MERIDA(メリダ) スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > MERIDA(メリダ)

2017 MERIDA CROSSWAY 300-R フロントフォークが2017年モデルからカーボン化したことにより、重量9kg台を達成


17me-crsway300.jpg
2017 MERIDA CROSSWAY 300-R
うおおおおっっ!!!!
以前にも話題にしたけど、これはとんでもない進化を遂げている!!
2016年モデルの MERIDA CROSSWAY 300-Rといえば、7万円台でフロ
ントダブル×リア9速仕様を成し遂げてしまった快速系クロスバイクですが。
(普通はフロントダブル仕様が多い)

とうとう、フロントフォークがカーボン化したことにより、重量9kg台を達成
ですよ。しかもコンポはMTB系アルタススペックで。

しかもスポーツ性を意識し、ロゴのデザインもロードと同じになったのか。
(カーボンフォークや前後で異なる24/28Hホイール、チェーンガード付き
のフロント2速ドライブトレイン仕様)

17merida181.jpg
ハンドルバー Merida Speed Alloy φ31.8L:560mm(38/41/46/50cm)
ハンドルバー径は継続して剛性重視路線の31.8㎜のオーバーサイズを採用。
更に2017年モデルから、遂にカーボンフォークを採用し衝撃吸収性と9kg台の軽量
性を狙ってきたか!
2016年モデル10.4kg➝2017年モデル9.9kg
こいつはたまらんな……ステムもハンドルバーも2017年モデルからブラックカラーに
変更になって精悍になっている。
ブレーキ TEKTRO RX3ミニVブレーキ
17merida182.jpg
シフター Shimano Altus rapidfire
MTB系シフターで、フロントダブル×リア9速を変速操作する形になる。
やっぱり7万円台はいいな。
普通にリア9速になってくるし、パーツのグレードも上がってくる。
17merida183.jpg
フレーム CROSSWAY TFS
シフトワイヤー系はインターナル仕様。
ギヤクランク Lasco VISTO-200P-9S 46-34TL:170mm(38/41/46/50cm)
チェーンガード付きのフロント2速ドライブトレイン
17merida185.jpg
MERIDAがレーシングバイク造りで培ってきた、機械圧縮によってチューブを3次元
造形するTFSアルミニウム製法を走りの基本となるフレームに採用。
基本ロードと同様の6000系アルミ仕様。
17merida187.jpg
リム Alex MRS24 Alloy 700C 24/28H
タイヤ CST Recourse 28C

CROSSWAY 300-Rは街乗りの際の加速性やダッシュ力を強化するための
チェーンステーは短め。
しかも剛性を確保する為に、横方向に潰し加工が入っていますね。
17merida186.jpg
リアディレーラー Shimano Altus
カセット Shimano CS-HG40-9 11-32


シフターだけではなくリアディレーラーもアルタスグレード。

17merida184.jpg
7万円台で購入可能な、フロント2速×リヤ9速で9kg台のカーボンフォーク仕様
クロスバイク。
最近7万円台ではリア9速仕様もモデルが増えてきていますが、まだまだアルミフォーク
仕様が主流だと思います。
最近ではキャノンデールのQUICK 4辺りが7万円台でカーボンフォーク仕様
だったりもしますが。
これから、7万円台のクロスバイクも次第にリア9速&カーボンフォーク仕様が
増えてきそうな気がします。
何気に2017 MERIDA CROSSWAY 300-Rは、7万円台クロスバイクスペックにおいて
リーズナブルな上に、最先端の仕様と言っていいのでは?

8万円台だと、カーボンフォーク仕様が普通になってくるのですけどね。
【MERIDA CROSSWAY 300-R】2017年モデル メリダ クロスウェイ 300-R クロスバイク

2017年02月07日 トラックバック(0) コメント(0)

2017 MERIDA RIDE200 路面からの衝撃吸収性能に 特化した機能を有しています

cc-merid-ride200_1.jpg
2017 MERIDA RIDE200 マットアントラシート(グリーン)

おおおっ! 新SORA採用の2017年モデルRIDE 200も10万円を切ったか!
97,102円(税込)で販売!!

