スポーツサイクルまったり選び ミニベロや折りたたみ自転車、ロードバイク、クロスバイクを紹介しています。ご購入の際にはカテゴリー欄の、「このブログについての説明と注意」をよく読んでからご利用下さい

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 月別アーカイブ 2012年04月

Brompton H Type (GWなので、英国から輸入したキットカット&紅茶を飲みながら記事を書く)

BROMPTON H-type
(´・ω・`)……これが、ブロンプトン特製大型ハンドルモデ
ル……Brompton H Type ですか。

大柄のユーザーがブロンプトンに乗るため&直立不動の精神で? ア
ップライドな姿勢のままブロンプトンに乗る為でもあるそうです。

確かに、ハンドル位置がなんだか高め。
異様な迫力がありますね。


BROMPTONカラーオーダー分の第一波が、どんどん全国の専門店に入荷し
ている時期でもあります。
なぜか4月下旬に、各店舗で大量入荷したそうで。
ファーストロット分かな?

やっぱりこの時期なら、カラーやハンドル別に色々実車が見れるチャンス。


(関東、大阪など)
GWにブロンプトンめぐりの旅というのも楽しそうですね。

6918018132_5e183ee330.jpg
贈り物ですか。

あと英国のキャメロン首相から野田総理にブロンプトンが
送られたそうで。

キャメロンから野田総理へ……ですか。
その時に党首討論に向けて、野田総理がキャメロン首相に
3つのアドバイスをもらっていた。
「砂糖をたくさん入れた紅茶を飲むこと」
「バナナを食べること」
「どんなにつらくても笑顔でがんばること」


( ;゚ω゚)……これ、自転車に乗る為のアドバイスじゃないですか?
紅茶は水分補給、バナナは栄養補強、笑顔はツーリングの時の
表情。
さすが、自転車好きのキャメロン首相。
奥が、深い。
英国きっとかっと
英国から輸入した、メイドインイングランドのキットカット。

日本製キットカットと味が別物。
非常にミルク味が優美でウマー(゚д゚)
なぜか紅茶のアールグレーと良く合いますよ。

2012年04月30日 トラックバック(0) コメント(0)

2012 TREK Domane 強力なコンフォートレーシングモデル

Trek-Domane.jpg

( ゚∀゚)へえ、これがTREK系ショップで注文が殺到しているDOMANEで
すか。
やたら衝撃吸収性が強くて、全然おケツが痛くならないそうですね。

シートステーとトップチューブの接合部にベアリングで結合させた
シートチューブ自体が縦方向にしなるって凄いなあ。
シートチューブとトップチューブが繋がっていない……緩衝材すら
無しという……へえ。
アイソスピードという名称が与えられたそうですが。
試乗してみたいなあ……

ハンドルからして、エラストマー内蔵! 衝撃吸収性を高めている
とはねえ。
路面からのどんなささいな振動すらも殺して、上半身をカバー。
ヘッドアングルもいくらか寝ているし。

不気味な程安定していて、コーナーリングも非常に安定。
ふらつきを徹底的に抑えて、誰でも乗りやすい上に圧倒的なパワー
伝達力も持っているとか。

石畳で、走り抜く事が求められているバイクですから割と悪路もい
けそうですね。
加速性能がマドンクラス……でも超快適モデル……マドンクラスで
個人的に十分だと思っていたのですが。

アルテグラモデルで50万クラスですか。
製造は台湾かな? 米国生産でこの価格帯は過酷なはず。

domane-1.jpg
69134.jpg

(`・ω・´)……最初から25Cサイズのタイヤを履くことを想定し
ているから面白いです。
マドンでも結構衝撃吸収性は強かったけど、どうなんでしょうね。
安定性と推進力と快適性の3本柱を強化。
割と脚力の弱い方でも、推進力が体感できるというのが嬉しい。

domane-4.jpg
(´・ω・`)……もしかしたら、来月あたり大阪に行く機会があるかも? しれないの
でその時に試乗出来たらと思います。
Domane「ドマーネ」(王者)ですか。
カッコいいなあ。あまりに性能がいいので、ツールに投入する可能性もあるバイクが
もう一般販売されているなんて贅沢ですね。
快適性と、長距離を走っても疲労が少ない事が求められるトライアスロンレースにも
使えるとか。
0420掲載【中古】 TREK (トレック) Madone 6.9 SSL 完成車 DURA-ACE Di2 7970 ブラック/シルバー

2012年04月29日 トラックバック(0) コメント(0)

GWなのでショートケーキをひたすら焼いてみる

P1000369.jpg

( ゚∀゚)GWということで、ケーキを焼いて紅茶でお茶ですよ。
まさか、オーブントースターで7段重ねスポンジが作れるとは……

P1000371.jpg

ただひたすら、薄いスポンジを焼く。

ただひたすら、クリームを塗りたくりながらミルフィーユの様に重ねる


完成。ただひたすら、紅茶を飲みながらまったーり。

ついでに、2chで拾った今晩のレシピですが

ポン酢といえば
肉買って茹でる
冷水にさらす
水切ってポン酢ぶちまけて
もうこの時点でウマー(゚д゚)


あとは……

ついでにポン酢がいっぱいあるので
パスタ茹でる
大根おろしと刻みネギをドバー
ポン酢をドバー


も、 ウマー(゚д゚)ですよね。


それでは、今夜はGWごはんを思う存分楽しみますーーー

2012年04月28日 トラックバック(0) コメント(0)

2012 PINARELLO FP QUATTORO  ミドルグレードながら左右非対称フレーム

showPhoto1a.jpg
ブルーの配色がエレガントかつ、不思議の海のナディアに登場する
ブルーウォーターみたいな2012 PINARELLO FP QUATTOROですよ。

(´・ω・`)ワイヤーが内臓式になったので、実にフレームの美しさが
際立っていますね。
ゼロ加速は緩やかですが、巡航性能が非常に高いモデルです。
走行時における直進安定性はさすが。
ミドルグレードながら左右非対称フレームを採用し、いざとなれば強
力なペダリングを受け止める事が出来るのもいいですね。

上位レース志向モデルのPARISは、更に強力な加速性性能が楽しめたりも
します。

なぜか20代の女子から、60代のおじ様まで老若男女を魅了する超絶美少女。
彼女を手に入れ、部屋に置いておくだけで顔がほころぶのは間違いない
でしょう。
オーバーサイズ化したヘッドや、ONDAフォーク、など確かにセクシーで
たまりませんよね。

アルテグラ完成車なら36万クラスですが、シマノ105完成車なら29万クラス。
ちなみにこの中古モデルは23万だった様です。
様々なユーザーに合わせて、価格設定の幅を持たせていますね。
ちなみに女の子には105完成車。おじ様にはアルテグラ完成車が人気。

思い切って電動アルテグラ44万コースというのは……はは。

showPhoto3a.jpg
30HM12Kカーボンで作られたフルカーボンフレーム。


showPhoto2a.jpg

ブルーのバーテープがたまらない。
本当に青の色使いが上手いなあ。

showPhoto8a.jpg
ヘッド下部がオーバーサイズ化。
上位モデルの様にベアリングが大きくなっています。


showPhoto10a.jpg
ONDAフォークがまるで不思議の海のナディア状態。

showPhoto4a.jpg
50-34T コンパクトクランク。
showPhoto5a.jpg
ワイヤーはトップチューブの中を通って、リアブレーキに
つながっています。


showPhoto11a.jpg

リアディレイラーにつながるワイヤーもチェーンステー内
を通っています。


showPhoto9a.jpg
showPhoto6a.jpg
サドルはMOST OCELOT。

(`・ω・´)b 心の目でみれば、 QUATTOROは美少女でしょう?
それぐらいの清いバイクですからね!

