スポーツサイクルまったり選び ミニベロや折りたたみ自転車、ロードバイク、クロスバイクを紹介しています。ご購入の際にはカテゴリー欄の、「このブログについての説明と注意」をよく読んでからご利用下さい

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 月別アーカイブ 2008年09月

2009年モデル KRONAN(クローナン)TYPE3 5SPEED内装5段変速


2009モデル KRONAN(クローナン)TYPE3 5SPEED内装5段変速

スウェーデン払い下げの軍用自転車を修理販売したことから始まった
北欧自転車クローナン。
2009モデルが出ました。
1942年当時の軍用自転車をベースに、女子大生がデザインしました。
タイヤのリムが車体と同じ色なのが、やっぱり繊細。
クールなファッショナブル自転車かと思いきや、実は実用的、堅牢かつ
安全性の高い自転車です。


なんだか最近相当ヨーロッパでは安全にこだわったクローナンが人気
があるのだとか。最近はただ安い自転車は売れない傾向になってきて
いるのでしょうね。
(安い自転車もあたしは好きですけど)

余談ですけど、ヨーロッパは依然廉価盤の自転車による製品事故
が多発し、EUによる欧州基準(CEN)が制定されました。
照明装置、反射機材装置の取り付け完全組み立て、完全調整
などかなり安全にこだわった規格をクローナンはクリアーしています。


2009モデルの特徴


33.jpg
クローナン自転車一台につき一枚の限定プレート
は、2009モデルもついてきます。

untitled1.jpg

SRAM(スラム)の内装5段変速です。
内装3段変速→5段にレベルUP

untitled445r.jpg
レトロな砲弾型ダイナモライトです。
こういうところがヨーロッパしています。

untitled.jpg
前輪はローラーブレーキ
後輪はペダルを逆回転することで制動
するSRAM コースターブレーキです。
雨が降っても、雪はさすがにNGですけど
強力なブレーキ。
KRONAN(クローナン) TYPE3 5SPEEDS 内装5段変速

2008年09月30日 トラックバック(0) コメント(4)

2009モデル DAHON ダホン Curve D3 (カーブD3)


2009モデル DAHON ダホン Curve D3 (カーブD3)

2009年モデルのDAHON カーブD3です。
折りたたみがかなり楽な小径車です。
そういえば、ほとんど折りたたみ方を解説していなかったですねww
サドルをさげて→ハンドル畳んで→フレームを降りたたむだけです。
DAHON ガールの公式HPに行くと、かなり丁寧に解説してあります。
DAHON GIRL(ダホンガール)による折りたたみ解説
DAHONの折りたたみ自転車はかなりこの機構を採用しているので
結構参考になります。


これは白人のオネーサマが、降りたたんでいる動画です。
男性でなくとも、簡単に降りたたんでいます、です。はい。

車体はスポーツ自転車に使われているアルミ7005という
素材を使用しているので、結構堅牢に出来ています。
タイヤも太めの16×2。2009年モデルも、シートポンプ
という、サドル下部の部分がポンプになっています。

お買いものや散歩にもいいですけど、そろそろ選挙
が近いので、選挙カーにもいいかなとか思います。
Wiggle 最大50%OFF バイク在庫一斉セール

2008年09月28日 トラックバック(0) コメント(2)

2009モデル DAHON ダホン HammerHead 8.0 ハンマーヘッド8.0



2009モデル DAHON ダホン HammerHead 8.0 ハンマーヘッド8.0

ハンマーヘッド2009モデルです。
どうやら2008モデルと同様LockJawというフレーム分割方式が
採用されています。どうやらサスペンションはないようです。

(分割方法)
アーレンキー(六角レンチ)で、フレームを分割可能。
シートチューブ上部とダウンチューブ下部付近で分割
出来ます。


(乗り心地)
ハンマーヘッドの場合、乗ってみるとブルホーンハンドル
なので前に姿勢がいってしまいます。

でも、普通のミニベロよりも恐ろしく乗りやすいというか
バランスがいいです。
特に、他のミニベロですとスピードが出た際に結構怖く
感じる場合がありますが、ハンマーヘッドの場合は
なぜか、車体のバランス感覚が絶妙であんまり怖く感じません。


どちらかというと、ミニベロは長距離に向かない場合が多い
ですが、ハンマーヘッドはかなり長距離向きです。
もちろん8.5kgと軽量で分割して輪行出来ます。
初めて、ミニベロに乗る方でも、かなりバランスがとり易く
安心して乗れると思います。
(玄人向きに見えますがw)

(スペック)
2×9の18SPEED。
あとそうそう、サイズのL/18”を選択すれば身長の高い
方でも安心して乗れます(170~188cm対応)

注)2008モデルを参考にして、レビューしています。

(日記)
これからサンマを焼かなくてはならないので忙しいです。
Wiggle 最大50%OFF バイク在庫一斉セール

2008年09月27日 トラックバック(0) コメント(4)

2009モデル LOUIS GARNEAU ルイガノ LGS-MV3 


2009モデル LOUIS GARNEAU ルイガノ LGS-MV3

2009年モデルのルイガノLGS-MV3もそんなに大きい変更はない
みたいですね。フロントダブル、TIAGRAとCAPREOのミックスコンポ。
これもミニベロスピードモデルです。
(すいません、スピードモデルが好きなので最近こういうのばかりで

(特徴)
Wサスペンションです。
フロントサスペンションシステムとリアにエアー式のサスペンションが
付いています。
えっと、基本的にMTBの様なサスペンションとは違い、堅めのサス
ペンションです。
あくまでスピードを出すための、サスと言っていいと思います。
重量10.9kg

LGS-MV3だけ20x1.35と言う極細高圧タイヤを装着しているので
ちょっとしたものです。MV1の専用パーツが使えるためおしゃれ
な街乗りバッグも装置可能です。

スポーツにも街乗りにも使える万能ミニベロです。

実は結構LGS-MV3のデザインが好きで、あんまり自転車に
詳しくない子にも結構好評だったりします。
(その自転車に詳しくない子は横に置いてあったモ●●ート●より、
LGS-MV3のがかわいいと言っていました。実話)
Wiggle 最大50%OFF バイク在庫一斉セール

2008年09月26日 トラックバック(0) コメント(0)

