スポーツサイクルまったり選び ミニベロや折りたたみ自転車、ロードバイク、クロスバイクを紹介しています。ご購入の際にはカテゴリー欄の、「このブログについての説明と注意」をよく読んでからご利用下さい

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 月別アーカイブ 2013年08月

2014 SCOTT SOLACE10(スコット ソレイス) スコットコンフォートモデルシリーズ新登場

DSC03384.jpg
2014 SCOTT SOLACE(スコット ソレイス)

2014 SCOTT SOLACE 10(セカンドグレード)
完成車定価¥514,500(税込)フレームセット¥231,000(税込)
機械式デュラエース(スプロケットは、デュラエース コンポーネントの最大歯数採用)
アルミリムホイール採用 タイヤサイズ25C
7.05kg

DSC03388.jpg
SCOTTの2014年モデルから「SOLACE」というモデルが登場するらしいです。

ジオメトリーは公式によると
「ソレイスのジオメトリーはライダーの上半身が、やや起きるように設計されていて長
時間走るライダーの首や背中にかかる負担を軽減させてくれます」
とあります。
DSC03389.jpg
ヘッドチューブ長いですねー。
(テーパーヘッドチューブ)

最近MTB並みに極太ヘッドチューブが増えている中で、これは面白い。
徹底的に乗り心地を追求したんだろうなあ。


ちなみにフラグシップモデルの2014 SCOTT SOLACE PREMIUM(HMX)の重量はなんと
6.42kg!!
電動DURA-ACE(9070)採用なので、更に操作性における快適性が増していると思われ
ます。
ま、完成車定価¥1,029,000(税込)ですから、本当のプレミアムモデルなのでしょう。

SCOTT-COMPARE.jpg
なるほど、
FOILは「空力」「剛性」重視
2014モデルから復活したADDICTは「軽量」「剛性」重視
新登場のSOLACEは「コンフォート」性(快適性重視)
という事か。
用途に応じて、モデルを選択すればいいんですね。
DSC03390.jpg
2014 SCOTT SOLACE 20(上から3番目のグレード)
完成車定価¥367,500(税込)
11速ULTEGRA仕様 
重量7.34kg。

トップチューブとシートステーを繋げて快適性を確保した設計。
剛性はチェーンステー、ダウンチューブ、ヘッドチューブ担当。
下部分のフレームで、剛性確保。上部分のフレームで快適性を確保するという設計
思想。
(実際、シートステーはこれでもかと極細形状。確かに快適性重視だわ)

あとシートステーとトップチューブの接合部あたりに、なんだか面積があるではないですか?
このあたりで衝撃吸収性を高めたシステムがあるらしい。
(てっきり剛性を高めた補強リブかと思っていたら、実は衝撃吸収システムだった)
本当に快適性重視のモデルなんですねー。

DSC03392.jpg
2014 SCOTT SOLACE 30(上から4番目のグレード)
完成車定価¥262,500(税込)
105仕様
重量は8.06kg

なんと、嬉しい事にセカンドグレードの2014 SCOTT SOLACE 10と
同等のHMFカーボンフレームを採用。

こういうのもなんですが、SCOTT SOLACE 30の一番コストパフォーマンスが高い
ですね。


ところでリアブレーキはどこにあるの?


と思っていたら……
なんと、BB下にリアブレーキが取り付けてあるらしい。
(シートステーが細いので、あえてそうしたとか)
これ、まるでTTバイクの手法ではないですか??

リアブレーキが、BB下に隠れているおかげで、エアロ効果とかも高
かったりして?
とんでもなく考え抜かれたコンフォートフレームなんですね。
SCOTTは面白いモデルを投入してきたなあ……。

自転車のQBEI 楽天市場支店~自転車、パーツ、マウンテンバイク、クロスバイク、ロードバイク等の販売~

2013年08月31日 トラックバック(0) コメント(0)

2014 SCOTT FOILエアロロードシリーズをまとめてみる(2014 SCOTT FOIL PREMIUMの重量がとんでもない事に……)

2014 SCOTTモデルが発表されたので、まずはエアロロード
FOILシリーズから、メモ帳代わりにまとめておきました。
アディクトシリーズも2014モデルにおいて復活したんですね。
新コンフォートモデルSOLACEというのも2014年から登場。

とりあえず本日はFOILシリーズをメモしておきます。
DSC03354.jpg
2014 SCOTT FOIL PREMIUM(フラグシップ)
フレーム定価¥378,000(税込)、完成車定価¥1,260,000(税込)
HMXカーボン
9070DURA-ACE Di2
エアロロード最軽量 6.57kg

エアロロードなのに6kg台……化け物ですか……
8kg台でもエアロ効果を発動させれば、とんでもない走行性能を発揮すると
いうのに。
6kg……
DSC03358.jpg
2014 SCOTT FOIL TEAM ISSUE(セカンドグレード)
完成車定価¥871,500(税込) フレームセット¥378,000(税込)
フラグシップモデル2014 SCOTT FOIL PREMIUMと同等のHMXカーボン
採用。
機械式 9000DURA-ACE
アルミリム採用 6.87kg

機械式コンポで6.8kg台
しかもオリカ・グリーンエッジのレプリカカラー。
ホイールがアルミリムになったせいで6.8kgになったそうな。
DSC03360.jpg
2014 SCOTT FOIL 15
完成車定価¥556,500(税込) フレーム売り無し
HMXカーボンより剛性の低いHMFカーボン採用
新型電動アルテグラ6870 11速版
スプロケットは6800採用の最大32Tとなるローギア仕様。
重量7.35kg

新登場の電動アルテグラ11速モデルに、なんとローギア仕様モデルが登場。
上位モデルといえど、ローギア仕様が増えてきているんですね。
エントリー~ミドルグレードモデルだけの流行かと思っていたら。
DSC03362.jpg
2014 SCOTT FOIL 10
完成車定価¥399,000(税込) フレームセット¥273,000(税込)
機械式アルテグラ11速
重量7.5kg
(ノーマルクランク仕様のスプロケットは11-28T)
(コンパクトクランク仕様のスプロケットは11-32T)



このFOIL 10のデザインが個人的に好み。
ノーマルクランク仕様とコンパクトクランク仕様に選択出来る。
平地でのレース重視の方はノーマル仕様。ヒルクライム&山岳系はコン
パクト仕様になるのかな。
とはいえ、エアロ効果を発動中は脚力の消費を抑えられるから
ノーマルクランク仕様の場合、どんな走行性能を体感できるんだろう?
DSC03364.jpg
2014 SCOTT FOIL 20(レプリカカラ―)
完成車定価¥278,250(税込)
105メイン
ホイールにWH-R501採用
フレームに2014 SCOTT FOIL 15と同等のHMFカーボン採用

いいなあ。強力なエアロロード&105仕様で27万かあ。
しかもチームカラ―採用。
重量は8kg台らしいですが。
最初はこれを買って、ホイールやコンポをグレードUPさせてもよさげ
ですね。
なんだかんだで、セカンドグレードのカーボンを採用しているし。

自転車のQBEI 楽天市場支店~自転車、パーツ、マウンテンバイク、クロスバイク、ロードバイク等の販売~

2013年08月30日 トラックバック(0) コメント(0)

Fuji SUNDANCE (FUJI x INDIANコラボクロスバイク) ちょっとした掘り出し物

img61633122.jpg
うわ、驚いた―。
FUJIとアメリカンバイクメーカーインディアンのコラボレーションバイク
Fuji SUNDANCEが売りに出されていますよ。

シングルスピードクルーザー風だけど、実は英国スタメアーチャー内装3段変速搭載。
本当なら8万以上するのに、なんだかんだで6万で購入出来る。
(というか、まさか流通していた事に驚いた)

多分2013モデルを最後に、この世から消えてしまう名モデルだと思いますので
記念に記事にしておきました。

本当はサイクルモードあたりで撮影しておけばよかったのですが。
ついカーボンロードのSSTに興奮してしまって、撮影機会を逃してしまった
のですよ。
いずれにしても、紹介できて嬉しい限り。
img61633119.jpg
ブレーキレバー DIA COMPE Alloy
img61633118.jpg
img61633117.jpg
シフター STURMEY ARCHER 3speed thumb shifter
これって、ビーチクルーザー風にサーフボードを担ぎながら走行して
も、ブレーキ操作や変速操作が可能な様にしてあるのでしょうね。
img61633116.jpg
インディアンロゴがヘッドチューブにあしらわれています。
あまりオートバイには詳しくないのですが、かっこいいですね。
img61633115.jpg
ブレーキ STURMEY ARCHER Drum Brake
img61633113.jpg
フォーク Fuji 1" Custom Triple butted CrMo
img61633112.jpg
双胴トップチューブやレッドカラーなど、強烈なデザイン。
シティクルーザーの様な陽気さというよりも、なぜか凶暴さも感じてしまう。
img61633110.jpg
クランクFuji Forged Alloy Crank, 42T
フロントディレーラー 無し
リアディレーラー STURMEY ARCHER XRD3内装3段変速
カセット17T single
ペダル Fuji Alloy Platform
img61633109.jpg
タイヤ Kenda 700×32C
リムもレッドカラ―ですから凝っていますね。
img61633114.jpg
インディアンの刻印が施された鋲打ち革サドル

内装3段変速に、ドラムブレーキですから日常で使い勝手が良さそうですね。
飾っておくのではなく、毎日クロスバイク風に乗ってもローメンテで済みそう
ですし。
しかし、英国スタメを採用してくるなんて本当に凝っていますね。
レザーパーツを多用すれば、なんとなく英国風にも見えなくもなさそうです。


しかし楽天でバイクを探すとたまに面白いモデルを見つけたりします。
コルナゴの希少価値の高いフォーエバーモデルとか。
米国ビアンキから直輸入した、謎の米国ビアンキモデルとか。
【期間限定大特価!/8月末まで】2013モデルFuji(フジ)SUNDANCE(サンデンス)FUJI x INDIANコラボクロスバイク【送料プランB】

2013年08月29日 トラックバック(0) コメント(0)

2014 COLNAGO AC-R105のフレーム形状と、コンポなどの仕様を確認してみる。

img61727929.jpg
これが新型の2014 COLNAGO AC-R 105の実車ですか。
M10はカーボンモノコックでしたけど、AC-R も同じくカーボンモノコック
を採用。
M10は6ピース、AC-Rは3ピースのパイプを使用してカーボンモノコックに
しているそうだけど。
要するに両モデルとも金型は一つなんでしょうね。

