スポーツサイクルまったり選び ミニベロや折りたたみ自転車、ロードバイク、クロスバイクを紹介しています。ご購入の際にはカテゴリー欄の、「このブログについての説明と注意」をよく読んでからご利用下さい

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 月別アーカイブ 2013年03月

2013 FELT F75に試乗してみる。「軽さ」よりも「安定性」が前面に出ていた。

DSCN3110kk.jpg
105&BB30のハイコストパフォーマンスアルミモデル、FELT F75に試
乗しました。
(´・ω・`)……久々にFELTシリーズへ試乗ですよ。
なかなか機会がなかったので、じっくり試乗しました、

(最近のフェルトアルミロードはどんな感じなんだろう?)


( ゚∀゚)ああ、やっぱりFELTらしく直進安定性が高いなあ……FELT安定性の高
さが前からずば抜けていたけど。
全然変わってないや。

しかも加速が上品ですね。「ツーーーーーーーーっ」とアルミとは思え
ないシルキーかつ上品な加速が楽しめます。
(他のアルミモデルが、ぐいぐい引っ張っていってくれるけど。やっぱり
FELTのアルミは品の良い加速をしてくれる)

さすがにコーナーリングも安定している……。てか、こんなにコーナリン
グで安定していたっけ?
あ、やっぱり以前よりも進化しているんですね……。

アルミなのに本当に上品な走行性能。
路面からの衝撃吸収性は、標準クラス。
ただ、これだけ走行安定性が高いと疲労感が少ないと思う。
男性的というよりは、女性的なアルミロード。
DSCN3111.jpg
ちなみに、車重は8kg台。
「軽さ」よりも「安定性」が前面に出ているアルミロード。
さすがにカーボンよりも硬いし、重みを感じてしまう。その辺の弱点を
解消したい場合はカーボンモデルのFELT F5に乗った場合がいい。
「軽さ」が手に入るはず。

DSCN3116.jpg
やはりFELT アルミフレームの性格が、前面に出ているアルミロード。
強力な剛性、爆発的な推進力を有した、ロードではなかった。
全体的に上品に仕上がっている。
DSCN3117.jpg
DSCN3120.jpg
コーナーリング時といい、あらゆる局面で安定した走行性能を見せてくれる。
ただしコンフォート性と快適な安定性とは違う。
あくまで一定のペースで巡航する為の「安定性」がそこにはあった。
始めてロードに挑む方でも、大変乗りやすいと思う。
販売価格13万クラスで、これだけの性能が手に入るなら十分なのでは。
DSCN3112.jpg
DSCN3113.jpg
なるほど……確かに個人的にこの安定性重視のアルミフレームなら、
ノーマルクランクよりコンパクトクランクの方がいいや。
FSAのクランクですね。
実はこのF75は「軽量」を重視して、105コンポを採用。
しかし上品な乗り心地のフレームに、操作性にストレスを感じない105
コンポが合っている。
DSCN3121.jpg
DSCN3114.jpg
DSCN3115.jpg
試乗前は「さぞや軽量さが前面に出ているアルミロードなんだろうな」
と思い込んでいたけど全然違った。
なんだかんだで、フェルトらしく直進安定性が前面に出ている。

(´・ω・)……また、アルミらしくない上品な加速感が一番印象的だった。
この優雅な加速感は、他のアルミモデルにはないと思う。
やはりフェルトはフレームありきなのかな。
【送料無料!】2013モデルFELT(フェルト)F75ロードバイク

2013年03月31日 トラックバック(0) コメント(0)

2013 PANASONIC OFF TIME(パナソニック オフタイム) アシストパワーがUPしていた

DSCN3241.jpg
2013 モデルPANASONICの折り畳み電動アシストモデル 「オフタイム」
が、ちょっとおかしな事になっていまして……
もう完全に今までのオフタイムと別物ですよ!

いや、外見はそれ程変化がないのですが、中身がえらい事になって
います。

試乗してみて始めて分かったのですが、アシストパワーが極端に上がっ
ていたのですよ。
(`・ω・´)それも、今までのOFF TIMEとは比べ物にならない位に!!

今までのパナソニック電動アシストモデルって継続的なフラット
感覚の、継続的なアシストが得意だったんですよね。
(要するに今までは一定ペースでアシストするが、それ程パワー重視ではない)

所が、アシストがいきなり2013モデルから大パワーになって、凄まじい
アシストを見せてくれたのですよ!

メーカーの方に聞いてみたところ
「モーターパワーを上げましたね。2013モデルから、モーターを小型
化して、なおかつアシスト効率を向上させました」
というお返事が。

今までのオフタイムの長所は、乗りやすくてコーナーリング性能
が優秀。しかし、いくらか坂道に弱いのが弱点だったのです。

しかし、2013モデルからは恐らく坂道もぐいぐい行けるはずですよ!
このパワーは、今までと別物!

ぐいぐいアシストが効いて、馬鹿みたいに前へ前へと引っ張っていって
くれますから!
DSCN3246.jpg
グリップシフターの使いやすさは相変わらず。
手元で7段変速可能。
DSCN3245.jpg
バッテリー残量表示は5段階になっていた。
これなら、バッテリー残量を細かくチェック出来る。
DSCN3244.jpg
タイヤは前18インチ、後20インチ。
モーターパワーが向上しても、乗り易さは相変わらずだった。
DSCN3248.jpg
これが、小型化したモーターですか。
以前と比べてどう小型化したか、見た目にはよく分からなかった。
DSCN3249.jpg

アシストを効率化したという話だから、もしかしたらアシストプログラムを
変更したのかな?
アシストパワーはプログラムや、センサーをいじると一気に性格を変えるし。
いずれにしても、パワーが上がったのは確か。
(出来れば、ショップなどでパワーを体験していただければ、言っている
意味が分かるはず)
DSCN3242.jpg
非接触磁歪式トルクセンサーをテストしてみる。

なんでも、電動アシスト量の調整のために必要な「こぐ力」を検出
するセンサーが、オフタイムには付いているそうで。
漕いでいるときに、できるだけペダル抵抗を減らす事が出来るそうな。

このシステムの面白い所は、なんとバッテリー切れを起こしても軽快な
走りが可能だそうだ。

で、試しに電源をOFFにして走ってみた。
本当だ、確かに抵抗を感じずにすいすい走れる……とりあえずこの状態で
試乗コースを5週程してみたが、普通のミニベロを同じ感覚で走れる。

なるほど……これなら、走行中バッテリー切れを起こしても安心して走れる
訳だ。
バッテリー切れの心配もしなくていいですね……実はバッテリーが切れた状態
でここまで走ってくれた部分に、感動してしまった。

DSCN3247kk.jpg
5Ahリチウムイオンバッテリーに重量は20kg
アシストパワーがパワーUPした点といい、バッテリーが切れた状態でも走行可能
な点をいいなかなか面白い事になっていると思う。
( ゚∀゚) とりあえず、パワー重視の折り畳み電動アシストモデルをお探しなら、オ
フタイムを選択肢にいれてみても面白いのでは!

【2013モデル】OFF TIME(オフタイム)(BE-ENW075)PANASONIC(パナソニック)

2013年03月30日 トラックバック(0) コメント(0)

都内でうろちょろしています。

DSCN3411.jpg
(´・ω・`)ちょっと本日は、お休みします。
某国大使館に用事があったので、行ってきました。
DSCN3407.jpg
DSCN3403.jpg
某ホテルに立ち寄って、スイーツをばりぼり食べたり……。
うまー。
DSCN3291.jpg


移動中に丁度ジャイアントストアに通りかかったので、Giant CRS HB
に試乗してみました。

なるほど……確かに、よその電動アシストクロスバイクと一味違う……

よその電動アシストモデルだと、あくまでモーターの力で一気に
走っているみたいだけど。

ジャイアントの電動アシストって乗り手を、モーターがフォロー
するんですね。
実に変わっている……。
(後日機会があったら、記事にします)

価格も14万と値下がりしていたので、思わず物欲モードが発動して
しまいそうだった……。

ショップの方もおっしゃっていたけど、確かにモーターパワーを抑目に設定
してはある。
リアルな電動アシストモデルだと、後日通常のスポーツバイクに乗れなくなって
しまう恐怖感があるけど。
このモデルなら、それはなさそう。
なんとなくだけど、バッテリーの持ちも長めにいけそうだ。

ちなみに、バッテリーを切った状態で走ってみたけど。
正直、かなり辛い事になる。
(まるで、30kgの荷物を背負ったMTBの様)
やはり、バッテリーありきのバイクなんでしょうね。
DSCN3297.jpg
このオプションのバニアバッグが魅力的。
これでツーリングしたら、実に楽しそうだ。
(なぜか、このオプションに魅力を感じてしまった)

2013年03月28日 トラックバック(0) コメント(0)

丸石 Create mini 20 (丸石 クリエイト ミニ) シャフトドライブ採用の20インチミニベロ


DSCN3250.jpg
(`・ω・´)b なんと丸石から、シャフトドライブ搭載の20インチミニベロが
4月中旬から発売されるらしいです。

その名もCreate mini 20 (丸石 クリエイト ミニ)
(しかもなんと、内装3段変速仕様!)

ヽ('∀`)ノ今回、試乗させてもらいました!
スタッフの方に伺った所、都内のユーザー向けに開発されたミニベロです。
開発の際のエピソードとして、まずこのミニベロ用の短いシャフトドライブ
ありきの開発だったそうです。
(フレーム設計も、このシャフトドライブを元に設計)

最近のミニベロブームに合わせてデザイン性を高くした理由があるそうです。

なんでも、丸石ユーザー様というのは非常に地方に愛好家が多いそうで。
しかし、どうしても都市部となると弱い。
なので、都市部のユーザーに強力にアピール出来るミニベロは何か? と考えた
末に、ミニベロシャフトドライブモデルが誕生したとか。

最近のミニベロブームに、丸石様が本格的に参入してきたという事ですね。
DSCN3105kk k(2)
(試乗した感想)

( ;゚ω゚)ちょっと今までにない走行感ですね!
おおお! 

一番の特徴は、ミニベロ離れしたコーナーリング性能の高さ!
いや、ここまで華麗にカーブをこなしてくれるミニベロも珍しい。
ふつう、ミニベロってコーナーリング性能が弱いじゃないですか? なんだ
かんだで、ミニベロスポーツモデルといえど、ふらついたり……
でもこの、丸石Create mini 20のコーナーリング性能は高いですよ。
(メーカーの方曰く、安定性を確保する為に、重心が低くなるように設計した
……という説明でした)

逆に、漕ぎだしはそれ程速くないですね。若干シャフトドライブの硬さが脚に
来ました。
(それでも、フルホイールのクロスバイクよりは、ゼロ加速性能はある)
低速での安定性があるし、視野が広いのでこれは乗りやすいなあと感じました。
スポーツ性重視というよりも、極限まで日常性にこだわった走行性能を有して
いるのは間違いないです。
DSCN3252.jpg
(始めてミニベロに乗る方に最適)
(´・ω・`)……Create mini 20は安定度にこだわっており、ミニベロの弱
点を長所にしている点が評価出来ます。

漕ぎだしの硬さは他のスポーツ系ミニベロに一歩及びませんが、走行中
の安定感は絶妙。
言うまでもないですが、シャフトドライブなのでチェーン伸びを心配する
必要がないので、日常的に使えそうですね。
しかも、内装3段変速ですよ?