2009モデル DAHON ダホン Mu EX 世界限定100台


2009モデル DAHON ダホン Mu EX

DAHON(ダホン)の恐らく今年限定のニューモデルDAHON Mu EXです。
見ただけで、普通じゃないですね。

(特徴)
変速システムでは高級ロードバイクに採用されている
世界最軽量ロードコンポーネントSRAM REDを搭載。
あれですよね? 総重量1,928gのやばい最上級コンポーネントw
確かシフトレバーとかにカーボン使っているんですよね。
挙句の果てにクランクはFSA社のカーボン製。

要するに「降りたたみ自転車だけどレース用の性能」
てな感じです。でも、ちょっと乗り心地は未知数。

ええ? 何これ?  ベースはMuですが、シートチューブから
後が全く別物になっています。重量8.8kgとまあまあ。

(世界限定100台)
だそうです。価格は349,650円。

モールトンとか、ブロンプトンとか、BDとかにみんなが騒いで
いる中で、こういうDAHON Mu EXみたいな限定車に乗ると結
構目立つんですよね。
あはは。


そういえば、今日タイヤがパンクしました。普段なら15分で直せる
のに、なかなかパンク箇所が見つからず30分もかかってしまい
凹んでいます。
Wiggle 最大50%OFF バイク在庫一斉セール

2008年09月25日 トラックバック(0) コメント(2)

2009モデル LOUIS GARNEAU ルイガノ LGS-MV-5FS 


2009モデル LOUIS GARNEAU ルイガノ LGS-MV-5FS

凄い!
ほとんどMTB? ダブルサスペンション
現存するミニベロの中で、最強に荒れ道に強いLGS-MV-5FS
コンポも普通にMTB用パーツのSHIMANOディオーレとSLXですよ?
ブロックタイヤのグリップ力もとんでもなくありそう・・・・・
SIZE:410mm(C-T)
COLOR:BLACK
FRAME:LG 6061 ALUMINUM
FRONT FORK:SPINNER GRIND 2
COMPONENT:SHIMANO SLX / DEORE(27 SPEED)
WHEEL:ALEX DX24 RIM / SHIMANO DEORE CENTER LOCK DISC HUB
WEIGHT:13.7kg

やっぱり、街乗りフルサスMTB風ミニベロととらえていいかな
と思います。
ミニベロはどうしても、街乗りの場合段差が体に響きます。
ですからそれをダブルサスペンションと、ブロックタイヤで
対抗するみたいな。
しかもディスクブレーキまでww
ああ、凄い、凄い。
でも本当に山道とかトレイルだと、転んだ時顔面から地面に激突
しそうで、ちょっと怖いかも。
走破性も、さすがに本物のMTBにはかなわないと思います。
ミニベロは転ぶ時、体ごといきますので。いえ本当に。

これだけしっかりした、サスペンションがついているので
むしろスリックタイヤに取り換えて乗るのも面白いかも
しれません。
面白い乗り心地になるでしょうね。
てか、見た目が恐ろしくカッコいいでのジャケ買いもあり
ですね。
WサスのMTBの場合乗っていると次第に、ネジの部分が
緩んでくるのでたまに六角で増し締めしてあげるといいと
思います。
どうしても、サスペンションの可動部は使用していると
緩んできてしまいますので。
あ、でも2008年モデルよりも軽量にはなったみたいですね。
LouisGarneau(ルイガノ) 2015年モデル LGS-MV 5FS

2008年09月24日 トラックバック(0) コメント(0)

2009モデル Raleigh ラレー RSC RSW Carlton


2009モデル Raleigh ラレー RSC RSW Carlton

わあ! なんだか今年の新家工業が一番力を入れたミニベロ
らしいです
これが、ニューモデルRaleigh RSC RSW Carlton。

(特徴)
スポーツタイプのミニベロです。
ミニベロですが、極限までフルサイズホイールに劣らない
性能を引き出したとか。やっぱりフレームはクロモリ。

フロントにカーボンフォーク、20×1(23-45)ロードタイヤと
軽量エアロリムを採用したホイール。
あ、DAHONのハンマーヘッドやスムースハウンドも軽量
エアロリムですから、やっぱり完全な高速スポーツタイプ?
TIAGRAハブ採用。

これは地面から、高速ミニベロ特有のいいタイヤの音が
響いてきそうです。

(欠点)
フロントメカ取り付け位置が少し無骨? 大したことでは
ないのですけど。

サイズは500mmのみ。あそうそう、この手のドロップハンドル
ミニベロタイプは身長が高い方でも乗れます。
適応身長は160~185cm。
Raleigh(ラレー) 2016年モデル Carlton-N (カールトンN) CRN

2008年09月23日 トラックバック(0) コメント(4)

2009モデル LOUIS GARNEAU ルイガノ LGS-RSR1  何? このカラーリングのかわいさは??


2009モデル LOUIS GARNEAU ルイガノ LGS-RSR1

2009モデルLGS-RSR1です。
ああ、なんか以前より街乗り重視でかわいいくなってます・・・・・・

フロントフォークもカーボンですけど、きちんとホワイトカラー
で綺麗ですし。
いいなあ、以前のRSR1はやたらカーボン、カーボンなフォークで(それはそれで
いいですけど)
ロゴまで美少女になってしまって・・・・・
うーーん、いきなりRSR1が女性化していますww

メインコンポにSHIMANO 105を使用し、20SPEEDなのは2009
年モデルも変わらない様です。
ああ、また欲しくなってきました。

速いし、スピード出るし、お気楽だし。
「あんまり特徴なくない?」
とかいう意見もありますけど、逆にそれがあたしには乗りやすかった
様な。
その気になれば車道もOKですし、普通にレースにも出ても面白い
モデルですし。
いいなあ。2009モデルも加速性がいいでしょうね。いいなあ。

絶対サイクルメーターは必須ですよーー。
え? 
よく見るとサドルまでホワイトで、いい感じ??
いいなあ。また買い直そうかなぁ
タイヤ細いですけど、太いサイズに交換すれば
ある程度荒れ道でも、まあまあいけましたし。
ううーーーん。いいですね
LOUIS GARNEAU(ルイガノ) LGS-TIREUR (LGSティラール)

2008年09月22日 トラックバック(0) コメント(5)

2009モデル DAHON Speed Pro TT(スピードプロTT)


2009モデル DAHON Speed Pro TT(スピードプロTT)