という事は、カーボンラグフレームのC59と運動性能が異なるのは間違いな
さそう。

AC-Rもカーボンモノコックの特性を生かし、低速~中速域における
加速力、推進力を楽しめるモデルなんでしょうね。
爆発的な剛性&大パワーのモデルとは違い、短~長距離、中速程度を走る
のに適しているのでは。

こういうのもなんですが、初めてロードに乗る方に適している感じがします
快適性も高めな感じがしますし。
IMGP5062ak.jpg
これは2013モデルのM10ですけど。
とはいえ、M10の流れを組むカーボンモノコックフレームという事は
しっかり戦闘力を有しているはず。
img61727927.jpg
ハンドルDEDA RHM EL
ステムDEDA EL
シフター SHIMANO 105
img61727926.jpg
ブレーキ COLNAGO X-BRAKE 3
img61727925.jpg
フォーク Carbon Fork
img61727923.jpg
フレーム Carbon monocoque
IMGP5070k.jpg

ちなみに、これがM10のダウンチューブ。
野球バットみたいに極太。
img61727924.jpg
AC-Rのダウンチューブも、角ばった形状がM10と似ているかな。
ただし、太さとなるとどうだろう?
一度AC-Rの実車を見てみたいな。
img61727922.jpg
トップチューブも先端が太く、シートチューブに行くにしたがって
細くなっていくパターン。
これもM10と似ています。
img61727921.jpg
クランク SHIMANO FC-R565 50x34T
(105のクランクではない。一時期COLNAGO CLXにも採用されていたコンパクトクランク)

フロントディレーラー SHIMANO 105
リアディレーラー SHIMANO 105

スプロケットSHIMANO CS-4600 10S 12-28T

スプロケットはティアグラのSHIMANO CS-4600です。
なるほど……ワイドなギア比を確保する為にもってきたのかな。
これならエントリーユーザーでも、扱いやすいかもしれません。
img61727928.jpg
ホイール COLNAGO ARTEMIS CW32
img61727920.jpg
サドル COLNAGO

最近スプロケットをワイドにするモデルが他社でも増えているなあ。
やはり快適に乗れるコルナゴモデルというのは、COLNAGO ACEとか
凄い人気が高かったんですよね。
だから、その快適路線を継承した新型でもあるのでしょう。

しかし、M10やC59の戦闘的なフォルムと似ている箇所が多い。
ビジュアルというか、デザインに関してはまるでコンフォートモデルの
香りがしません。
そのあたりのギャップも楽しめたりして。
2014先行モデルAC-R105COLNAGO(コルナゴ)カーボンロード【送料プランC】

2013年08月28日 トラックバック(0) コメント(0)

現在上京中です。高級ホテルグランドハイアット東京のレンタルサイクルはキャノンデール

DSCN6590.jpg


現在上京中です。
なんで自分が上京した途端、気温が上昇するんでしょう?
DSCN6592.jpg

ああ……ここが安部総理がフィットネスに使っているグランドハイアット東京。
白人ばかりで、国籍不明。

にしても、ここ周辺に駐輪しているクロスバイク群は、ビアンキ率が高いですね。
(たまたま?)
さすがに撮影しませんでしたが。
なんでか、コルナゴフォースまで。
ついでにトレック、サーリーとか。
(六本木の自転車乗りはイタリアン、アメリカン好き?)
あとちょっと気になったのは、電動アシスト自転車が増殖中。

最近六本木に電動アシストが増えたな……。
地味に増えているから、妙に気になる。
逆に一時機多かった小径車が、消えてきた様な。
そろそろ転換期なんでしょうか。
DSCN6629.jpg
DSCN6626.jpg
そういえば、高級ラグジュアリーホテルのレンタルサイクルってなんだろう?
と思って、チェックしてみたらなんとキャノンデールでした。
ま、ママチャリじゃないんだ……。
すげえ……いいなあ。
宿泊客はCANNONDALE QUICKシリーズが普通にレンタル出来るんでしょう
か?

もしかしたら、大柄の外国人宿泊客が多いからかもしれません。
DSCN6627.jpg

前から思っていたんですけど、こういう高級ホテルのレンタルサイクルって
ホテル正面入り口の、一番いい場所に駐輪してあるのですよ。

環境問題とかに、うちのホテルは積極的に取り込んでいるというアピールも
兼ねているはず。
(インテリアの一部として置いてある場合もありますけど)

しかも、一日に多くの人が通る場所ですからメーカーにとっても
大変な宣伝効果になると思うのですが。

そういえば昔京都に行った時、ルイガノのレンタルサイクルが多かったけど。

最近はどうなんだろう?

2013年08月26日 トラックバック(0) コメント(0)

なに? もう2014 BROMPTON(ブロンプトン)の予約がスタート?

9-2014-brom-007.jpg
2014 BROMPTON S2L ターキッシュグリーン

なに? もう2014 BROMPTON(ブロンプトン)の予約がスタート?
(画像は2013モデル)

あれ? 今までは、11月のサイクルモードが終わった後あたりに
出てきていた記憶が……
大抵2014モデルの場合、2014年に入ってからようやく登場して
いませんでしたか?
(だったっけ?)
今はまだ2013年8月なんですけど。

本当に2014モデルがもう出てくるの? でも確かに楽天各店舗で予約
が始まっているし……。

なので、まるで2014年モデルBROMPTONのデーターがありません。


確か先日値上げがあったじゃないですか?
案外その値上げ価格で、2014モデルはいくかもしれませんね
9-2014-brom-010.jpg
2014 BROMPTON S6L コバルトブルー

店舗にはまだ入荷していないみたいだけど。
ま、いずれにしても今回のサイクルモードではもしかしたら2014モデル
BROMPTONが試乗できるかもしれません。
毎年BD-1の新型はチェック出来ていたのですが、ブロンプトンは
まだ発表前の段階でサイクルモードに突入していましたし。
(2013年サイクルモードは、試乗コースが拡大されるらしい。
非常に楽しみ)

【北海道・沖縄・離島は除く】【送料無料】 2014 BROMPTON (ブロンプトン) S2L ターキッシュグ...

2013年08月25日 トラックバック(0) コメント(0)

新型 Real Stream(ブリヂストン リアルストリーム) のバッテリーが12.8ah.

img61725084.jpg
ブリヂストンの新型電動MTB、リアルストームについてなんですけど。

なんとバッテリー容量が大容量12.8ahにパワーアップした様ですよ?
すげー。

先日紹介した2013 PANASONIC JETTERだって13.2Ahとパワー
アップしましたよね。

どんどんバッテリー容量が巨大化していく……

多分PANASONIC JETTERの対抗馬として、リアルストームの
バッテリーを強化したと勘ぐってしまいますが。
あくまでカタログ値ですが、なんとエコモードで74kmも走行
できるそうですよ!?
74km!!!

ひゃっほーーーーーーーぅい!!!

 ヽ('∀`)ノ 


うわああああ、そうか電動アシストの距離はパナソニックも含めて
とうとうカタログ値70kmの時代に入ったか。

どうしても日本の電動アシストモデルっえ、リミッタ―によって速
度が制限されちゃうじゃないですか?
となると、今度はバッテリー容量で航続距離を勝負する時代になるのかも
しれませんね。
img55697348.jpg
んー、可変ステムにグリップシフター路線。
内装変速なので誰にでも扱いやすいうえに、スポーティな走行も可能
な点はまあ、いいとして……。
img56495355.jpg
フロントにディスクブレーキ採用なんですよ。
このあたりがMTB風のビジュアルですね。
リアはVブレーキみたいですけど。

確かに最近の電動アシストのパワーは、年々増しているので
ディスクの方がいいかもしれませんね。
(全体的な話ですがモーターは小型化しつつあるけど、逆にパワ
ーは向上しつつある傾向)
img55697344.jpg
リアはシマノネクサス内装8段変速。
img10634704370.jpg
あとこれは後付けオプションなんですけど、リアキャリア―のデザイン
がかなり個人的にはまりまして。
これは電動アシスト専用とは思えない美しさ。
バニアバッグを使用する事を考えてデザインしたのかな?

そういえば、最近あちらこちらのガソリンスタンドが閉店に追い込まれて
いません?
車に乗るのにも、厳しい環境になりつつある時代になってきていますけど
次第に電動アシストの出番が増えてくるんではないでしょうか?

あと2~3年も待てば、標準装備で100km走れる電動アシストモデルも
登場してくるかも??
Real Stream(リアルストリーム12.8ah)

2013年08月24日 トラックバック(0) コメント(0)

2014 FELT Z100 SHIMANO Claris採用モデルは8万クラス

img61477305.jpg
そうか、2014 FELT Z100は、シマノクラリス仕様になったんですよね。
2013モデルはsora&2300のミックスでしたけど。

フロントはやはりダブル。2011モデルあたりは確かトリプルだったっけ。
エントリーモデルの末っ子として、意地でも快適性を高めた仕様に
なっています。
フロントフォークは継続してカーボン。
もちろん、新型クラリスSTI変速も楽しめる。

7万円だったのが、8万に値上がりしたのが若干辛い所ですけど。

GTのエントリーロードモデルなんかをチェックしても分かる様に
アルミフレーム&シマノクラリス仕様車は、大体8万クラスで統一した
価格帯ですね。
img61477305uiyet.jpg
フレーム FELT Endurance Road スーパーライトカスタムバテッド 6061アルミ

ヘッドセット FSA 1.125" インテグレーテッド

img61477305dgrf.jpg
FELT Endurance Road UHC Performance カーボンブレード

リム Alex R500
タイヤ FELT All Weather, 700 x 25c
img61477305hh.jpg

クランクはFELT Road 50T/34T
フロントディレーラー SHIMANO Claris
カセット SunRace, 11-32T
チェーン SunRace 8スピード

いい感じでミックスしていますね。このあたりつくづくFELTらしい。
もちろんミックスにもそれなりにきちんとした理由が
あくまでエントリーモデルですので、FELT Z100はMTB系スプロケット
SunRace 11-32Tを採用しているのです。
やはり初心者用にギアを軽くして、坂道などでも楽に乗れるように配慮して
あるのですよね。
慣れてきたら、よりロード系のギア比の高いのに交換してもいいかもしれません。



img61477305hjh.jpg

やはりフイットネス的なモデルですね。
初めて乗る方の恐怖感を取り除こうと、タイヤを太くしたし。
ハンドル位置のポジションも高め。
下手なクロスバイクより、乗りやすいのでは?