ちなみに走行感としては漕ぎだし時は若干硬いけど、速度に乗ってくると
通常のドライブトレインと大して変わらなかった。


(独特のデザイン性)
シャフトドライブ搭載のミニベロとしてのギミックに注目が行ってしまい
ますが、Create mini 2デザイン性が強烈です。

目立ちます。とにかく、目立つ。
シャフトドライブのミニベロだから、見た目がシンプルで目立たないのかな? 
と思っていたのですけど、逆でした。
やはり通常のドライブトレインを異なる、シャフトドライブだからかな?
[自転車][丸石]2013 クリエイトミニ20 20インチ 内装3段変速 JVユニットシャフトモデル ミニベロ 小径車 [CRMP203S]

2013年03月27日 トラックバック(0) コメント(0)

GRAPHITE DESIGN WROCCA(グラファイトデザイン ウロッカ) ロードに近い乗り味&「軽さ」を体感

DSCN3200kk.jpg
( ゚∀゚)……シクロクロスフレームGRAPHITE DESIGN WROCCAですね。

試乗した感じ、ロードっぽい乗り味で驚きました。
(もちろん、シクロクロス競技用にも使える)
他のGRAPHITE DESIGNフレームと似た感想になってしまいますが……
やっぱり「軽い」のですよ。

本当に乗り味が「軽い」。これだけ、軽さが前面に出ているシクロクロス
カーボンフレームも珍しい。
やはりシクロクロスのポイントも抑えているんですよね。
コーナーリングも鋭いし、シクロクロス競技に必要なゼロ加速性能も鋭い。

ちなみにトップチューブを歪曲させていて、路面からのショックに対応
しているらしいけど……路面が良すぎて、荒れ道などでの走行性能は
確認できなかった。
ただ、快適性も高い為非常に乗りやすい。

なんとなくだけど、普段ロードに乗っている方に向いている気がする。
重量は8kg台で収まるそうだけど、下手なロードバイクより「軽さ」を
があると思う。

またフレームを持ってみても、やはり「軽い」のですよね。
(担いで移動したり、普通に階段を登ったりも無理なく出来そう)

今回はカンチブレーキだったけど、ショートVブレーキも使用可能。
WROCCAを、ツーリングとかに使用したら最高でしょうね。

フレームの質感なんですが、まるでアルミの様な硬い金属感のような質感
です。
持ってみた感じ、相当堅牢なフレームとう印象を受けました。
カラーリングが、レトロなパールホワイトカラーのおかげで上品な感じが
します。
DSCN3196.jpg
DSCN3195.jpg
カーボンだけど、なぜか金属の様な印象を受けるカーボンフレーム。
大変上品です。
DSCN3197.jpg
さすがに、ケーブルもトップチューブ上部に配置してあります。
DSCN3191.jpg
他のGRAPHITE DESIGNロードモデルと比べて、BB周辺は肉厚でした。
ダウンチューブとBB周辺の接合部の形状が、独特。
DSCN3193.jpg
DSCN3198.jpg
DSCN3199.jpg
DSCN3192.jpg
なんとなく乗っていて思ったけど、WROCCAの場合他のシクロクロス
モデルと比べて、体力の消耗が少なそうな気がした。
やっぱり軽さが、全面に出ているせいかな……。重さが全然ない。
長時間乗っても、凄い楽しいのだろうな。

さすがに走破性は分からなかったけど、ロードレベルに極めて近い
走行性能も有しているんですよね。

WROCCAのレトロな見た目に騙された感じ。あくまでロード視点で
見ても性能が高いモデルだと思う。

競技用としての性能をあえて、デザインで隠しているのかな?
普段乗りの方の為のデザインかもしれないけど、中身はレーシー
っスね。


実はWROCCAに試乗中、

ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル こ、これは凄い!! 

WROCCAのぶっ飛んだ「軽さ」が半端ないぜ……。


と内心大騒ぎだったのですが。

【CX特典付】GRAPHITE DESIGN (グラファイトデザイン) WROCCA (ウロッカ) COLOR:Pearl_White トップチューブ長:54(Q067592)【シクロフレーム】

2013年03月26日 トラックバック(0) コメント(0)

GRAPHITE DESIGN ZANIAH(グラファイトデザイン ザニア) 「軽さ」を生かした高級感のある加速

DSCN3210kk.jpg
続いて、GRAPHITE DESIGN ZANIAHに試乗しました。
ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル と、とりあえず感想を書いてみま
したが……なんだ? このザニアってモデルは……

ホビーレース用のカーボンフレームだそうですが、いや真面目に良く出来て
いましたよ……本当にグラファイトデザインのフレームって完成度が高い
のですね……。

(試乗した感想)

( ;゚Д゚)……



第一印象は「ぬるり」とした加速が印象的。
理由が知りませんがやはりこのザニアもT800と同じく「軽さ」を
生かした加速が楽しめます。

かといって、爆発的な加速性を持っているのではなく、乗り手に無理の
ない加速をすると思う。
低速~高速域まで、どの速度域においても優秀な走りをするのでは。
体への負荷が極端に少ないのが印象的。
とにかく軽さを嫌でも感じるモデルで、高級感のある「ぬるぬる」とした
推進力をどこまでも楽しめる。

他社のあるモデルで重量は軽量なのに、実際乗ってみると重さを感じて
しまう場合があるが、ザニアの場合はまるでそれがなかった。
DSCN3209.jpg
フロントフォーク裏と、チェーンステー裏にレッドの塗装がさりげなく
施してあって、かっこいい……。
ブラックの光沢感が独特。

前三角がモノコック形状だそうです。
DSCN3203.jpg
テーパーヘッドチューブみたいですね。
電動にも対応しているそうです。ちなみにこの試乗車はアルテグラ仕様
でした。
DSCN3205.jpg
ストレートに近いけど、さりげなくベントしているフロントフォーク。
DSCN3202.jpg
プレスフィットBBでした。思った程、BB周辺が肉厚でないのに驚かされま
す。カーボンラグなんですね。
DSCN3208.jpg
機械式アルテグラです。
もし電動コンポだったら、更にザニアの軽快感を楽しめるのでは。
とにかくフレームが素晴らしいので、コンポもそれなりの物を用意
した方がいいかと。
DSCN3201.jpg
シートステーがなんとラグ形状!
トップチューブから流れる様なデザインが、かっこよかった。
DSCN3207.jpg
シートステーの曲げ加工が独特。
DSCN3206.jpg

チェーンステーの裏がレッドカラー。
そういえばデローザのプロトスの、フロントフォークも同様のカラーリング
でしたね。
なんとなくデザインが、日本離れしている印象を受けました。
エンドは耐久性を重視しアルミ製。

(用途について)
普通レーシング用、ロングライド用、コンフォート系とかの単語を使いますが。
ザニアの場合は、なんだろ? 
レース時における戦闘的な状態で、なおかつ長時間体に負荷をかけないで戦う
為のモデル……かな……。
ロードレーサー+ロングライド+コンフォートという3つの異なる性能が
ドッキングした様な印象。

しっかし、GRAPHITE DESIGNって、こんなに凄いフレームを作り出すメーカー
だったんですね……。
(´・ω・`)……恐るべし……。
【ロードフレーム】GRAPHITE DESIGN (グラファイトデザイン) METEOR Speed (メテオスピード...

2013年03月25日 トラックバック(0) コメント(0)

GRAPHITE DESIGN T800 エアロロードに対抗出来る、強力過ぎる埼玉発カーボンロード!

DSCN3105kk (1)
(´;ω;`)……感動した! 久々の大HITですわ! 解き放ち、躍動する脅威の埼玉フレーム! 
 

初めて、グラファイトデザインの新型ロード「GRAPHITE DESIGN T800」
に試乗してみましたが。
もう、凄いのなんのって……。

試乗コースが狭かったのと、とてつもない強風の為、あまり正確なインプレに
はならないかもしれませんが……。



試乗前受けた説明によると、フレームにはボーイング787にも使用されて
いる東レ炭素繊維TORAYCAを採用したそうです。

(担当者様)「(`・ω・´)今の時代『軽い』のは当たり前ですからね! 
徹底的に強度と耐久性にこだわりました!」


(管理人)「( ;゚ω゚)……強度?? 強度にこだわったロード??」

3月に発売されたばかりの新型T800……グラファイトデザイン社内においては、通称「コードネームT800」と呼ばれていたとか。
DSCN3109.jpg
 ……ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ……
なんか試乗前訳の分からないオ―ラ―を感じた……

DSCN3108.jpg
(試乗した感想)

ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル か、か、か、か、軽い! 軽い! なんですか? この軽さは??


おかしい! とてつもない向かい風なのに、なんで加速を開始するの??
リアルに強風を、引き裂いて走っている!

全体的なフレーム剛性のバランスが、とれていてどこも自己主張していない。

目的とする速度域まで、まるで脚に負荷がかからないのに一気に加速!

しかも、軽いのに路面にフレームが吸い付く。ここまで、優雅な路面追従性
を持ったロードは見たことがない。

(´;ω;`)……エアロロードではないのに、なんで向かい風という最悪の条件下
でここまで空気を切り裂くように走るんだろう。涙が出るわ……

この危険な走行性能は、全2013モデル中3位に食い込むレベル
なのでは……。順位入れ替えようかな。

(つくづく、試乗コースが狭いのがうらめしい。ちなみにね、コーナーリング
の滑らかさが優雅なんですよ……一体どうなっているんだ? このT800というモデルは)

てか、軽いのは当たり前とか説明されてけど、実は「軽さ」を最も
体感出来たロードだと思います。
DSCN3106.jpg
(コンフォートモデルとは異なる、異次元の快適性)
(´・ω・`)……強力過ぎるレーシング性能を有していますが、同時に
異次元の快適性も有していると思います。
説明しにくいのですが体にフレームがフィットしてくるというか
シンクロしてくるんですよね……
逐一、頭に路面の情報や走行している状態がイメージ出来るというか。
他社のコンフォートモデルとは、性格が違いますが長時間乗った場合
疲労度が低くなると予想されます。
DSCN3107.jpg
(レーシング性能について)
恐らく……エアロロードに対抗出来る、強力なロードレーサーだと思います。
エアロ形状ではありませんがm反応の速さ、バランスの良さ、全てが優秀。
尖がった性能という訳ではないのに、総合性能が極めて優秀なのです。

にしても分からない……最近流行の極太カーボンフレームという訳ではない
のに、どこにそんな力が隠されているんだろう??
(´・ω・)……一見普通のロードなのに、このポテンシャルの高さは一体どこから……。

GRAPHITE DESIGN (グラファイトデザイン) ZANIAH (ザニア) トップチューブ長:53(Q067589)【ロードフレーム】

2013年03月24日 トラックバック(0) コメント(2)

HandBike Japan 埼玉サイクリングショーにて、日本発のハンドバイクに試乗してみる。

DSCN3159kk.jpg
( ゚∀゚)埼玉発のハンドバイク専門ブランド「HandBike Japan」が埼玉
サイクリングショーに出展していたので、試乗してみました!

なんとハンドバイクとは、腕でペダルを回して走行するバイクだそうです。
元々は下肢障がい者用として開発された海外のレーシングタイプのハンド
バイクを元に開発。
(とはいえ、海外のレース用では車椅子に普段乗っている方では車高が
低く、なおかつ車輪が大きいので乗れない)
ですので、誰でも乗れて、乗り降りを簡単に出来るハンドバイクを作って
しまったそうで。


(´・ω・`)……てっきり私道用かと思っていたら、一般道での使用を可能に
した3輪ハンドバイクであり、障害の有無に関わらず誰でも気楽に乗れ
てしまう新感覚のバイクなんですって。
(とはいえ福祉車両という枠にとらわれるのではなく、誰でも乗れるカッ
コいい乗り物それがハンドバイクジャパンのハンドバイク)

DSCN3171.jpg
DSCN3169.jpg
……腕でペダルを回す?? しかも、電動アシスト!!???

ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル ……………………………
これ考えた人、天才だわ。


手の負荷を減らす為に、電動アシストシステムを採用。

すげえ駆動システムが、かっこいい! さすがグッドデザイン賞を
受賞しただけあるなあ。
パーツもなんと一個一個試作した、ハンドバイクのオリジナルパーツ。
コンポーネントは、シマノ系を採用してコンポのカスタマイズも可能。
要するに、誰でも公道で乗れるハンドバイクなんですね。
DSCN3168.jpg
(`・ω・´)フレーム素材はなんとステンレス! 
この画像のところに、脚を乗っけます。
ステンレス素材のメリットは、何度も溶接&研磨が可能。
例えお子様がハンドバイクを購入した場合、お子様の成長に合わせて
フレームを変化させる事が出来る。
(つまり、一生乗る事が出来る)
また、自分で購入した場合にも後日カスタマイズ可能。つまり、乗り手
に合わせて進化してしまうフレームなのでは。

DSCN3158.jpg
ちなみにバッテリーは一日中乗った際、きちんと持ったそうです。
DSCN3172.jpg
後輪が二輪でした。
なんと、後輪にディスクブレーキ搭載。
たしか20インチモデルです。
DSCN3173.jpg
フロントに内装3段変速搭載。しかも、ディスクブレーキ
ですよ。
リアではなく、フロントに動力が伝わり駆動するシステムに
なっています。
( ;゚ω゚)……うーん、今思い出してもあの走行感は面白すぎてよだ
れが出る……。
DSCN3157.jpgDSCN3170.jpg
シートはそれ程無理のない角度でして。
視野も広くとれるし、しかも体をまったりあずける事が出来るので
快適性が高い。
椅子単体として見ても、非常にいい感じです。
(実は、このイームズ系みたいなシートのデザインが、個人的に
かなり気に入ってしまった)


(ハンドバイクに試乗した感想)

は、走る、走る! しかも、面白すぎる!

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ\ / \ /  \

腕で、軽く回してるだけなのに、結構走るじゃないですか?



しかも、ペダルを回している時の腕への負荷がそれ程
ない。(まさかの、腕への電動アシストが恐ろしく利いている)

な、なんだ? 変速操作もペダリングも、コーナーリングも全て腕で
操作可能!

普通、自転車のコントロールって腕と脚で操作するじゃないですか?
しかし、ハンドバイクは腕にコントロールシステムが集中しているので
操作感が実に楽しい。
すげー、本当に腕だけで操作している!!
しかも、さりげなく聞こえてくる、モーター音がカッコいい!!

( ;゚ω゚)……クッ、見た目重そうだけど、すいすい進んでくれる!!
やはり、ストレートが得意かな。
出来るだけ、コーナーリングはスピードを落として曲がるのがコツ
だそうだ。
(とはいえ、慣れてきたら次第にコーナーリングもある程度速度を持って
こなせた)
普通のリカンベントだと、結構漕ぎだしやカーブでテクニックが必要だけど
ハンドバイクは、確かに誰でも乗りこなせると思う。
DSCN3166.jpg
ちなみのこの試乗車は、いくらかパワーを落としたセッティングだったそうな。
本気で走れば、時速30kmは出せるとか。

ヽ('∀`)ノ ワーイ しかも坂道もアシストがあるので、登りの際はありがてぇ!!!
リカンベントも登りが最大の弱点ですからね。


ブレーキングも3つのディスクブレーキが取り付けてあるので確実。
しかも、内装変速なのでどんな状況下においても変速操作が可能だったのが
ありがたい。
グリップシフターなので、なんと腕でペダルを回しながら変速操作可能!



それにしても、走行中下半身が楽……まるでインテリアチェアに座りながら
走行しているみたいだ。
座った感じがまるで、ラウンジチェア。
シート角度が絶妙。
しかも、脚でペダルを回す必要がないのでとことんリラックスしてしまう。
(歩くより、はるかにハンディバイクに乗っていた方が楽。試乗を終了
した際、なんか降りたくなかった)

バックミラーも付いているので、後方の確認は容易。
DSCN3174a.jpg
ハンドバイクジャパンの宇賀神氏。
ヽ(`Д´)ノ 色々解説していただき、ありがとうございまぁああぁあす!!
トークショーで、ハンドバイクについて熱く解説↓

ここだけの感想ですが低速でいってみても、非常にのんびり優雅な気分
に浸りながら走れました。これ程ゆったりした気分で走れるとは。

走行中もっと忙しいかと思っていましたが、実はリラックス性の高い
バイクなんですね。
しかし、アシストパワーを通常にした際、スポーツ的にも使えそうです。


HandBike Japan 公式HPのURLです↓
http://handbike.jp/

2013年03月23日 トラックバック(0) コメント(0)

2013 コーダーブルーム ファーナ(khodaa bloom Farna 700-105)を埼玉にて試乗してみる。

DSCN3101.jpg
(´・ω・`)……さてと、わずか10万円程でフル105スペックが手に入る、
アルミロードコーダーブルームファーナに試乗してみましたよ。

そうか、コーダーブルームの親分ホダカって埼玉系メーカーだったのか……
まさか、いきなりファーナにお出迎えされるとは……
DSCN3093.jpg
やはり、試乗でもファーナは人気が高かったですね……何人か待ちがありました
し。みんな考えている事は一緒なのかな。
ファーナ人気が絶大だった。

(試乗した感想)
①高い衝撃吸収性と、乗りやすさ重視。ファーナの性格はこの一言に尽きる。

( ;゚ω゚)……乗りやすい! なんじゃ? これアルミモデルですよね?
 
あまりにもアルミ慣れした快適性に驚いた! 

最近のアルミロードは、衝撃吸収性が高くなってきていますが
ファーナの衝撃吸収性は高い、高い! これは、たまりませんな……おおっ!

この衝撃吸収性の高さが、ファーナの強みなんでしょうね。

DSCN3102.jpg
フラットバー風に握りやすく設計してありました。
街乗りの際クロスバイクよりファーナの方が乗りやすいのは間違いないです。



②フレームの性格
ちなみに、ファーナのアルミフレームには特徴がありまして……普通アルミ
系ロードモデルって、加速の際びゅんびゅんいきますよね? 
(一般的アルミらしい剛性を生かした、加速が得意なタイプ)

ところがファーナは、全然別のタイプのアルミロードで巡航性能が高め。
一気に加速するタイプではなく、クロモリロングライドモデルみたいな印象
を受けました。
非常に体への負荷がすくない。

③ホイールVUELTA CORSAに関して
若干重いかな? 気になったのはその程度。
その辺まったり楽しんで走る程度には、大して問題ないと思う。

最近は出ていないけど、レースで走るならホイールを交換してみたいなあ。
ミドルグレードのレーシングホイールに交換したら、どうなるんだろう?

ぶっちゃけ、衝撃吸収性の高いアルミフレームにかなりの部分依存している
モデルだとは思うけど。
コーダブルーム ファーナは、FELT F5などの様なロードレーサーとは、まる
で違う世界のモデルだと思っていい。
(ロードレーサーではなく、やはりロードバイクです)

ただ、ファーナで戦うならファーナなりの戦い方もあるのでは。
DSCN3103.jpg
④105コンポについて。
変速操作に関して、やはりフル105スペックの恩恵が思った以上に大きかった。
なにせ、フレームの快適性が高いうえに、変速操作も快適だからストレスが
少ない。とにかく少ない。
やはり乗りやすさ&長時間乗る為のロングライドロードがファーナなのでは。
DSCN3096kk.jpg
DSCN3094.jpg
DSCN3095.jpg

(まとめ)
販売価格10万にしては、出来すぎたロードだと思う。
(`・ω・´)b 予算を押さえてロードを初めて買うとしたら、間違いなく大当たりなモデル。


比較するのもなんだけど、15~20万クラスのロングライド系ロードに近い走行
性能は間違いなく有している。

スプリント系のレースには向いていないけど、エンデューロ系のレースなら
結構戦えると思う。

やはりブレーキングや、変速操作において105スペックというのは自分が思
った以上に大きかった。
購入後は、どんどん自分色に染めてけばよろしいのでは。

コーダーブルーム[khodaa bloom] 2013 Farna(ファーナ)-700-105 ロードレーサー

2013年03月22日 トラックバック(0) コメント(4)

現在都内に宿泊中 埼玉サイクリングショーに立ち寄ってみる

DSCN3257.jpg
(´・ω・`)私用で現在、都内に滞在中です
移動途中、埼玉県大宮で埼玉サイクリングショーがやっていました。
何台か、気になるモデルがあったので後日レポートしようと思います。

しかしまあ、なんですね。
サイクルモードもそうだったけど、フード系が充実しまくりでして。
なんか豚肉の焼き鳥が美味しかった……

気が付いたら、試乗も忘れて食べてばかりいたという……。
DSCN3178.jpg
DSCN3177.jpg
DSCN3180.jpg
DSCN3183.jpg
豚肉の頭を、甘辛味噌で焼き上げた焼き鳥。
これが隠れたHIT。
思わず、白米まで買ってしまった……。
DSCN3271.jpg
クイズしたり、歌っていたり、踊っていたりとなかなか郷土色豊か。
なんか来年は、更にイベントの規模が巨大化するらしい。
DSCN3155.jpg
後日驚異のリカンベントをレポートしますので、よろしくです。
へらへら自分は笑っていましたけど、設計思想を知り内心強い
ショックを受けて震えあがっていました。
ぶっちゃけ、これに乗れて大変楽しかった。
DSCN3089.jpg
ACTION SPORTスタッフ様のパフォーマンス?
にも、圧倒されたり……
DSCN3253.jpg
グラファイトデザインの、高性能カーボンロードのやばさには
度肝を抜かれました。
このカーボンフレーム、絶対やばい……
実は、会場の他のロード海苔の方々のご推薦で、なぜか試乗
したのですが……。

カーボンを知り尽くしている、技術屋集団という感じでした。
DSCN3262.jpg
あと、フェルトのFシリーズをのんびり乗り比べたりとか。
フェルトブースの撮影を度忘れしてしまった……
DSCN3078.jpg

なんと、公道を封鎖して2か所の試乗コースを埼玉県側は用意!
(ま、若干距離が短かったけど)
しかも大宮駅の目と鼻の先ですよ!
さすがに、県が動くとこういう大技をやってくれるんだなあと。
来年は更に規模を大きくするそうですから、試乗コースの規模
延長も期待したい所。


埼玉系自転車メーカー様は、独特のバイクモデルが多いのかなと
実感しましたよ。
(´・ω・`)では、後日またレポートしますので、よろしくです。
★★★ポイントアップ企画実施中★★★【送料無料!】Calamita(カラミータ)Calamita due+(カ...

2013年03月20日 トラックバック(0) コメント(2)

DAHON Ikon Electric 米国内において、ダホン電動アシストモデルが存在する!?

電動ダホン1
( ;゚ω゚)……おおおおっ……DAHON……
お前もとうとう電動化か……


米国DAHON本国において、どうも電動アシストモデルが存在する様です。

その名も「Ikon Electric」
リアにバッテリー、フロントにモーターを搭載! 
もちろんフォールディング可能!