(この画像は自転車のQBEI 楽天市場支店様より掲載許可をいただきました)
2009年モデルのダホンスピードプロは、やはり今年もマンゴーオレンジ
カラーです。(画像はいくらか、イエローですけど、実物はもう少しオレンジかと。多分)
米BusinessWeek誌「Fastest Folder」受賞の世界最速の小径車ww
やっぱり欲しい・・・・・
スピードプロ、内装3段×外装9段=27段変則ギアで長距離に意外
に強いです。10km程度の通勤にもいけます。

(長所)
かなり、走行性能は高いです。折りたたみロードバイクと言っていいかと。
走行時のバランスも最高。

カッコいいので、かなり優越感に浸れます。注目度はかなり高いので
「乗ってみていい?」とよく言われるとか。

(短所)
割と重い(ペダルなしで9.7kg)ので、輪行は少し辛い。
走行時、路面からの振動がいくらかあります。
段差も少し辛いそうで、体が疲れるそうです。

平坦な路面なら、最高なんですけど。ああ、やっぱり折りたたみ
ロードバイクなんですね。

でも、まあ駅の中を運ぶ程度ならそれほど歩かなくてもいいから
男の人なら平気かと。
降りたたみ時のサイズは39×77×62cmなので、少しかさばりますし。

別に降りたたまずにそのままにしておけば・・・・・・・とかいつも
思っちゃいます。


PAP_0290_convert_20080921145119.jpg
プチトマトがそろそろ最後の収穫なので、パスタです。
バジルも、そろそろ終わりの季節かも。
DAHON(ダホン、ダホーン) 2016年モデル Speed Falco (スピードファルコ)

2008年09月21日 トラックバック(0) コメント(0)

2009モデル LOUIS GARNEAU ルイガノ JEDI ジェダイ


2009モデル LOUIS GARNEAU ルイガノ JEDI

(この画像は自転車のQBEI 楽天市場支店様より掲載許可をいただきました)

2009年モデルのルイガノ JEDIはアルミモノコックボディの
カラーリングが、やたらセクシーです。
ブルシルバーカラーがクールでたまりませんね
JEDIって見た目の美しさだけで買ってしまう人がいるのも分かります、
分かります。

(乗り心地)
前後サスペンションはMTBに比べて柔らかめです。
どうしても小径車に乗りなれていない方だと、ハンドル
操作が慣れるまで大変みたいです。
直進安定性はあります。
路面状況がハンドルにダイレクトで伝わります。


2009モデルはハンドルのヒンジ部分が改良されているそうです。
固定レバーで簡単にハンドルが固定出来るとか。
逆に言うと、2009JEDIの変更点はそれ位かと。


(使用環境について)
JEDI は歩行者の多い市街地に適しています。必要に応じて
ちょっとの登坂平地のスタートダッシュに強い気がします。
逆に、長距離は止めた方が無難かも。

通勤に使われる方も多いです。

フレームがかなり安定しているのでそれを活かしたカスタマイズや
あと再塗装したり、小物をつけたりしてみるのも楽しいです。
折りたたみは全然コンパクトにならないので、車に積む位が
調度いいです。
LOUIS GARNEAU(ルイガノ) LGS-TIREUR (LGSティラール)

2008年09月20日 トラックバック(0) コメント(0)

2009モデル DAHON ダホン Mu Uno ミューUno  シングルスピード登場


2009モデル DAHON ダホン Mu Uno ミューUno

(この画像は自転車のQBEI 楽天市場支店様より掲載許可をいただきました)

DAHON2009モデルにニューモデル登場。
えーーー?? シングルスピード・・・

うわーー!
シンプルーwww

後ブレーキはコースターブレーキ(ペダル逆転)だそうです。

2009年モデル日本仕様ではフロントにVブレーキが
搭載されるとか。ああ、びっくりしました。
画像を見ると、ブレーキがついていないので、あはは。
でも、なんだかいいですね、小径シングルスピード。

1 SPEED
Wheel Size:20”
Weight:9.9kg
適応身長:142~185cm
耐過重量:80kg
Color:シャドウブラック
FOLDED SIZE:26×78×66cm


名前は「Mu Uno」(ミューウーノ)だそうです。
やっぱり弓折れフレームですね。
男の子用? シングルスピード? てな感じでしょうか?
11月のサイクルモードで初お披露目ですって。
乗ってみたいですーーーww

DAHONは、発売ぎりぎりまでいい方向に仕様が変わります
から、日本仕様が楽しみです。
2009年もDAHONは面白いです。
DAHON(ダホン、ダホーン) 2016年モデル Mu P9 (ミューP9)

2008年09月19日 トラックバック(0) コメント(2)

2009モデル LOUIS GARNEAU(ルイガノ) LGS-MV 3S  とうとうカーボンフォーク搭載


2009モデル LOUIS GARNEAU(ルイガノ) LGS-MV 3S

2009モデルのLGS-MV 3Sは、2008モデルよりもやはり軽量
になっています。重量も8.8kg

世界有数のミニベロ最速モデルですけど、やっぱりカーボンフォーク
を使用してきました。
ギア比が競技用のロードレーサー並みなので、最初慣れないと
スピード感がちょっとしたものです。
コンポはシマノ105。20SPEED! ある意味、ロード用に使用しても全然問題
ないです。いえもう本当に。


ペダル1回転で進む距離は約9メートル程度です。
ママチャリ? ペダル一回は5mですから、いまさらですけど
長距離移動にかなり強いモデルです。

ミニベロというとタイヤが小さくてたくさんペダルを踏まないと
進まないみたいなイメージがありますが、やっぱりロードレーサー
用のシマノ105を使用していますのでこのクラスからレース向きです。
でも別に普段の足用でも全然かまわないんですけどねww
結構ダラダラ乗っていて楽しいですし。

あそうそう、予備のチューブと、携帯エアポンプは必須です。
常にこの手のミニベロは、パンクの危機にさらされますから。
ミニベロのチューブやパンク修理は、ホイールをすぐ外せて手軽
です。

あはは。
Wiggle 最大50%OFF バイク在庫一斉セール

2008年09月18日 トラックバック(0) コメント(0)

2009モデル LOUIS GARNEAU(ルイガノ) LGS-MV F 



2009モデル LOUIS GARNEAU(ルイガノ) LGS-MV F

もっと、単純な機構かと思いましたけど、
詳細画像を見ると、各部メカメカなつくり込みです。

LGS-MV Fのコンポの場合はMTB(マウンテンバイク)の
SHIMANO ALIVIOなので、スピード重視というよりは
街乗り重視のタイプです。8段変速。
MV Rと異なり、フロントギヤはシングル、またタイヤサイズ
も一回り太いサイズです。