レーシング仕様のFシリーズと比べても、低速から中速の走行
安定性を重視しまくっているので、やはり長距離を乗るのに適した
仕様にこだわっています。

また違う買い方として、今のうちにリーズナブルなZ100を購入して、
後日お金が出来たらパーツのグレードを上げていくというやり方も
あります。

【ご予約受付中/2014モデル】FELT(フェルト)Z100コンフォートロードバイク【送料プランC】

2013年08月23日 トラックバック(0) コメント(2)

Ternの24インチミニベロEclipse X20 がテスト走行で速度54.3km/hを継続して走ったらしいです。

ekusu 23ddf
Ternの24インチミニベロEclipse X20 がテスト走行で
最高速度54.3km/hを継続して維持したらしいです。
瞬間ではなくて、ミニベロで継続54.3km/hかあ。
ロードじゃなくて、ミニベロでねえ……。
いやサーキットかつ直線で瞬間時速50kmなら、出せるかもしれないけど。
持続する自信はないなあ……。
(走った後、自分ならぐったりしそうだ……下りならいいけど)

ヨーロッパのラトビアで現役メッセンジャーが、テストした
らしいですが。

やっぱり継続して時速50kmをミニベロで出すとなると
エアロバーとかブルホーンバーが必要になってくるんだなあ。
(もちろんテストはストレートの平地ですけど)

しかもゼロ加速性能&加速度はロードより良さげなんだろうか。
いずれにしても面白そう。
やっぱりミニベロの場合は時速50kmが一つの壁になってくるとは思う。
いずれにしてもTT仕様で、ミニベロを準備する必要があると言う事か。
ekusu 2
それとも、メッセンジャーの強靭な足腰のせいか?
まあEclipse X20も含めて、Ternの24インチミニベロシリーズは
確かに走行性能が高いのは間違いない。
ekusu 23d
エアロバーでも、先端が曲がっている一般的なタイプを使用している。
アームレストもありますね。
ekusu 23dd
まだまだ余裕がありそう。
このメッセンジャー様が、瞬間最高速度に挑んだら時速60kmは出せるかも!?
ekusu 23
ま、高速巡航性はTernのお家芸ですからね。
安定性も確かに高いし。
そういえばTern Bicycles 日本総代理店が株式会社エヌビーエスになったとか。
gggyj.jpg
もっとふらつくかと思っていたけど、結構安定して走っています。
さすが24インチ。
定番モデルはSRAM RIVAL/FORCEをコンポに採用しているけど。
これはもしかしてスペシャル仕様なのかな?
いずれにしても、これで折りたためるんだから凄いなあ。

ミニベロの最高速度のテストをしたと言う事は、案外ヨーロッパも
もミニベロに対してスポーツ性を期待しているという事かな?
どちらかというと、街乗り重視な傾向かと思っていましたが。
しかし、こういうテストは夢があっていいですね。
レッドブル
あんまり暑いので、コンビニで休憩中とうとうレッドブルを投入。
こんなの今までレース終盤でしか、飲まなかったのに。
(どうでもいいけど、レース中のテーブルの上って、こういったエナジー
ドリンクや栄養ドリンクの博覧会状態になりますよね)
つくづく今年の夏は恐ろしい。
(この手の奴を飲んだ直後はハイテンションになり時速5km程、
速度がUPしませんか?)
マカ元気も捨てがたいのですが。
TERN(ターン)ECLIPSE X20(エクリプスX20)

2013年08月22日 トラックバック(0) コメント(0)

 ROCKBIKES JEALOUSY(ロックバイクス ジェラシー)のデザインが、まるでアフリカンアート!?

o0750050012655289948fdh.jpg

最近 日本発のサイクルブランドロックバイクスのモデルが凄くいいですね。
元FUJIのスタッフの方が立ちあげた、ブランドですが。

このデザインはまるでアフリカンアートみたいだ。
しかもホイールが前後異形のFUNNY BIKE仕様ではないですか。
凄い濃いテイスト……。
かっこいい……。
確かにFUJIの雰囲気に似ているけど、そこからまた別方向に発展
させた感じ。

フレームはクロモリ【4130 CR-MO(Heat-Treated and Double Butted)】
カラ―はGakaxy Purple


ストリートでの使用を目的としたFUNNY BIKEなので、ホイール
ベースは短めですよね。
街乗りの際、クイックなハンドリングを楽しめそう。
o0500033312655288864.jpg
ボルト類は可能な限りステンレス化。
ステムも多角形にして、ストリートでのビジュアル性を意識したデザイン。
o0500033312655288863.jpg
o0500033312655289670.jpg
光の当たる角度によりカラーが変化するマジョーラカラー
この画像はパープルに見えますけど。
方向により、グリーンやブラウンにも見えるそうな。
o0500033312655289673.jpg
さすがにクロモリフレームらしく極細。
とはいえ、乗り味は現代のバイクを意識している。
o0500033312655289672.jpg
o0500033312655289671.jpg
本当だ。この角度から見ると、ブラウンというかグリーンにカラ―が変化。


o0500033312655289311.jpg
ROCKBIKESが新開発したチェーンリングを採用している。
独自にパーツも調達しているんだ。
凄いなあ。
o0500033312655288880.jpg

やはりROCKBIKES からMELANCHOLYというシングルスピードが出ていて
大人気なんですけど。
ケイリンで使用する競技車両と同規格で、クロモリフレームの美しさにこだわったそうな。
一時機FUJI発のシングルスピードが大人気でしたけど。
o0500033312655289297.jpg
やはり希少性の高いファニーバイクなのでこのモデルを所有できるオーナーは50名様のみ。
(50台限定生産モデル)

工場での組み付けもROCKBIKESは管理を徹底させ、品質にこだわったバイク作りをなさって
いるそうです。
とはいえ、実際に乗ってみたいなあ。
クロモリだけど、反応が良さそうな感じがする。
いまの所関西方面で暴れているブランド様みたいですが、徐々に関東へ進出してくる予感が
します。
これ程、強烈なストリート系ブランドってやはり魅力的。

ちなみにこのモデルのキャッチフレーズが実に面白いのですよ。
「このモデルを所有できるオーナーは50名のみ。
嫉妬をするのではない。
させようではないか。」

さすが関西系ストリート系ブランド。
煽り文句までストリート系ではないですか。
e-ハクセン楽天市場 人気自転車 数量限定大特価セール会場

2013年08月21日 トラックバック(0) コメント(0)

ツール・ド・フランス100回大会 バカ画像集

うま
新城幸也選手が各雑誌で特集されていますね。

・・・・・・はい ツールドフランストーク終了。

というわけで? このブログはツール・ド・フランス100回大会 バカ画像集
を特集しました。

馬に乗って応援しているおじ様。
意外に馬よりも、バイクの方が速いのですね。

特等s機
これは特等席。
いい応援スポットみつけたなあ。
電車
電車通過待ち。
さすがに電車の運行が優先??
邪魔3
アナウンサーとカメラマンの脚力って速い!
凄い邪魔な気もしますけど。プロだなあ……
曲芸

股間痛くないんですかね?

登りでこのポーズがとれたら、神。
らリアっと

観客にラリアット!?
ロードのスピードで、ラリアットしたらヤバそう・・・・・
ぶつかる
看板にチームバスの屋根が激突
正にパニック!
これは看板が低すぎたのか、バスの車高が高すぎたのか・・・・?
ナポレオン
皇帝陛下もご鑑賞中。
妙に風格ありますね。
さすが現地人。
ごむぼーと
ゴムボートで応援。
エア海水浴。
wannwann.jpg

ワンワンが、レース中横切るハプニングが。
もちろん無事みたいです。

なんだか動物が活躍していますね。
ぐれい
グレイも応援。
コスプレと思わせといて、案外本物だったりして。
えあろばく
エアロバイクに乗りながら、応援。
色々な意味で楽しそうだなあ。
自分達で楽しみつつ、しっかり応援もしているんだから、凄い。
ういりー
レース中におけるリアルウィリー。
しかも周囲を確認しながらウィリーをする律儀さ。



2013年08月20日 トラックバック(0) コメント(0)

Dahon Ios P8 英国ダホン24インチホイールモデル

dahon-ios-p8-003.jpg
24インチサイズのDAHONモデルとかを、この間紹介したしましたけど。
まだ一台あったんですね。

名前はDahon Ios P8
2010年に動画がアップされていたので、3年前の英国ダホン24インチ
モデルだと思われます。
(もしかしたら2010年あたりから継続モデルとして出ていたのかも?)

腰を抜かしそうになったんですがなんと、英国だと5万なんですよ。
なんと、フロントライト付き!
DSCN0717sd.jpg

これは2013モデルのTERN ECLIPSE P9ですけど。
多分このTERN ECLIPSE P9のご先祖様的なモデルではないかと推測されます。
かわいいですよね、どっちも。
ワンタッチで設定できる、可変ステムシステムも同一ですね。
こっちはリア9速仕様ですが、Dahon Ios P8は8速モデル。
正直どっちもいいなあ。

TERN ECLIPSE P9はメカニカルディスクブレーキ使用なので13kg台ですけど。
Dahon Ios P8はVブレーキなので12kg台。
変速システムはどちらもグリップシフターですね。
折りたたむ際のレバーとか、ジョイントシステム自体はTERNの方が最新のシステムですね。
やはりなんだかんだで、現行のモデルの方が進化している……
dahon-ios-p8-001.jpg

フレームはハイドロフォーム 7005 AL
ブレーキ Kinetix SpeedStop V ブレーキ
リアディレイラー Dahon Neos、 RapidRise
カセット/フリーホイール Shimano HyperGlide 8 speed、11-32T
タイヤ Dahon Special Edition Schwalbe Kojak
24インチだと、さすがに大迫力です。
ダホンミューシリーズの巨大版って感じ?
デザインを見ても、やっぱりしっかりとしたダホンモデル。
    
泥除けとライトを標準装備しているあたりが英国ダホンなんですね。
あちらは日常性が大切ですから。
   
とてつもない機動力を有するTERN ECLIPSE P9のご先祖様モデルだと
すると、結構走りは優秀ではないのでしょうか?
普段20インチとか乗っていると、つくづく24インチの機動力には驚かされます。

dahon-ios-p8-002.jpg
折り畳みサイズ 38x78x82cm
重量 12.8kg
折り畳み所要時間20 秒
推奨ライダー身長158 - 193 cm
最大ライダー体重 105 kg
おおさすが24インチホイール!
折りたたんだシルエットもホイールが目立ちますね!

