015年モデルとして復活する。

imgrc0063545872.jpg
コナのクランカ―バイク「フムフム」が2015年モデルとして
復活する模様。
2012年モデルまで販売されていたモデルですが。
3年ぶりの復活!

ただこの2015年モデルの面白い所は、ディスクブレーキ採用
をしているという事です。

元々ビーチクルーザーを、山で遊ぶ為に作られたバイクがこの
クランカ―バイクですが。
タイヤサイズが700X50C!


やっぱり60年代テイスト満載のテイスト。
ライザーバーがいいですね。


ファッティバイクが流行している流れがあり、今回の復活に至ったのかな。


クラシカルなカラーリングのクロモリモデルですが、映画マイア
ミ・バイスからインスパイアを受けたレッドとアクアの2色展開だ
そうです。

でも、このアクアの上品なカラーリングはまるで、ブリヂストンモ
ールトンの水色みたいですね。
imgrc0063545871.jpg
ライザーバーでディスクブレーキを操作する形になるのか。
しかもシングルスピードなので、変速操作不要。
imgrc006354gjg5869s rujrt

フレーム Kona CROMOLY Butted
むむ、フレームはさすがに堅牢そうだし、変速機構もないシングル
スピードですからトラブルが少なそうだ。

これ、毎日その辺乗るならこれでいいかな。
ビジュアル的にインパクトがあるけど、以前のフムフムは割と女
子に人気があったそうな。
imgrc00635gj45868s.jpg
タイヤ SCHWALBVE BIG APPLE 700x50C
さすがに太い! しかもクロモリフレームですからかなり乗
り心地が良さげです。
とはいえ、700Cですからスピードに乗っても面白そうです。
imgrc0gj063545869s (1)sfg
ブレ-キ TEKTRO メカニカルディスクブレーキ
imgrc0063545867.jpg
imgrc0063545866.jpg
2012年モデルのフムフムは、アルミフレームでしたが。
2015年モデルはクロモリフレームでいくんですね。
軽快さより、乗り心地重視という姿勢?
カラーリングが女性的で繊細になった印象。
imgrc0063545865.jpg
リアキャリア―&バニアバッグを搭載して、キャンピングバイク
MINUTEみたいに楽しむのも面白そう。
しかもクロモリだから、乗れば乗るほど味が出る。
いいなあ。
このカラーリングは、クロモリでしか表現できないと思う。
imgrc0063545864.jpg
渋っ!! しかも700×50Cタイヤで走るのか!!
でも変速操作がないので、ストレスが少なそうですね。
しかもディスクブレーキですから、ブレーキ操作も快適
という訳ですよ。

サーフボードを担ぎながら、片手で運転していたビーチ
クルーザーのテイストも感じる。
imgrc0063545863.jpg
サドルもいい味が出ている。街乗りで目立ちそう。

「Humuhumu」という名前はハワイの熱帯魚の名前らしい。
imgrc0063545862.jpg
価格も抑え目だから、8万程度で購入可能なのも嬉しい。
700Cホイールを生かした、ダイナミックな走りも期待。
【エントリでP最大5倍(10/28 10時まで)】2015モデルKONA(コナ)HUMU HUMU(フムフム)クランカー・クルーザーバイク【送料プランC】

2014年10月25日 トラックバック(0) コメント(0)

グッドスマイルレーシング レーシングミク HMR-x街乗りモデル。人気沸騰で、フレーム生産が追い付かなかったそうな。

101.jpg
100000027105-l0.jpg
レーシングミクモデル HMR-x。
これはフラットバーのエントリーモデルの様ですね。

重量9.8kgに 販売価格149,040円(税込)
街乗り仕様という話ですが。
とはいえなんとフレームにマグネシウム合金を採用し、レーシ
ングミクオリジナルパーツで固めてあるんだから、ちょっとやばい
街乗り仕様。
(ほとんど、ロード仕様に近いじゃないですか。しかもマグネシウム合
金の街乗りミニベロなんて聞いた事がない)

やはりとことんマグネシウム合金にこだわり抜いたミニベロですね。
フロントフォークやシートピラーまでマグネシウム合金仕様の街乗り
系ミニベロ。

どうも、サイクルベースあさひ様が全国展開する前からの人気車種だそう
です。
レーシングミクモデル HMR-xの注文が殺到し、フレーム生産が追い付かな
い事態になったいわくもあるとか、ないとか。

100000027105-l4.jpg
SORA1.jpg

シフターにシマノSORAフラットハンドルバー用SL-3500 R/L SS1
を採用しているから、初心者でも簡単に変速操作が可能。


疲労を軽減する為に1000mm超えのロングホイールベースを採用。
街乗り仕様とはいえ、安定した走行性能を確保しているので、長距離や
ロングライドにも使えるそうな。
しかも、フラットバーだから、女性でも初心者でも安心して乗れる設計に
なっている。

esr-magnesiaのブログを見ていると、レーシングミクがフルサイズホイ
ールバイクに近い走行性能になる様に、知恵を絞った記事がありますね。

esr-magnesiaか。
なるほど、本家ミニベロを試乗してみようかな。


100000027105-l1.jpg
フロントディレーラー SHIMANO FD-3500 SORA
リヤディレーラー SHIMANO RD-3500-SS SORA
クランク FR660-GOX AL6061 53-39T 170mm
カセットスプロケット SHIMANO CS-HG50-9 SORA

フロントブレーキ&リアブレーキ SHIMANO BR-3500 SORA
タイヤ KENDA KONTENDER 1018 20×1-1/8(28-451)
ホイール AL6061 20inch-451


専用にesr-magnesiaが作成したFDバンドによりフロ
ントチェーンリングの大型化も可能。
100000027105-l2.jpg
サドルGSR オリジナルレーシングサドル
シートポストマグネシウム合金 φ31.6mm 400mm

マグネシウム合金だから、衝撃吸収性が高い。その上ロード
系コンポも採用しているので、長時間&長距離もいけそうな仕
様ではないですか。



電動デュラエース仕様のHMR-Exstremeや新105リア11速モ
デルのHMR-9なども、マグネシウム合金が有する衝撃吸収
性が期待できそう。
その上、剛性そのものはアルミですからレースなどにおいても
結構面白そうな走りをしそうですね。

ミニベロとしてレアなマグネシウム合金仕様のミニベロとして
とらえても、なかなか面白そうなモデルかと。
100000021898-l2.jpg

量産を担当している株式会社ESR(esr-magnesia)のサイクルモード情報ですが
幕張メッセで開催されるCYCLE MODE international2014
に正式に出展される事が本決まりになったらしい。


HMRシリーズも展示される事も決定したそうだから、ちょっと期待。
(GSR GEARブースのおとなりのブース)
グッドスマイルレーシング [GOODSMILERACING] 【お店で受取り選択可】 2017 HMR-700 105 ロードバイク

2014年10月24日 トラックバック(0) コメント(0)

驚異のリア11速! 重量7.9kg! レーシングミクバイクHMR-9も、サイクルベー スあさひ様を通して、全国展開するらしい。

初音ミク23
100000027106-l0.jpg
驚異のリア11速ミニベロ、レーシングミクバイクHMR-9も、サイクルベー
スあさひ様を通して、全国展開するらしい。

しかし、凄い勢いで全国展開ですね!

(`・ω・´)…まさか、グッドスマイルカンパニーはレーシングミクバイクを世界に売る気なのか…?
後日ロンドンやローマの小径専門店にまで、進出したりして。

( ;゚ω゚)……う、上手く行けば、世界展開も可能なジャパニーズミニベロかもしれませんぜ???


しかし、新105スペックを採用したという事だけでも驚き!

外装リア11速モデルミニベロと言ったら、DAHON MU SLXやTERN(ターン)
VERGE X18などフラグシップモデルに採用しているのに。
レーシングミクバイクの場合は、普通にミドルグレード扱い。

なんと7.9kgしか、重量がありません!

軽量性にこだわり、続けた結果マグネシウム合金を採用したと
いういきさつがあるそうだ。


企画 グッドスマイルカンパニー
企画協力 狐塚自転車工房
発売元 株式会社ESR
100000027106-l3.jpg
  
HMR-9の場合、フロントフォークがマグネシウム合金になるそうな。
フロント、シートポストに至るまでフルマグネシウム!!!
意外に男の子な仕様ではないですか?
てか、ここまでアルミ系マグネシウム合金を採用してきたミニベロって
見た事ないですよ。

通常サイズのアルミ系マグネシウムフレームの場合でも、フラグシップ
モデルに採用される状況だし。

確かに相当「軽さ」にこだわっている姿勢が伺えます。

ホイール Light Weight Aluminium PHW-R130-451 20inch-451

100000027106-l1.jpg
クランク FR660-GOX AL6061 53-39T 170mm
ボトムブラケット LASCO Integrated BB OUTSIDE BERRING

フロントディレーラー SHIMANO FD-5800 105
リヤディレーラー SHIMANO RD-5800-SS 105
カセットスプロケット SHIMANO CS-5800 105
クランク以外は、新105(5800系)採用

タイヤ Panaracer minits lite PT 20×1-1/8(28-451)
100000027106-l2.jpg
グッドスマイルレーシングオリジナルサドルに
グッドスマイルレーシングオリジナルバーテープなど
ミニベロオリジナルパーツで、カラーコーディネート。
これ、初音ミク仕様オリジナルパーツとして販売しても
それなりに人気が出そうですね。
100000027106-l4.jpg
前後ブレーキはSHIMANO 105採用。

ロングライドからヒルクライムなどにもつかえるらしい。
ベースとなったモデルはESRマグネシア 。誰でも乗れる優しい乗り心地が特長。

むむ、見事にミクカラーなフレームデザイン。
てか、これオリジナルパーツに、ミクカラー特別仕様の塗装を施して
いるというだけでも、かなりの手間とコストをかけているのでは?
(これは本気だわ・・・・・・)

あとよくもまあ、これだけマグネシウム合金系のパーツを用意して
きましたね・・・・・・ミニベロ単体として見て見ても、興味深いモデル。

しかも、サイクルベースあさひが全国展開してくれるので、サイクル系
ショップが地域に無いユーザーでも、購入後アフターサービスが期待
できそう。

一般のユーザーが、レーシングミクバイクHMR-9のオーナー様に
なる可能性があるので、このあたりのアフターサービス展開を評価し
てもいいかな。
グッドスマイルレーシング [GOODSMILERACING] 【お店で受取り選択可】 2017 HMR-700 105 ロードバイク

2014年10月23日 トラックバック(0) コメント(2)

グッドスマイルレーシング HMR-Exstreme(電動デュラエース完成車) レーシングミクバイクが なんと「サイクルベースあさひ様」経由で。全国販売展開するらしい。



100000027107-l0 (1)

狐塚自転車工房様が2年がかりで、企画原案協力したグッドスマ
イルレーシングレーシングミクバイクが、
なんと「サイクルベースあさひ様」経由で、全国販売展開するらしい。



し、信じられん……「あの」例の初音ミクデザイン
電動デュラエース仕様のHMR-Exstremeが国内最大の大手販売ルートに乗るんだ・・・・・・
しかもサイクルベースあさひ様が全国展開だって!!??

ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル 

・・・・・・というか、最近のサイクルベースあさひの企画力が
なんか変。FUJIとも積極的にコラボしたりするし・・・・・・
100000023630-l1.jpg
にしてもHMR-Exstremeって、重量6.9kg!?
軽量なesrMagnesia製、マグネシウム合金フレームにカーボン製パ
ーツをアッセンブルし7kgを実現って・・・・・・

高級マグネシウムアルミ合金を採用か。ビアンキも採用していま
すよね。
ハンドル、ステム、モノコックフォーク、ホイールに至るまでカー
ボンパーツをこれでもか! という位に採用している……

しかもミニベロ完成車の市販車ベースで、DURA-ACE Di2
採用モデルって史上初じゃないの???

なんというか凄いというより、お祭りモデルみたいな感じでなんか
いいですね。

100000027107-l4.jpg
シリアルナンバープレートをシートチューブに配置。
受注生産的なスペシャルモデルなんでしょうね。
100000027107-l1.jpg

 ド ド ド ド ド ド ド ド ド ド ド ド
うわ!!

初音ミクカラーのカーボンリム!!!
ドライブトレインにDURA-ACE Di2をフル採用!!
バッテリーだ! ほんとにカスタマイズモデルじゃないのにバッテリーが!

 何か、ヤベぇ。

……こんないかれた、国内仕様ミニベロがかつて存在しただろうか?

台湾系ミニベロブランドならこういう電動デュラエース仕様を、見た事
がありますけど。

まさか、国内メーカーでやってのけたのは初音ミクという、カオス。
100000027107-l2.jpg
正式かどうかまだ不明だけど、どうもサイクルモードにもレーシングミクモデルが
出品されるそうなので、ちょっと楽しみ!
(展示車の様ですが)
100000027107-l3.jpg

ペダル マグネシウム合金 M138 クイックリリース
これなら重量6.9kgだし
持ち運びも、相当楽そう。
100000027107-l5.jpg

GSR オリジナルレーシングサドル(チタンレール)

SCHWALBE ULTREMO ZX 20×0.9(23-451)
451ホイールのミニベロか……グッドスマイルレーシングが早さと
軽さにこだわった究極のレーシングミニベロ・・・・・・
しかし、これがとうとう全国展開となると・・・・・・

ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル てか、本当に全国展開していいのか?? 

(´;ω;`)…まさか、国内ブランド史上初の、電動デュラ採用ミニベロ市販車が
初音ミクかと思うと胸が熱くなるよね……。
まさか、まさかの国内ブランドということで、積極的に応援しなきゃ! という気になります。
グッドスマイルレーシング [GOODSMILERACING] 【お店で受取り選択可】 2017 HMR-700 105 ロードバイク

2014年10月22日 トラックバック(0) コメント(0)

2015 MERIDA REACTO 400 わずか15万でこの内容!!  新105リア11速の本格アルミエアロロード!!  上位カーボンモデルを、格安価格で撃墜できる可能性も!



cc-merid-reac400_1.jpg
駄目だ。メリダの新型アルミエアロロードREACTO 400が気にな
って仕方がないので、チェックしてみます。

しかし、メインコンポに105、エアロホイール、エアロアルミフレ
ームで15万はさすがに安い……。

しかも集団から逃げた際の、単独走行時の為に設定したアルミ
エアロフレームですからね。

なんとBB下にリアブレーキを配置するなど、とことん凶悪な姿
勢で、エアロ性能を追求しています。


とりあえず、某イベントでチェックしてみたいのですが。
直線だけなら、通常の20万クラスのカーボンロードより高
速巡航性能が高い可能性もありますし。
cc-merid-reac400_3.jpg
フロントブレーキセット Merida Road Pro


カーボン仕様の REACTO の性能を受け継いだ高性能な
エアロ性能を有しており、それでいてユーザーに手に入
り易いというのがアルミ REACTO 400のコンセプトだそうだ。

リア11速で15万アルミロードというだけでも凄いのに。
しかもエアロフレームですからね。
本当にこの価格で買えちゃうんだな……
cc-merid-reac400_17.jpg
どこを見ても、完璧すぎるエアロ形状ですよ。
最適化された空力性能を持つカーボンフォーク
cc-merid-reac400_18.jpg

アルミフレームとは思えない滑らかな(つるつる)エアロ
アルミフレーム。

フレームにウルトラスムースウェルディング工法が採用され
たそうです。
まるでワンピースで作られているような仕上がり。
しかも、インターナルケーブルルーティング!
確かに、遠目からだとカーボンかアルミか? の
判断がかなり難しいかも。
cc-merid-reac400_12.jpg
ギヤクランク FSA Gossamer 52-36 MegaExo
cc-merid-reac400_14.jpg
さすがにBB周辺の溶接はアルミかな?
とはいえ、エアロホイールを実装。
(リム Merida AERO 30)
cc-merid-reac400_10.jpg
ファストバックエアロ形状のチューブシェイプ
cc-merid-reac400_9.jpg
シートピラーはカーボン製 Reacto Aero carbon Comp
一体化されたサドルマウントが特徴。
なんかトライアスロンモデルの様だ。
本当にこれだけ凝っていて15万!?
cc-merid-reac400_7.jpg
cc-merid-reac400_5.jpg
タイヤ Maxxis Dolemites 23 fold
あ、あれ? シートステー付近にリアブレーキが無い!!??
cc-merid-reac400_6.jpg
cc-merid-reac400_19.jpg
cc-merid-reac400_16.jpg


リアブレーキセット Reacto twin arm
上位カーボンモデルと同じく、BB 後ろに装着されたリヤブレーキ!
アルミといえど、ここまでやるか……
可能なかぎり、限界までエアロ性能を追求しているんですね。


つーか、ここまでエアロ形状だと、他のロードと同じ速度で走っ
ても、かなり体力を温存できるんだろうな。
相当強力なエアロ性能を有しているのは、間違いなさそう。

しかもカーボンフォーク&カーボンエアロシートピラーで、衝撃
吸収性も考慮しているのか。
なんかもう、あきれる位ヤバいエアロアルミモデルですね。
ため息しか出ないや。
cc-merid-reac400_13.jpg
cc-merid-reac400_11.jpg
リアディレーラー Shimano 105 SS
ギヤ Shimano CS-5800-11 11-28
しかも、新型105 リア11速(5800系)!!!
ミックスとはいえ、最新コンポまで投入か。
しかも、エアロ形状をアルミフレームで見事に
再構築して見せやがった。

ったく、パーツといい、エアロフレームといい、狂気の様な
アルミエアロロードだ。まったく隙が見えない。

ハンデが欲しい……こんな凶悪なエアロロードとはぶつかりたくない……
この15万に抜かれる、30万クラスのカーボンロードとか出てきそうで
最高にやばそう。
MERIDA(メリダ) 2015年モデル REACTO 400 リアクト400 【ロードレーサー(ロードバイク)】【ロードバイク】

2014年10月21日 トラックバック(0) コメント(0)

バイオシフト!とうとう、ロードも自動変速の時代か!? ロード専用自立型フルオート電動変速システム!? 


バイオシフト6
バイオシフト! 自立型フルオート電動変速システム!?

とうとう、フルオートのロード電動変速システム登場か! 
その名も
「BioShift automatic shifting system」

つ、遂にというか、ロードのフルオート電動変速システムが開発
されていてもおかしくはないとは思っていましたけど。

来ましたね……いや、来ちゃったか……まだ開発段階ですけど。

このフルオート変速システム「バイオシフト」を使用すると
ライダーは変速操作について全く考える必要は無くなるそうですよ?

とうとう変速操作まで、完全自動化されるのか!
正に「完全自立型フルオート電動変速システム」!!!


米国バイオシステム社が現在研究開発しているらしいですが
このシステムの恐ろしい事は、現存のシマノDi2システムを
組み合わせているという事ですよ!

ということは、フルオート変速システム「バイオシフト」の開発
に成功すれば、案外かなりスムーズに市場展開してくる
可能性もありますね!!??
バイオシフト39
ほう、ライトスピードを、バイオシフトのテストバイクに
使用しているのか。
見た目通常のDi2アルテグラですね。
これにバイオシフトが組みこまれているそうで。

シンプルですねー。とにかくシンプル。
バイオシフト1
ライダー固有のパラメーターや変速機の詳細は
ハンドルに取り付けてあるユニットにプログラムされて
いるそうな。

これが、バイオシフトの頭脳でありメイン本体な訳ですね。
思った程、派手ではないという印象。

バイオシフト2
次に、走行中の速度、ケイデンスセンサーから引き出され
最適なギア比を選択するアルゴリズムによって処理される。

見た目、普通のDi2アルテグラを採用したロードにしか見えない。

既存の電動変速システムを、そのまま流用したシステムか。
これ、シマノがもしかして一枚噛んでいたりするんだろうか?

もしシマノ社から認可が下りれば、一気に「バイオシフト」が
市場に流通する可能性がありますね。

(´・ω・`)その内、人間が自転車という乗り物から追い出されるん
じゃないでしょうか? 
いやマジで。今は笑っていられるけど。
なんか、最近技術の進化が急すぎて怖くなってきた。

バイオシフトは要するに、ハンドルバーに取り付けるユニット部が
判断してフルオートに変速してしまうという事だから、それ程コス
トもかからなそうだ。
バイオシフト5

にしてもシフター操作無しで、フルオートに変速するなんてちょっと
やばいですね。
これ以上、楽していいんだろうか?


電動変速操作すら、楽過ぎてちょっと怖くなってくるのに。
もっとも、まだ開発は始めたばかりの黎明期だそうなので
即座に市場に出回ると言う事はなさそうです。

ただ、開発に成功し、シマノ社などへの根回し次第では
一気に流通する可能性も否定できないかも。
Wiggle 最大45%OFF カリスマ性のあるDe Rosaが今ならお買い得

2014年10月20日 トラックバック(0) コメント(0)

2015 LGS-RCN フルカーボン&フル105で販売価格18万!!?? 国内&台湾メーカー大虐殺な、LGS-RCNの価格設定



とあるお方からLGS-RCNに関する情報提供があったので、チ
ェックしてみたのですが。


安い……しかも仕様が確かに充実というか、おかしな事に
なっていますね。

国内&台湾メーカー大虐殺な、LGS-RCNの価格設定。
凄いというより、これはちょっとまずいのでは……。
自分ですら、この価格に脅威を感じてしまう。
cc-louig-rcn_1.jpg
cc-louig-rcn_9.jpg
((((;゚Д゚)))))))なんかすげぇ!?
ルイガノフルカーボンロードLGS-RCNが、なんとフル新105で、なんと
販売価格: 189,540円(税込)

!!???