2009モデル Louis garneau(ルイガノ)LGS-MV R

LGS-MV Rがロード風で、LGS-MV Fがクロスバイク風
ということでしょうか。LGS-MV Rの方が、フレームが細そう
ですし。

Vブレーキで、エクストリマーWサスペンションですから
なんとなくフルサスのMTBをイメージしてしまうのですけど。
スリックタイヤを履かせたMTBみたいな。
なーーーんか、最近LGS-MV Fに最近強く心惹かれます。
展示会の写真とか見た限り、思ったより繊細で美しいんですけど。
特に、折りたたんだ後の車体が心にくるんですよね。

(追記)
ハンドル部分が、レバーで簡単に固定出来るそうです。
また、降りたたんだ際マグネットが付いているので勝手に
フレームが開かない設計になっているそうです。
フォーク素材は、フルアルミとなっています。

大体いい自転車は見ただけで、説得力というか迫力
がありますし。


PAP_0288_convert_20080917161817.jpg
苺とチャイラテのカップケーキです。
見た目ではどっちかは分かりませんがww 
Wiggle 最大50%OFF バイク在庫一斉セール

2008年09月17日 トラックバック(0) コメント(0)

2009モデル LOUIS GARNEAU(ルイガノ) LGS-RCE カーボンロードバイク


2009モデル LOUIS GARNEAU(ルイガノ) LGS-RCE カーボンバイク

驚きました、いえ本当に。
2009モデルのLOUIS GARNEAU LGS-RCEについてなんですけど。
フルカーボンのロードバイクが、とうとう20万円以下で新登場です。
軽さと、デザイン、また長距離楽しみたい方にLGS-RCEはおススメ。
緩やかにカーブしたトップチューブなので、てっきり上位モデルかと
思いました。

(カーボンバイクの特徴、注意)
①走行中カーボンフレームは素材自体が地面からの振動を吸収
してしまう感じです。逆に他の金属素材の場合はフレーム自体が
がしなって振動をコントロールします。

②日光により、炭素繊維の結合が弱まり徐々に強度が落ちてきます。
ですから、出来れば室内に保管した方が無難です。
長期間乗るのであれば、定期的にサイクルショップで見てもらった方が
いいかもしれません。

③フレームが LGS-RCEの場合8.9kgと軽いので、ペダルを踏み込ん
だ場合の軽さを求めるのであればいいバイクです。
スピードと踏み込みの軽さはまた別ですけど、一時間も乗ると振動が軽い
のはありがたいんですよね。(ダラダラのんびり走りますけど)

④バイクが強いショックを受けた際には、外観に損傷が無くても、専門店
で見てもらうことをお勧めします。傷がついた場合、シールで隠すという
方法が無難な様です。


LGS-RCEとかのモノコックカーボンロードは長時間乗るとやっぱり体
が楽だと思います。コンポはSHIMANO TIAGRA 18speedです。


PAP_0287_convert_20080916152215.jpg
PAP_0286_convert_20080916152237.jpg
昨日の夕食です。
やっぱり手作りコーンスープは美味しいですwwww
Wiggle 最大50%OFF バイク在庫一斉セール

2008年09月16日 トラックバック(0) コメント(2)

2009モデル LOUIS GARNEAU(ルイガノ) LGS-CM FD2  スイスのシュルンプ社スピードドライブ搭載


2009 LOUIS GARNEAU(ルイガノ) LGS-CM FD2

やっぱり、8インチの極小径車はカワイイですねwwww
東京用極小径車LOUIS GARNEAU(ルイガノ) LGS-CM FD2です。
ある意味、電車とLGS-CM FD2の相性は◎。

(折りたたみ性能)

LGS-CM FD2折り畳んだ後は縦長になり、自立します。
2つのキャスターと後輪の3点自立ですので、
電車に持ち込む場合は手を添えて置いた方がいいです。
そうすれば、あまり邪魔になりません。(かなり地下鉄向き)
折り畳んだまま転がすことも出来ます。

(乗り心地、走行性能)
8インチのタイヤとはいえ、見た目より走ります。距離的には
一日5km位が調度いいかと。
ストライダと走行性能は変わらないかも。
やはり段差には注意が必要ですが、それほど道路のデコボコ
は気になりません。



ボトムブラケット内蔵変速です。
スイスSchlumpf社のスピードドライブだと思います。
スピードドライブの場合、ギヤ比は1:1.65か、もしくは1:1と
切り替え可能。

スイスのシュルンプ社でハンドメイドで作られるスピードドライブかあ。
年間3000個程度らしいので、その中の変速機が使われているので
しょうね。

簡単に言うと足で操作出来る、二段変速機です。
変速したい時は、クランクの中心を
蹴っ飛ばしてください





スライド式メインフレームです。
メインフレームを上にスライドさせ折りたたみます。


脱着式シートステー
シート部分も工具無しで簡単にコンパクトにすることが可能。


(H950mm x W300mm x D250mm)
電車内でも邪魔になりません。
でも、倒れやすいので手を添えてあげた方がいいです。

G1_convert_20080915155138.jpg
ギョーザーの皮を作っていました。
G2_convert_20080915155113.jpg
これがギョーザです。
焼き上がりの画像を撮影するのを忘れました。
Wiggle 最大50%OFF バイク在庫一斉セール

2008年09月15日 トラックバック(0) コメント(0)

2009モデル LOUIS GARNEAU(ルイガノ)LGS-MV1 「よつばと!」綾瀬あさぎモデル

よつばと
「よつばと!」綾瀬あさぎの自転車、ルイガノLGS-MV1です。
フレームが細めで、カッコいいですねww
(「よつばと!」六巻 37話扉に登場)

DAHON SPEED P8BOARDWALKも登場しています。

ロングセラーでみんなに愛されているルイガノLGS-MV1
の2009モデルは、カラーリングが、かなりいけています。





2009 LOUIS GARNEAU(ルイガノ)LGS-MV1

2009年モデルも見た目がファッショナブルです。
そう大幅な変更はないみたいです。
それ以上に乗りやすく走行性能が高いので、みんな大好きなでしょうね。
ドロヨケ、スタンド、大きめなキャリアも今年もふんだん取り付けてあって、
ちょっとしたものです。