【中古】 PINARELLO (ピナレロ) FP QUATTORO 完成車 シマノULTEGRA(6700) ブルー

2012年04月27日 トラックバック(0) コメント(0)

2012 FELT F3 SRAM RED 何もかもが「軽い」超軽量7kg

2012030208.jpg
(´・ω・`)うわ、SRAM REDを搭載したFELT F3ですよ。やっぱりどこを見ても
お金をかけていますね。販売価格39万クラスですから。


フレームに上から三番目のUHCパフォーマンスハイモジュラスカーボン。
重量は7.09kgと超軽量モデルです。

しかも、ダブルタップレバーなので指一本で変速操作が可能。
操作性も快適で軽い。

どうでもいいですが、SRAM REDでリア変速すると、いつもリアを一段だ
けシフトダウンしたつもりが2段以上シフトダウンしてしまうのですよ。
シフトレーバーを押し気味なのかな……。


いずれにしても、走りにも「軽さ」を感じる事が出来るのが
うらやましい。

更にモノステーではなく新型2本型シートステーを採用し、ねじれを
防ぎ剛性を高めています。
コーナーリング性能や下りでの安定感も増したそうですが。
モノステーよりも、あえてコストのかかる方法を選んでいますね。



2012030203.jpg
REDのダブルタップ!!

ヽ(`Д´)ノ クランクもリア変速も、指一本でシフトダウンした
りシフトアップ可能だぁ~!!
初めての方でも2時間もあれば、慣れてしまうのでは。

2012030207.jpg

ハンドルバー Felt VS UHC Advanced DMCカーボン φ31.8
カーボンハンドルですね。長距離、長時間を走って手や腕の
負担を軽減。


2012030201.jpg
(`・ω・´)クランクはスラム Red S950 52/36T
エアロなスラムレッドのカーボンクランクは踏み込んだら踏み込
んだ以上に力が加わり、BB30と非常に相性がいいのでは。

2012030206.jpg
ダウンチューブも太めになりましたね。
BB30採用により、シートステーとチェーンステーを大口径化して
ねじれを防ぎ剛性感を向上。

2012030204.jpg
ブレーキも定評あるスラムを使用

新型シートステーについてですけど新しく2本型を採用。
ねじれを防ぎ剛性を向上させるのが狙い。
ちなみに、モノステーよりもコストがかかっているそうです。
2012030205.jpg
( ;゚ω゚)………………お、おぅ……。
うわっ、ここからの眺めは最高ですね!

2012030202.jpg
ホイールには27mmハイトのセミディープリムを採用したSRAM S27ALを採用

BB30、テーパーヘッド、新型シートステーなど最新技術の全てを投入しているのが
良くわかります。
にしてもカッコイイし、安いし、一部プロスペックだし……いいなあ。

(`・ω・´)v 汗をかくためにゼェゼェあえぎまくる週末ライダーの方はもちろん、
ハイテンションで先頭集団を攻め立てるレースファンの皆々様にも満足のいく内
容となっているはずです。



2012年04月26日 トラックバック(0) コメント(2)

2012モデル TREK Madone 4.7 完成車 サイズ52 シマノULTEGRA(6700)

showPhoto22k.jpg
(`・ω・´)……おや、2012モデルよりリニューアルしたマドン4.7ではないで
すか?

これは……上位モデルからの技術が導入されたマドン4.7。
随分とチューブ幅が広くなりましたねえ。


BB90を採用し剛性UPしたそうですが……ボトムブラケットを幅広に
なったから、幅が増えたのかな?
6シリーズとか、一見MTB並みの太さがありますものね。

剛性がなんと120パーセントもUPしているそうですが……なるほど。

確かに太い幅広フレームだった(特にBB付近)5.2とかは確かに剛性
はあったけど。乗りやすくて高速域入った時の伸びが凄かったのを良く覚
えています。

衝撃吸収性を高めたマドン4.7はより万人向けに乗りやすく、扱いやすいカーボン
モデルになったのかなあ。

乗り心地が軽くて、疲労感がたまりにくい感じ。
最初の一台としてもいいし、長距離長時間乗るとしたらこれかな。

さすがに、上位モデル程のゼロ加速度はないだろうけど、レース性能
だけに特化した訳ではないと思う。



showPhoto33k.jpg
400シリーズのOCLVカーボンを採用しています。
恐らくカーボンフレームを構成するカーボンには、ほとんど空洞や空隙は
ないでしょうね。
ミドルグレードながら極めて強度の高い、フレームになっていると思われます。

バックステーの形状は、ロングライドにも対応できるような衝撃吸収性を
高めた設計。

showPhoto44k.jpg
テーパーヘッドチューブですが、空力抵抗も考慮した設計に。
showPhoto88k.jpg
showPhoto22222k.jpg
Bontrager RLフォークを新投入

ホイールにBontrager RACE

showPhoto55k.jpg
BB90を採用。フレーム剛性をあげつつも、軽量化に成功。
ドライブトレインはアルテグラグレード。

showPhoto66k.jpg
ノーマルのシートポストですね。
showPhoto4444k.jpg
デュオトラップセンサー
ここからは見えませんけど、チェーンステー左側にはデュオトラッ
プセンサーを装備。

showPhoto99k.jpg
一応モノステー構造。

showPhoto77k.jpg
showPhoto111k.jpg
【中古】TREK (トレック) Madone 4.7 完成車 2012モデル サイズ52 シマノULTEGRA(6700)

2012年04月25日 トラックバック(0) コメント(0)

MOON X-POWER300(ムーン エックスパワー300)L 遠方まで照らす、パワー系LEDライト

img59329805.jpg
( ;゚ω゚)……まるで凶器の様な? 照度を誇るUSB充電式ハイパワーライト
MOON X-POWER 300かあ。

田舎道向きの? 圧倒的な300ルーメンの照度を誇る、LEDライトですね。
300ルーメンというと……白色電球で30W程度が325ルーメンだからかなり
明るいですね。
至近距離で直視したらえらい事になりそう……

遠くの視界まで、一気に照らすパワーを持ったLEDライトなのでまさしく
田舎道にぴったり。
更にバッテリー内蔵タイプなので、エネループを用意する必要はありません。

どちらかと言うと、照度よりもデザインに引かれたのですが……

img59329803.jpg
img59329800.jpg
どうも、このデザインがやばくて? 使用中圧倒的な光を照射する為にボディが
熱を帯びるそうです。
ですので冷却効果を考えた、設計になっているとか。
それだけ明るいという事か……。

img59329804.jpg
ハンドル用ブラケットですね。
とりあえず自分のバイクにはOKかな。

img59329798.jpg
100V充電専用アダプターも装備
コンセントからですと、充電時間は3時間。
img59329799.jpg
USBの差込は本体裏側に折りたたんで収納されています。img59329797.jpg

ヘルメット用ブランケットですね。
最初から付いてくるなんて親切。

img59329802.jpg

やっぱり、田舎道の場合は自分を視認してもらう以外にも、遠くを
照らさなくてはならないですよね。
そう考えると自分向きかな。
動画を見てみたのですが、点灯モードの明るさがやばすぎです。

(`・ω・´)これで夜道に、タヌキとかが出ても一安心。

300ルーメンの明るいライトMOON(ムーン)X-POWER300(エックスパワー300)LEDライト・USBリチャージャブルライト

2012年04月24日 トラックバック(0) コメント(0)

GIANT DEFY COMPOSITE SE  フルカーボン&新ティアグラフル搭載で定価が15万クラス!?

DSC00160.jpg
 ……ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ……
……カーボンモデル値下げ戦争……知らない内に日本で発売していたお……。


( ;゚ω゚)……な、なんと、定価15万クラスのフルカーボンロードDEFY COMPOSITE 3
のスペシャルバージョン春モデルDEFY COMPOSITE SEです……


えええええ??? フルカーボン&ティアグラのGIANT TCR COMPOSITE 3
がブレーキもクランクもグレードUPして……フルティアグラ化??

しかもですよ? 定価もGIANT TCR COMPOSITE 3と同じ157,500円!
価格は据え置き!
じゃあ、販売価格は夢の14万クラスのまま?? 

(`・ω・´)バカ野郎。安すぎだ! なめるな!!


GIANTPPk.jpg
上画像のGIANT TCR COMPOSITE 3のコンポは新ティアグラリア10速。
クランクはFSA OMEGA MEGAEXO 34/50T でしたけど……

なんと! DEFY COMPOSITE SEはクランクまで新ティアグラ仕様。
でもってブレーキに至るまで新ティアグラ仕様なのに
定価は据え置き15万クラス! お店に駆け込めば14万で買えちゃう!!!???
   _,._
(;゚ Д゚)ホォォーー…?! 


TEKTRO R540のブレーキから、ティアグラ仕様のブレーキになったというのに!

つまりショップに行けば14万程度でフルカーボンとフルティアグラスペック
モデルが購入出来ちゃうというやばさ……
スーパーにおけるタイムセールのテンションじゃないですか??!!