( ;゚ω゚)………………。
もう一度確認ね? フルカーボン、リア11速のフル105で、実売価格18万????
しかも、ホイールはSHIMANO製WH-RS010!!??
つまりホイールから何からなにまで、フルシマノ???


……なんか価格設定が尋常じゃない。……。

GIANT TCR COMPOSITE 2
えっと比較する為に、あくまで定価ベースの話だけど。
他社の格安フルカーボン&リア11速 105ミックスのフルカーボンモデル
モデルというと……


2015 MERIDA SCULTURA 4000(定価18万)
とかGIANT TCR COMPOSITE 2 (定価19万)

このあたりを、ルイガノをこのあたり狙い打ちにするつもりかな?
いや、ちょっとこの2台はフル105じゃないから比較にならないか。
cc-louig-rcn_11.jpg
LGS-RCNはあくまで、フル105だから……同じくアンカーから出ているフル105仕様フルカーボン
「2015 ANCHOR RS8 EPSE」の価格設定に対抗してきたか

……確かアンカーの方は、販売価格ベースで19万クラスだったはず……

なんだよアンカー大虐殺みたいな価格設定は!!
ルイガノの狙いはこのあたりにあるのでしょうね。

つまり、フル105(リア11速)仕様フルカーボンモデルは、18万円が販売ベースにおいて限界だと言う事?。
こんな問答無用の価格設定は、ルイガノしか出来ないはずで。



目に見えない所で、各社きわどい価格設定競争をしているんですね。

cc-louig-rcn_12.jpg
cc-louig-rcn_2.jpg
フロントフォーク UD CARBON FORK
フロントフォーク UD CARBON FORK
マジかよ!!? フルカーボン18万で、本当にSHIMANO NEW 105
のブレーキが付いている!!
これ、おかしいよ……なんでこんな価格設定が可能なんだ??
cc-louig-rcn_10.jpg

ヘッドセット FSA NO.42/ACB 1-1/8"/1.5"
「ボリュームのあるヘッド部にテーパーコラムを採用。高い剛性を発揮することで高
速域でも安定したコーナリングを実現」
え? これコンフォートモデルじゃないの? LGS-RCNってレーシング仕様???
cc-louig-rcn_7.jpg
BBにはBB30規格を採用
そっか。つまり、18万ながらミドルグレードクラスの、ロードレーサーの
性能を有していると言う事か。
cc-louig-rcn_4.jpg
cc-louig-rcn_3.jpg
クランク SHIMANO NEW 105 50X34T
フロントディレーラー SHIMANO NEW 105
cc-louig-rcn_5.jpg
リアディレーラー SHIMANO NEW 105
カセット SHIMANO CS-5800 11-28T 11SPD
cc-louig-rcn_6.jpg
ハブ SHIMANO WH-RS010
スポーク SHIMANO WH-RS010
リム SHIMANO WH-RS010
タイヤ CONTINENTAL ULTRA SPORT II 700X23C
重量 8.6kg(540mm)
レースからツーリング、ロングライド、ヒルクライムまで幅広いシーンで使える
万能型ロードだそうだ。

仕様だけ見ても、誤魔化しの無いかなり良心的な設定だというのが良く分かります。
【送料無料】【先行予約受付中】GARNEAU(ガノー)2015年モデル GENNIX E1 ジェニックスE1 【ロードレーサー(ロードバイク)】【ロードバイク】

2014年10月19日 トラックバック(0) コメント(1)

めでたい事に、2015年モデルもフルカーボン&油圧ディスクのLGS-RSR LEが継続して出るそうです!! しかもリア11速化!!



imgrc0063497623.jpg
ルイガノが総力を挙げて開発したフルカーボンクロスバイク、
LGS-RSR LE。
めでたい事に、2015年モデルも継続して出るそうです!!

しかも、、とうとうリア11速化している!!!
新105を採用してきたか!!
リア11速カーボンクロスバイクな上に、シマノ油圧ディスクまで採用したモンスターモデル!!

ルイガノ内でも、秘中の秘みたいなクロスバイクで、とうとうサイクルモードや他の展示会
では、試乗車として出てこなかったんですよ。
アルミフラグシップのRSR-1はよくお披露目されるのですが。

(どういう訳か、ルイガノカーボンクロスバイクって滅多に試乗車としてお披露目されない。
例のチタンモデルは積極的に展開してくれるのですが)

ボトムブラケットも BB30なんぞを採用して、かなかなのパワーのあるフルカーボンクロス
バイクなのでは?
imgrc0063497622.jpg
ハンドル ALLOY CARBON FLAT
imgrc0063497620.jpg
油圧ディスクブレーキ レバーはBL-M445みたいですね。
2014年モデルみたいにSLXじゃなくなったのかな?
いずれにしても、8.6kgの軽量クロスバイクに、油圧ディスクブレーキ
なんて、オーバースペック。
いいんだろうか? 
贅沢すぎる……クロスバイクもディスク化が進んでいる印象。
imgrc0063497614.jpg
カーボンフレームはマットクリア塗装。
てかてかしていない、大人の仕上がり。
なんかリッツとかハイアットとか外資系ホテルの玄関に普通にありそうな
高級感。
imgrc0063497621.jpg
上下異径ヘッドか……しかもBB30だから仕様は、ミドルグレードクラスの
ロードと同様のスペック。
imgrc0063497619.jpg
imgrc0063497618.jpg
imgrc0063497617.jpg
リムにはエアロな60mmハイトのアルミディープリム。
やっぱりディスクブレーキ採用を採用しているので
リムのデザインにも自由度が増しています。
Vブレーキなら、こうはいかなかったかな。
imgrc0063497616.jpg
ケーブルは内臓(インターナル)しかもあくまでクロスバイク専用の
カーボンフレーム設計ですからね。
imgrc0063497615.jpg
クランクSHIMANO NEW 105 50/34
シフトSHIMANO NEW 105 11-28T 22speed
フロント&リアディレーラー SHIMANO NEW 105

油圧ディスク&5800系新105のコラボというだけでも
ちょっとやばいクロスバイク。
それでも
重量を8.5kg台まで抑えているんですから。
imgrc0063497613.jpg
imgrc0063497611.jpg
タイヤ VITTORIA ZAFFIRO 700 X 23c
imgrc0063497612.jpg
シートポスト CARBON 31.6mm


そういえば全然話は違うけど、LGS-RCNというフルカーボン新105
スペックのロードが定価19万クラスとういう、スーパーリーズナブ
ルな価格帯らしいですね。

割とカーボン系も2015年モデルの場合充実しているのかな。

あと、どうしてもルイガノ系クロスバイクの場合、4~5万円クラスのモデ
ルに目が行きがちですが。
高級上位モデルの場合性能がまるで違ってくるので、チェックしてみる
となかなか面白いですよ。
中身が全然ちがいますから。
【エントリでP最大3倍(10/19 10時まで)】 【2015モデル 】LOUIS GARNEAU(ルイガノ)LGS-RSR LEカーボンクロス・スピードバイク【送料プランC】

2014年10月18日 トラックバック(0) コメント(0)

ブロンプトン2015年モデルの日本向け最新カラー及び、専用バッグ類が お披露目されたそうです。

DSCN8413.jpg
ムー

昨日渋谷にあるオカルト雑誌「ムー」公式ショップに行ってきました。
もう、何もかもがカオス過ぎて圧倒された……
普通に明治神宮近くにあるし!
ムー渾身のパワーグッズが凄すぎる。
(何もかもに圧倒されて、とうとう撮影できなかった……)

どうです? パワーグッズを店内に置いてみては?
いきなりサイクルショップが、パワースポットになるかもしれませんよ?

IMG_1371.jpg
ブロンプトン2015年モデルの日本向け最新カラー及び、専用バッグ類が
お披露目されたそうです。

定番のブラック、ホワイト、レーシンググリーン、レッド、ターキッシュグリーン、
Rawの8色
この辺はもう、EUや英国と同じカラーリング展開を、日本でも行うみたいですね!
日本市場を重要視してくれて、ちょっと嬉しい。

IMG_1370.jpg
新たにテンペストブルー、オレンジ、ベリークラッシュ、ラグーンブルー、
ライムグリーン、チェリーブロッサム、
アイボリーが追加。
そうっか! EUで公開されていたパープルカラーはベリークラッシュという名称
だったのか。
IMG_1368.jpg
IMG_1365.jpg
おおお、ブロンプトン専用のカラーグリップやカラーサドルも日本上陸か。
イエローにホワイトにレッドにブルー。
専用フロントライトやテールライトも各種用意。
IMG_1360.jpg
IMG_1359.jpg
オストリーブ社のブロンプトン専用防水バッグ。
この辺が羨ましい。なんだかんだで、オストリーブ社とブロンプトン
がコラボしちゃうんだもんな。

このタイプは、フラットバーのSタイプハンドルには取り付けられな
いそうだけど。
いいなあ、ロゴまでコラボしているんだ。
この辺のアクセサリーの豊富さが、心の底から羨ましい。
IMG_1363.jpg
溶接防水加工のミニOバッグ。
これは、全モデルにとりつけられるそうな。
よくよく観察すると各色、2015新色フレームとカラーが
近いじゃないですか?
フレームカラーを合わせて、オストリーブ社もカラーコーディネート
したんだ。なんかシンクロしていますね。

これ、例のごとく水とか運べちゃうんですか??
(個人的に凄く重要)
IMG_1355.jpg
IMG_1352.jpg
IMG_1348.jpg
ブロンプトンゲームバッグ。
フォーマル系バッグも充実しているなあ。
IMG_1346.jpg
IMG_1345.jpg
IMG_1344.jpg
IMG_1342.jpg
IMG_1340.jpg
T-bagやバスケット類。これもフロントに取り付けるタイプ。
あ、フォールディングバスケットだ。
なんか、バッグ類の選択肢がこれでもかと多そうですね。
IMG_1339.jpg
IMG_1338.jpg
【送料無料】BROMPTON ブロンプトン mini O BAG ミニOバッグ【バッグ】【フロントバッグ】

2014年10月17日 トラックバック(0) コメント(2)

2015 CERVELO NEW S2 上位モデルよりも若干フォークを細くし、走行性能を強化

IMG_0867.jpg
2014年に仕様が変更になったエントリーエアロロードCERVELO NEW S2
だと、新105仕様で購入できるんだ。


軽量性と快適性を強化したCERVELO NEW R2のホワイトカラーもいいけど。
剛性を強化したCERVELO NEW S2のこのブルーデザイン
が凄い好み。
(そういえば、剛性を強化しまくったエアロロードって各社なんとなくブルー
カラーが多い気がする)