ブロンプトンに続いて、ダホンまで電動アシストモデルを市場に投入して
いたんですね。
うわー、さすが本家本元。
まさかの、夢の電動アシストモデル「エレクトリックブロンプトン」にも
驚愕しましたが。

でも良く考えたら、ダホンって一時機パナソニックに電動アシストモデルの
フレームを供給していたからなあ。
電動アシストのノウハウは、持っていたんでしょうね。

(´・ω・`)……うーん、世界レベルで電動ミニベロ化の風を感じる。
来ていますね、これは。
一時期OXエンジニアリングが、電動アシストミニベロの開発を急いでいたけど
世界的な流れになっていたんだなあ。

(`・ω・´)b となると、次に来るのはBD-1電動アシスト化という事になりますね!
(でも、BD-1は試作で電動アシストモデルを作っているから、ノウハウがあるはず)

電動ダホン2
フレームは
Ikon Electricのタイヤサイズは太いですねえ……20インチホイール。
タイヤサイズは20 x 1.75
NEOS 8 SPEED
バッテリー容量はなんとこのサイズにして8.8Ah!
ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル ……なん……だと……そこまでバッテリー容量を確保してるのか?
意外と容量を確保してあるなあ……30~40km程度は走行可能なのでは?
なので、中距離用と思われます。
(広大なアメリカ本土を走る為の電動アシストモデルだから、それなりの距
離を走ってくれないとお話にならないと言う訳かな)
どの程度速度を出せるんだろう? 米国だからかなり高速設定なんでしょうね。
電動ダホン4
折り畳み時のサイズは32 × 78 × 66 cm!
おおお! すげえ!
さすが本家DAHON!
電動アシスト搭載モデルといえど、ここまでコンパクトに
折り畳めるんだ!
エレクトリックブロンプトンの折り畳み形状にも衝撃を
受けたけど。

超ヤバイですよね!?

これでも、電動アシストモデルということで特別にフレーム強度
を強化しているそうな。
電動ダホン3
(´・ω・`)ところで、バッテリーはリアに取り付けてありますけど。
確か米国シュウインの電動アシストモデルも、同じ位置にバッテリーを
積載しているんですよね。
米国って、この位置にバッテリーを持ってくるのが流行しているのかな。

しっかし、世界各国で電動アシストミニベロの開発競争が激しさを増して
いますね。
確認出来ただけで、ルイガノ、ブロンプトン、DAHONと既に3社も!
見ているだけでも面白いなあ。
Dahon - Visc P18 2013

2013年03月19日 トラックバック(0) コメント(2)

2013 Dahon Jifo 16インチ なんと、 縦方向折りたたみ式16インチ英国DAHONモデル

dahon-jifo-complete-2013.jpg
(´;ω;`)英国DAHONが、また一つやらかしたお……。

ヽ('∀`)ノすげえーーーぇぇええ!
縦方向変形システムを搭載したDAHONモデルだぁぁぁぁあぁ!
いゃっほーーーーっっつつつ!
欲しい! これはリアルに欲しい!!

な、なんだ? 英国ダホンは独自の縦方向変形モデルを実用化していたのか?
すげえぇぇぇぇぇ!Dahon Jifo 16インチ……
( ;゚ω゚)……さすがは英国……。

普通、フレームを横方向に折り畳んでフォールディングしますよね?
この英国DAHONはなんと、縦方向にフレームを折り畳むんですよ?
なんじゃこりゃ……いや、確か試作モデルとか、どこかのメーカー品か
何かで見た記憶はあるんですが。


フレーム下部に、2本のフレームワイヤーみたいなので補強して
ありますね。
そうか……縦方向からフレームに負荷がかかるから、こうして
補強してあるのかな?
( ;゚ω゚)へえ……

それとも、垂直フォールディングシステムって、割と昔からある
技術なんですか?
そういえば、昔のワンタッチピクニカも垂直折り畳み方式でしたね。
ピクニカの流れを汲む、次世代モデルととらえてもいいのかな?
なんか謎の多そうなモデルですね……
バルキリー
ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル 英国ダホンにおいては、縦方向変形システ
ムを既に、じ、実用化されていたんだ……。
これじゃまるでバルキリーじゃないですか……。
既に、英国においては縦方向折り畳み方式の時代に入っていたのか。

クッ……さすが英国。既にこの分野においてのギミックは一歩先を
いっているんだ……なんかチャンジャーですね。
そう高価でないモデルなのに、熱いスピリッツを感じる……
dahon-jifo-folded-2013.jpg
凄いなあ、フレームが縦方向に分割されている……
ここ数年におけるダホンモデルにおいては、こういうの初めて見ますけど。


どうも、この縦方向のフォールディングシステムには、高速で折り畳める
利点があるらしいです。
通常の2倍のスピードかあ……意外に英国人は折り畳む際の時間すらも
考慮していたのか。

2つの節点があり素早く折りたためるとか。
dahon-jifo-complete-2013a.jpg
ううん、ハンドル周りがカッコいい……バーエンドキャップがまた……

シフターらしきものは確認できませんね。
dahon-jifo-complete-2013d.jpg
クランクはシングルですか。
縦方向折りたたみ式フレームラッチテクノロジーと、本家では
説明していますが。
太めのスチールワイヤーみたいのが、補強リブ的な働きをしている
のかな。
いずれにしても、この箇所が縦方向フレームラッチテクノロジーの
心臓部ですね。
dahon-jifo-complete-2013g.jpg
これが、フレーム分割部か……横レバーじゃなくて上レバー?
ビジュアル的には新鮮だけど。
フレームの強度的には、縦と横で比較するとどちらが優秀なんだろう?
( ;゚ω゚)……むう……。
dahon-jifo-complete-2013f.jpg
シングルスピードだそうですよ?
変速システムは無しか。
だから重量は9.2kgとまずまずなんでしょうね。(ちなみにアルミフレーム)
16インチホイールで、なんと泥除け付き。
dahon-jifo-complete-2013h.jpg
(´・ω・`)……この英国Dahon Jifoには、もう一つの謎が……
「折りたたんだサドルは釣り合いが取れているため、椅子として使用可能」
だそうです……椅子!? 
椅子として使用可能?
ミニベロを?? 椅子に!?
つまり折り畳んだ状態でサドルにまたがり、椅子として使ってください? という意味??

地下鉄待ちとかで、Dahon Jifoを椅子として使えると言う事かな?
だとしたら英国人の為に、かなり考え抜かれたモデルという事になりますね……。
Dahon - Jifo 16インチ 2013

2013年03月18日 トラックバック(0) コメント(1)

2013 Dahon Mu N360 無段変速システムNuVinci N360 CVT採用の、英国ダホンモデル

dahon-nu360-complete-2013.jpg
( ;゚ω゚)……げっ! 英国ダホンモデルなんですけど、無段変速システム
NuVinci N360 CVTをミューに搭載していたのか!

その名もDahon Mu N360!


( ;゚ω゚)…………………………。


うわあ、なんてやばいミニベロ! とうとう無段変速システムをミニベロ
にぶち込んできやがって……やられた。

以前NuVinci N360 CVT搭載シティコミューターモデルでしたら、試乗し
た事があるんですけど。
かなり面白い変速システムでしたよ?
img_2585_38697049_4.jpg
ギア比を無段階に、自分で設定可能な次世代の内装変速システムNuVinci N360
CVT。
変速システムNuVinci N360 CVTの中に、鉄球があるんですよね。
この鉄球の当たる位置を、円錐形に変化させる事によって変速する仕組み
になっています。

( ゚∀゚)ええっと、変速している感じはですね? ぬるっとした変速感でし
たね。
普通の変速って、階段みたいに段階を踏んで、かち、かち、変速していくじ
ゃないですか?
NuVinci N360 CVTは、グリップシフターを回したら、回した分だけシルキー
に変速していくんですよ。
(つまり、グリップ1mm感覚でのごくわずかな変速も、極端な変速操作も
可能。
人間が、自分に合った変速を状況に応じて設定出来る)
どちらかというと、スクーターの操作感に近いかもしれませんね。

そういえば、某メーカーの方が「なんて説明しにくい変速システムだ」とぼ
やいていた記憶が。

しかし、驚いたなあ。NuVinci N360 CVTを搭載したミニベロが、既に実用
化されて英国で販売されていたんだ……。
スタメもそうだけど、本当に英国は内装変速にこだわりを持っているんですね。
SHIFTER_Underdrive1_lrg.jpg
人型が走っている表示があるじゃないですか? グリップを回すと、坂道の
表示が持ちあがるんですよ。
( ;゚ω゚)……視覚的に、ギア比を確認出来る変速システム……。

dahon-nu360-complete-2013h.jpg
この変速システムって、ハンドル周辺がすっきりした状態になるのもポイン
ト。

良く考えたら、DAHONはスラムの内装変速システムとかを積極的に取り
入れていましたよね。
という事は無段変速システムNuVinci N360 CVTを導入してきたという事も
自然な流れということですか?
しかし、英国系ミニベロはエレクトリックブロンプトンといい、仕掛け物を
上手にミニベロへ取り入れてくるなあ。
dahon-nu360-complete-2013a.jpg
うーん、このあたりのデザインは日本のMu SLXあたりに近いかな?
形状はMu P8かな。前籠も取り付け可能の様ですね。
dahon-nu360-complete-2013d.jpg
フロントはシングル。折り畳み式ペダルを搭載。
dahon-nu360-complete-2013f.jpg
無段変速システムNuVinci N360 CVTをリアに搭載。
うわっ、スポーク短いなあ。
NuVinci N360 CVTの重量はなんと2400g程度! 
この重量がどう走行に影響してくるんだろう?
なんか、いっちゃっているミニベロですね。
車重は14kg台だというのだから、ヘビー級ミニベロかな。
dahon-nu360-complete-2013g.jpg
テールランプにリアキャリア搭載。
完全なシティコミューターなミニベロですね。
dahon-nu360-complete-2013j.jpg
サドルはレザー風を意識しているのでしょうか?
dahon-nu360-folded-2013.jpg
折りたたみ時サイズ 30 x 79 x 66cm
14.2kgという重量が一つのネックでしょうね。
MU P8で11kg程度ですし。
(`・ω・´)……とはいえ、シティコミューター風ミニベロといえどきっちり折り
畳み可能なのが凄い。やっぱり英国での需要に合わせて登場してきたダホンモ
デルなんでしょう。
(生活でミニベロを使う分には、即戦力な仕様ですし)
英国DAHONモデルの中で、一番異彩を放っていたのはやっぱりこれかな。
Dahon - Mu N360 2013

2013年03月17日 トラックバック(0) コメント(3)

2013 Dahon Vitesse D7HG 英国仕様のダホンモデルを、観察してみる。

dahon-vit-d7-complete-2013.jpg
( ゚Д゚)ノ どもー。
ちょっと英国のDAHONモデルを見てみたのですが、2013モデルに
DAHON VITESSEがあるんですね?

いいなあ、日本では2013モデルとして発売されていないから、
なんか羨ましい。
確か、日本でビテスが発売されていた時は、ティアグラを採用
したスピードモデルでしたが。
なんと英国版ビテスは、Shimano Nexus内装7段変速なんですね。

もちろん外装変速モデルもありますが、メインは内装変速みたいです。
英国ダホンは、内装変速モデルがメイン?
かつての名車チャオとかの内装変速モデルなんぞもあります。
どうも日本よりも、メンテフリーな内装変速が英国人に受けて
いるのかな?

あと、リアキャリア―搭載モデルも多いですね。
英国DAHONは、どちらかというと日常用がメインみたい。
日本はダッシュシリーズなどの、スポーツ系ミニベロがメインという
事になります。

(´・ω・`)……結構日本にいる方が、スポーティなダホンモデルが手に入
りそうですね。

でも、この英国版ビテスも面白そうですよ?