(特徴)
2009モデルもサドルとハンドル位置に対して、ペダルが
前に出ているのが分かります。
角度調整可能なステムで乗りやすいポジションを探せます。

(乗り心地について 2008モデルを参考)
20インチのタイヤで交差点でスタートする場合かなり軽いです。
LGS-MV1は結構、漕ぐ必要があるので長距離巡航には向か
ないかも。10km程度が調度いい行動範囲かと。
ただ、頻繁に止まったり、スタートしたりとかには
非常に優秀です。

段差を乗り上げる際には、サスペンションがついていないので
スピードを落としてあげてください。ブレーキはSHIMANO Vブレ
ーキなので、安心安心。

変速機は7段変則で、手元で変速できるので自転車
に慣れて無くても安心です。でも見た目よりも走行性能は
やたら高いです。
ロード仕様にカスタマイズしている方もいますしね。
Wiggle 最大50%OFF バイク在庫一斉セール

2008年09月14日 トラックバック(0) コメント(2)

2009モデル LOUIS GARNEAU(ルイガノ) LGS-MV5  ミニベロMTB 


LOUIS GARNEAU(ルイガノ) LGS-MV5

MTBなミニベロLOUIS GARNEAU LGS-MV5です。
2006年に初登場して以来大人気なミニベロw
高性能パーツをふんだんに使用していますが、非常に
リーズナブルなミニベロです。

(特徴)
ミニベロの最大の弱点は、荒れた道路に弱い、雨に弱いという
所ですが、LGS-MV5はMAXXIS 20X2.0のブロックタイヤを
搭載しているので、しっかり地面をとらえてくれます。

ちなみにMTBのグリップ力は、強力で、ちょっとした斜面でも
しっかりとらえてくれます。
初めての方は、このグリップ力に不安を持たれている方が多い
ですが、ちょっとしたものですよ。

SHIMANOBR-M486 油圧DISCブレーキまで搭載!
あ、でも強力すぎるブレーキなので、後輪からブレーキング
した方がいいです。前輪からブレーキングすると前転するかも
しれません。

20インチ車をマウンテンバイク風に仕上げたモデルですので
山での本格的なダウンヒルなどの使用はやめた方がいいか
もしれません。砂利道や荒れ道、街乗りに使用するのが
いいかとw


(乗り心地)
見た目よりも、サスペンションが柔らかく、しっかりききます。
ですから、走行時サスペンションが「跳ねる」感覚を覚えます。

(使い勝手)
サイズがコンパクトなのに、部屋にMTB風ミニベロを保管できる
のは凄いと思います。車にも積み込めますしw


BODY_convert_20080913165834.jpg
THE BODY SHOPに行ったら、お財布から火が出ました。
あははは。
【2015モデル 】LOUIS GARNEAU(ルイガノ)LGS-MV5

2008年09月13日 トラックバック(0) コメント(2)

2009モデル Louis garneau(ルイガノ)LGS-MV R フルモデルチェンジ


2009モデル Louis garneau(ルイガノ)LGS-MV R

引き続き、ルイガノ2009年モデルの紹介です。
LGS-MV Rは去年と比べ、大幅にモデルチェンジ
しました。

フロントやリアのサスペンションに変更はありませんが
フレームが……
ちなみにこれが2008年モデルです。
画像を見ていただくと分かりますが、かなりフレーム形状が
異なる事が分かります。
お気楽街乗り重視?

折りたたみ方法がかなり変わりましたね。
2008年モデルは車輪を外して、リアの部分
を畳む構造でしたが。

2009年モデルはロッドによって固定されるフ
レーム部を折りたたむ事によってタイヤを外さなくて
いい様です。

元々ルイガノLGS-MV Rは高速で走る為の
心地いいサスペンションが売りでしたので
その辺りは残しましたね。ハンドルもフラットバー
に変更です。コンパクト性を重視したんでしょう。
コンポはシマノロードコンポTIAGRAです。

ちょっと乗ってみたいですねww


PAP_0281.jpg
ゴーヤでマーボードーフww
意外に苦味と辛みが合います。
ごま油を多めに入れて、成功、成功。
Wiggle 最大50%OFF バイク在庫一斉セール

2008年09月12日 トラックバック(0) コメント(2)

2009モデル Louis garneau LGS-MV 2  ディープブルーカラー登場


2009モデル Louis garneau LGS-MV 2

ルイガノMV2は、近所の街乗り重視の方も、スポーツ重視
の方も楽しめるモデルです。

初めて小径スポーツ自転車を乗るとなると、とても戸惑い
ますよね。デザインがいいのも欲しいし、スポーツにも使いたい。
乗り心地も良くて、スピードも欲しい
そういう方にルイガノMV2はおススメです。

(サスペンション)
段差を乗り越えるとき、フロントサスペンションが
ショックを心地よく吸収してくれます。

サスペンションが動く時、耳には「プシュー」という
音が入るはずです。その音は、サスペンション
が動いた時の音です。

細かい段差よりは大きな段差にサスペンションが
有効のようです。

(スピード)
8段変速で大体速度は、18~23km程です。
ルイガノMV2はペダルを一漕ぎ6mも進んでくれますが
ママチャリは5m程です。

ですからママチャリに抜かれる心配はありません。

(特徴)
ハンドルバーの角度を、工具で変えられます。
ですから、乗りやすい姿勢を選択できます。

あとフレームの角度が低いので、初めて小径車
をまたぐ場合、簡単に乗車出来ます。

Vブレーキ仕様ですので割とブレーキはしっかりききます。
フロントシングルギヤ8段変速です。

(まとめ)
2009年モデルのルイガノMV2はかなりディープブルーカラーが
いい感じのデザインです。クールにホワイトも捨てがたいかと。
Wiggle 最大50%OFF バイク在庫一斉セール

2008年09月11日 トラックバック(0) コメント(0)

2009モデル Louis garneau(ルイガノ)JEDI R  美しいアルミモノコックフレーム



2009モデル Louis garneau(ルイガノ)JEDI R

2009年モデルのルイガノジェダイRです。
とうとう、出てきましたねw
なんだか2008年ルイガノジェダイRと比べて、とても
スタイリッシュになりました。毎年やっぱり進化してい
るんですね。段々MTB風からロード風に進化している
様な気がします。
あと、ロゴの筆記体が個人的に◎


(特徴)
美しくカーブを描くアルミモノコックフレーム。
モノコックフレームとは、一体成型したフレーム構造の
意味です。
モノ=1 コック=殻を表します。
溶接でフレームを繋げていませんので、軽量で空気抵抗
の少ないフレームこそがルイガノジェダイRフレームの特
徴です。