どうもDahon Ios P8は2013モデルとして英国ダホンで存在しているモデルみたい
ですね。となると、かなりのロングセラーダホンモデルという事になるのかな。

なんだかんだで、ハンマーヘッドもスピードプロも名前が消えてしまいましたし。

グリップシフター&ライト&泥除け付きなので、英国ではスポーツモデルというより
も普段用のミニベロなんでしょう。
(仕様書にはライトの記載がないので、もしかしたら後付けかもしれませんけど)

英国とかEUでDahon Ios P8の人気が出たので、2013年からTERNモデルとい
う形で日本での販売が始まったと思われます。
Dahon - Ios P8

2013年08月19日 トラックバック(0) コメント(0)

2014 BIANCHI IMPULSO105  IMPULSOシリーズの中でデザインとか一番遊んでいますね

img61412766.jpg
?? ビアンキの2014モデル IMPULSO 105についてなんですけど。
なんで毎年このIMPULSO 105に限ってデザインを遊んでくるんだろう?

2013モデルのブラックとピンクのカラーリングには驚かされましたが。
2014モデルはブラック&チェレステですか。
なんかSELLE SAN MARCO のサドルに、イタリアの国旗がダイナミック
に描かれているし。

しかも、チェレステカラ―もなんだかんだでしっかり用意しているん
ですよね。
ワンランク価格がリーズナブルな、IMPULSO TIAGRA/105モデルには
チェレステカラ―を用意していないのです。

あくまで、高級アルミレーシングモデルとして105~アルテグラスペック
モデルだけに、チェレステカラ―が許されている感じがします。

なんで毎年? IMPULSO 105のデザインってこうも遊ぶんだろう?

あと変更点といえばホイールが2013 MAVIC AKISIUM→2014 FULCRUM
RACING SPORTに変更になった模様です。
img61412775.jpg
センプレもそうでしたけど、やはり105スペックあたりからスズメバチみたいな
イエローカラ―だったりして。
ビアンキ的には105の購入者にサービスしてくれているつもりなのかな。

王道チェレステカラ―もありますけど。

気になったんですけど2013モデルのカセットはShimano 105 12/25T だったんですが
2014モデルからShimano 105 12/27Tに変更。
(最近のアルミロードは、よりギア比がロー気味仕様が多くなってきている印象)
img61412765.jpg
シフター Shimano 105
img61412764.jpg
img61412763.jpg
ホイールFULCRUM RACING SPORT
タイヤHUTCHINSON EQUINOX2 700x23c
フォークBianchi カーボン
img61412762.jpg
フレームIMPULSO フルアルミ
img61412757.jpg
クランクSHIMANO 105 50/34T
フロントディレーラー 105
リアディレーラー 105
カセットShimano 105 12/27T 10SPD
img61412756.jpg
ブレーキ SHIMANO 105 ほぼ105スペック。
やはりこのシリーズは毎年、105をふんだんに投入してきます。
TIAGRA/105モデルだと、シフターやリアディレーラーに105を
採用だったりするんですが。
img61412761.jpg
ブレーキ SHIMANO 105 ほぼ105スペック。
やはりこのシリーズは毎年、105をふんだんに投入してきます。
TIAGRA/105モデルだと、シフターが105採用だったりするんですが。
やはりホイールや各パーツを見ても IMPULSO 105の方が上質ですね。
意外にこの2万円の差が大きいかと。
img61412760.jpg
img61412759.jpg
サドルSELLE SAN MARCO ASPID DYNAMIC
IMPULSO 105にはこのブラックとチェレステをあしらった、ド派手なグラフックスを
施したサドルが付いてくるのです。
(2014  IMPULSO ULTEGRA 11sと同様のデザイン)
ミックスコンポのIMPULSO  TIAGRA/105モデルはモデルで、リーズナブル
だし。
IMPULSO ULTEGRAは11速化。
SHIMANO 105はデザイン方面でなんとなく攻めている印象。
【ご予約受付中/2014モデル】IMPULSO105(インプルソ105)BIANCHI(ビアンキ)アルミロードバイク【送料プランB】

2013年08月18日 トラックバック(0) コメント(0)

2014 FELT F85 ティアグラ20速 (スプロケットがシマノ製になって、変速性能を強化している)

img61477199.jpg
おー! 2014モデルF85はシマノ系パーツを以前よりも採用しています。

2013モデルのF85はカセットにSunRace 11-28T チェーンがSunRace
だったんですけど。
2014モデルからSHIMANO製に切り替わったのですよ。
より変速性能を向上させたかったのかな?

2014モデルF85は、レースレッドカラーを用意しているんだからいいですね。


運動性能が高く直進安定性が高め。
しかも、旋回性能も極めて安定しているのが特徴。
(FシリーズはZシリーズよりも、ホイールベースが短め)
戦闘機みたいな攻撃型ロードですけど、一定のペースで長距離を走る際にも力
を発揮するモデルです。

105スペックのFELT F75に乗った時も軽さというよりは高い運動性と、ドイツ
ロードらしい安定性と衝撃吸収性の高さが際立っていたかな。
このあたりのシリーズから、レースでの仕様を想定しているので、軽量かつ強度
の高い7005アルミを採用してきています。

(日常で使う為にエントリーグレードF95だと6061アルミですけど)
img61477195.jpg
シフター SHIMANO Tiagra STI
ハンドルバー FELT VS, 6061 ダブルバテッドアルミ, エルゴノミック
ステム FELT SL 3D 鍛造6061アルミ
img61477194.jpg
ヘッドまわりの剛性を挙げるテーパーヘッド
ブレーキはDual pivot
img61477193.jpg
FELT Road UHC Performance カーボンブレード

リム(ホイールセット) Mavic CXP22
タイヤ Vittoria Zaffiro Slick, 700c x 23c
img61477192.jpg
FELT Road スーパーライトカスタムバテッド7005アルミ
img61477191.jpg
クランクFSA Tempo 50/34T
フロントディレーラー SHIMANO Tiagra
リアディレーラー SHIMANO Tiagra
カセット SHIMANO 12-28T
チェーン SHIMANO 10スピード

カセットをSHIMANO製にして変速性能を強化してきた模様。

(更に上の105スペックのF75 ですと、カセットはSHIMANO 12-25Tにな
ってくるんですよ)

関係ないけど、時間がたって変速性能が悪くなったら、新品のカセットに
交換すると元通りになる場合が多いですよね。
img61477190.jpg

サドル お尻の痛みを軽減するFELTオリジナルサドル
という案内が。


いずれにしてもフレーム性能が高いので、前傾姿勢で身を預けな
がらしっかり走れる。
やはり初めて乗る方でも、扱い安いアルミロードですよ。

2013モデルあたりから20速化したモデルではあるんですけど
10万とはいえ、結構戦えるモデルだと思います。

だからこそ、レースレッドカラーを持ってきて戦闘性高め
のデザインにしている訳で。

とりあえず、戦闘的だけど乗りやすくて心地いいモデルと記憶して
もらえればいいかと。
【送料無料キャンペーン/2013モデル】FELT(フェルト)F85ロードバイク

2013年08月17日 トラックバック(0) コメント(1)

2014 FELT Z95(シマノソラ スペック)やはり快適性とパフォーマンスが高いモデル

img61477303.jpg
なんだかFELT Z95って年々フレームがカーボン形状に近くなっていますね。
シマノSORAスペックのコンフォートアルミモデルではあるんですけど。

やっぱりこのレースレッドが一番綺麗だと思うのですが。

いずれにしてもFELT Zシリーズのフレームなので、乗りやすく、かつ柔軟性
が高い様に背の高いヘッドチューブを採用しています。
(同時に、トップチューブが傾斜しているスロープングフレーム。
この特徴こそが、やはりZシリーズ)

img61477302.jpg
レーシング系Fシリーズと、コンフォート系Zシリーズの違いはホイール
ベースかな。

ほら、Zシリーズって一定のペースや速度で快適に走る為のモデルなので
Fシリーズよりも、ホイールベースが長めなんですよ。

乗り手が快適かつ、戦闘力を減らさない為にこういったフレーム設計になって
いるんですね。

(ま、Fのアルミシリーズもかなりの快適性はありますけど。つくづく最近の
アルミは乗りやすくなったものです。うらやましい)

あとクランクがFSA Tempo 50T/34T、カセットがSunRace 12-32Tなので、ほぼ
どんな路面状況でも、苦労せずに対応したギア比が設定出来るはずです。
(坂にもいけるし、平地でも行ける)

フレームはスーパーライトカスタムバテッド 6061アルミで重量は10.2kg。

更に上のレベルのモデルが欲しい方は、やはり105スペック重量9.4kgのZ85とい
う事になるでしょう。
img61477301.jpg

こうしてブラックカラ―を見ていると、やはりカーボンモデル風に見えて
きます。
年々カーボンフレーム形状を、アルミフレームが取り入れているせいですね。
ぱっと見、エントリーモデルという感じがしなくなってきました。
img61477300.jpg
シフター SHIMANO Sora STI
ハンドルバー FELT VS, 6061 ダブルバテッドアルミ, エルゴノミック
ステム FELT VA 2D 鍛造アルミ
ヘッドセット FSA 1.125" インテグレーテッド
img61477294.jpg
街乗りで使える、補助ブレーキ付き。
img61477295.jpg
フォーク FELT Endurance Road UHC Performance カーボンブレード
img61477296.jpg
FELT Endurance Road スーパーライトカスタムバテッド 6061アルミ
img61477297.jpg
フロント、リアディレーラー SHIMANO Sora
クランク FSA Tempo 50T/34T
カセット SunRace, 12-32T 
img61477298.jpg

サドル FELT VS
さすがに、快適性重視だけあってひたすら幅広です。
(フェルトが自社調達したサドルと思われます)

シートポスト FELT SL 6061アルミ, Φ27.2mm
img61477299.jpg
リム(ホイールセット) Alex R500
タイヤ FELT All Weather, 700 x 25c
All Weatherというだけあってタイヤも含めて、終日あらゆる天候に左右される
事なく走れる様に考えられているそうだ。
8万円クラスだけど、やはり販売価格から考えてもパフォーマンスが高いモデル
だともう。
【ご予約受付中/2014モデル】FELT(フェルト)Z95コンフォートロード【送料プランC】

2013年08月16日 トラックバック(0) コメント(0)

Dahon Ios XL?? なんと、24インチTERN ECLIPSE S11iの、ご先祖様的な英国ダホンモデル

dahon-ios-xl-001egh.jpg
Dahon Ios XL??
8 速 Alfine ギアリングとAvid ディスクブレーキ搭載に
ハブダイナモから発電されたBioLogic ReeChargeシステムによって
スマホを充電可能なシステム??
しかも、24インチホイール??