DSC00161.jpg
カラーリングもGIANT TCR COMPOSITE 3と比べて若干変更があるみたいですね。

DSC00165.jpg

ヽ(`Д´)ノ ちっくしょうめ!! なんかレッドがシャープでかっこいいぞ!!

DSC00163.jpg
なんとスプロケットもSHIMANO TIAGRA 10S 12-28T→SHIMANO TIAGRA 10S 12-30Tと
ワイドなギア比に……


ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル GIANTめ……ここまでやるか?
これはちょっと……
海外メーカーのコストパフォーマンス戦略は、ちょっとやばいというか。

自転車のきゅうべえ

2012年04月23日 トラックバック(0) コメント(6)

DAYTONA A2B HYBRID24 英国電動アシスト自転車

img62708506.jpg

(´・ω・`)……へー、英国の電動アシストバイクが日本で販売されるそ
うですよ。
先日の電動ブロンプトンもそうですけど、英国では電動化が著しい
のかな。
英国のHero Eco Ltd.により開発された電動モデルとしてEUや
米国で販売展開していました。
それがとうとう日本上陸かあ。
日本の株式会社デイトナが販売を担当するらしいですが。

特徴として大容量11Ahのリチウムイオンバッテリーを搭載。
最大約70kmの走行が可能。

EUにおいては、デザイン性とパワー性が受けています。
パワー性……海外電動モデルのモーターパワーってどの程度
凄いのだろう。

日本においても電動アシスト自転車の型式認定を取得している
という事は公道でも走行可能か。

( ゚Д゚)ノにしてもデザインが確かにEU系ですね。
A2B の設計思想がちょっと面白くて自転車というよりは、小型電動車
両という電車や自動車の様な移動車両扱い。
だから航続距離を長めに取っているのかな?

一瞬スクーターかと思いましたけど、電動スクーターモデルも
存在するらしいです。


img62708509.jpg
スピードメーターは視認性の高いブルーLCD。
非接触電子キーは、キーを近づけるだけでオンオフ。
この辺りが結構未来的?
img62708519.jpg
シフターはシマノALIVIO
img62708512.jpg
外装8段変速仕様か。

img62708515.jpg
夜間の走行も想定したライト。
img62708517.jpg
油圧式ディスクプレーキ……もしかして相当パワーのある電動モーター?
油圧ディスクじゃなかったら、制動できなかったりして?
img62708510h.jpg
トルクフルなハブモーター
タイヤサイズは(前後)24/2.35

img62708513.jpg
フレームはアルミですね。

img62708518.jpg
後輪油圧ディスクブレーキ採用(モーターの回生ブレーキ連動の本格派)
あ、回生ブレーキ採用しているんだ……へえ

img62708516.jpg
フロントランプと連動したテールランプ装備
img62708514.jpg
大容量11Ahのリチウムイオンバッテリーを搭載
充電電圧/充電時間:AC100V/3~4時間
重量は28.5kg

(`・ω・´)日本の電動アシストモデルは低速でも、速度が出ても繊細に
アシストしてくれるけど。
英国の電動アシストって、なんだかパワー重視みたいですね。


DAYTONA電動アシスト自転車 A2B HYBRID24 51585

2012年04月22日 トラックバック(0) コメント(2)

2012 JAMIS DRAGON29 RACE(ジェイミス ドラゴン29レース) 英国853軽量クロモリパイプを採用

img58864766.jpg
(`・ω・´)最高級クロモリで組んだ超絶美少女なMTBですよ。
レイノルズ853軽量クロモリパイプを採用したDRAGON 29 RACE。

軽量かつ硬めのクロモリが、MTBに……軽量化を狙ったロード
にレイノルズ853が採用される事がありますが……。

リアディレーラーが装着されるドロップアウト部まで精密鋳造で
成型。
軽く強い乗り味を実現してしまったMTBですよ。
割とレースを意識してか、チェーンステーを短めにしてパワー伝達
重視。
サスにManitou Tower Pro 100ストロークを搭載し、SRAM x9コンポ&油圧
DISCブレーキ(フロントに180mm・リアに160mmのローターを採用)
を搭載。

( ;゚ω゚)……かなり強力なレース仕様クロモリMTBだというのは分かる
のですが、実は凄いビジュアルにやられてしまいまして……
カーボン系MTBをチェックしていましたが、次第にクロモリ系MTBの美
しさに惹かれました。
あれ? 

アンカーのMTBなども、結構美しいクロモリMTBが多いですし。

ジェイミスクロモリフレーム29erバイクのフラグシップモデルという
選択肢もありかなあ……

img58864765.jpg
シフター SRAM X7
img58864764.jpg
( ;゚ω゚)……やばい、問答無用でヘッドがかっこよすぎる……

img58864763.jpg
サスペンションにManitou Tower Pro 100ストロークを搭載
img58864762.jpg
Avid Elixir 3 hydraulic disc brakes with 180mm
フロントに180mmを採用した油圧ディスクブレーキ
(リアは 160mm)
img58864761.jpg
フレームにReynolds 853 air-hardened/heat-treated chromoly
このデザインセンスが個人的にかなりいいと思うのですが。
異様な新しさを感じます。

img58864758.jpg
クランク SRAM S1000 GXP, 39/26T
フロント2枚の20段変速
img58864760.jpg
ホイール Syncros FL 29”, Tubeless ready
タイヤ Geax Saguaro 29 x 2.2”, folding

( ;゚ω゚)……クロモリの29erはまだ未体験ですが、乗りこなせるかな。
アルミの29erは非常にスピードが乗って楽しかったのですが。

img58864759.jpg
【送料無料!】2012モデルDRAGON29 RACE(ドラゴン29レース)JAMIS(ジェイミス)29ERマウンテンバイク【2sp_120417_a】

2012年04月21日 トラックバック(0) コメント(0)

XPS 13 Ultrabook はカーボンのおかげで極薄、軽量なウルトラブックだった

IMGP2696.jpg
( ゚Д゚)ノ秋葉原をうろちょろしてるコルナゴフェラーリCF8が、
なぜか見えたのですよ。
?? 
良く考えたらコルナゴフェラーリが当たるキャンペーンを展開している
DELLのショップが秋葉原にあったんですね。
コルナゴフェラーリの魔力に負けて、ふらふらと店内へ。
もしかして、これが例のコルナゴフェアの賞品?

IMGP2687.jpg
( ;゚ω゚)……秋葉原DELL店内には、コルナゴのカーボン技術を投入
した極薄ウルトラブックXPS13が!
ほ、本当にボディ部にカーボンが使われていましたよ。

う、薄い……これほど薄いとは……一番薄い箇所でなんと6mm。
カーボンファイバーとアルミボディで組まれたPCですが、外観は
アルミ感が出ていますね。

試しに手で持ってみましたが……なんですか? この異様な軽さは?
人差し指と親指、中指だけで持てるな異次元の軽さ。
重量は1.36kg
また底面のカーボンの手触りが、なんだかカーボンリムの様な……。
薄くて、軽くてまるでタブレットそのもの。
天板の液晶ががこれまた薄くて、これで使用できるの? と心配に
なるほど。

(`・ω・´)あともう一つ驚いたのが、意外にデザイン性が高い!
天板のアルミがちょっと大人の雰囲気。
(実はそれ程、デザインには期待していなかった)

カーボのおかげでコンパクトで軽くて、薄い。
間違いなくロードで持ち運ぶのにぴったりのウルトラブック……。
この薄さと軽さはロードのカーボン技術を採用して、初めて可能に
なったそうです。

ちなみに、屋外でのアクティブな利用を想定して堅牢なカーボンを
採用した一面もあったとか。


IMGP2688.jpg

XPS 13の左側面。左から、電源コネクタ、USB2.0 PowerShare、ヘッドフォン端子です。

IMGP2689.jpg
XPS 13の右側面。左から、バッテリ残量インジケータ、USB3.0、Mini DisplayPort。
ウルトラブックなので、BDドライブなどはありません。

IMGP2690.jpg
(´・ω・`)裏面はカーボンに覆われていて、カッチリした印象。
凄い……本当にカーボンだけで裏面が構成されている……これが軽さと
薄さの秘密なんですね。
もしフルカーボンで、ウルトラブックを組んだら間違いなく面白い事に
なりそうだと妄想。

冷却ファン口が見えます。冷却効果には相当力を入れたとか。
IMGP2686.jpg
11インチサイズと小さいボディにも関わらず13.3インチ液晶モニター
を搭載。
(´・ω・`)なんでこんなに枠が小さいのでしょうね? 