画像を見る限りは、前輪にハブダイナモを内蔵していません?
フロントライトの存在も確認できますね。
(でもスペック表には、ハブダイナモは記載されてないので謎が多いですが)
でもって、透明アクリルのチェーンガードに、リアキャリア―
搭載。

あとホワイトとブラックの配色具合が、ちょっと日本にはないセンス。
サドルのデザインも、独特。
ロンドンとかの都市交通用モデルなのかな……。
dahon-vit-d7-complete-2013a.jpg
DAHONロゴよりも、VITESSEを強調したデザイン。
このデザインセンス……なんとなく英国していますね。
dahon-vit-d7-complete-2013bf.jpg
泥除け付きなんですね。
やっぱり、これフロントライトですよね?
リアルにビテス英国版ママチャリモデル。
dahon-vit-d7-complete-2013srg.jpg
タイヤカラーがブラウンとブラックで、なぜかクラシカル。
ハブダイナモ? 配線が見えますが……
dahon-vit-d7-complete-2013b.jpg
おお……このドライブトレインは、正に海外モデルですね。
スケルトンなんだ……
ヨーロッパで流行しているシティコミューター的な、ミニベロ
なのかな。
dahon-vit-d7-complete-2013r.jpg
リアキャリアにテールランプらしきものが確認できます。
日本で売っても、人気が出そうですね。
Shimano Nexus内装7段。
なんか、ビテスに内装変速って凄く新鮮。
2014モデルあたり、日本でも復活しないかな。
Vブレーキに20インチホイールというあたりは、日英共通。

dahon-vit-d7-complete-2013dhf.jpg

柔らか系のサドルだそうですよ。しかし、このあたりのCGデザイン
が派手ですね。
やっぱり全体的に、英国の日常的な普段使い用ミニベロなんだなあ。
本当に普段の足用ッて感じ。
(`・ω・´)……ふっ。逆に、日本仕様のダホンモデルを英国に持ってい
ったら、あちらで大騒ぎになったりして。
Dahon - Vitesse D7HG 2013

2013年03月16日 トラックバック(0) コメント(1)

2013 CENTURION MR20 なんとセンチュリオンから、クロモリミニベロ登場

100000013521-l0f.jpg
(´・ω・`)へー、あのドイツのセンチュリオンからクロモリミニベロとか
出ていたんですね。
センチュリオンが……しかも20インチのスピードミニベロですよ。
最近スポーツ系ミニベロって、少しずつ増えてきているのかな。

変速もSTIで、シマノSORAがメイン。基本的にシマノのロード系
コンポで固めて走り重視ですね。
フロントは二枚ですし。
センチュリオンがクロモリとミニベロという分野で、勝負してきたというの
も非常に意外。
(そういえば、先日もブリヂストンがクロモリミニベロを発表しましたね)

しかし、非常に不思議なデザインなんですよ。
ドイツというか、中世の甲冑というか。
GIOSのミニベロとも少し雰囲気が違います。

メーカーさんは、700Cロードに対抗する為のミニベロという
歌い文句ですが。
デザインではなく、高い走行性能を強調しているあたりが、やは
りセンチュリオンらしい。
100000013521_05.jpg
最新の浅曲げシャロータイプハンドル。
100000013521_04.jpg
ミニベロ6万円クラスながら、シマノ ソラ STIレバーですか。
Wレバーでいかないのですね。
100000013521_03.jpg
ハンドルバー TIOGA タスクフォース MA 380mm
ステム アルミ クイルタイプ 突き出し/90mm、
バークランプ径/26.0mm
100000013521_06.jpg
ドイツがクロモリミニベロをやると、こういうデザインになるのか。
独特ですねえ。
なんとなくBD-1っぽい香りもするような、しないような。
100000013521_07.jpg
フォーク クロモリ リジッドフォーク、1" フェンダー ダボ

おお、いきなりのラグ加工!
カーボンではなく、あえてリジットフォークでいくんですか。
100000013521_08.jpg
走行性を重視し451ホイール(リム ALEX DA22)
タイヤはTIOGA パワーブロック 20"x1.1/8"
100000013521_11.jpg
「MR20」と表記されたバッジ。
なんか、どこをみても渋すぎる。
100000013521_10.jpg
ボトム ブラケット SHIMANO SM-BB4600
100000013521_15.jpg
クランク SHIMANO FC-R350 52/39T、ホローテックⅡ
100000013521_16.jpg
100000013521_13.jpg
前後シマノ キャリパーブレーキ採用。
シートステーとチェーンステーはメッキ加工。
やっぱりブルーとメッキは良くあうなあ。
100000013521_14.jpg
リアディレーラーにシマノソラ。
ドロップエンドにフェンダー&キャリアーダボ付。
クロモリだし、ツーリング系で遊ぶにはもってこいですね。
100000013521_01.jpg
100000013521_02.jpg
鋲付き薄型VL-1221サドル。
結構幅広タイプのサドルですね。クッション性は低め。
スポーツ用というより、日常用という意味合いが強いサドルだと思う。
革サドルとか、色々後日パーツを予算に合わせて交換していけば結構面
白いかもしれない。

公式HPでは、走行性能を強調しているのでもしかして相当
走るミニベロ?
もし、乗られている方がいらっしゃったらぜひどんな感じか
教えてほしい。
(なーんか、不気味なオ―ラ―を感じるんですよね……)

センチュリオン[CENTURION]【ご予約】 2013 MR20 20インチミニベロ

2013年03月15日 トラックバック(0) コメント(6)

阿万音鈴羽&マウンテンバイク フィギュアのロゴが「Bianchi」ではなく

FIG-MOE-7078_05.jpg
えっと、例のアルターから発売されたシュタインズゲートフィギュアですが。
このフィギュアの売りって、BianchiのMTBに美少女がまたがっているのが
売りじゃないですか?

なんでこのフィギュアのロゴがRianchi
なんですか?


やはり商標関係の権利うんにゃらとかで、リアンキじゃなきゃ駄目なんですか?

非常にMTBフィギュアの作り込みが、精密。恐らく自転車フィギュアと
しては最高傑作との評価が高いのですが……。

惜しい。惜しすぎる。

ビアンキの日本代理店、サイクルヨーロッパ様。お願いです。
Bianchiのロゴを使わせてあげてくれませんか?

なんせ無料で宣伝してくれる様なものですよ?
ブランドコントロールも大変でしょうが。
相当イタリアン&フランクな宣伝効果を期待できると思うのですが。
ここまで一生懸命作り込んでいるのに、Rianchiじゃあまりに気の毒過ぎる。
FIG-MOE-7078_01.jpg
駄目?
ほら、ほら、ミズタニのBD-1とかブロンプトンも華麗にフィギュア化
されているじゃないですか?
(ふつうは、ほにゃららスペックにしてくれ、というのが普通の自転車
ブログですが。ここは、「まったり選び」ですから)

FIG-MOE-7078_06.jpg
原型師の、MTBにかける異様な執念が垣間見れますね。
どう考えても、美少女フィギュアよりMTBメイン。
FIG-MOE-7078_07.jpg
実にいいケツですね。
ショップに展示しておけば、ビアンキMTBの売り上げも倍増
必死。
某店店長は、早速予約したとかしないとか。
(あの分だと、個人宅で楽しむ様な気がするけど)
FIG-MOE-7078_10.jpg
ま、逆に「Rianchi」マウンテンバイクフィギュアとして楽しむという
方向性もありなのでしょうか?
ちなみに本家ビアンキと同じくこのフィギュアは予約が殺到して、手
に入れるのは至難の業だそうで。
こういう所は本家「Bianchi」にも負けていませんよ!
Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 阿万音鈴羽&マウンテンバイク 完成品フィギュア[アルタ...

2013年03月14日 トラックバック(0) コメント(0)

2013 khodaa bloom Farna(ファーナ)700-105 105スペック&8kg台という驚異のアルミエントリーモデル

100000014406_10.jpg

( ;゚ω゚)……さてと、
羊の皮を被ったケモノの様なロードバイク
khodaa bloom Farna

ですよ。
去年も話題になったコーダーブルーム ファーナ。
わずか10万たらずで、驚異のフル105搭載ロングライド系アルミロ
ード!
BBまで105……なんでこれで10万??? インテグラルヘッドだし!
普通SORAとか背伸びしてティアグラスペックがやっとですよ?
クランクとかも、生真面目に105スペック。
挙句の果てにサドルはフィジーク!

ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル しかも10万アルミ
ロードにして、車重はわずか8.6kg!


2012年モデルファーナの重量はわずか9.1kgだったのに
更に軽量!!???  10万で、はっ、8kg台だとぉおぉぉぉ!!?!??
ば、化け物め……これで10万!? どこまで価格破壊すれば気が済むんだ……。

(´・ω・`)……にしても、どういう流通経路をたどって販売される事になったんだろう?
KhodaaBloomはあくまで、普段乗りのお洒落な私服で乗れるロード
というスタイルでこのファーナを、プロデュースしているし。

いまやGIANTグループの傘下ホダカ自転車を有する、KhodaaBloom
ブランドか。
KhodaaBloomの皮を被った

影のGIANT日本戦略モデル

じゃ……ゲフンゲフン。

一部では中国向けGIANTモデルが、デザイン&カラーリングを変えて
khodaa bloomという形で、日本に上陸していたという話もあるけど
gendo.jpg
……全てはゼーレのシナリオ通り……。

フレームは乗り易く、しかも体に負荷がかからない設計。
思う存分軽さを楽しめるアルミフレーム。
もちろん、フロントフォークはカーボン!!
細部を見ていくと、疲労しない為の工夫があちらこちらに仕掛けてあるんですよ。
100000014406_17.jpg

な、何? ドロップハンドルが最新のアナトミックシャローじゃないですか?
下ハンを握っても、ブレーキ操作が容易ですよね。
手が小さい女性の為に考えられたのかな?
100000014406_18.jpg
 ( ;゚ω゚)……いや、あの……当然の様に105STI……?
100000014406_04.jpg
ハンドル上部をフラットバー風に握っても、いけそうですね。

100000014406_01.jpg
インテグラルヘッド 1-1/8to1-1/4
フロントフォーク カーボン/アルミコラム 1-1/8to1-1/4
100000014406_03.jpg
100000014406_02.jpg
100000014406_11.jpg
6061アルミニウム OLD=130mm スムーズ加工・リプレーサブルリアエンド

( ;゚ω゚)……あれ? 溶接跡もスムース処理してあるの?
へ、へえ。そこまでこだわっているんだ……
塗装も、綺麗なもので。
100000014406_09.jpg
クランク シマノ105 FC-5750  50/34T 
フロントディレーラー シマノ 105 FD-5700直付け
ほ、本当に105フルスペックで行くんだ……
( ;゚ω゚)……ファーナ……恐ろしい子……
100000014406_13.jpg
BB シマノ SM-BB5700
BB周辺まで、溶接処理にこだわっていますね。
100000014406_07.jpg
100000014406_05.jpg
ブレーキも105なのは良く分かりますが。
ホイールはなんと、エアロ形状?? 本格的なエアロホイールではない
にしろ、空力抵抗まで考えてあるのか。
本当にエントリー用かよ?  
思わず笑ってしまいました( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ\ / \ /  \
タイヤは MAXXIS XENITH HORS 700x23c BLK/GREY
100000014406_06.jpg
100000014406_08.jpg
100000014406_14.jpg
100000014406_15.jpg

サドル Fizik RVE CX BLK
ば、馬鹿野郎……本当にこの価格帯でFizikサドルを今年も持ってきやがった……
( ;゚ω゚)……もう勘弁してほしい……

初めてロードに乗る人の事を、真剣に考えて設計してあるし。
このファーナに対抗出来るロードメーカーといえば……ラレーかメリダ位でしょうか?