なんだこれは? TERN ECLIPSE S11iのDAHON系モデル
ですか?
と思っていたら、どうも2009年ダホンモデルらしい……
TERN ECLIPSE シリーズのご先祖様なんですね。

なぜか英国Wiggleで9万円と、50%OFFで突然売りに出されていたのでびっくり
してしまったではないですか?

あまりに、進化したDAHONモデルだったので、2014 DAHONの新型かと勘違いしてしまい
ました。
どうも、2009年ユーロバイクアワードの折りたたみ部門で、受賞歴にある名モデルらしい。
(TERN ECLIPSE S11iも受賞していますね)

なんだ。2009年モデルとして既にDAHONは2008年ごろに
こんな革新的なモデルを出していたんですね。
スマホ(アイフォンがメイン)充電システムとか、既に数年
前から出ていたんだ。
つい最近登場したシステムとばかり思っていましたよ。
(しかも、24インチホイールが今頃になって流行しだしたという)

世に出るのが速すぎたんですね。

何がすごいかって、これだけ重装備でありながら重量が12kg台
なんですよ。
TERN ECLIPSE S11iですら、14kgですからね。

2009年当時、日本においては多分輸入されなかった、英国ダホン
モデルだったのでしょう。
(確か当時、このブログを始めた頃あたりか。多分見た記憶がない)

2009年当時においては、日本円において18万円だったのですが。
どういう経緯がしりませんが、突然2013年に在庫が出てきたんですね。
しかも9万円台と、これだけの性能を有しながら投げ売りに近い
価格。
dahon-ios-xl-001a.jpg
あ、ワンタッチで操作出来る可変ステムシステムだ!
2009年頃から、既に製品化されていたんですね!
しかも、給電システムと思われるワイヤーも確認できます。
dahon-ios-xl-001s.jpg
フロントハブ Alfine dynamo ハブ ディスク付き
ブレーキ Avid Juicy Disc

24インチホイールに、ディスクブレーキ搭載。
しかも、ダイナモ発電。
dahon-ios-xl-001er.jpg
チェーンセット Kinetix Supra、鍛造 6061 クランク、6061 チェーンリング
合金チェーンガード•カセット
フリーホイール Shimano HyperGlide 8 speed、11-32T

dahon-ios-xl-001esr.jpg
サドル BioLogic Aria
フロントライト Dahon Valo、HiLux LED
スタンドライト付き
リアライト BioLogic テイルライト
dahon-ios-xl-001ettr.jpg
タイヤ Dahon Special Edition Schwalbe Kojak
dahon-ios-xl-002.jpg
折り畳みサイズ 38x78x82cm (14.9"x30.7"x32.3")
重量:12.8kg (28.2 lb)
折り畳み所要時間:20 秒
推奨ライダー身長:158 - 193cm
最大ライダー体重:105kg
dahon-ios-xl-001e.jpg
2014 Dahon Ios XLとしてでいいから、出してくれないかな。
ようやく時代がDahon Ios XLに追いついてきた訳で。
大変、大変もったいないモデルだと思います。。
Dahon - Ios XL

2013年08月15日 トラックバック(0) コメント(1)

2013年モデルのルイガノ定番クロスバイクやミニベロが、3万クラスで買えちゃったりする特集。

25OFF ルイガノ

毎年恒例ですけど、やっぱりわんさか出てきますね。

3万円台で買えるルイガノクロスバイク&ミニベロが。

更に粘れば、夢の50%OFFのモデルとかも出てきますが。
とりあえず25%OFFになったルイガノ系クロスバイクをまとめてみました。
年度にこだわりが無ければ、やはりこの時期は美味しい季節ですよね。
(特に2014モデルは軒並み値上げなので、リーズナブルに購入出来る2013モデルは
貴重)

ほぼ全ての20パーセントOFFルイガノクロスバイクは、店頭で受け取り可みたいですので
初めて買われる方でも、安心して注文できるのではないかと思います。


とりあえずサイクルベースあさひ様では、現在25%OFFを2013ルイガノ&ガノ
モデルを含めて行っています。

折角お盆だから、セール品捜してみました。

100000013263-l0.jpg
今なら、サイクルベースあさひ様の方で2013 LGS-POP 20インチ
がなんと販売価格 34,650円で購入可能。
実質3万円代で買える? 
いいなあ。

実は少し考え込んでしまいました。
LGS-POPが3万……ちょっといいかな……都内で使えるし。

てか、最近20パーセントOFFになった模様です。
さすが8月。

100000013254-l0.jpg
100000013244_08.jpg
街乗り系クロスバイクなども、20パーセントオフになったので、
2013 LGS-TR3
2013 LGS-5(FIVE)
が販売価格 38,640円。
エントリー系定番クロスバイクは、やはりこの時期安いなあ。
カラ―さえ選ばなければ、結構面白いお買いものになるのでは。
100000013208-l0.jpg
100000013251_02.jpg
他にも2013 LGS-SIX 
2013 LGS-CHASSE
などが、販売価格38,587円で購入可能。
エントリー系モデルとはいえ、さすがに3万クラスというのも凄いですね。

多分2014モデルのルイガノ定番クロスバイクモデルは、それ程大規模には
モデルチェンジをしてこないと思うので、今の時期に狙っている方も多いです。
ショップなどで、更に値引きしている可能性もありますし。

30万クラスの電動カーボンロードも、普通に20万で買えちゃったりしますし。

ルイガノ[louisgarneau]【店舗受取選択可】 2013 LGS-POP 20インチ

2013年08月14日 トラックバック(0) コメント(0)

2014 LOUIS GARNEAU LGS-LCF(まさかのラスタカラー!? クロモリフラットバーロードのデザインが素敵)

ci-080455_02_L.jpg
2014年モデルとしてLOUIS GARNEAU から出るLGS-LCFについてですけど。
どうもこのラテンなラスタカラ―が気になるのですよ。
現時点では、推測で書いた記事になってしまって申し訳ないのですが。
このラスタカラーの正式名称はFORSYTHIA YELLOWというそうです。
そうは言われても、陽気なレゲエ専用フラットバーロードデザインにしか
見えないのが実に面白い。

パーツを画像で良く見て見るとこんあ感じの構成でした↓
ブレーキがシマノSORA
フロントもSORAのダブルで、リアディレーラーのSORA。
多分、フルSORAスペックでいくのではないかと。
ホイールは画像からみてALEX DA28であると推測。

フロントフォークの接合部がクラウンなので、2014モデルのLGS-LCF
もクロモリフレームのフラットバーロードではないかと。
フルSORAスペックのクロモリ700Cフラットバーロード。
統一感があるSORAコンポ構成かあ……
変に胴抜きのデザインに走らなくて大正解ですね。
ci-080455_01_L.jpg

ルイガノのクロモリフラットバーロード、本当に久々に紹介する
なあ……ラスタカラ―がいい……。
胴抜きのデザインにラスタって奇妙に合うんですね。

またこの2014モデルLGS-LCFのフロントフォーク先端には、ダボ
穴が確認できるんですよ。
2013モデルもフロントフォーク先端やフレームエンドにはダボが装備され
フェンダーやキャリア―が取り付けやすい機種ではあったんですが。
ツーリング仕様風に楽しめるフラットバーロードとしても、2014モデルも
いけそうです。

ホワイトカラーもあるそうだけど、絶対このラスタカラ―だな……
まさか、クロモリフレームにラスタカラーがこんなに合うとは
思わなかった。
これは、カラーリングの勝利ですね。
もちろんフレームは以前から、フラットバーロードの為の専用設計
ですから。
(乗りやすい様に、スローピング設計)

フロント2×リア9=18速クロモリか。
リアスプロケットも恐らく2013モデルと同様に30Tまで用意して
くると思うので、クロモリといえど多少は登りもいけるかな?
だからこそ、フェンダーなどを取りつけてツーリング仕様風に遊べる
わけで。初めての方でも、坂を登りやすい計算になっているけど。
(ま、実際はクロモリで坂はあんまり登りたくないけど。やっぱり
なんだかんだで、重みが脚にくるし)

ラスタカラーツーリング仕様で遊びたいけど、ドロップハンドルに抵
抗がある方向けにもいいかな。
【安全整備士による完全組立・点検整備】[予約受付中]LOUIS GARNEAU (ルイガノ) 2014年モデ...

2013年08月13日 トラックバック(0) コメント(1)

AUTHOR  X-Control TEAM 東欧初のシクロクロスメーカー

DSC03263.jpg
AUTHOR  X-Control TEAM
東欧プラハ、チェコを拠点とする東ヨーロッパ最大のバイクブランドAUTHOR。
なんと東欧初のシクロクロスを得意とする、バイクメーカーモデルです。

最近EUの家電メーカーとかが、東欧で生産していると聞くけど。
段々東欧初のメーカーとか出てきたんだ……。

と思っていたら、実はチェコは1922年プラハでシクロクロス
競技をしているのですよ。
何気にシクロクロス競技においては、大変な歴史のある国
だったとは。
(近年オリンピックなどで活躍はしていますが)

このAUTHOR X-Control TEAMは、シクロクロスカーボン105
搭載モデル。
フレームに24Tカーボンモノコックを採用したエントリー系カーボンシク
ロクロスというカテゴリーになります。
カンチブレーキにFSA SL-K。クランクもFSA Gossamer Compact
46×36TとFSAのパーツを取り入れている傾向。

ホイールはシマノWH-RS20
タイヤはMAXXIS 700×32C
一応AUTHORは、わざわざ日本仕様としてこのシクロクロスモデルを出し
てきたみたいです。
DSC03268.jpg
シートチューブと、トップチューブにある補強リブ(いや、補強フレーム?)
がかっこいい。
ただひたすら「担ぐ」事を考えた設計になっている。
(重量はシクロクロスモデルながらなんと8.5kg台だそうだ)

なるほど! 初心者に対して担ぎ型までイラスト入りで解説して
くれるんだ。
合理的だけど、こういうセンスが東欧なんだろうか?
(全然関係ないけど、EUの家電製品も絵入りで取り扱い型を解説して
くれる物が多い)

なんでもAUTHOR様では、F1マシンのモノコックフレーム等でも採用されているTORYCA
の最高級カーボンを使ってシクロクロスフレームを組み上げている。

TORYCAカーボンのグレードは40t~24tまで。
しかも、フレーム箇所ごとにグレードや、素材をコントロールしている

強度、軽量性を重視しているので、こう言ったロゴで担いとくれ! と挑発
するかのようなデザインになっているのかな?
美しさも兼ね備えたシクロクロスフレームですね……
【安全整備士による完全組立・点検整備】AUTHOR(アーサー) 2012年モデル X-CONTROL TEAM(エ...