ちなみにバッテリーについてですが、最大8時間駆動。
5時間は確実に持つそうです。

IMGP2695.jpg
米国コーニング社のゴリラガラスを採用しているので、傷に強く
非常に強度があるとか。 
(`・ω・´)……屋外での使用を想定したモデルですから、液晶面
も強化。でも極薄液晶。

液晶画面の印象ですが、若干黒さを帯びた印象。

起動まで、10秒~15秒しかかからなったですね。
ウルトラブックのモデルの中でも、特に起動速度が速い
のが特徴。
ただ、PCゲームとかは若干辛いそうで。

IMGP2694.jpg
( ゚∀゚)キーボードの触り心地は、さらっとしていてなんだか優しい
素材感があります。
手を添えるパームレストはマグネシュウム合金。
今流行のアイソレーションですね。
キーピッチは19mmと十分な広さ。
全体的にカーボン感というよりも、さらりとしたメタリック感がします。
実は結構さわり心地? が気に行りました。

タイピングしてみましたけど、固めでしっかりしたタッチ感。
(ソフトな感じではなく、しっかりタイピングをこなせる)

IMGP2693.jpg
キー自体に凹みがありますね。
どちらかというと、ハードなタイピングをする方に向いているかも。

XPS 13 Ultrabookの価格はスタンダードCore i5-2467M 128GBSSD
で8万クラス。

(`・ω・´)v 全体的に、カーボンの軽さと堅牢性を上手に生かして
いるのがよく分かりました。
なんで、コルナゴフェラーリをキャンペーンはまだやっている様なので
応募されてみては?

デル株式会社

2012年04月20日 トラックバック(0) コメント(0)

2012 Orbea Terra T105(オルベア テーラーT105)

OizCarbonTeam-B.jpg
OizCarbonTeam-C.jpg
(´・ω・`)……今日はオルベアのMTBをチェックしていたのですよ。
フルカーボンのオルベア オイズカーボンはいいなあ。
チェーンステーにピボットがなくて、チェーンステー
をしならせて路面からの衝撃を吸収するシステムとか
初めてだなあ、とかぶつぶつ言いながら。


あとオルベアのアルマツーナイナーもいいなあ、とか言いながら調
べていたら……



TerraT105-C.jpg
( ;゚ω゚)……駄目だ……どうしてもシクロクロスモデルに目が行ってしまう……
やっぱりカーボンシクロクロスモデルの魅力の前には無力だ……

オルベアのMTBをチェックしていたら、なぜかシクロクロスの方ばかり
に萌え……
カーボンシクロクロスバイク オルベアテーラー(Orbea Terra T105)さん
ですよ。

もちろんシクロクロスレース仕様。戦う為のシクロクロスモデルですね。

フレームは軽量で高い剛性を持ち、絶対的な信頼性を有するカーボン。

「 (`・ω・´)泥すらも、テーラーさんの前には恐れをなして逃げ出してしまう!」
という不思議なキャッチフレーズが、なんだか怖い強力なモデルですね。
TerraT105-B.jpg
テーラーバイクを楽に肩に担げるよう、トップチューブケーブルを右側へ
移行させている。
快適性が向上する上に、泥の内部侵入も防げる効果があるとか。
あとテーラーさんを担いだ場合、接触面積が増える様なフレーム設計を
施しています。
担ぐの前提にして設計してあるのか……お姫様だっこ?
クランクはOMEGA 46x36
コンポがシマノ105
(スプロケット SHIMANO 105 11-25 10S)
ホイールがMAVIC AKSIUM
タイヤがVITTORIA CROSS XG PRO 700x32
シートピラー ORBEA CARBON PRO 2
サドル SELLE ITALIA SL FLOW

ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル………………あ、明日こそ真面目にMTBをきちんと
調べよう。
【送料無料】【中古】ORBEA (オルベア) ONIX 完成車 Campagnolo VELOCE/CENTAUR 10S ブルー

2012年04月19日 トラックバック(0) コメント(0)

Wilier Cento1 XC MTB に萌えてみる

5953441871_bc90f35d44.jpg
( ;゚ω゚)……かっこいい……Wilier MTBシリーズ内におけるフラッグシッ
プカーボンバイクWilier CENTO1 XC。

ロードのチェントウノのテクノロジーと、プレスフィットBBやテーパードヘッド等
の流行のMTBテクノロジーを融合させたマルチカーボンXCバイク。


(´・ω・`)……などと公式HPで歌っていますが……ロードフレームをMTBにフ
ィールドバックする場合があるんですね。
フレームのみの販売で受注生産ですか。

弓なりチェーンステーがMTB離れした造形で……ああ、何かにやられそうな
美しさ。
フレーム材質は三菱レーヨン。24t

5953993374_06a87af640.jpg
うわっ! テーパードヘッド付近のブラックとレッドのコントラストが……。
ダウンチューブのえぐれ具合も、やばすぎる……
カーボンフレームで成功を収めているオルベアなんかも、素敵なカーボンフレーム
MTBが多くて目移りしますけど……

ハイドロフォーミングアルミフレームのMTB以外の選択肢は考えた事なかった
かも。

Wilier Cento1 XCは高嶺の花ということで……

明日はオルベアのMTBをチェックしてみようかな。
たしか29erモデルもあるらしいし。
そろそろ里山に帰ろうかな……

2012-Wilier-Mountain-Bike-centouno-xc01-600x450.jpg
ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル
実に美しい……
震災なかったら、MTBを再購入とか考えもしなかったかも。

せっかく最近時間が出来たので、もうちょいMTBをチェックしてみようと
思います。
De Rosa - King XS (Super Record - 2017)

2012年04月18日 トラックバック(0) コメント(0)

2012 STORCK MULTIROAD CARBON(ストーク マルチロード カーボン)

STORCK MULTIROAD CARBON

(`・ω・´)b……ドイツのストークがプロデュースする、トレッキング
用STORCK MULTIROAD CARBONカーボンフレームです。

……インテグレーテッドヘッドセットを採用したフルカーボンのクロスバイクかあ……
やばい( ;゚ω゚)…………一目ぼれしてしまいそう。


フロントフォークについてですけど、リジッドのカーボンフォー
クか、SR SUNTOUR NCXサスペンションフォークに選択可能。

ということは、リジッドのカーボンを選択してフォークフラット
バーロード風にも出来るという事かあ。

SR SUNTOUR NCXサスペンションフォークで街乗り系でもいけそう
です。
MTB系コンポシマノXTでクロスバイク風に楽しんでいる方もいらっしゃい
ますし。
実はリアキャリアを搭載出来るように、カーボンフレームながらダボ穴
もついているんですね。
ツーリング仕様にもいけるという事。

ユーザー次第で、色々な楽しみ方が出来そうですね。

CARBON.jpg
ヘッド周りはかなりのボリュームがあります。(同様にBB付近にも)
カーボンフレームはあのSTORCKだけあって、高品質&高級感があります。
ワイヤー系はトップチューブ下に。

STORCK MULTIROAD CARBONいいなあ。
何気にデザインもいいけど、それ以上に機能的なとこはやっぱりSTORCK
というかクラインの遺伝子が残っているメーカーだけはありますよね?