コーダーブルーム[khodaa bloom] 2013 Farna(ファーナ)-700-105 ロードレーサー

2013年03月13日 トラックバック(0) コメント(4)

2013 FELT B12 トライアスロン競技に的を絞った、強力な完成車モデル。

100000013346_15.jpg
(´・ω・`)FELTのトライアスロンモデルB12についですけど、アルテグラスペッ
クになったんですね。
車重も2012年モデルは8kg台だったけど、今回は9kg台。

とはいえ、フルカーボン&アルテグラ11速完成車で販売価格26万は
やはり、脅威的なコストパフォーマンスですよ。
やばいなあ。
(また、フレーム価格と勘違いしてしまった……)

B12の特徴はトライアスロン競技中、一人で走るパターンを想定してエアロ形
状を極め切っています。
リアのブレーキ取り付け位置なんか、チェーンステー下ですよ。

平地を長距離走るトライアスロン競技用なので徹底的なエアロ効果を狙って
いそう。
ロードバイクに要求されるゼロ加速よりも、トライアスロン競技に要求
されるのは、速度に乗った際のエアロ効果によるハイスピード走行ですも
のね。
(剛性よりも、あくまでエアロ効果優先)
トライアスロン競技中、長距離&長時間走るので極端に剛性が高いと疲労し
てしまいますし。
用途が違うと、こうもフレーム形状は変わってくるのか。凄まじい……


嬉しい事に、650Cホイールの470mmサイズもあるので小柄な体格の方でも、対
応してくれています。
サイズ選びで困っている方がいらっしゃったら、FELT B12をチェックなさってみて
は。
100000013346_07.jpg
あと気になったのは変速はSTIではなく、DHバー先端で行うタイプという事
ですね。
あくまで、エアロ効果を発揮している際に空気抵抗を排除しつつ変速操作をして
くれという事かな。
頻繁にコーナーリングや登りがあるコースには、やはり不向き。
ま、そこはロードバイクのお得意分野ですか。
B12は、あくまでトライアスロン競技に的を絞ったモデルなのでは。
100000013346_08.jpg
Felt Bayonet III 6061アルミ DHバー
長時間レースに走行する際は、肘をクッションに置くと疲労が軽減します。
100000013346_06.jpg
ブレーキ Feltインテグレーテッドエアロ
100000013346_05.jpg
フェルト エアロ TT/tri UHC パフォーマンス
100000013346_01.jpg
フェルト エアロ TT/tri UHC パフォーマンスMMCカーボン
100000013346_02.jpg
こうしてみると、ワイヤー類は可能な限り内蔵されている。
シートチューブの形状といい、空気抵抗をどこまでも排除しよう
という姿勢がやばい。
100000013346_13.jpg
フロントディレーラー Shimano Ultegra
100000013346_14.jpg
クランクセット FSA TriMax Pro TT BB30 52/38T
普通にエアロクランク!?
100000013346_10.jpg
エアロな流線型ですね。
なるほど、リアブレーキの位置も下部になる訳だ。
100000013346_12.jpg
リアディレーラー Shimano Ultegra
100000013346_04.jpg
ホイール Felt TTR-3
*FeltTTR-2(470mmのみ)

タイヤ Vittoria Zaffiro Pro Slick 700C×23C
*Vittoria Rubino 650C×23C(470mmのみ)
100000013346_03.jpg
100000013346_11.jpg
シートポスト Felt Aero DA/B UHC アドバンスド

サドル プロロゴ ナゴ EVO trI40
本格的なトライアスロン競技用サドル。
40のロゴの意味はオリンピックディスタンストライアスロンのバイクパート
の距離だそうで。
100000013346_09.jpg
トライアスロン時のおける疲労軽減の為に、いくらかワイドになった
サドル。

(´・ω・`)こうしてみると各パーツでトライアスロン時における、疲労軽減の
為の工夫がされていますね。
エアロ効果を生かして長距離&長時間、平坦なストレートコースを走
る為に生れてきたモデル……と言っていいでしょう。

コストパフォーマンスが優秀な理由はFELTオリジナルパーツを調達して
いるのが理由かな。

フェルト[FELT]【ご予約】 2013 B12 シマノ・アルテグラ採用 トライアスロン/TTバイク カラー:グロスホワイト

2013年03月12日 トラックバック(0) コメント(0)

あの3月11日から、2年。黙祷

本日であの震災から二年ですよ。






結構生きていれば、なんとかなるもんですね。






今年も震災で犠牲となった方のご冥福をお祈り申し上げると共に、
ささやかながら2時46分に黙祷させて頂きます。

2013年03月11日 トラックバック(0) コメント(0)

英国名物「ボリス・ジョンソン市長」ロンドン自転車都市改造計画をぶち上げる。なんと自転車レーンの為に1300億の予算を投入へ

LONDON.jpg
0908fdb7.jpg
英国ロンドン市名物「ボリス・ジョンソン市長」ロンドン自転車都市改造計
画をぶち上げる。
なんと自転車レーンの為に1300億の予算を投入へ


いまや世界でも有名な、英国ロンドン名物「ボリス・ジョンソン市長」が
どえらいことを始めたそうで。
「ロンドン自転車都市改造計画」

なんでも、自転車レーンや自転車専用の橋を造る為に、1300億!!!!
の予算を投入!!
ロンドンを世界最強の自転車都市に改造するそうだ。

おいおい、橋まで自転車の為に作ってくれるのかよ? 
自転車専用橋! とうとう自転車がロンドン交通の主役になってきた! 

やはり1300億ともなると、マネーパワーが違いますね!
( ゚∀゚)o彡゜1300億!! 1300億!!
20万クラスのロードが余裕で60万台は買えてしまう!

その規模は空前絶後と言っていいだろう。
計画されている自転車レーンの規模はなんと、数百キロメートル!

ロンドン1
なんとロンドン市の車線をぶっ潰して、自転車レーンにしてくれるらしい!!
観光名所「ビックベン」目の前の道路も、問答無用で自転車レーンに! 
総延長24km。ヨーロッパで最も長い自転車レーンになるそうだ。

ボリス・ジョンソン市長カッコいい抱かれたい……。
497148_c450.jpg
しかも、その為になぜか市長は、日本のマスコミまで呼んでPR活動!?
(どうも世界中に、このニュースは配信されているらしいが……)
もしかして市長は、日本人をロンドンに誘惑しようとしているのだろうか?
ボリスジョンソン市長
ボリス・ジョンソン市長による、日本人向けのメッセージはこうだ。
「自転車時代の到来です。日本の自転車愛好家の皆さんようこそ!」
ロンドンが大雪の中、大パニックになった際もマイペースで自転車通勤
していた男はやはり違う。
えっと、要するにロンドンを自転車都市にして、観光分野でも開拓しよ
うというのだろうか?

なんだかんだでロンドンも東京と同じく都市問題を抱えていて、自動車
渋滞などの問題を抱えているそうな。

その問題を解決する最終手段は、なんと自転車という訳。

やはり人類は、自転車に帰っていくんだなあ……

市長はロンドンを今後、世界有数の自転車都市にしたいと大いに意気込
んでいる。

いずれにしても、この計画が英国の自転車社会どころか自動車社会に
大きな影響を及ぼすのは間違いない。
さすが仕事の出来る男は、やってくれる!
cycle.jpg

夜道で女性を自転車で救出した際、「輝く自転車に乗った騎士」
と賞賛されただけの事はありますね。
良く考えたら、英国首相も自転車愛好家。(日本の首相にブロンプトンを
贈る程だから、英国首脳部全体が「自転車愛」にあふれていると言っていい)

自転車に強い都市は、災害にも強い都市だと個人的に思っています。
東京都もやってみる価値があるかもしれませんぜ?
【エリザベス女王即位60周年限定モデル】BROMPTON (ブロンプトン) M3L Ltd Edition Diamond J...

2013年03月10日 トラックバック(0) コメント(2)

2013 PANASONIC JETTER(パナソニック ジェッター) バッテリー容量が13.2Ahとパワーアップ!

13enhc5-03.jpg

うえっ! 
( ;゚ω゚)……2013年3月から発売された、700Cパナソニックの電動フラ
ットバーロード、ジェッターのバッテリーが大変な事になっていますよ?

今まではバッテリー容量が8Ahで走行距離が30km~40kmあたりまで
だったんですが。

なんと2013モデルからは、バッテリー容量が13.2Ahとパワーアップ!
つまりですよ? 
いきなり走行距離が70kmと倍になったという……

うわああ、ついに大容量バッテリーの時代が来たなあ。13.2Ahですよ!
もしかして、元SANYOのエネループスタッフが入り込んでいるのだろうか?
パナソニックアシストモデルのお家芸「バッテリー」で他社との差別化を図るとは。
(元々、バッテリー関係においてパナソニックは強い。ブリヂストンはフレーム。
ヤマハはモーター系が得意)

ブリヂストンのリアルストームや、ヤマハのPAS-Brace-Lでも、バッテリー容量は
8 Ah台ですからね。

これはもう、スポーツ系電動アシストモデルの中においても、最高クラスの
バッテリー容量と言っていいかも。
長距離電動アシストモデルで走るなら、2013モデルのジェッターと言う事に
なります。
13enhc5-01.jpg

(´・ω・`)元々700×32Cのタイヤサイズのおかげで、平地の場合あまりアシ
ストを必要としないモデルですからね。
(スポーツ性を重視して、アシストパワーを押さえてある)
常にバッテリー消費が抑え気味で、長時間乗れるのがジェッターの長所ではあ
ったんですが。
こいつは、もしかしたらかなりの距離を走破してくれるんだろうなあ……

コンポーネントは変更なく、どうやらティアグラ10速。
(ロード系コンポーネントを搭載した唯一の電動アシストモデル)

長距離&長時間平地を走るなら、やはり2013ハリアーですね。
弱点は坂道に置いての登板性能が若干低いですが、そのあたりはどうなったの
かな。
フェンダーや、リアキャリア、バスケットなどのオプションも健在なので
やり方次第においては、ツーリングモデル風にも楽しめそうです。
【送料無料】【防犯登録無料】2013パナソニック ジェッター JETTER(700C/10段変速付) BE-ENHC544/BE-ENHC549 3年間盗難補償付【クラス最高容量の13.2Ahバッテリー搭載!新開発の手元スイッチも採用のパナソニック最高級クロスバイク型電動自転車】【激安価格!最安値に挑戦】

2013年03月09日 トラックバック(0) コメント(0)

FIAT500 AL-FDB140ASSIST(なんと13kg台の電動アシストフォールディングバイク! しかも14インチホイールに、シングルスピードとマニアックな仕様)

13fiat-fdb140as-04.jpg
( ;゚ω゚)……気になるなあ……本当に気になる。
今回は自分用のメモ記事という形で、失礼しますよ。
一部の電動アシスト専門店でも話題になっていますが、なんと13kg
台! の折り畳み電動自転車「FIAT500 AL-FDB140ASSIST」ですよ。

13kg!! 日本国内で流通しているフォールディグアシストモデル
の中において、最軽量じゃないですか?
13kgって、マジかよ!?
( ;゚ω゚)……いくらなんでも軽すぎるでしょう……。下手なアシストモ
デルと比べると、半分程度の重量……

これなら多少無理せずとも、電動アシストバイクで輪行出来るのでは?

しかもホイール径が、14インチ! 小さい!
14インチの電動アシストモデルというだけでも、心がざわめきません?

