FUJI(フジ) スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > FUJI(フジ)

2017 Fuji RAFFISTA (フジ ラフィスタ) エアロシェイプされたトップチューブ形状に、32Cタイヤを採用!?

imgrc0066182964.jpg
imgrc0066181049.jpg
2017 Fuji RAFFISTA (フジ ラフィスタ)Garnet Red 

ACERAリア9速仕様。ACERAをメインとしたフルシマノコンポ
仕様のクロスバイク。
これはどこもしかしこも珍しい仕様のクロスバイクですね。
なんとフジにしては珍しく、フルシマノ仕様のフジクロスバイクですよ。
(なんとブレーキにSHIMANO BR-T4000 Vブレーキを採用)

問題はこのロードのフレームをまるで、クロスバイク化して
スリーピングさせたフレームです。


エアロシェイプされたトップチューブ形状に、32Cタイヤを採用!?
シクロクロス用のタイヤを装着させているので、奇妙な違
感がいいですね。

FUJI PALETTEを更にスタイリッシュにした新型クロスバイクなのかな。
特に、Garnet Redカラーがなぜか気になる。
imgrc0066181047.jpg
採用されているフレームは、A2-SLアルミニウム。
フジのクロスバイクにはよく使用される軽量アルミですが、見た目
ロードっぽいっですね。
とはいえ、32Cタイヤを採用しているので走破性も確保か。
これは一度乗ってみたいな。どんな感覚なんだろ?
imgrc0066181045.jpg
2017 FUJI RAFFISTA(Cool Black/Silver)

販売価格6万円台か。フォークにクロモリを使用。
逆にタイヤサイズを25Cあたりにして、エアロフラットバーロード風に遊べそうでいいな。
imgrc0066181044.jpg
imgrc0066181043.jpg
imgrc0066180913.jpg
2017 FUJI RAFFISTA(Desert Beige)

こうして見てみると、MTB、エアロロード、ロード、クロスバイクなど色々な要素が
ミックスされていて、たまりませんね。
imgrc0066180912.jpg
ハンドルバー Fuji alloy
ステム Fuji alloy
imgrc0066180911.jpg
シフター Shimano ALTUS 3x9-speed
imgrc0066180909.jpg
フォーク Fuji 1 1/8” Fuji CrMo streight fork w/ eyelets
imgrc0066180908.jpg
ホイールセット Fuji 24/28H custom alloy clincher wheel
imgrc0066180907.jpg
フレーム Fuji A2-SL alloy w/ aero top tube, double water bottle mounts
imgrc0066180905.jpg
imgrc0066180906.jpg
A2-SLアルミニウム
軽量なだけでなく、厳選された素材を使用している。このパイプを使用し
たカスタム バテッド フレーム(強度が必要とされる場所、力を逃がす場
所等必要に応じてパイプの肉厚を変えている)は軽量で高い耐久性を
誇る。
imgrc0066180904.jpg
フロントディレーラー Shimano ALTUS
クランクセット Shimano ACERA 48/36/26T
リアディレーラー Shimano ACERA 9-speed
カセット Shimano 11-32T
imgrc0066180902.jpg
タイヤ Vera City Wide 700×32C
シクロクロスモデルTREAD 1.1にも採用されているタイヤですね。

路面の荒れた場所でもFuji RAFFISTAで、アグレッシブに走り抜け
ることができそうだ。
グラベルロード風に使用しても面白そう。
imgrc0066180903.jpg
サドル Fuji custom saddle
シートポスト Fuji micro-adjust alloy, 27.2mm
重量11.5kg
2017モデル FUJI(フジ)RAFFISTA(ラフィスタ)クロスバイク【送料プランC】【0824楽天カード分割】

2016年09月17日 トラックバック(0) コメント(0)

2017 FUJI ROUBAIX 1.3 カーボンの軽量性と剛性を、アルミモデルで再現した秘密とは?

imgrc0066183001.jpg
2017 FUJI ROUBAIX 1.3 マットブラック

うわぁ、今年もこの軽量戦闘型アルミロードをフジは出すのか……
この105スペックのROUBAIX 1.3はいいとしても、ティアグラ
スペックのROUBAIX 1.5なんか、ありえない軽量にする為の
工夫(改造?)がしてあるからな……