(´;ω;`)……うん、多少無理してでも欲しいかも。昔クラインの
バイクが欲しくて仕方がなかった時期がありまして。

2012年04月17日 トラックバック(0) コメント(0)

2013 BIANCHI Metropoli 速報  

Metropoli!2013年ビアンキのニューシリーズ。<br />太いタイヤの安定感と泥除装備で街乗りに最適な仕様となっております... on Twitpic


( ;゚ω゚)……あ、もう2013モデルビアンキの情報が出ていますね。
各ショップで完売続出のBIANCHI Metropoliが2013モデルも登場の模様で
す。

凄い……BIANCHI Metropoli が2013モデルビアンキ情報の一番乗りとは。
本当にこのモデルは大当たりだったんだなあ。

コンポもMTB系 ALIVIOみたいですね。
ディスクブレーキや流線形フレームなども、2013モデルも継続かあ。



img58738897.jpg
この画像は2012 BIANCHI Metropoli
カラーリングは、2013モデルもホワイトとか出るのかな?
あまりダイナミックな仕様の変化はなさそうかな……まだ画像からしか判断できませ
んが……
2012モデルも凄い人気でしたからね。
どちらかというと、普段クロスバイクなどに乗らないユーザーから好評だったみたい
ですし。
これからは、こういう都市型コミューター系のクロスバイクが主流になっていくので
しょうね。

(´・ω・`)……ロード系クロスバイクカメレオンテとかが、2013モデルでどういう扱い
になるか気になる……
いきなりタイヤサイズが700×37Cと太めになったりして。

んー、にしてもクロスバイク系の売れ筋がこの傾向になってきたのが、異様に気になる。
また情報が入り次第、続報をお伝えしようと思います。

2012年04月16日 トラックバック(0) コメント(0)

ウルトラブックHP Folio13-1000 Ultrabookが自転車生活に使えるかどうかチェックしてみた

IMGP2668.jpg
(`・ω・´)えっと、知人に誘われて一緒に東京のHP工場に見学へ行って
きました。
最近流行のウルトラブック目当てなんですけどね。
世界で一番売れているPCメーカーさんで、国内生産モデル
のメイドイン東京を売りにしてます。

IMGP3892.jpg
ヽ('∀`)ノなぜか、AKB48トレーラーがお出迎え。
どうも、旅芸人の様にこのトレーラーが全国を巡業しているそうな。
秋葉原では一日5000人のファンを集めたそうで。

IMGP3899.jpg
要するに、AKBに萌える様に、ノートPCに萌えて欲しいという
メッセージがあるそうで。
(タブレットをかざすと、メンバーが液晶画面の中で動くARシステム搭載)

( ;゚ω゚)……ここだけの話、前田さんより、HP内における一番光宗薫さんの
アクセスが6倍だったらしい。
なんかHP社が光宗薫にほれ込み、無理にお願いしてCMに投入したとか。
でもってHP社員たちは、ガッツポーズ。
うーん。宝塚。

IMGP3916.jpg
個人的にはハマーでAKBトレーラーを牽いていることに興味あり。

IMGP3977.AVI_snapshot_00.02_[2012.04.15_10.09.22]


(´・ω・`) ということで、自転車生活に合う?ウルトラブックを
紹介してもらいました。
HP Folio13-1000 Ultrabook というウルトラブックですね。
1月の販売以来、価格帯が5~7万とリーズナブルなので、非常に売れてい
るウルトラブックだそうで。

マグネシュウム合金で出来たフルメタルボディがクール。

個人的にもっとウルトラブックって、ヤワで衝撃に弱いと思っていた
のですが、かなり堅牢なモデルだとか。
「自転車の衝撃はいけますか?」
「全然OKですね」
だとか。SSDのおかげで、製品としての耐久力&耐用年数もUP。


メーカー様曰く、多少気温が厳しい地域でも普通に使用可能。
バッテリーは9時間駆動。
まあ、ネット閲覧や何やら動かしても6時間は確実に駆動するのでは。

外出先で一日中動かして、夜充電……そういう使い方ができますね。

IMGP3977.AVI_snapshotl_00.09_[2012.04.15_10.10.28]
しっかし、薄いですねー。
下手な御煎餅より薄い。

IMGP3971.jpg
カバーはアルミを採用してより傷にも強い。
徹底的に金属にこだわったウルトラブック。

(`・ω・´)質感が非常にクール。この金属感が上手く
伝えられなくて残念。

IMGP3969.jpg
一番薄い箇所で、なんと18mm。
メッセンジャーバッグとか普通にはいりますね。
いや入るどころか、重ねれば10台位入りそうな勢い。
IMGP3970.jpg
右側にUSB2.0とヘッドホン・マイク
IMGP3968.jpg
左にLAN,HDMI、USB3.0、2in1メディアスロット
IMGP3973.jpg
( ゚∀゚)個人的に感心したのがこの13.3インチディスプレー。
コンパクトなボディなのに、思いのほか画面が広く感じました。
はいはい、これなら自転車から降りて、休憩がてらに大量の文章が
打てる&ネットが出来るってもんです。


てか最近の液晶はこんなに綺麗なんですか。
フルスクリーンで動画も拝見ましたが、DVDの鑑賞にも十二分にい
けそうです。
思いのほか動画に強いんですね。

あと、シャットダウンから再起動まで、128MBSSDを搭載
しているおかげで、瞬間的にこなしてしまうのには度肝を抜かれ
ました。
他の方もあまりの起動の速さに「おおおっ」と声が上がっていましたし。
IMGP3975.jpg
一番気になったキータッチ感についてですが、割とソフトだけどしっかり打てる!
(`・ω・´)v おお、ウルトラブックのキーボードもいいですね!

えっと、結構長文を打つのにいけそうです。
(キーストロークは1.7mm)
実はウルトラブックの場合、どうしてもキーボートに不安があったの
ですが、これで一安心。
しかもバックライト付きなので、暗闇でもキーボードが見えます。
(どちらかというと、ビジュアル的にも美しい)
IMGP3980.AVI_snapshot_00.06_[2012.04.15_10.11.35]
タッチパッドの反応性は、結構繊細で反応がいいです。
マウス無しでも十二分に行けるのでは。
IMGP3976.jpg
スピーカーはステレオで、かなりの高音質。
これなら大好きな映画「第9地区」も楽しめる。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ\ / \ / \

ノートPC用外付けスピーカーは、特に用意する必要はないのでは。

個人的に気に入った所
①高級感とデザイン。デザイン性はデル ウルトラブックより上だった。
②雑誌よりもコンパクト
③異様なスピードでも高速起動。(正直たまげた)
④振動や衝撃、傷に強い。指紋もつかない。
⑤高いモバイル性
⑥バッテリーは確実に6時間以上は動く
⑦安い(Corei3搭載モデルの場合59800円~)デルのウルトラブックの場合、一番安くても8万クラス。
⑧アニメ観賞時、非常に使えそう。フル画面でも、非常に美麗な動画画質

個人的にまずいと思った所
①重賞が1.5kg(コンパクトなのだがボディが金属なので、片手で持つといくらか重量感を感じる)
カーボン素材を使用したデルのウルトラブックは1.3kg
②DVD観賞時に、外付けDVDドライブを用意しなきゃならない。
③薄すぎて、天板を空けるときにとまどった。


一時期流行したネットブックや現行のノートPCと比べて、明らかに性能の面でウ
ルトラブックが圧倒しています。
多分、これからノートPCはウルトラブックがスタンダードになっていくのは間違い
ない訳で。正直、これだけ価格を抑えているのにウルトラブックを楽しめるのは
衝撃的。
( ゚∀゚)Corei5 2467Mプロセッサーや128MBSSDなどのスペックうんぬんよりも、
このメタリックボディの堅牢さと、異様なウルトラブックの薄さを体感してほしいかな。
Colnago - A1r (105 - 2017)

2012年04月15日 トラックバック(0) コメント(1)

TANDG SUBWAY BIKE 今現在、都内の移動に凄く使いたいのですが……

IMGP2667.jpg
(´・ω・`)……いきなり錦糸町に出没中。
へー、ここからスカイツリーって見えるんですね。
まるで武器みたいな雰囲気。

都内は階段が多いのですね。
移動の度に筋トレしている気分。
あと、あちらこちらにwifiが張り巡らされているのには
驚き。

img58743607.jpg
( ;゚ω゚)……あー、なんかあまりに細かい移動&歩行が多かったので
TANDG SUBWAY BIKEとか手元にあったらなあ。
とまあ、そんな気分になっているので紹介。
例の二段階変形する、8インチ極小車ですよ。

showPhoto33.jpg

(`・ω・´)b さすがにクランクも52Tありますね。
大きいなあ。
showPhoto55.jpg
おお、意外にここからのビジュアルがかっこいい。
ペダルもフォールディング。
showPhoto77.jpg
タイヤサイズは8インチ。
このサイズのミニベロを紹介するのは、本当に
久々。

subway-color3_1b.jpg
これが折り畳んだ後なんですが
(この折り畳み後の画像はメーカーHPよりお借りしました)
専用の袋をかぶせて、駅構内でもカートみたいに
運べるという訳です。
折り畳みも瞬時に出来るし。
意外に駅前とかって折り畳み自転車を、折り畳んだり、
展開したりするスペースが少ないのですね。
(ただ単に私が慣れていないだけかもしれませんが)

ですから、瞬時に折り畳める機能とか確かにありがたい
かも。
img58743608.jpg
時速16km程度の速度で、まったーり都内の道を移動するのも
いいかもしれません……てか、現在地下鉄日比谷線とか銀座線
あたりを、頻繁に移動しているのでTANDG SUBWAY BIKE
があったら……うう。
(´;ω;`)しかも駅から、やたら歩かなければならないのは辛い……

img58743609.jpg
ちなみにこのTANDG SUBWAY BIKEは展示車として飾られていたもの
だそうです。
使用はしていないですが、若干のキズ・ヨゴレ等があるとか。
【新品】【アウトレット】 TANDG (タン) SUBWAY BIKE ミニベロ完成車 ホワイト

2012年04月14日 トラックバック(0) コメント(0)

BIANCHI  FRETTA CASTOM をだらだら眺める

img580644027.jpg
( ;゚ω゚)……ずいぶん駆動系にお金をかけた、フレッタですね。
某雑誌の巻末に、ショップリジナルカスタムモデルとかよく特集
されていますけど。

原型をとどめているのは、フレーム位かな?