ただし、バッテリー容量が小型の為に、(2.5Ahリチウムイオンバッテリー)
アシスト可能な距離が20km程度なんですよね。

20km……さすがに短い……でも、そこはアルミフレームの車重13kg!
軽量さを生かして? 自力で走行可能。

同じく折り畳み可能な、電動アシストモデル「パナソニックオフタイム」
でも20kgはありますからね。
これは、いいなあ。
確かに車に積載する時も、これだけ軽いと楽そうです。


しかも渋い事に、なんと変速無しのシングルスピード!
14インチのシングル!?
しかも電動アシスト?
そうか、そういう所から軽量化に成功している訳か。渋い……渋すぎる。
13fiat-fdb140as-06.jpg
(´・ω・`)……折り畳みサイズは「620×590×420mm」とコンパクト。
ぶっちゃけこれだけ軽くてコンパクトだろと室内保管や、色々使用法に幅が出て
来るわけで。
ホテルの部屋に邪魔にならず置いておけそうですね。

充電器・バッテリー付セットで、なんとバッテリーを取り付けたまま充電
も可能。
13fiat-fdb140as-f.jpg
2.5Ahリチウムイオンバッテリー
充電時間は2h程度。
これはコンパクトなバッテリーですね。
13fiat-fdb140as-g.jpg
( ;゚ω゚)……なんと前後車輪軸部にマグネットを装備!
つまり折り畳んだ際に、しっかり固定出来る訳です。
結構凝っていませんか?
しっかりと折りたたみができます。

タイヤサイズは14インチ(14×1.75インチ) 

最近ミニベロは20インチや、24インチとホイール径が大きくなっていく
傾向がありますが。
どうやら、電動アシストモデルという形で14インチホイールが存在して
いるというのが面白いですね。
【13.2kg電動最軽量!】【送料無料】2013フィアット(FIAT) 電動折り畳み自転車 FIAT500 AL-FDB140ASSIST(14インチ/変速なし)【極限までの軽量化を求め約13kgの重量を実現したコンパクト電動自転車!】

2013年03月08日 トラックバック(0) コメント(0)

2013 Fuji COMET (フジ コメット)内装3段変速 駐輪時と走行時のデザインが変化するエレガントなミニベロ。

img59707484.jpg
( ;゚ω゚)……そろそろ4万円自転車紹介も、ミニベロの登場ですよ……。
何気に現在4万クラスのミニベロで、デザイン性、走行性能共
にあなどれないモデルがありまして……。

あちらこちらのファッション誌か何かで、紹介されているので有名
ですよね。
どちらかというと、自転車以外の雑誌で何度か見かけた記憶が。
(なぜか美容院に置いてある雑誌にコメットRが掲載されていたし)


マルチストライプカラーが特徴のクロモリミニベロ、Fuji COMET
ですよ。
クランク、トップチューブ、サドルあたりにまるでポールスミスの
ウォレットの様なデザイン。

しかも変速は、グリップシフターの内装3段変速。普段ミニベロなどに
乗りなれていない方向けの設計。
ハンドルもライザーバーですので、出来るだけ上向きの姿勢(アップライド)
になる様な心配りもあります。
走行性能に関しても、通常のスポーツドロップハンドルコメットRの
フラットバーモデルなので、非常に優秀。

(以前コメットRに試乗しましたけど、クロモリミニベロの中では最優秀
の部類に入る走行性能を有していました)
img59707483.jpg
img59707479.jpg
img59707481.jpg
(`・ω・´) ところで、このマルチストライプが印象的なコメットですが
実はデザインに、細かい配慮を施してあります。

良く見ていると、このストライプが入っている箇所はサドル、トップチューブ
そしてクランクじゃないですか?

実はこのカラーリング箇所って、走行中身体に隠れてしまうのですよ。
(サドルはお尻に、トップチューブは脚に。クランクは靴あたりに)
駐輪時は、ストライプカラーを楽しめて、走行中はなんとホワイトの
ミニベロに見えてしまうという。
img59707482.jpg
img59707480.jpg
|ω・´)……つまり走行中はダウンチューブや、このフロントフォーク
が一番むき出し&目立つ箇所になる訳なんですよ。
コメットRに乗っている方を通行人側から見ると、とても落ち着いた
印象を与えるのです。

つまり、駐輪時は強烈なデザイン性の高さを主張していますが、走行
中は上品なホワイトカラーが楽しめる二面性を持ったミニベロ。
それがコメットという訳です。

ここまで視覚性や心理的影響まで、考慮されたデザインは初めて見ました。
コメットRをデザインされた方は、大変なセンスの持ち主だと思うのですが。

スペックは以下の通りです↓
フレーム Fuji ELIOS2 クロモリ
フォーク CUSTOM クロモリ
ブレーキ TEKTRO ROAD
ブレーキレバー TEKTRO ALLOY
シフター SHIMANO NEXUS
パーツ Fメカ・NONE/Rメカ・SHIMANO NEXUS INTER3
クランク 48T
カセット SHIMANO 16T
変速 内装3段変速
タイヤ KENDA 20X1 1/8
とはいえ、本当のコメットRの価格は6万クラスなんですけどね。
サイズ470mm/155cm~170cmだけ、現在4万クラスで販売されているみたい
です。

デザインに関して、他社にはない個性と優雅さを纏ったミニベロだと思い
ます。(今回はデザイン優先の記事にしました)
【数量限定大特価!】2013モデルFuji(フジ)COMET (コメット)内装3段変速/小径自転車

2013年03月07日 トラックバック(0) コメント(0)

2013 louisgarneau LGS-FIVE 29er(4万クラスで買える、アスファルトでの快速にぴったりな29erMTB) 

100000013209_07.jpg
(´・ω・`)……4万円クラスの29erMTB「LGS-FIVE 29er」ですよ。
もうこの価格帯になると、ルイガノのコストパフォーマンス力に
頼るしかないですよね。
LGS-XC BART 29erに試乗した時は、走破性や巡航能力
が強力だったけど。
やはり走行性能はホイールが26インチMTBから、29er
になるだけで、激変しますね。
29インチホイールって、やはり路面を走った際のスピードの
乗りの良さが、一番特徴的と思います。
(いやもちろん走破性もあるとは思うけど、なんとなく26
インチに比べてコントロールが難しい)

LGS-FIVE 29erのタイヤはKENDA KARMA 29"x1.9"と、路面
での走行を前提にしていますね。
つまり最初から街乗りとか、路面での走行を前提にしている。
しかも、速度が乗っているのにクッション性が強力。

(29インチホイールのクロモリMTBの場合で恐縮ですが、多少
重量があってもそれなりに走ってしまうんですよね。しかも直進安定
性が強力なので、速度が出ても安定感があります)

手元に4~5万程予算があって、自分なら速度重視という意味で
LGS-FIVE 29erを選択するかも。
クロスバイクとも違うし、明らかにMTBとも違う走行感が楽しめ
ます。特に、速度が乗ってからが面白いの……つまり快速で通勤通学
するなら、これかな。悪条件な路面状況などには左右されないし。
100000013209_02.jpg
ハンドルバー ALLOY RISER(580mm)
100000013209_11.jpg
フォーク SR SUNTOURXCT-V4-P MLO 29er
リム ALEX EN24 29"
タイヤ KENDA KARMA 29"x1.9"
100000013209_12.jpg
ヘッドセット FSA NO.10AY 1-1/8" INTERNAL
100000013209_03.jpg
フレーム 6061アルミ
フロントディレイラー シマノALTUS
100000013209_06.jpg
クランク シマノ 42/34/24T(170mm)
100000013209_09.jpg
ボトムブラケット カートリッジクロモリ 122.5mm(68mm)
100000013209_10.jpg
付属パーツ キックスタンド
100000013209_05.jpg
スプロケット シマノCS-HG20 12-32T 7s
リアディレイラー シマノALTUS
100000013209_04.jpg
ブレーキ シマノACERA Vブレーキ
100000013209_08.jpg
4万クラスの26インチサイズMTBって、どうしても車体の重量
があるので走る際影響を受ける場合があります。
でも29erならかなりの快速で走れるのでは。

( ゚∀゚)ルイガノエントリー系MTBも、直進安定性があるけ
どどうしても重みを感じてしまう特徴がありますが、それを逆手に
とったモデルだと思います。

ルイガノ[louisgarneau]【店舗受取対象】 2013 LGS-5(FIVE)-29 29er

2013年03月06日 トラックバック(0) コメント(0)

2013 GT TRAFFIC3.0(GT トラフィック3.0) ニューヨーク通勤仕様のクロスバイク

img59767430.jpg
(´;ω;`) あ、凄い、凄い……なんという愛の詰まったクロスバイク……。
GTクロスバイク「トラフィック」の700Cモデルってあったんだ。
しかも40Cサイズのタイヤ?
コンセプトはニューヨークでの通勤、通学の為のクロスバイクTRAFFIC3.0ですよ。

しかもディスクブレーキ(マカニカル)搭載? 
本当にこのクラスのディスクブレーキ採用クロスバイクが
急増していますね。

でもって価格は、なんとまたしても4万クラス! 
とはいえ、仕様はあなどれません。
個人的に、通勤通学の為にメーカーはとても考えている姿勢に感心
しました。例えば……

①夜間の走行に対応しており、反射素材のフレームデカールを採用して
いる安全設計。
②トラブル防止のために、可能な限りワイヤー内臓。
③雨天時に対応する為に、ディスクブレーキ採用。
④フレームの凹みや傷防止のためのプロテクター。

ニューヨーカーカラー仕様がグレーとホワイトで、日本限定カラー仕様がこ
のアマゾネスブラック(なんというネーミングセンス!)
結構過酷な環境下においての通勤通学を想定していますね。
それほど、ニューヨークの路面は過酷なんですか?

ちょっとデザイン的にも安全性に関しても、ツボに入ったクロスバイクな
んですけど。
4万クラスという価格を抜きにしても、なかなか攻撃的でおもしろそう。
img59767427.jpg
ハンドルバー GT All Terra Alloy MTB Riser Bar クランプ径31.8mm
ステム All New 鍛造アルミアヘッドタイプ
シフター SHIMANO EF-51 ラピッドファイヤープラス
img59767428.jpg
ち、ちょっと待った! ビジュアルだけでもなかなか弾けていませんか?
やるなあ……
img59767426.jpg
GT Traffic fork with hydroformed alloy raked legs

へえ、フロントフォークもハイドロフォーム加工してあるんだ。
img59767425.jpg
Tektro Novela メカニカルディスク 160mmローター(F/R)
img59767424.jpg
GT Traffic aluminum frame
img59767423.jpg
クランク SR Suntour NRX 48/38/28
リアディレーラー Shimano Altus 8スピード
フリーホイール Shimano HG-30 8スピード 11-32
img59767429.jpg
リム Alex R500 ダブルウォール アルミトレッキング 32h
タイヤ 700×40C Schwalbe Roadcruiser
(パンク防止加工 リフレクティブ サイドウォール)
この価格帯のクロスバイクとしては、タイヤ幅が最大。
img59767422.jpg
サドル New GT Traffic サドル
(´・ω・)……TRAFFIC3.0のポテンシャルの高さは一体どこから……。
さすがアーバンデンジャラスゾーンな、ニューヨーク仕様。
4万円kロスバイクには、夢と希望が詰まっているのかもしれませんね。
【送料無料!】2013モデルGTTRAFFIC3.0(トラフィック3.0)クロスバイク

2013年03月05日 トラックバック(0) コメント(0)

2013 BIANCHI KUMA5100(ビアンキ クマ5100) とうとうリア9速化なのに4万クラス!

img59593090.jpg
( ゚Д゚)ノ どもー。どうしても、遠乗り&街乗りで適しているMTBとなると
ビアンキKUMAシリーズは外せないですね。

しかも、2013モデルのKUMA5100は凄い事になっていまして。
凄い……なによ? このコストパフォーマンスの高さ!
いえね? 街で違和感なく乗れる4万クラスのMTBというと、やはりこれじゃ
ないですか?