FUJI ROUBAIX1.3のフレーム重量は、2017年モデルの場合は8.5kgか。
やっぱり軽いな……

このFUJI ROUBAIX 1.3も軽量化×剛性の為に、細部にありとあらゆる
手を打っていまして。例えばフォーク部だけ注目したとしても、驚きますよ。

C10ハイモジュラスカーボン採用のフルカーボンフォークを持ってき
ていますしね。
(なんとコラムまでカーボン)

そして、やはり重量を稼ぐためにフル105仕様。
軽量フレームに高強度A6-SLアルミニウム(チタン配合のアルミ素材)を持っ
てきて肉厚を薄く仕上げている。

ROUBAIX 1.5って、カーボンロードのSLシリーズと、同様のジオメトリー
になっているんですよね

ある意味、カーボンの軽量性と剛性をアルミで再現してしまった訳ですよ。

imgrc0064955455.jpg
imgrc0064955448.jpg
FUJI SL2.5


特に、このカーボンSLシリーズは「高剛性×超軽量」路線を取っていまして。
このSL2.5 実際乗ってみると、低速~高速までどの速度域に
も強い印象を受けました。

まあ、もう速度のノリが良くて、もうね……快感ですよ。

更に、上位モデルのSL2.5なんか高剛性と超軽量が、融合
していて。

走りが異常に軽い上に、フレーム剛性を生かした大加速が得意な
んですよね。(それでいて、走りが万能)

だから、軽量性と剛性を両立させてしまうと、こんな走りをしてしまう
のかと唸らせられました。

そんなSLシリーズの路線を、軽量アルミROUBAIXが引き継いでいる
訳ですから。アルミならではの軽量性と剛性を有した、恐ろしい存在とも
言えるアルミモデルですね。


imgrc0066183000.jpg
ブレーキ SHIMANO 105

フレームで一番太い上下異径テーパーヘッドチューブ。
剛性を高めることで高速域でも安定したコーナリングを実現。
imgrc0066182999.jpg
フレーム Fuji A6-SL custom-butted alloy
2016年モデルにおいてはフレーム単体重量は1,200gを切る軽さを実現。
(フレーム総面積に対する重量比率ではアルミロードでトップクラスの軽さ)
2017年モデルも仕様は同様らしいので、この数値を引き継ぐのでは。

フレーム素材には国内トラック競技において、カーボンフレームを相手に
勝利を重ね、その性能を証明しているAL6066-T6ベースのA6-SLを採用。

なんというか「数値的な軽さ」よりも、「体感的な走りの軽さ」の方が
大きいと思う。

ある意味、体で感じる事が出来る軽さなのでは。
imgrc0066182998.jpg
imgrc0066182997.jpg
トップチューブとダウンチューブ内にケーブル類が内蔵され、各ワイ
ヤーの保護はもちろんのこと空気抵抗の削減にも大きな効果がある。
imgrc0066182996.jpg
2017 FUJI ROUBAIX 1.3 ミステリックホワイト
imgrc0066182995.jpg
imgrc0066182994.jpg
imgrc0066182993.jpg
シフター SHIMANO 105
imgrc0066182992.jpg
フォーク FC-440 CARBON

タイムトライアルバイクNORCOM STRAIGHTが採用した、C10ハイモジュラスカ
ーボン仕様のフルカーボンフォーク。
軽量なだけではなく、素材強度に重点を置いて開発。トルク入力値や外的負荷が多
くかかるスペシャリティバイクに採用されている。
imgrc0066182991.jpg
ホイール:Shimano WH-RS010
タイヤ Vittoria Zaffiro Pro Slick, 700×23, 60tpi, folding