クランクはなんとスイスSchlumpf社の内装2段クランク 170mm 34T

リアディレーラーがcapreo RD-F700
スプロケットがULTEGRA CS-6500 12-25T 9S

サドルはFSA vision
ホイールは(ALEXRIMS) DA16 20インチ WO
(あれま、20インチ化している)


img58064402k.jpg
タイヤはSCHWALBE DURANO 20x1.10 クリンチャー フレンチバルブ(仏)
SHIMANO capreo Vブレーキ
レバー系はブレーキ capreo BL-F700
シフト capreo SL-F700

重量は約12.4kg

そういえば、BD-1の電動変速化とか挑む記事とかあったけど
成功したのかな?

img58064403.jpg

価格は148,000円。
それなりに傷もあるみたいですが、丁寧に乗った感はありますね。
売れるのかな? 
でも、結構在庫が動いているので直ぐに売れるのでしょう。

中古のブロントンも、一瞬で売れてたし。
img58064401.jpg


【中古】BIANCHI (ビアンキ) FRETTA CASTOM 完成車 ダークグレー

2012年04月12日 トラックバック(0) コメント(0)

PINARELLO(ピナレロ) FP DUE 完成車 サイズ510 シマノ105

showPhoto1.jpg
(´・ω・`)……ん? PINARELLO入門用フルカーボンロングライドモデル 
FP DUE 完成車が179,800円??
なんでこんな安い? と思ったら、中古でした。 
でも、もう2012モデルなのに中古市場に出回っているんですね。サイズは
510と日本人向き。

個人的にはとても癖がなくて、ソフトで乗りやすいモデルだと思います。
ちなみにエントリーカーボンモデルながらUCIホモロゲーションを取得済み。
国内の登録レースにも使用可能な機種でもありますが……多分買ったら
お気楽に遠乗りでも、ママチャリ風にのっちゃうだろうなあ。


エントリーモデルといえど、上位モデル譲りの左右非対称フレーム
ですものねえ。
(ちなみにフレーム内部形状まで左右非対称)
目に見える箇所ですとONDAフォークと、ONDAバックステーです。
以前のFP2よりも、フロントフォークとヘッド周りの剛性を強化した
テーパードヘッド採用というのも気になる所。
(例のドグマシリーズ同様に下部ベアリングサイズが同じ)

以前FP3に試乗した時は乗り心地の良さと、速度に乗ってからの
推進力が凄かったけど……あ、そうか。
なんとなくソフトな感じがしていたけど、剛性面を強化したという事
かぁ。
フレームは24tグレードカーボンですが、ヘッドやBB周辺はハイモジュラ
スカーボンでフレームを強化しています。

showPhoto2.jpg

24tグレードフルカーボンフレームです。やっぱりデザインが実にいいですね。
フレームはスレ・ヨゴレの少ない状態です。

showPhoto3.jpg
ハンドルとステムはMOST製。
シフターも105グレード

showPhoto8.jpg
ブレーキも105スペック
タイヤは8-9分山の状態です。

showPhoto10.jpg
ホイールはスレの少ない状態です。
購入後上位グレードにしてもよさそうですね。
showPhoto5.jpg
showPhoto9.jpg
showPhoto12.jpg
ん、このあたり若干傷がありますね。
クランクに小キズが見られます。ヨゴレは少ない状態です。
showPhoto6.jpg
showPhoto11.jpg
showPhoto7.jpg
シートポストやサドルもMOST製。シートポストはアルミ製。
サドルはヨゴレは僅かですが、側面にキズがあります。



【中古】 PINARELLO(ピナレロ) FP DUE 完成車 サイズ510 シマノ105(5700) スカイ

2012年04月11日 トラックバック(0) コメント(0)

COLNAGO for FERRARI CF9が当たるらしいので、デルXPS13のキャンペーンに応募してみる

ふう、COLNAGO for FERRARI CF9が当たるキャンペーンに応募してみました。
例のデルXPS13というウルトラブックのタイアップキャンペーンですよ。
とても、コルナゴフェラーリCF8 180万(1名様)は当てる自信がないので
40万相当のCOLNAGO for FERRARI CF9(3名様)に的を絞ってみました。



( ゚Д゚)ノそういえば、サイクルモードのコルナゴ噴水で、
偶然COLNAGO for FERRARI CF9を撮影していました。
よろしければ、雰囲気だけでもいかがですか?

xps13_page_08k.jpg

ロードバイクに使用されるカーボン技術が、ウルトラブックに採用
された極薄ウルトラブック……

どちらかというと、こっちの方が欲しかったりして。
だって、結構外出先で使いますし。(一応レノボユーザーですけど)

このXPS13の背面にカーボン素材が採用されていて(コルナゴフェラーリの
リムの素材と同等)背面はアルミ。


ちなみに薄めの前面ガラスはなかなか傷が付きにくい強度のあるゴリラガラス。

アルミとゴリラガラス&カーボンのおかげで高度な剛性を確保してしまった
という面白いウルトラブック。
このあたりは、かなりカーボンバックに似ている?

(スタンダードで、コアi5 SSD128MB ちなみに11インチのボディなのに13インチ
の液晶画面。バッテリーの持ちはWEB閲覧で実質6時間 動画だと4時間)

(´・ω・`)……ちなみに同じPCメーカーHPはなぜかAKB48トレーラーを用意して、
派手なウルトラブックキャンペーンを展開中。

しかしデルは、なぜか渋いCOLNAGOキャンペーンですよ?
AKB48COLNAGO
ウルトラブックキャンペーン
で現在まさかの激突中。

( ;゚ω゚)……となると、自然とデルを応援しなきゃいけない気になるってものですよ……ね?
Colnago - CLX (Ultegra - 2017)

2012年04月09日 トラックバック(0) コメント(0)

2012 RIDLEYPHEATON(リドレーフェートン)アルミエアロロード

o0750050011898199794.jpg
(`・ω・´)b わあ、アルミフレームのエアロロードバイクですよ。
一瞬リドレーノアRSかと勘違いしてしまいました。似ているなあ。
かなり似ている……

カーボンフレームと形状がほとんど変わらないエアロ形状では
ないですか? 
やっぱりタイムトライアルモデルの様に直進安定性が強そうですね。
エアロカーボンフレームのノアRSとかの重量は6.8kg
エアロアルミフレームのRIDLEY PHAETON(フェートン)の場合は、8.6kg。
それでも、8.7kg。
コンポがシマノ105。
一応エントリーグレードのロードですけど、エアロ効果が楽しめるなんて
面白いですね。
これは、スピードに乗ってからの「伸び」に相当期待できそう。