しかも、フロントフォークはカーボンですが、コラムまでカーボンですからね。
見えない所で真面目なモデルですよ。
フレームが快適性重視のRide Lite-single 6066高張力トリプルバテッドア
ルミフレームを採用を採用。
cc-merid-ride200_7.jpg
上位105スペックRIDE400と同様のアルミフレーム。X-TAPERヘッドチュー
ブにより快適性とハンドリングを両立。掛かりの良さと振動吸収性能を併せ
持つコンパクトリヤトライアングルなど、快適性と走りを両立させるテクノロ
ジーを各部に採用。
cc-merid-ride200_6.jpg
ハンドル周りも新SORAのおかげですっきり。
SCULTURAはレース仕様&推進力重視のフレーム仕様ですが、RIDEは
ロングライド&ツーリング仕様。
衝撃吸収性の強化と、上向きな姿勢で楽に乗る為のモデル。
cc-merid-ride200_9.jpg
X-TAPER HEADTUBE
外部バテッドしたヘッドチューブ形状と大径ベアリングを持つテーパーヘッ
ドセットを採用。ヘッド周りの剛性だけでなくカーボンフォークま
で高剛性化する事が可能。

下りやコーナーリングなどのハンドリングの安定性と正確性に一役買います。
cc-merid-ride200_11.jpg
ブレーキ Shimano Sora
cc-merid-ride200_10.jpg
フォーク Road carbon Race

コラムまでカーボンで作られたフルカーボンフォークを採用。あらゆる条件
で確実なハンドリングとブレーキングを実現し快適性も向上させた。
cc-merid-ride200_8.jpg
フレーム Ride Lite-Single BSA
cc-merid-ride200_5.jpg
仕上げの美しさと溶接強度を両立した、Smooth Welding 製法によ
るRide Lite-Single BSAフレーム
cc-merid-ride200_20.jpg
ケーブルはインターナル仕様。エントリーモデルながら、ケーブルの
露出が極端に少ないですね。
cc-merid-ride200_19.jpg
BBセット Shimano octalink
cc-merid-ride200_12.jpg
ギヤクランク Shimano R345 50-34 [octa]
フロントディレーラー Shimano Sora D
cc-merid-ride200_13.jpg
cc-merid-ride200_14.jpg
流石にメリダモデルなので、溶接跡が美しい。
トップチューブからシートステーに段差を設けてあるので、路面からの
衝撃を散らし、快適性の高い走行性能を実現。
細かい振動まで対処してくれる、フルカーボンフォークとの相乗効果も
期待できる。
cc-merid-ride200_18.jpg
チェーンステーがダイナミックな扁平形状。
メリダは、チェーンステー形状による路面からの衝撃吸収を
得意とする。
cc-merid-ride200_17.jpg
タイヤ Maxxis Detonator 25 fold
リム MERIDA comp SL 20 pair
cc-merid-ride200_16.jpg
リアディレーラー Shimano Sora SS
ギヤ Sunrace CS-9S 11-32

サンレースの32Tワイドギアを搭載! ツーリングの際の坂道にも対応できる
仕様になっている。
cc-merid-ride200_15.jpg
サドル MERIDA Race
シートピラー MERIDA road comp SB12 27.2
cc-merid-ride200_3.jpg
2017 MERIDA RIDE200 マットオレンジ(ブラック)
cc-merid-ride200_4.jpg
フレーム形状やシートステーを見てみると、やはりRIDE200はMTBのフレー
ム形状やシートステーの形状を意識しつつ、路面からの衝撃吸収性能に
特化した機能を有しています。

MERIDA(メリダ) 2017年モデル RIDE 200 (ライド200)[コンフォートロード][ロードバイク・ロードレーサー]

2016年10月26日 トラックバック(0) コメント(0)

【価格&仕様比較】MERIDA SCULTURA 400 を 2016年モデル(30%OFFセール品)と2017年モデルに分けて価格面、仕様面で比較してみました。



MERIDA SCULTURA 400 を 2016年モデル(30%OFFセール品)と2017年モデルに
分けて価格面、仕様面で比較してみました。
(;・∀・)……性能面だけではなく、価格面においてこれだけ差があるとは思いませ
んでしたよ……
me-scultura900.jpg
2016 MERIDA SCULTURA 400 30%OFFセール品
➝30%OFF 価格105,760円 (税込)