ホイールがOVALから、Shimano WH-RS010へ変更になっています。
FUJI ROUBAIX 1.3 の仕様は、遂にフルシマノ化したか……
imgrc0066182990.jpg
imgrc0066182989.jpg
imgrc0066182988.jpg
imgrc0066182987.jpg
コンポ Shimano105
クランク Shimano 105 FC-5800, 52/36T

imgrc0066182986.jpg
サドル Oval Concepts R500 w/ chromoly hollow rails
シートポスト Oval Concepts 300, 3D-forged 6061 alloy

imgrc0066182985.jpg
ROUBAIXにはFUJI独自のアシンメトリックチェーンステーが採用
され、左側の横剛性を上げるために潰し加工を施すことで駆動ロ
スを最小限に抑える。


2017年モデルも、軽量化&剛性を確保する為にありとあらゆる
手を打っていて、なんだか驚異的……
細部を見れば見る程、ため息が出ますね。
2017モデルFUJI(フジ)ROUBAIX1.3(ルーベ1.3)105搭載ロードバイク【送料プランC】【0824楽天カード分割】

2016年09月14日 トラックバック(0) コメント(0)

2017 FUJI BALLAD OMEGA(バラッドオメガ)  クロモリBALLADに最新SORAを投入! シャープ・レーシーに仕上げたクロモリモデル


imgrc0066182913.jpg
imgrc0066179280.jpg
2017 FUJI BALLAD OMEGA(バラッドオメガ)
FUJIのアーバン系クロモリの「BALLAD」の新型モデルですね。

これは、日本に再上陸した当初のFUJIモデルに近い攻撃的テイスト
っぽくないですか?

アーバンクロモリバイクの金字塔ストラトスの血を受け継ぐバラッド。
そのバラッドを、BALLADをよりシャープ・レーシーに仕上げたモデル
だそうです。

しかもスレッドステムなのでレバー変速かと思っていましたらなんと
STI仕様になっておりますよ。
コンポに新型SHIMANO SORAを採用。
クラシカルなスレッドステムに、最新STIか……面白い。


しかも、FUJIらしくクランクにSuginoをもってきていますね。
imgrc0066179279.jpg
シフター Shimano SORA
いいなあ、最新なんだかレトロなんだか混乱してしまう
このセンス。

新型シマノSORAのおかげで、ハンドル周りがすっきりして
シャープな印象に。
imgrc0066179277.jpg
ステムには敢えてスレッドタイプを採用し、クラシックなストリート系
ルックスと現代的なパーツを融合させた独特な仕上がりとなっています。
imgrc0066179278.jpg
ブレーキレバー SHIMANO SORA

往年のFUJIヘッドバッヂデザイン! 数十年前のデザイン
ですよ!
ロゴのレトロデザインと、ストリート系のクロモリが似合います。
imgrc0066179276.jpg
フォーク Fuji 1” Custom Triple Butted CrMo, Lugged Crown
タイヤ Vera HELIOS 700×25C
うわっ、ホイール周りもオールブラックか!
これは徹底していますね。
クロモリ採用のベントフォーク。
imgrc0066179275.jpg
imgrc0066179274.jpg
フレーム Fuji Elios 2 custom butted CrMo with outer butted seat tube


Elios2は厳しい品質基準に合格したクロモリ鋼を使用。
ダブルバテッドのパイプであり、クロモリのフレームでありなが
ら強度を落とす事無く軽量化に成功(完成車 重量9.8kg)
クロモリフレームの特性であるスムーズな乗り心地を味わえる
だけでなく、トリック等の過酷な条件下でも高い耐久性を誇る素
材である。
imgrc0066179273.jpg
フロントディレーラー SHIMANO SORA

ロゴからパーツにいたるまで、全てオールブラック。
だから、ブラックな新型シマノSORAを持ってきたのか。

このブラックは艶消しだそうだけど。
2017年モデルのカラーリングは、艶消しが流行っているのかな。
imgrc0066179272.jpg
クランク Sugino XD2000D, 50/34T
リアディレーラー Shimano SORA
カセット SHIMANO 11-28T 9-speed
imgrc0066179270.jpg
ブレーキ FUJI CALIPER BRAKE
タイヤ Vera HELIOS 700×25C
imgrc0066179271.jpg
フレ-ムサイズ別適合身長
430mm/155cm~168cm
490mm/163cm~173cm
520mm/168cm~178cm
540mm/173cm~183cm
560mm/178cm~188cm
580mm/183cm~