カラーリングも全然エントリーグレードに見えませんよ。
サーベロとかもアルミエアロロードとかありますけど、リドレーからもまさか
出ていたとは。

(`・ω・´)まあ形状にも驚いたのですが、価格もかなり優秀。
販売価格はハクセン様で¥146,475円……
ああ、なかなか悩ましい価格。

ライバルに見た目だけでも、ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブルなプレッシャーをかけ
たい方とかどうですか?
ビジュアル的なインパクトも半端ないと思いますが。

o0500033311898199793.jpg
Brake + Shifters Levers Shimano 105 5700
ああ、ここからみると細いなあ。
やっぱりエアロロード。

o0500033311898199103.jpg
ワイヤーはフレームに内蔵ですか。
エントリーグレードながら、結構本格的。
o0500033311898199792.jpg
あ、エアロフォークですね。
例のスポークから発生した気流の流れをコントロールする為の
ジェットフォイルは搭載……してない?
o0500033311898199104.jpg
o0500033311898199105.jpg
やっぱり、エアロ効果を生かした平地用なんでしょうね。
エアロモデルは速度に乗れば乗るほど、加速していきますし。
山岳とかは、どの程度いけるのか。
o0500033311898198137.jpg
公式HPによるとshimano R565,50/34 シマノコンパクトクランク
コンポはシマノ105


o0500033311898198140.jpg
シートチューブとリアホイールの間が、見事にえぐれています。

o0500033311898198138.jpg
(`・ω・´) おおお、ここまでリーズナブルながらなんとエアロシートポスト!
サドルの位置も、調整出来るなんて心憎い。

o0500033311898198139.jpg
WEB SHOP[e-ハクセン楽天市場]

2012年04月08日 トラックバック(0) コメント(0)

2013 COLNAGO C59 DISK シクロクロスの技術を、C59に投入か

C59 1
(´・ω・`)……これが噂のコルナゴ C59 DISK……

シクロクロスではディスクブレーキが主流になっていますけど、とうとう
その波がロードレーサーに来ましたか。
C59 2
c59 3

( ;゚ω゚)……あ、そうか。シクロクロスモデルCOLNAGO Prestigeの
ノウハウをコルナゴは生かして、C59のディスク化に踏み切ったという
訳ですか。
元々、コルナゴはディスクブレーキの扱いには慣れていますし。

C59の運動性能は試乗した時、怪物じみた推進力を味わえましたからね。
結構あの時は、キャリパーブレーキでも制動力に関しては満足しましたけど。
さらにディスク化か。
あの爆発的な推進力を誇るC59を制動するには、確かにディスクでもいいの
かなという気がします。
(プロの強力な脚力でC59を駆るとなると、特にそう思う)

余談…………
以前ツーリングモデルに試乗した時ディスクを体験したけど……
どうだったっけ……?
若干重量というか、重みは感じたけどあんまり違和感らしいものは感じな
かった記憶が。
確かメカニカルディスクだったかな?
スピードコントロールも、結構微調整できたし……
でもコルナゴ C59となると、また感想が違ってくるんでしょうね。
当たり前か。

カーボンリムとか傷みにくいとか、ホイールの自由度が上がるとか色々
意見があるみたいですけど、年から年中試乗ばかりしている立場としては
またおもろいモデルが増えて嬉しいなあ。


ツールで実戦投入されるかどうかは、UCI(国際自転車競技連合)の判断待ち
みたいですけど。
結果的にシクロクロスの技術が、ツールに生かされる事になるのでしょうか?
Colnago - C-RS (Ultegra - 2017)

2012年04月07日 トラックバック(0) コメント(0)

2013 COLNAGO Prestige 電動DURA ACE&ディスクブレーキ採用?

2013 こるなごですって?
ヽ('∀`)ノ はい。皆さんご存じの通り、とうとうコルナゴ2013モデル
の情報がどんどん出てきています……もう4月ですものね。

コルナゴのカーボンシクロクロスバイクPrestigeが、ディスクブレーキ
&電動変速化の模様ですよ?
DURA ACE Di2仕様かあ。

長距離でテクニカルなダウンヒルコース狙いの仕様だそうで。

こるなごみたいな?
フォークは2013モデルから新デザイン。シートステーもワイドな
クリアランスを確保。


( ;゚ω゚)……へえ、電動DURA ACEとディスクブレーキなんて組み合わ
せって……シクロクロス世界選手権で優勝したモデルですよね?
か、海外のトップクラスが使用した機種が、いきなり買えるなんて……
シクロクロスの市販車にまで、電動化の波が押し寄せてくるとは。
いくらになるんだろう? 100万越え?

2012モデルのコルナゴは何かえらいことになりそうな予感……ミドルグ
レードあたりの情報はまだかな?

あー、しばらくすると各社2013モデルの発表ラッシュが来ますね……
いよいよかあ。

2012モデルWORLDCUP2.0(ワールドカップ2.0)COLNAGO(コルナゴ)シクロクロスバイク【2sp_120314_b】

2012年04月06日 トラックバック(0) コメント(0)

[ガーミン]EDGE 500 (日本語版)は非常にドムに似ている。

DSC00099.jpg
( ;゚ω゚)……うわ、海外モデルカラーのEDGE 500レッド&ブラッ
クバージョンが日本語版として登場?

見なきゃよかった……かっこいい……最近お財布がスパークしていると
いうのに。
ハートレートモニターとケイデンスセンサーも付属して35000円程度で
購入できるのですね。

(ハートレートモニターとケイデンスセンサー無しの本体価格
は¥24,780円)
地図は標示出来ませんが、Garmin Edge 500のデータをネット
で確認可能。
DSC00102.jpg
サイクルコンピューターとしてはちょっと贅沢かな……
でも、EDGE 500が一台あれば私には十分の様な気がします。

データーをPCに転送して楽しんでもいいですし。
Google Earthでデーターを再生させている方もいるけど……
攻殻機動隊ごっこ? もできますね。
ところで、ドム好きにはたまらないというお話だったので調べて
みたのですが。

ドム
ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル 
ああ、確かにEDGE 500ってドムに似ていますね?

この間ファーストガンダムをだらだら見てみたんですけど
おじ様キャラの、魅力全開で面白すぎた……
あのアニメは、おじ様が一番頑張っているんですね。


DSC00105.jpg
シルバーもいいなあ。
かなり悩む……やっぱりレッドも捨てがたい……
海外輸入品ですと、英語表示で確か32000程度でしたっけ?

(´・ω・`)……日本版の方は付属のソフトも、日本語に対応してい
るだろうから、うーん。

まあ、それにしてもドムですね。
自転車のきゅうべえ 自転車で快適な毎日を!!きゅうべえが応援します。
 

2012年04月05日 トラックバック(0) コメント(2)

2012 ANCHOR RIS9 スペシャルエディションカーボンブラックカラーが神デザイン

12_anchr_033697_34_L.jpg
(;・ω・)……圧倒的な推進力と、剛性が楽しめるアンカーのロードレーサーRIS9ですね。
DURA-ACEが採用されたRIS9は完成車として購入可能。
もちろんオーダー制ですけど。

うわ、デザインがRMH9よりシャープになっていますよ……レーシングレッド
カラーが綺麗すぎて、超絶美少女!
RMH9の後継機的な位置にいるモデルですが、よりレース用に剛性を
強化した模様。
ロングライドや快適性を求めたモデルではありませんが、マドンの
様に圧倒的な推進力をどこまでも追及したモデルになっています。
(どうもMADONEシリーズを撃墜する為にRIS 9を開発したとかいう噂も)

あらゆるユーザーというよりは、レース重視の方向けです。
推進力が高いロードって、別の快楽がありますからね。
もちろんDi2化にもしっかり対応可能。

( ;゚ω゚)……とはいえ、かなりデザインがシャープになりましたね。
かっこいい……なんかいいなあ。
以前アンカーモデルというと試乗してからその性能の凄さに
驚いたものですが。見た目で今回は驚かされました。
今回のRIS 9はビジュアル的に美しいですね。
アンカーがここまで派手に、フレーム形状を変化させていましたっけ?
一瞬海外メーカーかと思いましたよ。
まさかアンカーにビジュアルで、ここまでやられるとは……。
価格は……フエッ、フェッヘッ……ヘッヘッ……価格は60万クラス……。
・゚・(ノД`;)・゚・しまった……財布の中に500円しかない……。
12_anchr_033697_03_L.jpg
ハンドルバー DEDA ZERO100 φ31.8 BLACK
ハンドルステム DEDA ZERO100CORSE31 BLACK

12_anchr_033697_10_L.jpg
テーパードヘッドチューブのサイズは、上1-1/8 下1-1/4
本当だ、ダウンチューブの接合面積が広い。この辺りが剛性UP
に一役買っているのでしょう。