しかもホイールのEASTON EA70を採用したスペシャル限定仕様。
IMG_0883.jpg
こちらは、更に上位モデルの2015 CERVELO NEW S3
定価50万クラスのアルテグラ仕様CERVELO NEW S3と同様のフレームが、105使用の
CERVELO NEW S2の場合定価42万で手に入るそうな。
しかもNEW S2の場合日本限定仕様ということで、フォークが細くなるそうです。
IMG_0892.jpg
NEW S3のフォーク部分を見て見る。
本当だ。このNEW S3のフォークの方が太いんだ!
CERVELO NEW S2の場合、エアロ性能の他に走行性能を強化して
きた仕様だそう。
特にエアロロードの特徴である、縦方向の硬さをコントロールしている。

最近確かに、どのメーカーのエアロロードも縦方向の硬さを感じにく
いモデルが増えていますよね。
逆に、アルミエアロロードの場合、縦方向の硬さが快感なんだけど。
IMG_0868.jpg
ボトムブラケットBBright PF30から繰り出される剛性&エアロ効
果による、カタパルトの様な爆発的な加速性能……
確かに直線の伸びと、スピードの乗りは申し分なさそうだけど
個人的にどこまで、NEW S3の乗り心地が強化されているか気になる……
各社、エアロロードに関して、衝撃吸収性の強化に力を注いで
いる訳ですし。

IMG_0895.jpg

やっぱりビジュアル的にはともかく、快適性重視のCERVELO NEW R3
の方が、日本の道路事情に対応し易いのだろうか。

(逆にFUJI SSTみたいに、更なるエアロロードにおける剛性強化
に乗り出してしまった場合もあるから、それはそれで面白いけど)
IMG_0872.jpg
ハンドルバー 3T Ergonova
ステム 3T ARX
IMG_0870.jpg
ブレーキ FSA Gossamer Pro
フォーク FK40
IMG_0873.jpg
やっぱり105仕様のブルーカラーいいなあ。
サーヴェロらしくレッドカラーもいいけど。
IMG_0879.jpg
IMG_0874.jpg

ボトムブラケット BBright PF30
IMG_0875.jpg
クランクセット FSA Gossamer BBright 50×34
フロントディレイラー Shimano 105 FD-5800-F Black
IMG_0876.jpg
タイヤ Vittoria Rubino Pro 150 tpi,700×23C
IMG_0877.jpg
リアディレイラー Shimano 105 RD-5800 Black
カセット Shimano 105 5800,11 speed,11-28T
IMG_0871.jpg
CERVELO(サーベロ) NEW S2 105(5800)完成車 特別仕様 【ロードレーサー(ロードバイク)】【ロードバイク】

2014年10月16日 トラックバック(0) コメント(0)

世界で話題になっている電動アシストトレーラー「ワットワゴン」!!

wattwagon.jpg
とうとうサイクルトレーラーも電動アシスト化の時代ですよ!

これがドイツの電動アシスト界や、日本でも話題騒然の電動アシストトレーラー
「ワットワゴン」って奴か。

普通自転車本体に電動アシストユニットを組みこみますが。
ワットワゴンの場合、なんとトレーラー部分に電動アシストユニットを組みこんで
しまったと言う訳ですか!
エレクトリックワゴン2
うわああ、ディスクブレーキ仕様のマウンテンバイクに、電動アシスト
トレーラーが禁断のドッキングをしている!!!


走行可能距離が30マイルだそうだから……メートルに直すと48kmも
荷物を積載して運べるのか!
これじゃ自家用車じゃないですか!?
しかも、一回の充電あたり15セント程度で済むそう。

安い!!
開発者のリッチ・ウォルフさんは今やガソリンスタンドいらずの生
活だそうだ。
エレクトリックワゴン1
実際の走行テストシーンを視聴してみたのですが……滅茶苦茶
スムーズに走っているじゃないですか!
凄い速い!!!
(というかペダルを漕いでいない! フルアシストシステムかよ!)
エレクトリックワゴン5
坂道も余裕で登板していく!
てか、またしてもペダル漕いでいないし!
このシステムって、クロスバイクやロードにも組みこむ事が可能
なんですかね?
これなら、リア部分にこのワットワゴンを組みこめば、自動的に
電動アシストモデルに早変わりではないですか?
サイクルトレーラー4



リッチ・ウォルフさんがこの電動アシストワゴンを開発した目的は
手持ちのMTBでアシスト可能な「電動アシストトレーラー」を開発する事で
自家用車を利用しなくても荷物が運搬出来る様にしたかったそうです。


長距離の自転車ツーリングに、またショッピングに、通勤など多くの
目的の為に使用できます。
しかも、専用電動アシスト自転車と同様の性能を、ワットワゴンは有して
いるそうな。


充電方法も簡単で、コンセントに充電器を差し込むだけ。

この電動アシストワゴンシステムは、自家用車以外の別の運搬方法を提案した
画期的なシステムです。

しかも楽しく、健康的な方法で坂道を登ったり運搬出来る!

テスト走行で既に800km走破したそうですが、やはり自転車だけではなく
電子機器のメカニックが必要になってくるのかもしれません。
ワットワゴン GJ

ちなみにモーター部分は、トレーラーホイールに配置されている
んですよね。
だから、MTB本体の改造は必要ないと思われます。
(ハンドル周りにコントロールパネルなどのユニットを設置する
必要はあるかもしれませんが)

もしかしたら、電動アシスト自転車の設計思想を根本から
塗り替えるシステムかもしれませんよ?
これなら、どんな自転車でも電動アシストシステムを搭載できる
じゃないですか?
Wiggle GTセール最大50%OFF

2014年10月15日 トラックバック(0) コメント(1)

2015MASI GRAN CORSA Team(グラン コルサ チーム)  ついでに名クロモリ グランクリテリウムについてですけど。 BB386EVOを採用って本当?



DSCN5499.jpg
なんだか2015年モデルのMASI(イタリアブランド)は色々面白いモ
デルを仕掛けていますよ?

例えば、ミドルグレードアルミモデル「MASI GRAN CORSA Team」
のデザインがなんだか亀で、凄く好み。

とはいえ、チームグリーンカラーを採用しているので
デザイン優先というわけではないのですよね。
あくまでスポーツマーケティングを狙った最新鋭アルミモデルかあ。
凄いね、このカラーで最新機材を楽しめちゃうんだ。
DSCN5495fhg.jpg
仕様を見てもShimano 105リア11速仕様に、プレスフィット30と、なかなか
に強力なアルミレーシング仕様。

このグリーンはあくまでクラシックな古典的カラーリングらしいですが、
大胆な最新グラフィックスにより現代風に仕上げた
アルミモデルといえるでしょう。

エアロ形状に近づけた、Masi MA6 double-butted alloy
フレームを採用。
あくまで古典的カラーリングでレースを楽しめる、最新アルミ
グレード仕様のイタリアンモデルという認識でいいのでは。

どちらかというとMASIというと、古典的なクラシックレースを懐か
しむ為のモデルが多かった気がするけど。

にしても、この亀デザインはいいな。特に最新の105仕様では
なくても、ちょっと欲しい気がする。
DSCN5497.jpg
ダウンチューブのケーブルは外付け、トップチューブは
インターナル(リアブレーキ部分)か。
ふむふむ。
DSCN5506fhfg (2)
テーパーヘッドチューブ。
トップチューブ周辺の溶接跡も丁寧に処理されています。
DSCN5502.jpg
特にヘッドのデザインが大胆で好き。
ハンドルやステムはDeda製。
やはり所々イタリアンしていますね。
ブレーキレバーは105で、ブレーキはTektro R340
ですって。
DSCN5504.jpg
フォーク部はカーボンになるらしい。
DSCN5506fhfg (1)
トップチューブ上部のグラフィックスを見ると、イタリアンという
よりはレゲエっぽい。
いいなあ、このグラフィックスのセンス。
DSCN5512.jpg
クランク FSA Omega PF30、52/36
BB FSA Press Fit 30
なんとノーマルクランク&プレスフィット30仕様。
DSCN5511.jpg
DSCN5510.jpg
カセット Shimano CS-5800 11-28t リア11速仕様
リアディレーラー 105(5800系)
DSCN5509.jpg
ホイールはマーキュリー
タイヤはケンダの25Cサイズになる予定だそうだ。
DSCN5498.jpg
DSCN5361.jpg
レイノルズ525ダブルバテッドクロモリ
を採用したグランクリテリウムについてですけど。
BB386EVOを採用って本当?
マジで???
クロモリだぞ!!! 本気???
え? どんな走行性能になるんだろう??
爆発的加速力を有したクロモリモデルなのかしら。
DSCN5366.jpg
BB周辺がふ、太い……なんだ? このド迫力のクロモリフレ
ームは??
凄い違和感と同時に、次世代のクロモリモデルという事だろうか。
なんか異様に気になるのですが。
そうか、イタリアンブランドMASIはクロモリといえど、最新性能
を追求する姿勢みたいですね。
期待してしまう。
MASI(マジー/マジィ) GRAN CORSA Team(グラン コルサ チーム) 【ロードレーサー(ロードバイク)】【ロードバイク】

2014年10月14日 トラックバック(0) コメント(0)

オラフ社が提供する、総合キックボード荷物運搬システム 「オラフスクーター」

olaf-scooter-by-olaf4.jpg
オラフスクーター
オラフ社が提供する、総合キックボード荷物運搬システム
「オラフスクーター」
要はキックボードを運搬システムにしてしまったんですね。

これ普通に都内移動用に欲しい……キャリーケースって、引
っ張るの面倒くさいじゃないですか?
なんか長時間引っ張っていると、手にグリップが食い込んで
くるし……。

一応このオラフスクーターシステムは「ビジネス用」
「都市用」の2つに分かれているそうだ。
olaf-scooter-by-olaf1.jpg
オラフビジネスモデルは、正に文字通り
スーツケースでの移動が必要なビジネスマン用と
旅行に。

オラフアーバン(都市)モデルは若い世代の為に、バックパック
を積載して移動可能だそうだ。
olaf-scooter-by-olaf3.jpg

面白いなあ……真面目にトローリーとしても、キック
スケーターとしても使えるんだ。

しかも、前輪2輪のストライク仕様なので安定性
も確保?
olaf-scooter-by-olaf6.jpg
olaf-scooter-by-olaf5.jpg
これらのモデルはいずれも、ビジネスや都市に対応した未来の
運搬用キックスケーターか。
以前日本でも同様のアタッシュケーススケーターが発売されて
いましたが、
このオラフキックスケーターシステムの凄い所は、なんと100kg
の荷物を収容可能な、実用的な運搬システムという点です。

しかも、スーツケースだろうがバックパックだろうがありとあらゆる
バッグを運搬システムにしてしまう点が面白いですね。
olaf-scooter-by-olaf7.jpg
学校や、商売、仕事、単にお出かけするとき、この革新的に設計された
スクーターはかなり使えそうだし、なにより楽しそうだ。