なんとBIANCHI KUMA5100は2013モデルから、リア9速化ですよ。
おっかないなあ……しかも価格はぎりぎり4万クラス!
しかもフロントサスを固定する油圧ロックアウト機構付きに、ディス
クブレーキは機械式ではなく、油圧式!

(´・ω・`)……ただし、弱点は手元のレバーでロックアウト操作を出来ない事で
すかね。
更に上位クラスMTBになると、手元レバーで操作出来るのですが。
クランクなどはシマノ製で統一感がありますし。

KUMAってMTBながら、クロスバイクに近い走りが楽しめる仕様に
なっています。
MTBながら、結構長距離いけますし。その上街乗りにも違和感がない
デザイン性。
やはり長距離&遠乗りする場合、ロックアウト機構を上手く使えば
いいのでは。
いくらか、街乗りを意識した仕様になっていますが、ロードやクロスバイク
よりトップチューブが低いので扱い易いかな。
弱点はエントリー系アルミMTBなので、どうしても重量があります。
その辺とどう付き合うか。ううむ。

まあ、最近の上位クラスフルカーボンMTBの軽さは、異様ですからねえ。
img59593088.jpg
街乗りだけではなく、荒れ道でもこの幅広ハンドルが使いやすい。
ハンドル幅が狭いと、安定感が犠牲になったりしますからね。
img59593087.jpg
フォーク SUNTOUR SF11-XCR-RL26" 100mm TRAVEL
img59593086.jpg
リム JALCO DISC TXCP220
タイヤ SPECTRA TEC IBIX MK4000PA 26"X2.0
SHIMANO BR-M395 油圧ディスク
img59593085.jpg
フレーム BIANCHI KUMA アルミ
img59593084.jpg
クランク SHIMANO CK-310TT 44/32/22T
Fメカ・Shimano ACERA
Rメカ・Shimano ALIVIO
img59593083.jpg
サドル VELO VL-1205
img59593089.jpg
タイヤの太さは2.0ですか。1.4サイズあたりのつるつるスリックにしておけば
かなり快速で街乗り出来るかな……。
img59593093.jpg
( ;゚ω゚)なるほど……。MTBとはいえ、とうとうリア「9速で4万」という時代ですか。
2013モデルBIANCHI(ビアンキ)KUMA5100(クマ5100)マウンテンバイク

2013年03月04日 トラックバック(0) コメント(0)

2013 Fuji PALETTE(フジ パレット) あのアブソリュートの後継機が、なんと4万で買える? クランクはSUGINOに!

img59707422.jpg
現在4万円前半の価格で購入出来る、デザイン性が極めて高いクロスバ
イクといえばFuji PALETTEですよ。

以前の名クロスバイクFUJI ABSOLUTE Sの左側アームクランクリコー
ル問題を受けて、対策を施したモデルですね。
なんと、スギノのクランクを採用していますよ?

カラフル路線から見た目レトロなクランクになり、いい感じですよ。

(´;ω;`)……一時機「2012モデルでABSOLUTEが消える!」と思い、
個人的に悲観に暮れた訳ですが……別の形とはいえ継続して良かった
……本当に良かった。



700×28Cタイヤを装着したクロモリのストラトスRもそうでしたけど、
FUJIのクロスバイクは基本的に軽い走行感と安定感
が楽しめますからね。
クランクも昔から48T当たりの歯数がメインで、スピードを意識した
設計。

太めのタイヤを扱うのが、なぜかFUJIは上手い気がします。
アルミですが、衝撃吸収性もなぜか優秀。
ただ、弱点はやはり坂道ですかね。

グリップ、サドル、新クランクを見てもなかなかデザインに凝りまくっ
ています。

本来4万程度で売られていいモデルじゃないと思います。
2013モデルのFUJIはデザイン面でも性能面でも当たりが多いのでは?
もし自分ならPALETTEを選択肢に入れるかな。

img60035612.jpg
シフターもきちんとシマノ ACERA SL-M360。
良く考えたら、通常5万後半の販売価格ですから当たり前か?
でもグリップとかケーブルもカラーコーディネートされてい
ます。

img59707420.jpg
このデザイン性は、他の5万クラスのクロスバイクと比べても
一歩リードしていますね。
やっぱりフジは美味いなあ。
img59707419.jpg
フォークFUJI A2-SL アルミ ストレート1-1/8"
この価格帯ながら、ストレートフォーク!
リムまでカラーコーディネート。
Tektro Vブレーキ。
img59707418.jpg
実はこのA2-SLアルミはシクロクロスやロードにも使われている
高剛性アルミ。
img60035613.jpg
クランクは今回、SUGINOにしたみたいですね。48/38/28Tとスピード重視。
ドライブトレインのビジュアル性は、クランクを中心にクールになりました。

カセットはShimano 11-32T 8-speedとワイド。
img60035611.jpg
タイヤはKenda 700x28c。
フジお得意のサイズ。
img59707416.jpg
Fuji custom saddleシングルスピードなどを意識したデザイン?
いずれにしても、これで4万は凝っていますよ。
車重も10.5kgと、この価格帯のクロスバイクにしては10kg台をキープ。

【期間限定大特価!(3月28日まで)】2013モデルFuji(フジ)PALETTE(パレット)スピード・クロスバイク

2013年03月03日 トラックバック(0) コメント(0)

2013 BASSO AURA 3万クラスのイタリアンクロスバイクをチェックしてみる。

img57545396.jpg
うーん、先日紹介したジオス ミストラルとバッソ オーラは仕様が似
ていますね。
ジオスもバッソも代理店がJOBインターナショナルなので
フレームは同じで、デザインが異なると思います。

でもバッソ オーラには一つのアドバンテージがあります。
ヽ(`Д´)ノ そう! 現在販売価格3万クラスという、リーズナブルなアドバンテージが!

やはりフロントは、平地から上り坂までこなせるトリプルクランクですし
リアも32Tと軽めのギア比を採用。
太めの700×28Cタイヤとクロモリフロントフォークの相乗効果で、直進安
定性と街乗りでの快適性を重視しています。
(このタイヤサイズはもうクロスバイクではスタンダードな規格かと。
カメレオンテシリーズなんかもこのタイヤサイズを採用していますし)

カメレオンテのクランクは、48Tとか50Tだったので、試乗した時、結構速
度を出せたんですよね。
42Tのオーラもそれなりにいけそうな気もしますけど。
やはり、スピードよりも乗り心地重視のクロスバイクですね。


やっぱりサドルからしても、クッション性高めなので街乗りにおける快適
性本位の設計なのでしょう。
以前ルイガノRSRに乗っていた時、フロントがカーボンフォークでも
結構手にきたので、タイヤサイズを太めにした記憶が。
img57545397.jpg
シフトレバー SHIMANO ST-EF51-8R
ブレーキレバーとシフトレバーが一体型ですね。
レバー別に、変速とブレーキ操作を行います。
img57545395.jpg
ブレーキ TEKTRO Vブレーキ
img57545394.jpg
フレーム アルミ SPECIAL TUBING FOR BASSO
フォーク クロモリ
img57545390.jpg
ベントしたフロントフォークで衝撃吸収性を稼ぐ設計ですね。
img57545389.jpg
クランクセット SHIMANO FC-M191 42/34/24T 170mm
フリーホイール SHIMANO CS-HG30-8 11-32T
img57545391.jpg
ホイールセット A-CLASS
タイヤ KENDA 700X28C
img57545392.jpg
4万クラスのジオスミストラルはロード系ホイールSHIMANO WH-R500採用しています。
価格を抑えても足回りを重視したい方はミストラスですね。
更にリーズナブルなバイク&BASSOのデザインが好みの方はオーラという事になるで
しょう。

(´・ω・`)……ちょっとお金に余裕がある方は、6万程度でBASSO LESMOという美しい
クロモリバイクもありますので、そちらもチェックなさってみては?


なんか最近この企画を始めてから、SORAスペックすら高級に思えてきた……
面白すぎる……。
【期間限定特価中!(3月末まで)】2013モデルBASSO(バッソ)AURA(オーラ)クロスバイク

2013年03月02日 トラックバック(0) コメント(0)

2013 DAHON SPEED P8が、なんと3万円で販売!?

P1000752.jpg
天丼作りました。
会社役員専用食堂で働いていた料理人から、教わったメニューでして。
天つゆがまるで、焼き鳥のたれみたいな味に。


「(`・ω・´)……固めのコシヒカリじゃなきゃ、だめだかんな!?」
となぜか念を押された記憶が。
いいなあ、会社役員。
img59702137.jpg

高速クロモリミニベロDAHON  SPEED P8って7万位じ
ゃないですか?
なんと3万で売りに出されていますよ?

例の楽天スーパーSALEって、奴ですね。

……3万……

( ;゚ω゚)……驚異的な値下げ率……。



ホームセンターの折り畳み自転車並みの価格じゃない
ですか!?

性能に関しては申し分なし。(例の2011モデル試乗記事参照

都内で移動の際、ちょっと欲しかったのですよね。
加速も鋭いし、高速巡航もそれなりに可能。隠れた名モデルですよ。
しかも、ミニベロながらコーナーリングの滑らかさも絶妙。

3万……じゃあ、カラーリングどうなのよ? って思っていたら
上記の画像通り、スタイリッシュなマットインディー。
そうか、いざとなったら上野のハクセンで受け取っちゃばいい訳か。

どうしようかな……。
img59702136.jpg
乗り方次第ではSPEED P8はMU SLXにだって、負けない走りが可能だし。
以前DAHON  SPEED P8の最安は4万程度だったけど。
ここまで安いと、ちょっと。
でもなんかここまで安いのも、もったいない気もする。
高速域ならブロンプトンやBD-1すら圧倒する走りを見せてくれますよ?

img59702133.jpg
フレーム 4130 Chromoly
えっと、この画像から下の画像はマットブラックカラーの2013 DAHON SPEED P8のですね。

最近フラグシップ系ミニベロとかロードの試乗が多すぎる。
もう少しエントリー系モデルの試乗も増やさないと……。
img59702134.jpg
タイヤはSchwalbe Marathon Racer, 20"x1.50, F/V / Black

このタイヤはスピードの乗りもいいし、路面からの衝撃をある程度
吸収しちゃいますよ。
確かDAHON のシングルスピードミニベロ「MU UNO」に
試乗した時もこのタイヤでして。

低速でも、安定していけるんですよね。
なんだかんだで長時間街乗りするの際、強みになるかと。
極端な段差は避けた方がさすがに懸命ですけど。
img59702132.jpg
クランク DAHON SUPRA 53T
img59702131.jpg
フロントはシングルですが、リアが8速。
シフターはSRAM TWIST rapid rise 8SPDで、グリップを回して
変速するタイプ。
変速操作は、簡単ですけど結構速度が出てしまいます。

img59702128.jpg
リアはMTBコンポーネントACERA SL -M360 Shimano M-360
ワイドな分、低速も高速もいけますよ。
どっちの速度域もこなせるミニベロ。
img59702130.jpg
ダホンが誇る永遠のベストセラーモデルが3万……
なんだか、定価でも全然素晴らしいモデルですね。
【数量限定半額特価!】DAHON(ダホン)SPEED P8(スピードP8)2013モデル折り畳み・フォールディングバイク

2013年03月01日 トラックバック(0) コメント(1)