サイズ展開も豊富で背の小さな方から大きな方まで幅広くご
利用できるのもうれしい。
女子でも、大柄のイケメンでも対応できる豊富なサイズ展開。
imgrc0066182912.jpg
フジのクロモリはファッション系に見えるかもしれないけど。
実は走行性能もまるで妥協していないんですよね。
どのFUJIモデルでもいいから、実際に乗ってみる事をお勧め。
【P最大8倍(〜9/13 0時(エントリ含))】2017モデル Fuji(フジ)BALLAD OMEGA (バラッド オメガ)クロモリロードバイク【送料プランC】【0824楽天カード分割】

2016年09月12日 トラックバック(0) コメント(0)

2017 Fuji Jari 1.3 フジの海外新型グラベルロード

2017-fuji-jari-gravel-adventure-road-bike02-600x400.jpg
2017 Fuji Jari 1.3 フジの海外新型グラベルロード


海外2017FUJIの新型をだらだら観察。
新しいグランフォンド専用のロングライドの為の、グラベルロードバイク
2017 Fuji Jari 1.3「砂利」ですね。
「砂利」……確かにグラベルっぽい日本語表記だわ。

フルカーボンフォークに、スルーアクスル仕様のディスク。
A6-SL軽量アルミ合金フレーム(1390g)を採用。
FUJI のグラベルロードTREAD1.3とは違い、ケーブルがインターナル
仕様。
かつてのグラベルロードよりも、発達したデザインと性能
が特徴。
2017-fuji-jari-gravel-adventure-road-bike03-600x400.jpg
内部ケーブルとブレーキホースのルーティングは、美しいラインを維持。
トップチューブの形状が先端より変化している?

Fuji Jari 1.3はA6-SL1390gグラムのアルミフレームを中心に構築されています。
パフォーマンスの良いレース&アドベンチャーバイクという所か。

シクロクロスバイクと異なる点は長いホイールベースと長いチェーンステー。
やっぱり、ショートコースよりは、長距離を走破する為のグラベルロード
なんですね。

2017-fuji-jari-gravel-adventure-road-bike04-400x600.jpg
FC-440
超高剛性C-10カーボンから作られるフルカーボン モノコックのフォーク。
フジの超軽量&高剛性ロードもSL2.5FC-440フルカーボンフォークを装備
していましたね。

2017 Fuji Jari 1.3は相当軽量なグラベルロードなんだろうか?

2017-fuji-jari-gravel-adventure-road-bike08-600x400.jpg
小さなショルダーパッドが取り付けてある。トップチューブが平坦化しますね。
担いで移動する際には、フレームを保護することができます。
(ちなみに、このショルダーパッドはシリコン製。キャンプなどで担いで移動する
事を念頭に、ショルダーパッドを重視したそうな)
2017-fuji-jari-gravel-adventure-road-bike07-600x400.jpg
ボトルケージは、ダウンチューブの下に取り付け可能。
最大4つのボトルゲージが取り付け可能。
2017-fuji-jari-gravel-adventure-road-bike10-600x400.jpg
フェンダーなしなら700x45cタイヤまで履くことが可能か……

ブリッジは、平らな金属の単純なアーチ型の作品ですが、それで
もフェンダーを取り付けるための穴を用意してあります。

またFuji Jariのシートステーはかなり湾曲している。
衝撃吸収性に相当こだわったグラベルロードの様です。
2017-fuji-jari-gravel-adventure-road-bike06rhhy.jpg
2017-fuji-jari-gravel-adventure-road-bike06.jpg
2017 Fuji Jari 1.3はシマノの新型105スペックのの油圧ブレーキと105メ
カニカルシフトが装備されています。
クランクセットは、シマノコンポとは別のFSA。
2017 Fuji Jari 1.1はSRAMフォースを装備したバージョンになるとか。

グラベルロードTREADのフラットバーバージョン「TREAD F」が人気あった
そうだけど。
どういう形であれ、何気にグラベルロードシリーズが新型という形で、続いて
くれて嬉しい。
【P最大18倍(6/1 2時まで)】2016モデル FUJI(フジ)TREAD1.3(トレッド1.3)シクロクロス【送料プランC】