(乗り心地)
リアサスペンションはエアー式です。前にもサスペンションが
ついたWサスペンション。

ですから、走行中の嫌な振動を感じさせません。
細い高圧タイヤを使用しているので、心地いい路面とタイヤ
の音がとてもいいです。
MTBにスリックタイヤを付けた場合と少し似ている様な。

変速ギアがシマノ・ティアグラが着いているので、かなり
スムーズに街乗り出来ます。フロントはダブルギヤです。


(欠点)
スタート時は軽く進んでくれますが、結構スピードが出ると
ぺダリングの回数が増えます。
ハンドルも、すぐに反応してふらつく感じがあるかもしれません。

(折りたたみについて)
フロントフォークが折り畳み部分とハンドルを畳むだけです。
それ程コンパクトにはなりませんが、車に積んでおく分には
とても便利です。
電車で輪行は大変ですけどw
【2015モデル 】LOUIS GARNEAU(ルイガノ)LGSJEDI RS

2008年09月10日 トラックバック(0) コメント(0)

2009モデル COLNAGO Arte 105(コルナゴ アルテ105) 影で女の子に人気があるモデル



2009モデル COLNAGO Arte 105(コルナゴ アルテ105)

コルナゴ アルテ105は、影で女の子に人気があるモデルです。
だって420mmなら小柄な子でも乗れますし。
割と女性に気を使っているモデルで嬉しいです。

試乗した際、びっくりの加速性には驚かれると思います。
(2008年モデルの場合ですけど)
にしても、画像だけでも、アルテ105はやっぱり素敵なバイクですね。
鑑賞しているだけで、うっとりです。
ダブルカーボンバックの入門機最上位モデルとはいえ、既に
入門機ではない性能の様な・・・・・・

(乗り心地)
フレームは硬くしっかりしており、分踏み込む力
がそのまま直進性に変換され、スッスッと前に進む感じ。
でも、カーボン使っている気がしないけど、そこがまたいいです。

割とコルナゴロードの特徴がよく出ているモデルだと思います。


トップとダウンチューブにはトリプルバテットチューブです。
(肉厚を3段階に変えて強度を維持しながら軽くしたチューブ)

リブを刻んだ星型断面のチューブも、ちょっと迫力。
きれーーーーーーーーーーーーーーーーーーWWW


コンポにSHIMANO 105を搭載。
このクラスからレース向きのコンポなので
既に入門用ではないような・・・・・・
変速段数が20速です!


カーボンフォーク、カーボンバック仕様です。
なのにカーボンを感じさせない乗り心地。

新型プロロゴサドルです。
がんばって先頭集団についていきましょう!
あー、でもふわふわサドルにしたら怒られるのでしょうか・・・・・・
CX ZERO ALU ULTEGRA(シーエックスゼロアルアルテグラ) COLNAGO(コルナゴ)

2008年09月09日 トラックバック(0) コメント(0)

メッツァルーナ ベネトン折りたたみ自転車 




ベネトン メッツァルーナ

ベネトンの折りたたみ自転車です。
とは言ってもホダカのOEM自転車なんですけどね。

更にホダカは商社的な役割もしているので、恐らく
中国ブランドのOEMだと考えられます。

でも、割とフルアルミですし重量は、11.9kgとまあまあ
いい感じだと思います。
「enjoy! おりたたみ自転車&スモールバイク」にも
掲載されました。
家の付近5km程度走るなら調度いいですし、出来れば
屋内に入れてあげてくれれば結構長い期間乗れると
思います。

(安い自転車を楽しむコツ)
①週に一回は油を差しましょう。出来れば磨いてあげれば
各部品をチェックできます。

②外で保管する場合は、100円ショップのカバーで保護して
あげましょう。かなり違います。

③空気もきちんと入れましょう。

結構愛情を持って接すれば、安い自転車でも快適に楽しめると
は思います。(粗悪品もかなりありますけど)
スポーツバイクの入り口にもなりますし。

PAP_0277.jpg
ゴーヤでグラタンを作りました。
ビミョーにカロリーが高いですw


PAP_0278.jpg
イギリスのチョコカップケーキです。
一口一口がカロリーとの闘いです。
でも、おいしい・・・・・・・・
Wiggle 最大50%OFF バイク在庫一斉セール

2008年09月08日 トラックバック(0) コメント(2)

2009モデル COLNAGO PRIMAVERA TIAGRA(コルナゴ プリマベーラ ティアグラ) エントリーモデル







2009モデル COLNAGO PRIMAVERA TIAGRA(コルナゴ プリマベーラ ティアグラ)




コルナゴ プリマベーラ ティアグラというと、ロードモデルの中でも
リーズナブルなモデルです。Primaveraは春という意味です。
ロードレーサーブランドの入門的なモデルなので、レースの使用にも
いいです。特にツーリングに最適だと思います。
でも入門用なのに、このデザインは凄いですねw

(感想)
2008年モデルの場合ですと

とにかく速いです。これは本当です。
実は上級モデルよりしなやかという、話もあります。
フレーム直線的でかなり心をやられます。
硬そうな乗り心地に見えて、乗ってみると
フワフワしているのがまた面白いww
体全体でペダルを漕ぐ感覚に陥ります。
ツーリングで使うんならプリマベーラはかなり
いい感じです。

(欠点)
①お買いものには向かいない(当たり前ですけど・・・・・・)
重量物を背負うと車体が軽いのでバランスを崩すかも。

②シマノ ティアグラ装備なのにちょっと高価かも。





正面から。
カッコいい!
そういえば変速位置が分かるギアインジケータ
が取り付けてあるそうなので、変速も安心。



カーボンストレートフォークです。





クランクにはTIAGRAコンパクトクランクを使用。




変速は18段変速。
ホイールはSHIMANO WH-R500です。



イタリアのサドルブランド、プロロゴを使用。
プロロゴサドルは耐久性、ねじれにも優れています。

詳しい情報はこちらから

2008年09月07日 トラックバック(0) コメント(0)

2009モデル COLNAGO FORCE(コルナゴ フォース) 高性能MAVIC AKSIUMホイール使用



2009モデル COLNAGO FORCE(コルナゴ フォース)

COLNAGO FORCEは、とても舗装路での走行性能が
極上です。95点です。
画像を見ていただければ分かりますがフレームも個性的
ですけど、タイヤとかホイールが自己主張している様な気
がしませんか?