2013年08月12日 トラックバック(0) コメント(0)

2014 BIANCHI KUMA26.2 王道26インチ。油圧ディスク搭載。

img61460932.jpg
某ショップの方もおっしゃってましたが、さすがに今年のお盆は
暑すぎるので「走らない」という選択もアリかと……。
特にツーリングはこの時期、危険すぎるのでは……。

昨日昼間走っていて、さすがに命の危険を微妙に感じました。
うわ……全然スポーツバイクが走っていない……さすが40度……。
そりゃそうですよね……

img61460934.jpg
しかしこのKUMA 26.2なんですけど、今や数少ない王道の26インチでディスクブ
レーキ搭載モデルだけあって、チェレステがあるんですね。

img61460931.jpg
ディスクブレーキは、SHIMANO油圧ディスク。
でもって、26インチモデル最後の生き残り? だけあって、デザインも
力をいれているみたいで、トップチューブにアーミーなグラフィックス
をあしらっています。
img61460929.jpg
KUMAシリーズのブレーキレバー周辺がホワイトカラ―です。
このあたりのさりげないホワイトな配色が、結構評判がいいとか。
フロントサスペンションにはロックアウト機構も搭載
img61460928.jpg
フォーク SUNTOUR SF-114CM DS27.5 100mmTRAVEL
img61460927.jpg
SHIMANO M395 油圧ディスク
特に下りなんかで、油圧ストッピングパワーを思う存分楽しめる。
いいなあ。
img61460924.jpg
黒KUMAもなかなかワイルドではないですか。
やはり近年KUMAシリーズは人気が高いだけあって、デザインで
遊んでいますね。
img61460926.jpg
んー、山を走る為のデザインでもあるし、街乗りで走る為のデザイン
でもあるのかな。
img61460925.jpg
クランク SHIMANO FC-M131 42/34/24T
フロント Shimano ACERA
リア Shimano ALIVIO
フロント3×リア9=27速。

コンポはシマノで統一してきています。
img61460930.jpg
タイヤ VITTORIA GEAX SAGUARO 26"X2.
ついでに、スモールブロックタイヤ路線は継続か……。
冬場やなどにはMTB用スパイクタイヤなんかを履かせて遊ぶのも
面白そうですね。

img61460923.jpg
サドル VELO VL-1353

冬場やなどにはMTB用スパイクタイヤなんかを履かせて遊ぶのも
面白そうですね。

やっぱり華やかなデザインや、スモールブロックタイヤなどの仕様
を見ても、街乗りを意識しているのかな。

とはいいつつも、強力な油圧ディスクも付いてくるので、購入後
色々遊べそう。
【ご予約受付中/2014モデル】BIANCHI(ビアンキ)KUMA26.2(クマ26.2)マウンテンバイク【送料プランB】

2013年08月11日 トラックバック(0) コメント(0)

2014 GIOS FELLEO ULTEGRA11S クロモリ11速化したり、2014 GIOS MISTRALが早々に登場!?

GIOS アルテ
なんだか2014モデルは、先にモデル情報が先行するパターンが
多いですね。
定番モデルに関して2013モデルから、どんどん切り替わっていく……

例えばこのクロモリモデル、2013 GIOS FELLEO ULTEGRAに
関してですが。
やはりULTEGRA11速化にともない、2014 GIOS FELLEO ULTEGRA11S
という、名称になっているのですよ。

さりげなく?クロモリ11速化している……。
ホイールはMAVIC AKSIUMでいくのだろうか……
GIOS ミスト
あと4万円クラスのクロスバイクながら、ロード系エントリーホイー
ルSHIMANO WH-R500を採用している大人気のGIOS MISTRALに関して
ですけど。

どうもブレーキがテクトロVブレーキから、シマノ系Vブレーキに切り替わるとか。
まだ、確認中ですけど。

もしそうなら本当に 嬉しいね、ありがたいね!!ヽ('∀`)ノ 

2013モデルの定価が47,040円→2014モデルは49,875円と2000円以上の
UP。
とはいえ、楽天ハクセン様の方では販売価格が税込 42,393 円。
になるとか。

やはりミストラルは人気モデルなので、在庫補充の為、即2014モデルを投入し
てきたのでしょう。


他にも、ミニベロの2014モデルGIOS FELUCAとかももう出ているらしい
ですけど。
どの程度、細かい仕様の変更があるのだろう?

2014モデルジオスのモデルを購入希望の方は、気になる箇所があったらメーカ
ー様に仕様の確認をきちんとしておいた方が無難かもしれません。
しかし、いきなり2014モデルのGIOSが出てきましたね。
2014モデルGIOS(ジオス)FELLEO ULTEGRA11S (フェレオアルテグラ11S)クロモリロードバイク【送料プランB】
Tsixyatu 
さて、本日は「進撃の巨人」11巻を買いに行かなくてはならないの
ですよ。
これは公式Tシャツではないそうですけど、これを着てイベントやレース
に出たら面白そうですね。
いかにも、進撃の巨人Tシャツみたいじゃないですか?
41IXDfkGvmL.jpg

自転車に乗った状態で、巨人に喰われる風景を演出出来そうです。
しかし、11巻まだ売っているかな……
(´・ω・`)やはり予約しておけばよかった。
オリジナル プリント Tシャツ 3D おもしろTシャツ つかまれた?!

2013年08月10日 トラックバック(0) コメント(0)

RIDLEY PHEATON R (リドレー フェートンR)105スペック&エアロアルミフレームながら、重量8.7kgと軽量

img61618304.jpg
リドレーのアルミエアロロードRIDLEY PHEATON Rですね。

すげえ、エアロ形状! アルミなのに重量が8.7kgしかないって
どうしてだろう?
フロントフォークから、シートポスト、リアホイールに沿って
えぐれたシートチューブ。

かっこいいなあ。
リドレーってここまでアルミを成形出来る技術を持っているんだ……

アルミエアロというと、最近はフジバラクーダとかサーヴェロとか、
ジャイアントのアルミエアロフラットバーロードがありますけど。

確かに速度に乗ると、きちんとしたエアロ効果を発揮しますからね。
高速でどれだけのエアロ効果を見せてくれるんだろう。
やっぱり空気抵抗が無い分、加速もぐいぐいしてくれる上に、軽い
ですし。

いいなあ、しかもアルミだから長期間乗れそうだし。

やっぱり平地かつ、直線に強そう……となると、トライアスロンにも
いけそうですね。

img61618302.jpg
シフター Shimano 105
img61618301.jpg
アルミエアロフレームながら、ケーブル内臓。
やはりノアゆずりのアルミフレーム。
img61618300.jpg
フォーク 4za Rbladeカーボン
極端なブレード形状。さすがに、エアロフィンはついていないけど。
これは速そう……たまりませんね。
img61618299.jpg
トップチューブは緩やかなアーチ形状。
しかし、本当にこれでアルミエアロ形状とはいえ8kg台
なんだから、凄い。
どうして、こんなに軽いのでしょう?
軽量アルミロード好きの方には、たまらないモデルではないかと。
img61618298.jpg
img61618297.jpg
エアロモデルなので縦剛性が高いだけではなく、横剛性もあるアルミフレー
ムだそうだ。
しかも、衝撃吸収性も獲得している。
アーチフレーム形状の恩恵が大きいのかな。
いいなあ、いいなあ。
img61618295.jpg
正規品のコンポは
クランクFSA Gossamer 50x34 / XS.S.M 170mm
フロント&リアディレーラー105
カセットShimano Tiagra 11-25T 10SPD
となるそうです。
img61618294 (1)
シートステーもエアロカーボン
img61618296.jpg
シートチューブのリアホイールに沿った曲線が整流効果を
高めている。
ぱっと見、カーボンフレームと勘違いしてしまいそうです。
img61618293.jpg
サドル 4ZA Stratos
img61618303.jpg
販売価格は楽天ハクセン様でなんと税込 146,475 円
いや、105スペック……しかも戦闘性が高い軽量8kg台の
エアロフレームが手に入るなら、かなりリーズナブルと言えないまで
もお得な価格帯なのでは。
だからこそ人気が高く、品薄なのでしょうけど。
img59522334.jpg
しかし、カラーリングもホワイトにすればいいか、ブラックにすれば
いいか悩みますね。
こんなフレームで、エアロ効果を発動しながら安定した高速巡航したら
たまらないだろうなあ……。
アルミエアロフレームって、速度が増す程安定してくれるので体力
消費も抑える事が出来るので、結構エコ?なバイクだと思うのですよ。
PHAETON R(フェートンR)RIDLEY(リドレー)アルミロードバイク【送料プランC】

2013年08月09日 トラックバック(0) コメント(0)

Vanmoof] Noir(バンムーフ ノワール)2.2 20インチ オランダの漆黒ミニベロ登場

100000018765-l0.jpg
オランダのVANMOOFからNoir(ノワール)2.2 という漆黒のミニベロが
発売されるそうです。販売は9月から。

オランダブラックのミニベロかあ。
パーツなどをチェックしてもかなり豪華ですよ?
VANMOOF Collectionというカテゴリーで、フランス語でいう「Noir」
漆黒、暗黒という意味。
(そういえば深夜そういう題名のアニメをやっていた記憶が)
VANMOOF Tiny(タイニー)2.2というアルミのデザインが一番印象に
残っていますけど、ブラックカラーバージョンも出ているのですね。


ハブダイナモ発電式のPHILIPS LEDライトにSturmey-Archer
キックシフト内装2段変速搭載
更には前後ディスクブレーキと、パーツはふんだんに使用しているけど
やはりこちらもシンプルだなあ。

100000018765-l2.jpg
ブレーキレバー一体型ベルなんですね。
機能的なデザインでいい感じです。
100000018765-l1.jpg
フレーム素材のイメージ画像だそうです。
アノダイズドアルミフレームという名称で、見た目のラグジュアリー
感があります。
またこのフレームは耐腐食性、耐摩耗性が向上。オランダ人は雨の日
でもVANMOOFに乗るからその辺も重視しているのかな。
100000018765-l3.jpg
ちなみにこれはシルバーフレームに取り付けたテールライト。
とりあえず、ブラックカラーのフレームにこのテールライトが付く
んですね。
やはりライトも充実していて、前後LEDライトが"PHILIPS社(オラ
ンダ)"との共同開発により40luxの照度(高級自動車のヘッドライ
ト並)を誇る最高品質のライトを搭載。