トップチューブは細いから、しなり担当かな。
12_anchr_033697_09_L.jpg
ケーブルの取り込み場所の造形がかっこいい!
ここまでこまかく成型出来るんですね。

12_anchr_033697_04_L.jpg
HM-Carbon Monocoque ストレート形状スーパーオーバーサイズ
ホイールはMAVIC KSYRIUM SLが標準という事になるそうです。

12_anchr_033697_02_L.jpg
へー、トップチューブが細いなあ。対してダウンチューブの太い事。
フレームは3ピース構造で、カーボンフレームはハイモジュラス。
フレーム箇所によって弾性率が異なるとか。
フレーム単体の重量は940g
12_anchr_033697_06_L.jpg
クランクにSHIMANO DURA-ACE FC-7900 52-39T
プレスフィットタイプのワイドハンガーシェルBBを採用

12_anchr_033697_08_L.jpg
チェーンステーも細いですけど、扁平形状にして剛性を確保。
トップチューブとつながっていますね。

12_anchr_033697_07_L.jpg
エンド部分はアルミ。

チェーンステー下部にバッテリー取付台座を取り付ける
事が可能。
(正確には左チェーンステーの下側あたりに、バッテリー
取り付け台座を確保)

12_anchr_033697_05_L.jpg
サドル FIZIK-ARIONE K:ium
完成車重量は6.8kg(460mm)ペダルなし


【オーダーバイク】ANCHOR ROAD (アンカーロード) 2012年モデル RIS9 (RIS-9)(Q033697)【ロードバイク】

2012年04月04日 トラックバック(0) コメント(0)

2012 ANCHOR PA3 アンカー唯一のシングルスピード完成車

img58757756.jpg
(`・ω・´)アルミピストフレームはエロい。
これは……絶対だ。


(´・ω・`)……はい、マジックバイオレントカラーがやたらセクシーですね!
上画像はフロント46T、リア16TのアルミシングルスピードアンカーPA3ですよ。
とうとう、アンカーが展開する完成車ピストモデルの最後の砦的なモデルになっ
てしまいました。
(もちろん、カーボンフレームのPHM9 FRAMEとかはありますけど)
PHM9はあくまで、競技場で走るためのトラックレーサー。もちろん前後ブレーキ
無し。
このPA3はあくまで街乗り&トラック競技の練習用に使われるモデル。
ですので、前後にきちんとブレーキがついています。

(そういえばアンカーの選手がPA3で、練習している画像とかも公式
HPにありますね)
普通に若手の選手が練習に使っているPA3でもありますが……
リーズナブルだとはいえ、結構馬鹿に出来ないモデルだと思います。

いざとなればプロの強力なペダリングを、一気に推進力に変換する
高剛性アルミフレームですし……。
高速で走っても、極めて高い安定性を見せてくれるでしょう。


img58757754.jpg
やっぱりPA3も、アンカーらしくトップチューブが短いですね。
手足の短い日本人向けということで、乗りやすさもきちんと考えら
れています。
逆に、手足が長い欧米人だと乗りにくいのかな。

img58757753.jpg
フルアルミインテグラルヘッド
ブレーキ SHIMANO SORA BR-3400
img58757752.jpg
(`・ω・´)b フロントフォークはフルアルミ!

img58757751.jpg
確かカラーリングで人気なのは、なんだかんだでホワイト
らしいです。
img58757748.jpg
ギヤクランク SUGINO RD2S 46TX165L
img58757749.jpg
シートステーもなかなかしっかりしています
img58757750.jpg
img58757755.jpg
タイヤ BRIDGESTONE EXTENZA RR-3x 700×23C
img58757747.jpg
サドル ANCHOR RACING M
重量:9.2kg(500mm)ペダル付き
付属品 コンパクトLEDバッテリーランプ・ベル・リフレクター
アーレンキー・バルブアダプター・チェーン引き

PA3BRIDGESTONE ANCHOR2012モデル ブリヂストンアンカーシングルスピード・ピストバイク【2sp_120314_b】

2012年04月03日 トラックバック(0) コメント(0)

2012 ANCHOR UC9 アンカークロモリシクロクロスモデル

img58757557.jpg
アンカーのクロモリシクロクロスモデルUC9。以前のアンカーシクロクロス
モデルCR900、C9の後継機ですね。

(´・ω・`)……ちなみにこのカラーはクラシックマスタード。なんか凄い
センス。

シクロクロスながら快適性が高いモデルで、エントリーユーザーでも
扱いやすい様に、補助ブレーキなどが取り付けてあります。
パーツはSHIMANO SORAがメイン。

リアスプロケットについてですけどSHIMANO CS-HG50 12-27T 9Sとワイド。
以前のCR900は13-25Tでしたので、この変更点は大きいかと。
レーススペックから、実用性本位になっています。

フレームはダブルバテッドTIG溶接。ですので、重量は11.5kg
ANCHOR RNC7の様な高級ネオコットフレームではありませんが、その分リ
ーズナブルなのが魅力。
(ちなみにANCHOR RNC7の重量は9kg台)
やっぱりフロント3枚が響いているのかな……。
でも個人的にフロント3枚の方が、ちょっとありがたいかな。
大根とかお米を積載した場合は特に。

とまあ、ユーザーの用途によっていくらでも使い方が変わる一台。
(主に通勤目的で買われる方が非常に多い)
ツーリングモデルの中でCR900、C9は非常に人気が高かったモデル
ですので、このUC9もおそらくその人気を引き継ぐと思われます。

img58757555.jpg
ハンドル ANCHOR-NITTO M101F Aluminium
img58757554.jpg
街乗りに便利な補助レバー

img58757553.jpg
ブレーキ TEKTRO 922A カンチブレーキ
img58757552.jpg
フレーム クロモリダブルバテッド TIG溶接
img58757550.jpg
クランク SUGINO RD2T 48-38-28T アルミギア
カセット SHIMANO CS-HG50 12-27T 9S
img58757551.jpg
img58757556.jpg
タイヤ BRIDGESTONE DISTANZA 700×32C
img58757549.jpg
UC9ANCHOR(アンカー)2012モデル ブリヂストンアンカーシクロクロス・ツーリングバイク【2sp_120314_b】

2012年04月02日 トラックバック(0) コメント(0)

Ridley X-bow(リドレー エックスボウ) レーススペックのアルミシクロクロス完成車。

o0750050011886481557.jpg
(`・ω・´)b Ridleyから新登場のアルミシクロクロスモデルX-bow!
フレーム売りかと思っていたら、完成車だったんですね。

レースや普段使いに便利な結構欲張りなモデル。レースを想定してホイール
ベースを確保したおかげで直進安定性に優れています。
タイヤサイズは700C×35C。

しかし、EU国内における通勤などの足としての使用も考慮しているのとか。
EUじゃ、割とシクロクロスで移動するユーザーも多いのでしょうか?

とはいえヘッドチューブもボリュームあるし、7005系アルミチューブも剛性
高め。
やっぱりレース時における高速走行や、ゼロ加速時における強力なペダリング
を受け止めてくれそうな高剛性フレームなんでしょう。

太さが35Cかあ。いいなあ、コーナーでのグリップとか凄い高そう。

イエローとレッドとブラックのカラーリングが、ちょっとよそのシクロクロス
モデルにはないセンス。
コンポはシマノ105とティアグラのミックス。
 

o0500033311886480762.jpg
シフターはShimano 105
o0500033311886480761.jpg
さすがにヘッド周りの剛性が高そう。
o0500033311886480760.jpg
泥詰まりとか考えて、クリアランスを確保したカーボンフォーク。

o0500033311886480096.jpg
このカラーリングセンスが、凄い好き。
カラーの名称はFIDEA-Belgium

o0500033311886480095.jpg
クランクがFSA Gossamer 46x36
フロントディディレーラーがシマノ105 リアディレーラーが Tiagra。
カセットがShimano Tiagra 12-28T CS4600

o0500033311886480093.jpg
トップチューブ上部にワイヤーが。
トップチューブ下部は担ぎやすい平面構造???
o0500033311886480763.jpg
ホイール Shimano R501A
タイヤはContinental Cyclocross Race - THE CX Racing Clincher 35c

キャリアダボ穴は本生産品にはないそうです。
(`・ω・´)やっぱりなんだかんだでレース色が強めかな……面白そう……

e-ハクセン楽天市場

2012年04月01日 トラックバック(0) コメント(0)