(COLNAGO FORCEのホイールについて)

ホイールはマヴィックのアクシウムという、ロードバイク用
の良質なホイールを使用しています。

マヴィックって高品質なホイールを得意としています。
しかも、価格がいつもリーズナブルなホイールメーカーです。
様々なレースとかに使用しても、充分な性能を誇ります。

レースにすら使用出来るホイールを街乗りに使用するの
ですから走行性能がいいに決まっています。

どちらかというと平地に強いホイールなのでCOLNAGO FORCE
に採用されたのでしょうね。なんとなくスピードが落ちない感覚
というか・・・・・

(COLNAGO FORCEのフレーム特徴)

弧を描くアーチ風のフレームは、堅牢な造りで、強い踏み込み
も逃がしません。奇をてらった作りではありません。
画像を見ていただければ分かりますがワイヤーケーブルもきち
んとフレームパイプ内を通っています。



恐ろしく上品な、フレームの仕上がりです。
オーナーさんは日々、このフレームを見てうっとりなさるとか。
分かります、分かります。

スギノ製コンパクトクランクです。
かなり、小ぶりですね。


TIAGRAを使用した18段変速。
あ、この辺りは他のフラットバーロード

ストレートカーボンフォーク仕様です。
一応、フレームカラーとホイールカラーに合わせて
いるのが分かります。


ようやくお仕事が一段落したので、カボチャの羊羹を
作りました。
でも、また来週も忙しくなりそうです。
COLNAGO(コルナゴ) Rezzo(レッツォ) クロモリラグドフレーム採用 スピード・クロスバイク

2008年09月06日 トラックバック(0) コメント(0)

2009MODEL COLNAGO FELICE(コルナゴ フェリーチェ) チェーンガード付き



2009MODEL COLNAGO FELICE(コルナゴ フェリーチェ)

最近コルナゴのハイブリッドを、フィットネス目的で買われていく
機会が多いそうです。嬉しいですねww
ですから、コルナゴロードより、ハイブリッド(クロスバイク)
にどうしても店頭にに並ぶ数が多いとか。
素晴らしいですw

で、ママチャリからフィットネス用にスポーツバイクに乗り
たいけど、ちょっと怖いという方にはこのコルナゴ フェリーチェ
が一番だと思います。
700c(27インチ程度)という細く、大きい車輪を使用していますので
26インチのMTBよりも軽い力で快適に走る事ができます。


今日はコルナゴ フェリーチェを紹介しながら、ぼーっと
コンポについてまとめてみようと思います。

簡単に説明すると自転車メーカーは、フレーム製造
がメインです。
変速機やブレーキや、クランク、ペダル、ハンドル、
タイヤホイールに至るまで、コンポは他社の物
を使用しています。

要するに高価なフレームには、高価なコンポ
普通のフレームには、普通のコンポを取り付けたりします。

ではフェリーチェのコンポSHIMANO AceraはMTB用コンポですが
どの程度のグレードかというと

SHIMANO MTB用コンボ グレード順

一位  XTR(最高級、レーサー用)
二位  DEORE LX、XT (本格MTBやダウンヒル用)
三位  DEORE(前後フルサスになるとこのクラス以上 )
四位  ALIVIO (MTB用 一部のフルサス)
五位  ACERA (MTB及び街乗り用)
六位  ALTUS (街乗り)    
七位  TOURNEY (普通のチャリ向き)

上位クラスにいけばいくほどきっちり変速するか、耐久性、
きちんとブレーキがきくかなど差が出てきます。

コルナゴ フェリーチェは、クロスバイクかつ街乗り
用ですのでコンポはACERA(MTB及び街乗り用)で
まあまあという事になります。でも、フレームが高品質
7005アルミですのでALIVIOでも良かったのかも・・・・・・
と思ったりします。
舗装路を想定した設計なのでしょう。ワンピで荒れ道
は走りませんから。


SHIMANO Aceraを使用しています、街乗りMTB向けとして
基本機能を備えた性能です。


サドルはコルナゴオリジナルで、幅広でフワフワです。

フレームも、ママチャリに多く使われているスタッガードフレーム
ですので、ほとんどママチャリ感覚と言えます。
全然溶接の跡がありません。
塗装はかなりかわいいけど上品w


2009年モデルはクランクにチェーンガードときちんと
取り付けてあります。
本当に普段着で乗って欲しいのでしょうね。


700X28Cの径が大きい車輪です。
ホイールにはSHIMANO WH-R500を使用。

そういえば最近全然小径車を紹介していないのですが・・・・・・
2009年モデルをそろそろ紹介したいですね。
COLNAGO(コルナゴ) Rezzo(レッツォ) クロモリラグドフレーム採用 スピード・クロスバイク

2008年09月05日 トラックバック(0) コメント(0)

2009モデル COLNAGO IMPACT(コルナゴ インパクト) 真紅のカラーレッド


2009モデル COLNAGO IMPACT(コルナゴ インパクト) 真紅のカラーレッド

コルナゴインパクトは、コルナゴのクロスバイクの中でも一番人気
が高いモデルです。去年はシックなガーネットレッドカラーでしたが
今年はカラーレッドが強烈です。

(特徴)
ロードバイクの軽さとマウンテンバイクのワイドなトリプルギア設定ww
あー、いい意味でえげつないですね。
路面のあらゆる条件を想定しています。

フレーム素材は7000系の高品質なアルミニウムを使用。
車体が9.1kgと調度ロードバイク並みです。
この位の重量が一番バランスがいいと思います。

(長所)
えっと、2008年モデルを参考に書くと・・・・・・

189万円のコルナゴ・フェラーリ60thAnniversaryモデルに
似ています。
あはは。
他のクロスバイクの中でも、コルナゴインパクト「軽く」「速く」
走る事をテーマにしています。
特にペダルを踏むと、風船を走るみたいにスイスイ抵抗なく
進みます。(かなり意味不明な表現ですww)

ですので他のクロスバイクと比べるとコルナゴインパクトの乗り
心地はいくらか硬いのです。

(欠点)
正直に書くと・・・・・・・
他のクロスバイクに比べると少し硬めの乗り心地で、
振動が腕にきます。お尻が痛くなります。

スピードを追求して、日帰り長距離ツーリングになら絶対
インパクトです。
どうしても快適性と、スピードを両立させたいなら、上位モデルコルナゴカンビアーゴ


ショックを受けましたw 特にこのレッドカラー!
何を目指してこのカラーにしたんでしょうか?
「スピードだせ! とにかくスピード!」
という、意味でしょうか?