2016年05月31日 トラックバック(0) コメント(0)

2016 FUJI TREAD1.3  夏はグラベルロード、冬はシクロクロスとしてオールシーズン楽しめる!

imgrc0064957503.jpg
グラベルロード2015 FUJI TREAD1.1(ティアグラスペック)
のドライブトレインが、フルティアグラスペック化して、
2016年モデルからFUJI TREAD1.3になったんですね。

いいな……堅牢なアルミフレーム……ツーリングでもこれなら道を選ば
ずにさっさと走れそうだ。

シクロクロスフレームをベースに、レース機材としての使用も可能
な軽量アルミフレーム仕様。

なのでツーリングの際の、荒れた未舗装路を走破できる能力を持った
グラベルロードです。

なのにデザインがストリート系なので、街乗りの際においても
服装を選ばなくて住むのがFUJIらしい!

imgrc0064957500.jpg
TRP Spyreメカニカルディスク仕様で、なんと9.9kg!
しかもカーボンフォークにメカニカルディスクだもんな。
いいなー、よくカーボンフォーク仕様にしたもんだ。

チタン配合の軽量アルミ素材A6-SLアルミニウム、&C-5のハイモデュラス カーボンF
C-770(コラムはアルミのハイモジュラスカーボンフォーク)の恩恵のおかげで
ディスクブレーキを採用しながら9.9kgと軽量。
imgrc0064957496.jpg
しかもティアグラコンパクトクランク仕様に、カセットはShimano HG-500, 11-32T, 10-speedと
ワイドなので、登りにもいけそうですね。
(ちなみに、2015年モデルTREAD1.1のカセットは 12-30Tだった。
2016年モデルは、11-32T。2016年モデルから、更にギア比がワ
イド設定)
imgrc0064957502.jpg
ハンドルバー Oval Concepts 310, 6061 alloy, 31.8mm
ステム Oval Concepts 313, 6061 3D-forged alloy, 31.8mm, +/- 7 degrees
imgrc0064957494.jpg
Shimano Tiagra, STI, 10-speed
imgrc0064957501.jpg
ヘッドセット FSA No. 42, 1 1/8” - 1.5” , integrated cartridge

オレンジの富士山がこんな位置に!?

imgrc0064957499.jpg
ホイールセット Vera Terra DPD22 rims, 32H, stainless eyelets, alloy disc hubs
タイヤ Vera CityWide, 700×32c, 30tpi w/ Phalanx flat protection
ブレーキセット TRP Spyre, Mechanical disc, 160mm/160mm Rotors
imgrc0064957498.jpg
メインフレーム Fuji A6-SL custom-butted alloy w/ integrated 1 1/8” - 1 1/2” lower tapered head tube,
oversized 34.9mm seat tube, PIIS BB86 shell, double water bottle mounts
imgrc0064957497.jpg
imgrc0064957496.jpg
BB Shimano Press Fit
フロントディレーラー Shimano Tiagra, 34.9mm clamp
リアディレーラー Shimano Tiagra, 10-speed
カセット Shimano HG-500, 11-32T, 10-speed
imgrc0064957495.jpg
サドル Oval Concepts 300 Pavement, steel rail
シートポスト Oval Concepts 300, 3D-forged 6061 alloy, 27.2mm, double-bolt micro-adjust
重量 9.9kg
imgrc0064957493.jpg

タイヤの太さは32C。夏はグラベルロードとしてツーリングなどに
いけるかな。
冬になったらシクロクロス用ブロックタイヤなどに交換すれば、実際の
シクロクロスレースにも使用可能になるわけだ。
(MTBに近い走破性を、TREAD1.3が発揮するというだけでもなんだか
興奮する)
そう考えると、オールシーズンに使えるグラベルロードでもあるんですね。
使用目的が決まっていなくてもTREAD1.3なら何にでも使えるので
いいですねー。
【P最大18倍(2/12 2時まで・エントリ含)】2016モデル FUJI(フジ)TREAD1.3(トレッド1.3)シクロクロス【送料プランC】

2016年02月10日 トラックバック(0) コメント(0)