人間工学に基づいて設計されており。しかも反射材やリアブレーキも
付いているので、安全性も配慮している。

100000026914-l1.jpg
100000026914-l0.jpg
あ、これは懐かしい! カウボーイビバップから、サイクルジャージが
出てくるんだ!
なんで今頃??
とはいえ、ちょっと欲しい……
オープニングみたいに、ブルーカラーをあしらったデザインか。
このブルーの場合は裏面にスパイク。
スクーター感覚の高速戦闘機「ソードフィッシュII」が
あしらわれている。
上手いな……。
100000026915-l1.jpg
100000026915-l0.jpg
レッドの場合は、表面にジェリコ941改。
裏面にフェイ。
これで、ロードバイクやクロスバイクに乗ったら、たまらないですね。
世界感からして、ファットバイクだろうがミニベロだろが、なんでも
似合いそうなのがいいですよ。

材質:ポリエステル100%
仕様:3分割バックポケット付
生産国:日本
(C)サンライズ
100000026916-l0.jpg
100000026917-l0.jpg
サイクルビブショーツ、サイクルパンツも登場。

カウボーイビバップのキャラグッズというだけでも
かなりめずらしく、希少かもしれません。
DVDとかブルーレイの映像収益を主体として作品ですし。

こんな形で、出てくるなんてちょっと驚き。
ついでに、マクロスプラスとかも出ないかな?
Wiggle 最大50%OFF バイク在庫一斉セール

2014年10月13日 トラックバック(0) コメント(0)

2015 LAPIERRE AIRCODE 300 MCP  カムテール形状は、主にダウンチューブとシートチューブに採用

IMG_0629.jpg
ラピエール歴史史上最高傑作との声が高いエアコード。
「爆発的な加速力!!! 」との説明が。

加速力!!???
マジか!!?? 
そんなに、伸びるの?? え? それって、エアロ性能由来なの?
ゼリウスなんか問題にならない位伸びる訳!!??
それともエアロ&剛性?
もしかしてこの新型、他社のエアロロードを圧倒するエアロ性能を有して
いる訳? 
凄く期待しているのですが。

ラピエールの新型エアロロードエアコードを良く観察してみると、全体的に
工夫を凝らしたエアロ形状ではないですか?

セミインテグレーテッドステムもそうだし……。
あ、そうそう! リアブレーキが、BB寄りのダイレクトマウント方式
を市販モデルの場合取りやめるそうです!
本家HPのエアーコードの記載によると、リアブレーキ取付位置
はシートステーになるとのアナウンスがあったそうで。

なるほど! 市販モデルは、シートステーにリアブレーキが来るのか。
メンテナンス性を重視したのかな?


にしてもまるでゼリウスを優雅にエアロ化しつつ、剛性UPさせたかの
ようなシルエット。
これはたまらん……
リア三角がゼリウスと同様の設計となると、相当走りそうなエアロモデル
なんでしょうね。
衝撃吸収性も獲得していそう。

フレーム塗装仕上げは画像通りマット(艶消し)仕上げになるそうな。
ということは、デザインはこの画像を参考にすればいいのか。

IMG_0630.jpg
IMG_0631.jpg
なんだか面白い感じのトップチューブ設計ですね。
トップチューブ先端がくぼんでいる。
ステム位置を下げると、ヘッドチューブに埋まるんだ……トップチューブと
ステム一体型のTTモデルみたい。
IMG_0632.jpg
おおお、フロントブレーキがフォークに若干埋まっている。
というか、沈んでいる? という表現が正しいのか?
いずれにしても、フロントフォークにまでくぼみを用意しているんだ。
これは、エアロ性能の追求に徹底した姿勢が伺えます。
IMG_0627h.jpg
IMG_0628.jpg
スローピング気味のエアロフレームに、トップチューブの波
みたいなうねりは何???
全体的に、エアロフレームというよりは「波」みたいな
形状じゃあないか?

ScreenShot2014-04-03at55124PM_zpnhs6e18f0e5.jpg

エアコードのエアロ設計は、スコットのFOILと同じ翼断面の後
部を切りとったカムテール形状らしいけど。
横から見ると、後部を抉り取った様には見えませんね。

エアコードのカムテール形状はフレーム全体ではなく、主にダウンチュー
ブとシートチューブに採用しているそうです。
ダウンチューブとシートチューブの後ろをカットしたのか……。



後ろから見ると、分かり易いのかな?

ああ、でも確かに、エアーコードは横風とかにも強そうだ。
ついでにミドルグレードとはいえ、扱いやすそうなイメージ。
IMG_0636.jpg
LAPIERRE AIRCODE 300 MCPの場合クランクは
ノーマルになるそうな。
(SHIMANO ULTEGRA FC6800CX26 52×36)
IMG_0637.jpg
市販車はこのシートステー位置にブレーキを配置するとか。
BB下に配置した場合、悪路を走行した際におけるトラブルを懸念した
のかもしれません。
整備を含めて色々日本国内においては、シートステー位置に配置した
方がベストだと判断したのでしょう
IMG_0638.jpg
IMG_0639.jpg
IMG_0641.jpg
IMG_0642.jpg

とりあえず、パルシウムとエアコードをチェックしておくか。
なんか2015年モデルのラピエールは、面白くてついつい見て
しまう。

ゼリウスとセンシウムはモデルチェンジ無しだそうだけど。
でも、ゼリウスは2014年モデルが凄く良い出来だったから
全然問題ないかと。
LAPIERRE(ラピエール) 2015年モデル AIRCODE 300 MCP エアーコード 300 MCP 【ロードレーサー(ロードバイク)】【ロードバイク】

2014年10月12日 トラックバック(0) コメント(0)

2015 LAPIERRE PULSIUM 500 FDJ CP(ラピエール パルシウム 500) 謎のエアロコンフォートなロードモデルが出てきたんですけど。



IMG_0645.jpg
2015 LAPIERRE PULSIUM 500 FDJ CP(ラピエール パルシウム 500)

これがエアロ性能と衝撃吸収性を同時に追求した新型コンフォー
ト系ロードバイク
パルシウム?? プルシウム?? どっちの呼び名になるんだろう??
クレイモアのプリシラみたいだから、出来れば呼び名はプルシウム
の方が嬉しいけど。
IMG_0658.jpg
IMG_0657.jpg
リアにサス(エラストマー)が入っているんだ。トレックのドマーネ
とは、また雰囲気が違う……へえ……
シートポストへの負荷を軽減させる為の設計か。

VIBRATION DAMPER(SHOCK ABSORBER TECHNOLOGY)?

なんかロボットみたいだけど、ショックアブソーバー内臓だと
いう解説が。
1、シートチューブとトップチューブが板バネのような働きをする。
2、外周部には劣化防止のためのカバーを装着。
3、エラストマーリングは圧縮され最大3.5mmの可動を実現。
ショックアブソーバーの役割を果たす。


IMG_0656.jpg
IMG_0662.jpg
どうもこのプルシウムはこのサスを含むトップチューブの部分と、極細シートステー、
そして歪曲したフロントフォークで衝撃吸収性を稼ぐ設計になっているとか。

ただでさえ、万能性の高いラピエールのロードが、更に快適性を高めてきたか。
ゼリウスだって、結構乗り心地いいけど。
どうなっちゃうんでしょうね?
IMG_0648.jpg
シフトレバー SHIMANO ULTEGRA ST6800 2×11-SPEED
IMG_0650.jpg
IMG_0649.jpg
IMG_0646.jpg

 ヘッド FSA 1”1/8 1”1/4 FSA ORBIT C-33 44E + 15mm top cover
弧を描くカーブしたトップチューブのデザイン)
1、圧縮・引っ張り方向へ変形が快適性能を導く。
2、フォークのしなりを吸収し、支える。
なるほど、このトップチューブが快適性において重要な役割を果たす
訳だ。

でもって、ダウンチューブやチェーンステーがパワー及び剛性部分を
担当。
オーバーサイズチューブ&オーバーサイズBBシェルがねじれに対する剛性を確保する。

トップチューブやシートステーの快適性を極大化して、なおかつ
ダウンチューブやチェーンステーの剛性を高めまくったと言う事??

これ、もしかして見た目よりも、凄く戦闘力が高いモデル??
IMG_0661.jpg


BB SHIMANO SMBB7141B PRESSFIT
快適性を確保しつつ、パワーを受け止めてくれる……という解説だけど
なんと最大700×32Cの幅広タイヤに対応。
という事は、シクロクロスみたいに荒れ道とかで乗っていいの?
IMG_0659.jpg
案の上、チェーンステーのボリュームが最新ロードレーサー並み
ではないですか?
これ、もしかして相当走るモデルじゃないの?
IMG_0655.jpg
クランクはSHIMANO ULTEGRA FC6800CX04 50×34
カセットは SHIMANO 105 CS580011132 11-SPEED 11-32Tでいくそうだ。
かなりワイドな設定……
これ乗りたいな。試乗車に出てくると嬉しいけど。
剛性強化を重視しまくったBHとは、完全に逆の路線を言っているロードですね。
IMG_0652.jpg

INTEGRATED SEATPOST CLAMP(埋め込み型シートクランプ)
挙句の果てにエアロ性能もあるのか……これは本当に色々想像できちゃう
ロードで、見ているだけで楽しい。
MTBの発展期に置いても、なんか怪物みたいなWサスモデルがあった
みたいだけど。
リア三角もコンパクトだし、もしかしてシクロクロスの技術もフィールド
バックしているのかな。
LAPIERRE(ラピエール) 2015年モデル PULSIUM 500 FDJ パルシウム500 FDJ 【ロードレーサー(ロードバイク)】【ロードバイク】

2014年10月11日 トラックバック(0) コメント(0)

2015 KUOTA KOBALT ミドルグレードエアロモデルを、エントリーモデル化したかの様な、ビジュアルと内容

DSCN5663d (1)
これがKUOTAの新型エントリーモデルKOBALT。
これが一番売れるんだろうな……
SHIMANO NEW 105仕様で定価 ¥219,800
SHIMANO TIAGRA 仕様で定価¥197,800

イタリアンKUOTAのカーボンなのに、ティアグラ仕様だと20万切るんだ……いいなあ。
その代わりそれ程、エアロ形状じゃないんですね。
エアロ形状のシートポストじゃないんだ。(すぐに、交換可能な様に配慮してくれたのかな)
全体的に見事なエアロ風味のフレームなのに、丸型シートポストを持ってきたあたりが
ちょっと親切。

DSCN5683d (1)
しかもエントリーグレードなのにBB386仕様。
この仕様って、ミドルグレードモデルをエントリーグレード化したかの
様ではないですか?