しかもハブダイナモによる発電で前後ライトが点灯。充電いらずの
仕様に。

フロントハブにSHIMANO ダイナモディスクブレーキハブを配置。
リアハブには、Sturmey-Archer キックシフト2速ディスクブレ
ーキハブ S2Kを採用。

なんだかギミック満載のミニベロじゃなないですか?
面白い。
見た目はこれだけシンプルなのに。
オランダと英国と日本のパーツが多国籍にミックス。
100000018765-l4.jpg
タイヤサイズは20インチ
重量は約11kg
メーカー推奨身長155cm-195cm
へえ、195cmまでいけるんだ! オランダ人仕様のミニベロだけ
あるなあ。

100000016826dfgd.jpg
とりあえず下の方に、Tiny(タイニー) 2.2のリンクを貼っておき
ましたが、サイクルベースあさひ内にNoir(ノワール)2.2 の予
約ページが存在します。やはり9月から販売みたいですね。

そういえばこのアルミカラ―が素敵なVANMOOF  Tinyの予約が殺到し
ているみたいです
某雑誌にも紹介されたし、その上ギミック満載のミニベロですから人
気が出ているのでしょう。
まさかのオランダミニベロですが、これは将来日本においてBD-1
の様に定着するミニベロモデルかもしれません。

バンムーフ[Vanmoof] Tiny(タイニー) 2.2 20インチ アルミフレーム ディスクブレーキ 内装2段変速

2013年08月08日 トラックバック(0) コメント(0)

2014先行モデルARAYA EXR(EXCELLA RACE)(アラヤ エクセラレース 新家工業) 28Hリムを採用で軽量化

img58773203.jpg
毎年、毎年、圧倒的なコストパフォーマンスを誇ってきた、アラヤエクセラレース。
だがさすがに販売価格は税込み
で 税込 102,900 円……。
1万程度値上がりしたか……。
ただ、楽天ハクセン様の方で注文すると、値引き販売価格を教えてもらえるらしい。


しかし、リムが軽量な28Hホイールに変更??? おおおお。
前は、AR-713 で32Hホイールだったっけ。
いずれにしても、ホイールは軽量化されているんでしょうね。
重量は実測9.1kg以下になるのかな……。
(最近のARAYAロード用リムは石川県ARAYA山中工場で作られている)

仮に表示価格、税込 102,900 円だとしても、シフター105&ティアグラスペック、
そして国内生産のアラヤリムである事を考えれば、やはり2014年も有数のコストパ
フォーマンス力を持った一台である事には変わりなさそう。

定価でも、やはり恐ろしいコストパフォーマンス。

なんとかコストパフォーマンスでエクセラレース対抗出来るのは、コーダーブルームのファ
ーナか、ジャイアントのアルミロードモデル位かな。

ビアンキのノリーテ 105・ティアグラでも、販売価格は11万以上いってしまいますし。
(後は一部で噂されている、10~9万クラスのルイガノのフルカーボンロードとか)

2014モデルのkhodaa bloom Farna 700-105の販売価格は
なんぼになるのだろう?
img58773202.jpg
シフトレバー SHIMANO 105 デュアルコントロールレバー
ハンドルバーや、ステムもリッチー製だったりするから、やっぱり凄い。
img58773201.jpg
ブレーキ SHIMANO TIAGRA
img58773200.jpg
フォーク COLUMBUS CINELLI TUSK LIGHTカーボン
ARAYA 2014モデルは軽量な28Hホイールを採用するそうです。
img58773199.jpg
フレーム アルミ6061RCR ダブルバテッドTIGフィレット
img58773197.jpg
ギヤクランクSHIMANO TIAGRA 50/34T
リヤメカ SHIMANO TIAGRA
フロントメカ SHIMANO TIAGRA
カセットギヤ SHIMANO TIAGRA 11-25T 10段
img58773198.jpg
img58773196.jpg
サドルSELLE ROYAL SETA
img58773195.jpg
タイヤ SCHWLBE 700X23C LUGANO F/V

ハンドルバーや、ステムもリッチー製、フォークCOLUMBUS
国内生産ARAYAリム、さりげなく105シフターなどやっぱり
パーツの充実度は凄まじいの一言。
【表示価格より割引!価格はメールにて】2014先行モデルARAYA(新家工業)EXR(EXCELLA RACE)エクセラレースロードバイク【送料プランB】

2013年08月07日 トラックバック(0) コメント(0)

2014 FELT F75Xシクロクロスバイク ミックスながらも105スペックで販売価格13万を堅守

img61477394.jpg
色々混ざってはいますけど105仕様のクロスバイクで販売価格13万ですか……おお。
コンポはシフターは105スペックだけど、大丈夫かな?
なるほど、色々工夫してなんとか13万クラスのシクロクロスにしようという
試みがみられるモデルではないかと。

なぜが上の画像はスラムスペックになっていますけど、実際は105スペック。
なぜか、ディスクブレーキまでついていますけど、カンチブレーキ仕様
で勝負するみたいです。


とはいえ、FSA Omega BB30 46/36T歯数がロー気味なシクロ仕様ク
ランクなんぞも、採用していたりして。
それを、フロントディレーラーにシクロクロス用コンポSHIMANO CX70
を持ってきてフロント変速させる形になるそうです。

(やはりロードバイクの2014 FELT F75もFSA Omega BB30採用
しています。ギア比は違えど、やはり兄弟)
本当にF75の価格帯はリーズナブルなのが命だから、こういう形にな
ったのでしょね。

ディスクブレーキではなくTEKTRO カンチブレーキじゃなきゃ13万は
困難なんでしょうね。

ディスクブレーキ仕様のシクロクロスモデルがいいなら、SRAM APEXを採用
したF65Xという事になります。
img61477393tfhyf.jpg
今の所、この上の画像の仕様でいく様です。
シクロクロス対応フレーム Felt Road Custom 7005スーパーライトバ
テッドアルミ。
これでも重量9.3kgに抑えています。
img61477391.jpg
シフター SHIMANO 105 STI
img61477387.jpg
ケーブルが、トップチューブ斜め上に配置されています。
img61477390.jpg
フォーク FELT Cyclocross UHC Advanced カーボンモノコック ブレード
アルミ ControlTaper 1.125" - 1.5" コラム& ドロップアウト
タイヤ Vittoria Cross XL Pro, 700c x 33c

ブレーキ TEKTRO カンチブレーキ
img61477389kgh.jpg
ヘッドまわりの剛性を向上させたテーパーヘッド。
img61477388.jpg
クランク FSA Omega BB30 46/36T
フロントディレーラー SHIMANO CX70
リアディレーラー SHIMANO 105
カセット Shimano 12-30T

フロントディレーラーに、シクロクロス用コンポSHIMANO CX70
を採用しているのですね。
なるほど……
img61477386.jpg
サドル Prologo NAGO EVO X10 T2.0

マウンテンバイク、クロスカントリー競技用ナゴモデル。
やはり転倒時に強いサドルを採用しています。

折角シクロクロスモデルにしては、フレームデザインが綺麗。
F65Xはダブルタップ変速方式の SRAM APEX。
デザインでも、価格帯においても個人的にはF75Xの方が全然いいかな。
SRAM APEXの変速操作に慣れていないだけではあるんですけど。
カラ―も白とブルーのストライプのF75Xの方がいいなあ。
【ご予約受付中/2014モデル】FELT(フェルト)F75Xシクロクロスバイク【送料プランC】【RCP】

2013年08月06日 トラックバック(0) コメント(0)

2014 GARNEAU RSR-TIが出るらしいので仕様を妄想してみる (ガノから、フラットバーロードのチタンモデルが出るかも?)

ci-080514_Ldsds.jpg

どうも、ルイガノもしくはガノからチタンロードが出るの?
未確認ですけど、 2013 LGS-RTIの後継機と言う事になるのでしょう
か?
さすがに前回はDURA ACEなんかを採用して、価格が50万クラス
でしたけど。
今回は105あたり採用してくるのかな?
価格は不明ですけど、30~40万あたりになるのでは? と妄想。



RSR-TI.jpg


あともうひとつ、ガノのチタンモデル情報ですけど、どうも名フラットバー
ロードモデルRSRからも、チタンモデルが出るらしいですよ?
注文受付が始まっているので、これは確定っぽいですけど。

その名も「2014 GARNEAU RSR-TI」
今まで、クロモリ、カーボン、イーストン系アルミフレーム、エアロアルミフレーム
など、独自の変化をしてきたフラットバーモデルから、とうとうチタンが!
販売価格は強気の292,950円!
どうも、街乗りというよりはスポーツモデルとして登場してくるのでGARNEAU
カテゴリーになったのでしょう。


多分フロントフォークはカーボンでいくんだろうなあ……
夢のフルチタンフラットバーロードでも、面白そうだけど。

スペックはやはり105以上になるのでしょうね。
(さすがにアルテグラ11速はないか……)
以前は60万円オーバーのフルカーボンRSRモデルとか、ありましたけど。

あと、なんでかフレームが「RSR-TI FRAME KIT」という形で売られるみたい
なんですよ。
RSRのフレーム売りって実にめずらしい。

購入希望の方、急ぎの方、もしくは詳細な情報を知りたい方は……メーカーもしくはショッ
プに問い合わせた方が確実。



ci-080474_11_Lfs.jpg
ま、個人的にLGS-POPが2014モデルも登場してくれるのが何より嬉しかったり
するのですけど。
なんとか販売価格も49,140円と、4万クラスは維持してくれる模様。

カラ―も、ブラック、レッド、ホワイト、オレンジの4色。

コンポは2013モデルと同じくSHIMANO ALTUSスペックでいくのかな?
レビュー用のベース車として、ちょっと欲しい……
普段用という訳ではないのですが。
[予約受付中]GARNEAU (ガノー) 2014年モデル RSR-TI【ロードバイク】【フラットバーロード】

2013年08月05日 トラックバック(0) コメント(0)

TIMBUK2 D-Luxメッセンジャー M をPC輸送用に購入

DSCN4989.jpg
DSCN5007.jpg
TIMBUK2 D-Luxメッセンジャー M をPC輸送用に購入してみま
した。
非常にPCを安全に運べて助かっています。