ブレーキングとシフトチェンジを同じレバーで操作可能
なDeoreデュアルコントロールレバーです。
ものぐさな、あたしには調度いいです。
いつも必要ないのに変速して遊んでしまいます。

タイヤのサイズは700×28cです。


DEOREを使用した27段変速ww
それにしても、とにかく「レッド」ですね。

ストレートカーボンフォークにまたしてのコルナゴ
ロゴがww
「ねえこれ台湾製?」とかいう雑音は無視しましょう。
同じ地球じゃないですか。

なんとなくMTBなSUGINO製クランク。


やっぱり、なぜかクリエーターとかインテリアデザイナーさんは
このインパクトが大好きみたいです。
あと、サイクルモードとかの、イベントではいつもコルナゴブース
に長蛇の列が。とても気持ちは分かります! 
COLNAGO(コルナゴ) Rezzo(レッツォ) クロモリラグドフレーム採用 スピード・クロスバイク

2008年09月04日 トラックバック(0) コメント(0)

2009モデル COLNAGO Cambiago(コルナゴカンビアーゴ) 最高級クロスバイク


2009モデル COLNAGO Cambiago(コルナゴカンビアーゴ)

何かの雑誌にコルナゴは「オジサマキラー」とか書いてあったんですけど
あたし的には、「漫画家、アニメーターキラー」と勝手に思っています。
どちらかというと、性能よりも「見た目」で買う人がこの業界には多くて
(あとなぜかモールトン好き)そういう意味で、コルナゴカンビアーゴ
はかなりみんなアンテナに引っかかるみたいです。

(生産国)
カンビアーゴは台湾製。
コルナゴによる台湾製クロスバイクの中で最上位クラスです。
確か日本限定モデルのはず。

(乗り心地)
前年モデルの場合の乗り心地感想で、申し訳ありません。
でも、そんなに差はないと思いますw

気味が悪い程、直進性能が高く乗り心地は最高です。
割と振動は多少腕にきます。でもルイガノのRSR-1より
全然震動は軽いです。

スカンジウム合金のフレームとカーボンバック、高性能のタイヤ
のおかげで震動が軽いと思います。
車重は8kg台。
逆にこれ以上軽くしたら、ちょっと怖いかもww
でも、同価格のロードバイクでも、カンビアーゴ
より重かったりするのでやはり驚異的な軽さです。

お馴染みオーバーサイズヘッド。
この辺りは男性的w


カーボンバックですね。クロスバイクの中では、最上級クラスの乗り心地
です。
そもそも流行のカーボンバックは、硬いアルミフレームロードレーサー
の乗り心地を和らげる為の物です。
でもカンビアーゴは、心地よいスカンジウムのフレームに更に
カーボンバックですから、値段相応の乗り心地w

SHIMANO ULTEGRA10SPEEDに対応すべく、コルナゴロゴの
入ったクランク変速性能を持つスギノコスペア。
上品です。なんでしょう? この気品は?

ストレートカーボンフォーク。こんな所にまで、コルナゴロゴがww
本当にあちらこちらにコルナゴロゴw
あはは

溶接部分が、ほとんど分かりません。スカンジウムフレーム
はアルミフレームよりも軽く振動吸収が高く、軽いです。
価格が価格なので塗装も美しく、妥協していません。

SHIMANO ULTEGRAを使用した20段変速。
路面の状況に応じて、広いレンジでなギヤ選択
が可能です。

まあ、高価なバイクですけど割と普段の生活に使える
モデルです。
カギだけはしっかりかけたいですね。
COLNAGO(コルナゴ) Rezzo(レッツォ) クロモリラグドフレーム採用 スピード・クロスバイク

2008年09月03日 トラックバック(0) コメント(2)

2009モデル COLNAGO Windy(コルナゴ ウィンディ) コルナゴのクロスバイク


2009モデル COLNAGO Windy(コルナゴ ウィンディ)

はい、本日道端でロードをクロスバイクで抜き去って一人で浮かれている
mitiluです。その後、息切れが酷かったですけど。

2009モデルのCOLNAGOが、登場したので紹介、紹介。
COLNAGO Windy(コルナゴ ウィンディ)の美しさは
2009年度も健在です。

イタリア自転車界の老舗COLNAGOはレースレプリカなら
以前は数十万~ひゃくまいえんしたそうですが…・・・
(何? その狂った価格は?)
コルナゴは現在でも上位機種はメイドインイタリー
なので、まだこだわりを持っています。
でも現在は台湾の生産がメインなので十万円クラスで安心?
して購入できます。

(特徴)
Windyは、お気楽価格のクロスバイクでフルアルミです。
アルミフレームなのに、クロモリ並みの細いフレームが
かなり魅力。というか、完全に「デザイン」に関しては
コルナゴ上位機種クラスです。重量も9.3kgと超軽量。

あと、あまりコルナゴのクロスバイク乗りはあまり見かけない
ので、ちょっとした優越感に浸れる様なww
それもスニーカーツーリングを楽しめます。

(欠点)
同じ価格帯の他メーカーのほうがパーツグレード
が上です。
でもママチャリとは雲泥の差の軽さと走り心地なのは
確かですけど……


シフターがMTB系なので、1日20km程度走るのに
は調度いいと思います。
身近な場所や、お散歩がわりとか。

あと、美男美女の引き立て役になると思います。


アルミフレームなのに驚異的な細さです。
クロモリ? と疑りたくなる様なww
ビミョーに女の子用バイクと勝手にあたしは
思っているのですが。クレイグリーンカラー
の美しさは必見です。


ストレートフォークに素敵なコルナゴロゴがww
コルナゴのバイクは、いたるところにロゴが
記してあるのが結構好きです。

クランクにもコルナゴロゴがばっちりついています。
なんでこんな所にまで・・・・・・
あ、SUGINO製クランクだそうです。

SHIMANO ALIVIOですね。
MTB系です。
あははは。

タイヤは700X28Cです。スピード重視というよりは全体的に
安定感と軽さ重視てな感じでしょうか?
COLNAGO(コルナゴ) Rezzo(レッツォ) クロモリラグドフレーム採用 スピード・クロスバイク

2008年09月02日 トラックバック(0) コメント(2)