ちなみに画像はフルクラムホイールだけど、実際はVision Team25を採用予定
だそうな。
DSCN5667d.jpg
一見オーソドックスなフレーム形状は、クセの無い、素直なライディングフィールが持ち味。
ブレーキ系、シフト系も全部内臓なので、ちょっとした高級感もあるじゃないですか?
Di2にも対応しているし。

とはいえ更に上位モデルのクレヨンは、エアロシートポストに、BB386だったりするのか。
パワーもエアロ効果もやはり上位モデルの方が向上しているん
でしょうね。
ただし、快適性は相当強化されているそうなので、ちょっと素直で乗り易そうかな。
DSCN5669.jpg
DSCN5670d.jpg
ハンドルとかステムもエントリーモデルとはいえ、Deda製なんだ。

これで、エントリーグレードと言われても……いいなあ。
DSCN5663d (2)
DSCN5675d (1)
ブラックかと思ったら、これグレー×イエローカラーだった。
その他にもグレー×ブルー、ホワイト×ブラックカラーが存在する。
重量1090g フォーク470g
どうも、ホワイト×ブラックが人気らしい。
分かるなあ……いいなあ、買った人。最近は初めての一台に、こんないいフレーム
が手に入るのか……。
ホワイトもいいけど、このグレー×ブルーもいい。
昨日の2015 FELT F7といい、なんてこうエントリー系カーボンモデルがこうも充実して
いるんだろう?
DSCN5675d (2)
105仕様で定価21万、TIAGRA 仕様で定価19万でしょう?
なんと悩ましい価格設定。
多分ショップは全力を挙げて、新105を勧めてくるはず。(確かにその方がいいのは、実に
良く分かる。旧105とティアグラスペックの場合でも、体感的に全然違うし)

思わずこの絶妙かつ巧妙な心理をついた値段設定を見て唸ってしまった。
もし円高だったら105仕様も19万クラスだったかもしれないかと思うと……。
そう考えると、為替相場ってバイク界全般の仕様や価格にとんでもない影響を
及ぼしているですね。

そういえば、全然全く関係ないけど2014年モデルで
シフターだけ旧105、他はティアグラスペックのロード
仕様が凄まじく多かったじゃないですか?

さすがに2015年モデルはその傾向が消えて、新105フ
ルスペックが激増しまくり。
DSCN5683d (2)
このモノステーといい、どう見てもエントリーグレードじゃないですよね。
新105ホイールと、フレームのデザインの相性も良さげだし。
MERIDA(メリダ) 2015年モデル RIDE 400 ライド400 【ロードレーサー(ロードバイク)】【ロードバイク】

2014年10月10日 トラックバック(0) コメント(0)

2015 FELT F7  販売価格17万でFELT F4と同様の 高性能UHC Performance カーボンフレームを採用!!?? されどソラスペックという衝撃!!!


100000026833-l0.jpg
ちょっと個人的に興味深いモデルですが。
フェルトの2015年モデルのエントリーグレードカーボンモデル
2015 FELT F7って奴なんですけどね。


なんとフェルトが出してきた17万、シマノSORAスペックのカーボンモデルという事だけでも驚きなのに。
フレームになんと、FELT F4及びF5と同様のUHC Performance カーボンを採用しているんですよ!
BBも同様に新設計のスレッドですよ!?
なんなんだ!?これは!!??



試乗したのがBB30時代だったので、こう言うのもなんですが。

FELT F4の万能型高性能フレームが、なんと17万で買えちゃうん
ですよ?


(フォークはUHC Performance カーボン、アルミニウム コラムだけどさ。
さすがにカーボンコラムとはいかなかった模様)

フェルトのアルミモデルF75 F85 F95と、カーボンモデルF4 F5
との間には、巨大な性能差が存在するのが個人的に良く分かって
いるので、驚愕した訳ですよ!!

実質2015 FELT F75(105スペック11速)と2015 FELT F7(SORAスペック 9速)
は、値段が同じではないですか?

もし、手元に17万があったとして「どっちにする?」と聞かれたら
問答無用で2015 FELT F7にしますね!


カラーは上画像通り、シンプルに「サテンフルオロレッド」
のみの一色。
DSC_0002.jpg
ちなみに、この上画像は海外で販売展開していた2014年モデルFELT F7。
レッドとホワイトストライプの2色だった様だ。

なんとなくこれを見ていると、2015 FELT F7をイメージ出来るかな。



ぶっちゃけ、フェルトアルミモデルF75のコンポが、幾ら新5800系105ス
ペックだったとしてもフレーム性能で、2015 FELT F7が圧倒する
に決まっているじゃないですか!!?? 

特にフェルトの場合、アルミモデルとカーボンモデルとの性能
に、巨大な壁と距離が存在するのは良く分かっているんです。だからこれは値段的も
性能的にも大穴だと思うのですが。

(他社の場合、超軽量アルミモデルの性能が、カーボンモデル
に肉迫している場合もある)


だから、フレームさえ圧倒的に優位なら、新105がSORAに大
敗してしまう場合もあると思うのですよ。

それだけ、フェルトのカーボンフレームが個人的に好きなだけなん
ですけど。

ちょっと……いや、多いに期待してしまう「エントリーの仮面をかぶった
ミドルグレード系カーボンモデル」だと思います。
felt_rennrad_f7_race_rot_detail4.jpg

これも海外モデル版2014 FELT F7画像ですが。
ケーブルは外付けの様ですね。公式フェルトのHPで確認してみると
同様にケーブルは外付けの模様。
felt_rennrad_f7_race_rot_detail3.jpg
felt_rennrad_f7_race_rot_detail1.jpg
なんかミドルグレードの高性能フレームにシマノ
ソラスペックという違和感が凄い。
この画像は2014年モデルのホワイト&ストライプ
カラーだけど。
2015年モデルはどんなビジュアルになるのか……

2015年フェルトモデルにおいて、大穴的な存在かも
しれません。
felt_rennrad_f7_race_rot_detail2.jpg
ううむ、とりあえず高性能UHC Performance カーボンフレーム目
当てにFELT F7をチェックするのも悪くないのでは?
ただ、やはりフルソラスペックなので、様々な不満も自分の中で
生まれるかもしれない。

ちょっと機会があったら、某イベントあたりで試乗して性能をチェ
ックしてみたいな。

【FELT AR3】2017年モデル フェルト エアロロードバイク

2014年10月09日 トラックバック(0) コメント(0)

限定 2015 GIOS MISTRAL BLUE EDITION  ジオスミストラルブルー限定仕様モデル登場

imgrc0063504659.jpg
ちょっと急ぎで失礼します。
GIOS MISTRALから、限定ブルーエディションが登場するそうですよ。

何がどう限定かというと、グリップとサドルがジオスブルーカラーに
コーディネートしたスペシャル仕様。

人気車種だけに、かなり在庫が少ないみたいです。
10月末入荷分だそうですので、あと一週間が勝負の車種だと思います。


ううん、やはりフレームは違うのですがクロモリ&シマノSORAスペックの
ジオスアンピーオSR の、ジオスブルーカラーパーツ特別仕様が受けた
んでしょうね。
なんだかんだで、かっこいいし。
それを、エントリークラスの大人気アルミクロスバイクに、同様のカラー
リング限定仕様モデルを持ってきたと。
AMPIO SR1

これはミストラスじゃなくて、アンピーオSR2015年モデル画像ですけど。
さすがに、アンピーオはロード系スペックだし全然仕様が異なります。
でも、実車のイメージは、し易いのではないかと。

さすがに、グリップとサドルがジオスブルーに変更になると、まるで印象が
変わりますね。

しかもジオスミストラルはなんとフロントフォークまでブルーカラーではない
ですか?
やっぱり2015年モデルもジオスクロモリ系クロスバイクに力を入れている
という事か。

しかしまあ、サイクルモードにジオスは来ないか……
色々営業の方から話が聞けると思っていたのに、ちょっと残念。
(やはり色々あるんだろうな)
そろそろ、あちらこちらのイベントとかに顔を出して、個別に色々
調べるか。
AMPIO SR1 5
(これもアンピーオSR2015年モデル画像)
ま、これもアンピーオに実装しているジオスブルーグリップです。
なんで、最初から2015年モデルのジオスクロスバイクは、全モデル
この仕様にしなかったんだろう?
ブラックもいいけど、こっちの方がインパクトあったのに……

後だしじゃんけん的なプレミア感を狙ったのかな?

ただ、毎年とんでもない数が売れて、必ず売り上げランキングに
ノミネートされる怪物クロスバイクですからね。

もしかしたら、更に限定モデルが出てくるかもしれませんよ?

AMPIO SR3
(アンピーオSR2015年モデル画像)

アンピーオSR2015年モデルにSELLE ITALIA製の
ジオスブルーバージョン特別仕様サドルを採用しているのですよ。
さすが8万クラスのジオスクロモリ。

こっちの限定仕様ミストラルのサドルカラーがブルーという事は
判明しているのですが。
AMPIO SR2
結局限定ミストラルの場合、どこのサドルになるんだろう? と思
ってチェックしてみたら……
「サドル:SELLE ITALIA GIOS ORIGINAL」との表記が!
うっそ! 型番は違うかもしれないけど、SELLE ITALIA製ジオス
ブルーサドルを持ってくるのか!
これは、ジオス頑張ったなあ……
【エントリでP最大3倍(10/10 9:59まで)】【2015限定モデル/ブルーエディション】GIOS(ジオス)MISTRAL BLUE EDITION(ミストラルブルーエディション)クロスバイク【送料プランB】

2014年10月08日 トラックバック(0) コメント(0)

2015 FUJI SPARROW なぜかこの謎のFUJIモデルをよく見かけるのですが。

100000026529-l0.jpg
この、謎のクロスバイクモデル
2015 FUJI SPARROWって、一体なんですか???
この間、街で大学生らしき方々が乗っているのを見かけた
のですが……
「??? あれ? こんなFUJIモデル出ていたっけ???」
よくよく調べてみると、サイクルベースあさひ様の方で取り扱
っているのが判明。

とりあえず、未確認だけど現在分かっているフジ スパロウ
の仕様は……

シフター&ブレーキ一体型(シマノ製)
トリプルクランク
ブレーキはテクトロ製Vブレーキ
リア8速
リアディレーラーはアルタス

ステムなどに「FUJI」の刻印あり。
重量はなんと9kg台。

現在販売されているのはブラックカラー。
(過去にレッドやホワイトもあったらしい)
100000016731-l0.jpg

あさひのクロスバイクプレシジョンスポーツを、FUJIブラン
ドにしたという話もあるけど。
ちょっと「フジ スパロウ」よりもフレームが細いかな???