さすがにLサイズだと、旅行用レベルのサイズになってしまうので
Mで妥協。
とりあえず、PCノートやタブレットを入れつつ他の荷物を運べる
メッセンジャーバッグを捜していたら、PC収納可能なTIMBUK2
D-Luxメッセンジャー Mが候補に。
DSCN4996.jpg
おなじみの、ナポレオンポケットや無数にあるポケットをいまだに
使い切れていない……一体いくつポケットがあるんだろう?
モバイルルーター、はさみ、筆記用具、カードなどありとあらゆる
物が整理整頓出来てしまった……
DSCN4998.jpg
PCを入れた状態でも、抜群の収納力。
でも、さすがにかさばる箱物までは収納出来なかった……
大根はとりあえずOK。
とりあえず一泊程度の荷物や、着替えなら、普通にこなしてしま
うのでは?
DSCN5001.jpg
いままで、PCにはPCケースに入れて運んでいたのですが
必要なくなってしまいました。
つまりPCを持ってバイクで移動するには、このメッセンジャー
バッグは最適のツールではないかと。

このショック吸収材のおかげで、手軽にPCなどのモバイルを
持ち運び出来る訳です。
DSCN4995.jpg

防水処理はまあ、まあ。
大雨、台風はやばいけど。
(長時間雨ざらしは無理かな)
にしても、このマジックテープは開封時うるさい!
静かな場所で、開け閉めする際、大変マジックテープの音が
周囲に響く。

逆にいうと、大変固定力のあるマジックテープではあるのだけど。
DSCN5003hhj.jpg

この取手は電車などに持ち込む際に結構使えた。
さすがに肩にかけて、使えない場所にこのバッグを持つこむ際に
役に立つと思う。
(とりあえず一か月も使えば、次第に体になじんでくるの)

とりあえず、スマホ、タブレット、ノートPC、バッテリーなど
モバイル運搬用のメッセンジャーバッグをお探しなら即戦力で
いけると思う。

旅行や大規模な遠征ならLサイズの方がいいかな。
なんでもあまりに頑丈で収納性が高いので、大工さんとかが愛用
していたりするそうな。

若干ブラック×メタリックだとフォーマルなので、仕事で使用しても
違和感ないのでは。


とりあえず、2ヶ月間使用しているけど今の所まあまあ。
圧倒的にいい! というわけではないけど、地味に使えるなというの
が本音。
送料無料!レビューを書いてポイント10倍!【TIMBUK2】 ティンバック2 D-LUX メッセンジャー M...

2013年08月04日 トラックバック(0) コメント(0)

噂のガノチタンミニベロ 2014 GARNEAU MVTI-Fの画像が出てきましたよ。

ci-080514_L.jpg
ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル うぉぉおおおぉぉおぉおお!!

ガノチタンミニベロだ!!! スゲー!!!


おお、なんと神々しい……

これがあの、ガノチタンミニベロ2014 GARNEAU MVTIシリーズ!

販売価格をチェックしてみると……ドロップハンドルバージョ
ン2014 GARNEAU MVTI-Rの場合……
(楽天QUBI様 販売価格 302,400円)

フラットバーバージョンの価格は……
2014 GARNEAU MVTI-Fの場合は
(楽天QUBI様 販売価格255,150円)

すげえ、高級価格路線。とうとう30万オーバーのミニベロですか!

やはり、ドロップハンドルの2014 GARNEAU MVTI-Rは、
105スペック?
でもって、ドロップハンドルバージョンの2014 GARNEAU
MVTI-Rがティアグラあたりになるのだろうか……

もちろんフレーム売りもあるそうですが、20万程度で購入可能。

フロントフォークはなんとカーボンでいくんですよ!!!
この路線はタイレルあたりと一緒ですね。
フルチタンかと思っていたけど……
ci-080514_01_L.jpg
2014 GARNEAU MVTI-F
うわ、フラットバーミニベロも出るんだ……
問答無用でかっこいい……
正に高級街乗りミニベロ。
ci-080514_02_L.jpg
おおおおおおおおおおおおおおおお
ci-080514_04_L.jpg
バッジとか、ロゴが何か特殊な加工を施しているのでしょうか?
まるでストーンみたいだ。
ci-080514_05_L.jpg
あああああああああああああああああああ
ダウンチューブかっこいい!!!!!!

ci-080514_06_L.jpg
なんでこうもルイガノ(ガノか?)は、ミニベロでいつもチャレン
ジャーな事をしてくるんだろう……フルカーボン、電動、チタンモデ
ルなど。
凄いなあ……
ci-080514_14_L.jpg
やば……なんだかんだいいながら、カーボンブレードがかっこいいい!!
ああああああああああ、欲しい。
ci-080514_13_L.jpg
ci-080514_12_Laji.jpg
くおおおおおおおおおおおおおお!

び、BB周辺が美しい。
一体どなたが、溶接しているんだろう???
全然荒くないんだああ……
ci-080514_11_L.jpg
ci-080514_09_L.jpg
ci-080514_08_L.jpg
ci-080514_07_L.jpg
曲げまくりのシートステー。
しかし、結構フレームが大き目かな……
実物見てみたいなあ……
最強の俊足カーボンミニベロルイガノMV-Cと戦ったらどういう事にな
るんだろう?
そもそも、このチタンミニベロの重量はナンボ???
ci-080514_16_L.jpg
しかし、ガノでもルイガノでもいいけど。
チタン増えましたねえ。フルホイールのチタンもあるし。
一時機クロモリ路線に突っ走っていましたけど、2014モデルはチタンで
勝負ですか。
高級路線に舵を切ったのかな。
【安全整備士による完全組立・点検整備】[予約受付中]GARNEAU (ガノー) 2014年モデル MVTI-...

2013年08月03日 トラックバック(0) コメント(1)

PANASONIC ORC16 TANGEクロモリチューブ&オーバーサイズ

o0750050012628232740.jpg
これがパナソニックのカスタムオーダーモデル、PANASONIC ORC16ですか。
フルオーダーですが、サイクルモードでも試乗車がでていたんですよね。
ニッケルクロモリチュービングながら、極薄なので重量は8kg台。
しかも独特のしなりと漕ぎ出しの軽さがあるそうです。
(確かに最新のクロモリは、とんでもなく良く走りますからね)

カラーリングは1C-M3 / C.Pピンク
全32カラ―をオーダー可能だし、光沢か非光沢かを選択可能。
いいなあ、こんなにピンクカラ―が生えるなんて意外だった。

カラ―の中でもこのピンクはCLASSICAL PALE (クラシカルペール)
というジャンルで、クラシカルなイメージの淡いカラーリングが特徴。
o0500033312628238620.jpg
ハンドルはアルミ アナトミックシャロータイプ クランプ径φ31.8 
o0500033312628234342.jpg
ロストワックスクラウンCr-Moフォークみたいですね。
(カーボンフォークが通常みたいですけど)しなやかすぎず、硬すぎず、
十分な剛性を確保しているそうな。

ロストワックス製クラウンと滑らかなカーブを描くテーパーチューブ

特徴は振動吸収に優れ、ニュートラルで流れるような乗り味を体感出来る。
o0500033312628238621.jpg
ORC161は105スペックと、アルテグラスペックを選択可能。
o0500033312628234150.jpg
装着可能なタイヤサイズは700×26Cまで。

薄肉の高性能チューブですが、3D解析したラグを採用。
玄人好みのモデルかと思っていたら、そう言う訳ではないらしい。
「ビギナーこそオーダーバイク」
技術を熟達させるには自身に合ったバイクに乗るべきという思想を
持ったクロモリモデルなんですね。
う……そういう言葉を聞くと、なんか欲しくなってくるな……
o0500033312628232651.jpg
パナソニックがオリジナルブレンドをさせたTANGEクロモリチューブを、超低温銀ロー付け
溶接で仕上げる……贅沢……。

ちなみにリアがベントしている訳でもないのに、リアのショック吸収性が
非常に高いそうです。
これは相当いいフレームなんでしょうね。

105モデルを搭載して価格は、楽天ハクセン様販売価格 202,500円(税込)。
フレームフルオーダーじゃなくても、カスタムオーダーなら予算を無理
しなくても手に届くのが嬉しい。
弊社の人気企画”エントリーでポイント5倍セール”開催決定。簡単にポイント5倍がゲットできるお買い得企画ですよ。自転車は高額なので、ポイント大量ゲットのチャンスです。是非この機会をお見逃しなく!!

2013年08月02日 トラックバック(0) コメント(0)

KHS F-20RG( F-20Rがリーズナブルに進化!? タイヤサイズが20X1.5!?)

KHS20RG.jpg
これがKHSF-20Rの兄弟モデル、F-20RG!?
なんとタイヤサイズが20X1.5 ですよ!
これまた随分太い、タイヤサイズですね。先日のライトウェイといい
最近ミニベロのタイヤサイズを太くするのが流行しているのでしょう
か?

一応451ホイール対応フレームなんですけど、ブレーキは対応していな
いそうで。
だから451ホールを取りつける場合、別途ショートアーチブレーキが必
要になるそうです。

フレームはKHS F-20Rと同じくReynolds500 Cr-Mo Soft-Tail
Foldingですが、価格が10万切っているんですよ。
KHS F-20Rは価格が13万もしますからね。

気になるクランクはシマノ2300 52/39 170L アルミクランク
フロントディレーラー MICRO SHIFT FD-R32F 直付け
リアディレーラーになんとシマノRD-3500-SS SORA!?
(スプロケットが シマノHG31 11-30 8Sの為、リアディレーラーは
SORAで対応している模様)

シマノコンポを中心に、MICRO SHIFTのミックス。KHSにしてはシマ
ノコンポを持ってくるなんてめずらしい。
つまりフロント2×リア8のワイドな16段変速。
これでタイヤサイズもそれなりにあるのですから、やはり機動力
と走破性はかなり期待できそうです。
KHSRG201.jpg
カラーはブラックとイエロー。
おなじみのショートブルホーンバーに、シフターがおなじみの
MICRO SHIFTというのが泣かせるではないですか。
フロントフォークもストレート形状になっていますね。
いずれにしても、ワイドなギア比と若干太めのタイヤサイズ、
しかもシマノ2300 SORA、マイクロシフト社のコンポのトリプ
ルミックスな仕様といい、かなりマニアック!?
いいですね、なんだか弾けていて。
そういえば、太めのタイヤサイズで、更に安定したショートブル
ホーンバーの組み合わせって、どんな乗り心地になるんだろう?
下手にドロップハンドル化しなくても、面白そうだ。

しかも、折り畳めちゃうんだから……凄いなあ。

その内、折り畳み版シクロクロス風ミニベロとかも出てくるんで
しょうか?


全然話は違うけど、KHS公式ブログとか止まっていますけどまた更
新してくれないかな?
現在のKHS F20Rがなんと2002年から企画されていたモデルだなん
て、知らなかった。
KHSニューモデルF−20RGちょっと太目のタイヤ仕様

2013年08月01日 トラックバック(0) コメント(0)