スパロウも同じくケーブル外付けではあったんですが。

「フジ スパロウ」の方は、ダウンチューブもトップチューブも
もう少しボリュームがあった様な気が。

でも形状は近いといえば、近い。
シフターの型番なんかもちょっと事なるんですけどね。

販売価格53,800円が好評のせいか、やはりあちらこちらで
見かけるのですよ。
さっさと、自分があさひ様の店舗に、スパロウについて聞き
にいけば詳細が分かると思うのですが。


5万円クラスのアルミクロスバイクにしては、結構かっこよくて
大学生さんが、実に楽しそうに乗っているわけですよ。
それを見て以来、なぜか寝る時思いだしてしまうというか……。

実際乗っている方がいらっしゃったら、感想とか聞いてみたい
のですが。

一体どういういきさつで、「FUJI」ブランドをサイクルベースあさひ
様が取り扱う事になったのか。
やはり色々謎の多い、影の2015 FUJIモデルだと思うのですよ。

もしかして、日本で一番普及しているFUJIモデルだったりして。
(あさひ様は全国展開しているから、もしかして一番メジャーな
フジモデルだったりして)
「フジ」2015 SPARROW(スパロウ) あさひオリジナル仕様 クロスバイク「CBA-1」

2014年10月07日 トラックバック(0) コメント(3)

2015 GARNEAU AXIS SL2 ガノもフル新105 15万クラスの新型アルミモデルを投入 かなり複雑なアルミフレーム形状で、見ているだけでも面白い!


cc-louig-axissl2_22.jpg
cc-louig-axissl2_3.jpg
2015 GARNEAU AXIS SL2

ガノから、新型コンフォート系アルミロードが出てきました。

価格 150,660円
でなんとフル105 11速モデルですか。ホイールにもSHIMANO
WH-RS11採用。ハンドルバーやステムもFORZA 製だし。

やはりガノもこの価格帯を狙って、アルミ系フル105モデルを投
入してきたか。


15万! やはり2015年モデルは15~16万という価格帯に、実に美味
しいアルミモデルを各社揃えてきている。
しかもGARNEAU AXIS SL2って、オレンジとメタリックな流行色ブラックカ
ラーをあしらい、デザイン面まで強化してきていません?
cc-louig-axissl2_5.jpg
先日フル新105を採用したアルミモデルを紹介
したばかりですが。
価格と重量を軸に、各社のフル新105スペック
モデルを比較してみると。

2015 BASSO MONZA(販売価格14万5千円程) 9.3kg
2015 ANCHOR RFA5 EPSE(販売価格 15万1千円程) 8.7kg
2015 GARNEAU AXIS SL2(販売価格 15万程度)8.85kg

これは実に2015 GARNEAU AXIS SL2も、いい線いっていますね。
重量も8kg台だし。しかもなんと、ケーブル内臓。

やはり2015年モデルの場合、フル新105スペックアルミを探す際は、予算15万を軸に考えると、色々判断基準になるのでは。


あとは、実際乗った場合の快適性が気になるかな。
正直ANCHOR RFA5シリーズとかは、アルミながら凄まじい程の快適性
を有していますからね。
2015 GARNEAU AXIS SL2も、ロングホイールベースだし、快適性
に関してガノもかなりこだわっているみたいだし。

どっちにしても、このフル新105スペックアルミモデルは各社売れ筋に
なるはず。
cc-louig-axissl2_6.jpg
ハンドルバー FORZA STRTOS ROAD COMPACT DROP(360/410mm、380/440mm 、400/470mm、500mm、420/530mm)
cc-louig-axissl2_9.jpg
ステム FORZA STRATOS ANGLE 7 DEGREE
cc-louig-axissl2_4.jpg
フレーム 6066 DB & 6061 ALUMINUM
cc-louig-axissl2_18.jpg
補強リブ??? どうも、ハイドロnervフォーミングという加工法
を採用したそうな。
接合部が面白い形状になっていません?
cc-louig-axissl2_7.jpg
ブレーキ SHIMANO 105
cc-louig-axissl2_19.jpg
FSA ORBIT C-40B 1-1/8"/1.5" ALLOY INTEGRATED
テーパーヘッドチューブ。
cc-louig-axissl2_16.jpg
ホイール SHIMANO WH-RS11
cc-louig-axissl2_11.jpg
フロントディレーラー SHIMANO 105
クランク SHIMANO 105 50X34
cc-louig-axissl2_15.jpg
BB SHIMANO 105
cc-louig-axissl2_17.jpg
cc-louig-axissl2_10.jpg
随分溶接がしっかりしているんですね。
あと、ダウンチューブの太さもカーボン並みか。
cc-gar-rsr-ti_12.jpg
cc-louig-axissl2_14.jpg
シートステーはアーチっぽいけど、所々でエアロな形状していません?
これは複雑なシートステー形状かも。
cc-louig-axissl2_13.jpg
サドル FORZA STRATOS MEN
タイヤ CLEMENT STRADA LGG 700×25C
cc-louig-axissl2_12.jpg
リアディレーラー SHIMANO 105
カセット SHIMANO CS-5800 11-28T 11SPD

ロングライドから、コンフォート系を重視したエントリー系アルミ
モデルですけど、普通にリア11速が15万ですか。
この状況に慣れないのですが、凄いですね。

見た目、路面追従性とか直進安定性が強そうだけど、どの程度
滑らかなコーナーリング性能を有しているのか気になる。

直進安定性が優秀だと優秀なアルミモデルの場合、滑らかで優雅
な加速をしてくれたりもするのでそのあたり期待してしまう。

実際、最新のアルミモデルの走行性能も、近年劇的に進化している
から目だけで判断出来ない部分も多いですし。
【送料無料】【先行予約受付中】GARNEAU(ガノー)2015年モデル AXIS SL2 【コンフォートロード(ロードバイク)】【ロードバイク】

2014年10月06日 トラックバック(0) コメント(1)

2015 GARNEAU RSR-TI  黒光りが魅力的な、高級チタンリア11速クロスバイク 

cc-gar-rsr-ti_2.jpg
いくら調べても、ルイガノスタッフ様に聞いても謎が多い
ガノチタンモデルが2015年モデルも登場します。

GARNEAU RSR-TI 2015年モデルですよ。
性能はかなりのレベルなのに、秘密が多い黒光りな高級チタン。

とりあえず、レース機材用のチタンを採用しているとか色々
言われているんですが
(生産は台湾。だけど、この先はルイガノ内でもトップシークレット)
チタンはチタン合金3-2.5。
「3AL-2.5V ダブルバテッドチタンフレーム」
チタンだけだと柔らかいので、3%のアルミ、2.5%のバナジウムを
添加して剛性をコントロールしているチタンフレームです。

ミニベロながら同じチタンパイプを採用したGARNEAU MVTI-R
なんて、最高の完成度でしたからね。

このチタンフレームを、クロスバイクに置き換えたとしても驚異的な
走行性能を獲得しているのではないでしょうか?
あのチタンならではの、滑らかな走りを期待してしまう。
路面からの衝撃も、ぬるぬる吸収してしまいますからね。

コンポ構成も、なんと今回から新105採用。5800系なのでなんと
リア11速、チタンクロスバイク。
やっぱりこのチタン系シリーズを、ガノはブランド化したいのかな。
積極手的に最新コンポを投入してきたか。

コンフォート系ロードに毎回乗っていて、クロスバイクに乗り変
る場合、かなり納得出来るクロスバイクなんじゃ
ないですかね?
(逆に、自分の乗っているロードの衝撃吸収性に不満を感じて
しまう恐れもあるけど)
cc-gar-rsr-ti_4.jpg
ハンドルバー ALLOY CARBON FLAT (580mm)
シフター SHIMANO SL-RS700
cc-gar-rsr-ti_3.jpg
フロントフォーク 3K CARBON FORK
cc-gar-rsr-ti_7.jpg
フレーム 3AL-2.5V ダブルバテッドチタンフレーム
cc-gar-rsr-ti_6.jpg
乗り易いスローピングフレーム
cc-gar-rsr-ti_9.jpg
クランク SHIMANO 105 50×34T (165/400mm、 170/450、 500mm)
cc-gar-rsr-ti_13.jpg
BB SHIMANO SM-BBR60
cc-gar-rsr-ti_12.jpg
cc-gar-rsr-ti_11.jpg
タイヤ CLEMENT STRADA LGG 700X25C
タイヤはクラシックレースなどにも使用られた、名門クレメント
が採用される予定らしい。
チタンフレームに合わせてクレメントを採用したんでしょうか。
cc-gar-rsr-ti_10.jpg
カセット SHIMANO CS-5800 11-28T 11SPD
リアディレーラー SHIMANO 105


おお、ベントしたシートステーがちょっとかっこいい!

最新の105スペックを搭載した、新型クロスバイクモデル
でもあります。
チタンフレーム&新型105(リア11速)&クロスバイクなんて
珍しいですよね。
今回もガノは、ロード、クロスバイク、シクロクロス、ミニベロ
までチタンフレームを用意してきています。

やはり2014年のチタン系モデルが売れたんでしょうね。
cc-gar-rsr-ti_5.jpg
サドル LG RACING

チタンフレームのビジュアルは、シルバー系というよりはいくら
か黒寄りかな?
シルバー系の光沢というよりは、渋い落ち着いた高級感のあ
る光沢が楽しめると思う。
だから、わざとブラック系のパーツを採用して、チタンフレーム
のビジュアルに合わせようとしてるんでしょうね。

レトロなチタンフレームによる走行性能を楽しむチタンモデル
というよりは、最新のチタンフレームを生かしたクロスバイク
なのではないでしょうか。

懐かしいラグ溶接を生かした、クロモリモデルとは全然異なる
最新の走行性能を有していると思う。
それくらい、このチタンフレームの完成度は高いはず。
【先行予約受付中】GARNEAU(ガノー)2015年モデル RSR-TI 【フラットバーロード(ロードバイク)】【ロードバイク】

2014年10月05日 トラックバック(0) コメント(0)

2015 RIDREY NOAH FASTとか2015リドレーモデルを予習&メモしておく

IMG_8693.jpg
2015 RIDREY NOAH FAST

サイクルモードの予習&メモ用に? 記事にしておきます。
ジェイピースポーツグループはサイクルモードに来てくれるそうだ。

前回は列が出来ていて、なかなかリドレーに試乗できなかったけど。
今回はもっと大混雑しそう。

にしてもノアファースト凄いなあ……。本当にブレーキがフロントフォー
クとシートステーに内蔵されているんだ。
昔のエアロフィンとかはさすがに付いていないけど。
高性能なエアロ効果を発揮したRIDLEY NORA RSより
エアロ効果が強力って事?
IMG_8703.jpg
このシートステーに空いた穴で、整流効果を発揮するってわけか。
ああ、昔リドレーノアにエアロフィンとかいう整流装置が付いていたけど。
今はこういう形で進化したんですね。
IMG_8699.jpg
「50.40.30tonのカーボン素材を適材適所に使い分ける事で走りの
軽さと優れた振動吸収性を両立」って記してあるけど。
え? 優れた振動吸収性?
ホント?? 
だとしたら、ちょっと今までの自分の認識を変えないと……衝撃吸収性
を無視した、剛性重視のストイックな大パワーエアロモデルかと思っていた。
IMG_8698.jpg
超筋肉質なエアロロードだから、さぞや時速40km以上の高速巡航が
楽しそう。
個人的にはRIDLEY NORA RSの運動性能だけでも、驚いた
のに。
更に究極の領域まで、エアロ効果を高めたモデルか……。
IMG_8709.jpg
Di2、EPS共に対応。
やはり、どれだけ圧倒的なエアロ効果を生み出しているかが一番気になる。
IMG_8676.jpg
2015 リドレー ヘリウムSL
フレーム単体の重量はなんと750g
60、40、30トンハイモジュラスカーボン採用。
究極の軽量と剛性を誇る最先端スーパーライトオールラウンダー
グランツールの山岳ステージ等の過酷なシーンでライダーのパフ
ォーマンスを最大限。
発揮する為に、究極の軽量性と剛性を両立。
IMG_8681.jpg
ヘリウムからのフィードバックによるシートステーを採用。
中央部分を横方向に薄く扁平加工させることで衝撃吸収
の向上と、横方向への剛性を強化。

IMG_8682.jpg
IMG_8683.jpg
IMG_8685.jpg
IMG_8658.jpg
2015 リドレー ヘリウムSL
こっちは、30トン、20トンカーボン採用。
ふむふむ、カーボン組成が違うモデルってことですか。
だから重量はヘリウムSLより重い880g。
Pressfit30(68×46)を採用。
IMG_8662.jpg
IMG_8664.jpg
IMG_8641.jpg
2015 RIDREY FENIX 105 完成車

材質 24トン ハイモジュラスカーボン
リアセクションはHELIUMからのフィードバックによるシートステーを採用。

あ、いいなあ。2015 RIDLEY FENIX AL(アルミ)モデル新105スペック
のクランクはShimano FC-RS500 5アームクランクだったけど。

2015 RIDREY FENIX 105(カーボン)の方は、新105クランクなんだ。
同じ11速対応モデルだけど、アルミとカーボンモデルの場合やはり
仕様には差があるみたい。


IMG_8642.jpg
IMG_8644.jpg
上下異径のヘッドパーツ。
ケーブル内臓Di2、EPSにも対応し幅広いコンポネートの選択にも対応。
IMG_8646.jpg
IMG_8645.jpg
ダウンチューブはヘッドチューブ側の接合部を縦に、BB側の接合
部は横へ変形。
そうすることで、接合部の面積を増やして剛性を強化している。

このやり方は、アルミモデルも同様なんですよね。
アルミモデルのフレームの方が、若干シャープな印象。
IMG_8649.jpg
IMG_8650.jpg
IMG_8651.jpg
IMG_8652.jpg
IMG_8653.jpg
Pressfit30(68×46)を採用
IMG_8643.jpg

フェニックスアルミモデルとカーボンモデルって、どれだけ性能
に差があるんだろう??
RIDLEY FENIX ALって、実は極限までカーボンフレームに形
状が近くて、何気に凄いかもしれない。
2015 RIDLEY FENIXのアルミ&カーボンを乗り比べてみたい。

ノアファーストももちろん気になるけど、フェニックスの性能を出来ればチェックして
みたいな。
ただ……今回は更にリドレーブースは列が凄そう……。

【先行予約受付中】GARNEAU(ガノー)2015年モデル RTI 【ロードレーサー(ロードバイク)】【ロードバイク】

2014年10月04日 トラックバック(0) コメント(0)

2015 TERN ECLIPSE S11i  20インチモデルのTERN VERGE S11iが、なんと24インチ化している!

img63301641.jpg
20インチモデルのTERN VERGE S11iが、なんと24インチ化している!

TERN名称は「ECLIPSE S11i」って事ですよね?
24インチホイールモデルの、エクスプリスモデルのカテゴリーに入ったか。 

img59741190.jpg
この元々20インチモデルのTERN VERGE S11iって、ミニベロながら
クロスバイクに近い走行性能を有しているモデルなんですよね。

走りも高級感があるし、ミニベロラグジュアリーモデルって感じ。
普通に20インチながら、旅とかに使ってみたい走りをするんですよ。
直進安定性も高いし、高級車の様な「スーーーっ」とした上品な走行感
も楽しめるし。

でも、20インチモデルのTERN VERGE S11iが24インチ化したということは
更に、走破性とクロスバイク寄りの走りに近くなったって言う事か。

まだECLIPSE S11iに試乗していないのでなんとも言えないけど、ほとんど
高級クロスバイクと乗り味が変わらないんじゃないかな?

20インチ→24インチホイールになった事で、走行性能が激変している
のは間違いないかと。
それ位、20インチホイールモデルと、24インチホイールモデルの走行
性能は違うのですよ。
あともしかしたら、リアに対する負荷は24インチ化したことで軽減される
かもです。
img58445898.jpg
これはTERN VERGE S11iの画像ですが、ECLIPSE S11iにもワンタッチ
で調整可能な可変ステムが付いてくるそうです。
img63301639.jpg
img63301633.jpg
ハンドルバー Kinetix Pro, double-butted 7050-AL, for VRO
グリップ Ergon GP1 BioKork
シフター SHIMANO ALFINE
なかなか壮絶なハンドル周り。ここで内装11速アルフィーネの
コントロールや、ディスクブレーキの操作を行う訳ですよ。
変速操作もブレーキ操作も、かなりストレスが少ないのでは。
しかも、24インチホイール化ですよね?
なんか、色々な面でストレスフリー……「楽」出来そう。
img63301638.jpg
あー、24インチホイール化したのに、泥除け付いてくるんだ。
いいなあ。毎日使いたい……
img63301637.jpg
フレームHYDROFORMED 7005アルミニウム
乗り味が滑らかで、なおかつメタリックな光沢感がたまらんモデル。
走行性能うんぬんというより、やはりデザインがいいですよ。
img63301640.jpg
ブレーキ Avid Elixirディスクブレーキ & Avid Elixir
タイヤサイズ Schwalbe Big Apple  24×2.00
2.0サイズ!? 20インチモデルより太くなったんだ……
これはまた……走破性も重視したのですか?

ハブダイナモハブ付き。iPhone系のBioLogicアクセサリー
を装着すると、走行しながら充電可能。

そういえばパナソニックの電動アシストモデルとか、バッテリーから
スマホに充電可能なモデルが出ていたりします。
これから自転車にスマホの充電機能を付けておくと、より学生さんや
女性の受けがいいみたいです。
これからどんどん自転車にもスマホの充電機能が、搭載される事に
なる予感。
img63301636.jpg
img63301671.jpg

重量14.7kg
適合身長 148-195CM
フォールディングサイズ 89 ×76 ×42cm

img63301635.jpg

クランク FSA Vero, ISIS BB, CNC Guard
チェーンカバーも付いているので、服装とかも選ばなくていいし
泥除け対策を打ってあるんだ。
img59742441.jpg
ペダルMKS EZY QR
ワンタッチで、取り外し可能。
img63301634.jpg
リアキャリア―搭載。
キャリア―のフレーム構成は、最初からバニアバッグを
取り付けやすい形状になっています。
img63301632.jpg
サドル Kore Sola for Tern, hollow cro-mo rails
img59742449.jpg
ディレーラー R/SHIMANO ALFINE内装変速11SPEED
しかし、内装11速搭載のクロスバイクとして見ても魅力的な
モデルですね。
【エントリでP最大4倍(10/5 9:59まで)】TERN(ターン)ECLIPSE S11i(エクリプスS11i)2015モデル折り畳み・フォールディングバイク【送料プランC】

2014年10月03日 トラックバック(0) コメント(0)

2015 CENTURIONモデル さすがセンチュリオン。ディスク化も手慣れたもの。

2015センチュリオン
メリダの親玉、センチュリオンもやはりディスク化に動きました。
センチュリオンのカーボンモデル ギガドライブがディスク化している……

2015年モデルアルミ&カーボンモデルのフラグシップモデルに関して、
アルテグラ&ディスクブレーキを上手く組み合わています。
2015戦中

楽天きゅうべい様によると、コンポはアルテグラを搭載。ブレーキはSHIMAN
O BR-RS785ハイドロディスクを採用しちゃった訳だ。
シフターはディスクブレーキに対応しつつ、リア11Sに対応した機械式のシマノ
ST-RS685になるんでしょうね。

さすがフラグシップ(ですよね?)最新鋭の油圧ディスクロードシステムを
そのまま実装。
元々ギアドライブのフラグシップモデルには、フルアルテグラなどコンポの
仕様が豪華絢爛路線だったけど。

定価ベースで39万円な訳ですが、もう少し販売ベースだと安くなるんだろうか。
しっかし、ドイツモデルにディスクブレーキってなんでこうも似合うのだろう??
ドイツ系ブランドだと、シティクルーザーあたりに積極的にディスクブレーキを
採用してはいたけど。
2014-10-02-094023 (2)
しかもリア11速。さすがに、エンド幅が広がりましたね。
ギアやディスクがリアにてんこ盛り!
フレームは完全にディスク対応フレームになったのかな?
ふむふむ、2014年モデルにはさり気なくレッドカラーをあしらっていました
けど、2015年モデルにはイエローですね。
2014-10-02-093812.jpg
実はこちらが、異様に気になる。
2015 CENTURION HYPERDRIVE DISC 4000
アルテグラリア11速スペック採用の、センチュリオンアルミフレームモデル!
しかもメカニカルディスクを採用しつつ、フォークはカーボンですって。
2014-10-02-094023 (1)
センチュリオンってアルミシクロクロスモデルを2年位前から
出していたので、案外ディスク化はスムーズに行った方なのでは。
(しかも、その頃からシクロクロスモデルにアルテグラを採用していた。
2年前の当時なぜか、シクロクロスモデルなのにケーブル配置がロードに
近かったのですよ。
2014-10-02-093903 (1)
本当は、さっさとセンチュリオンの開発現場はディスクロードをやりたが
っていたんじゃないでしょうか?
全然違和感がない。
定価は25万になるそうです。
2014-10-02-093903 (2)
2014年モデルから復活したエントリーアルミモデル「ハイパードライブ」
は継続して販売される模様。
2015年モデルのセンチュリオンはマットブラック系カラーにイエローが
特徴になるんでしょうか?
カラーリングに光沢感があった頃と比べて、全然別物に見える……渋い。

プレスフィットBB。ティアグラスペック路線。
ティアグラスペックだけどスプロケットは継続して、SRAM PG1030 11-32t
でいくんでしょうか??
だとしたら、坂道も楽にぐいぐい行けそうかな。
GIOS(ジオス) 2015年モデル COMPACT PRO (コンパクト プロ) ATHENA 完成車 【ロードレーサー(ロードバイク)】【ロードバイク】

2014年10月02日 トラックバック(0) コメント(0)