ヽ('∀`)ノ現実的に現在30%OFFで105スペックのMERIDA SCULTURA 400が、10万円
台で買えるって嬉しいですね。
105スペックアルミセール品の最安値が、ガノAXIS SL2 90,720 円ですから。かなり
SCULTURA 400 30%OFFセール品もいい勝負をしています。

(2016 MERIDA SCULTURA 400 スペック面について)
旧Scultura Liteフレームリア11速のShimano 105
装備し、ツーリング用途でも安心の信頼性と耐久性を実現したモデル。

ヒルクライムレースやグランフォンドなどのイベント参加にも使える、オールラウ
ンドアルミニウムバイク。
スペックの特徴として、105ミックス仕様。ギヤクランクをShimano RS500 50-34T
ブレーキをメリダオリジナルにしてコストを抑えた105アルミモデルになっています。

とりあえず2016年モデルは旧Scultura Liteフレームに105ミックス
コンポ仕様
なんだなと抑えておけばいいですね。

16merida027.jpg
シフター Shimano 105
16merida024.jpg
ハンドルバー Merida Compact road OS
ハンドルステム MERIDA pro OS -5

16merida022.jpg

フレーム Scultura lite
フレームは扱いやすいアーチ形状。やはりツーリング用途も
視野に入れているので乗り易そうです。
16merida021.jpg
ブレーキ Merida Road Pro
2016年モデルは、ブレーキ部がメリダオリジナルになっています。
実際、流石にシマノ製ブレーキよりは握力が必要でした。
16merida029.jpg
フォーク Road carbon comp
リム Merida comp 24 pair
スポーク Black stainless
F.ハブ Formula Road Bearing
R.ハブ Formula Road Bearing
タイヤ Maxxis Dolemites 23 fold


実は旧2016年モデルのタイヤ幅は23C。新型2017年モデルは流行の25C
サイズになっています。
16merida025.jpg
F.ディレーラ Shimano 105 D
R.ディレーラ Shimano 105 SS
ギヤクランク Shimano RS500 50-34T
ギヤ Shimano CS-5800-11 11-28


旧モデルの新モデルも共通してギアクランクにShimano RS500 50-34T
を採用しています。
ドライブトレインの仕様は、新モデルも旧モデルも互角!
16merida028.jpg
サドル Merida Race 5
シートピラー MERIDA carbon H SB15 27.2
重量 8.7kg(50cm サイズ)



旧モデルは、サドル幅が幅広サイズ。乗り易さや快適性を高めて
いますね。
17me-sccsdltr400csd.jpg
2017 MERIDA SCULTURA 400
税込 135,982 円


( ;゚ω゚) 価格面においては、13万円台ですが……
2017年モデルSCULTURA 400から、フレームとブレーキの仕様が強化
されているのが特徴です。

なんとこの2017年モデルからフレームがセミエアロカーボンフレーム、Scultura CF2 フレームに形状を近づけた新型Scultura lite BSAフレームを採用。
2017年モデルSCULTURA 400最大の特徴ですね。

ブレーキに関しても遂にシマノ化を達成し、Shimano R561にパワーUP。
この新型2017年モデルは、フレーム性能に合わせてブレーキ性能も向上されています。
17merida021.jpg
シフター Shimano 105
17merida022.jpg
ハンドルバー MERIDA Expert Compact road OS
ハンドルステム MERIDA Expert OS -5

17merida023.jpg
フォーク Road carbon comp
F ブレーキセット Shimano R561

リム MERIDA comp SL 24 pair
スポーク Black stainless
F. ハブ Road seal Bearing
R. ハブ Road seal Bearing
F / R タイヤ Maxxis Dolemites 25 fold

ヽ('∀`)ノ遂に2017年モデルから、ブレーキがシマノ化!!
更にタイヤ幅が23C➝25Cサイズと変化しています。
17merida027.jpg
フレーム Scultura lite BSA
カーボンフレーム形状を踏襲したので、ダウンチューブのボリューム
も確保。
限りなくアルミフレームながら、カーボンフレームに近づけようという試みが
なされています。
 (`・ω・´)b セミエアロScultura CF2 フレームに近づけた事により、快速性やスピード性能が旧型よりも向上していると推測!
17merida026.jpg

F. ディレーラー Shimano 105 D
R. ディレーラー Shimano 105 SS
ギヤクランク Shimano RS500 50-34T
ギヤ Shimano CS-5800-11 11-28


基本的にドライブトレインの仕様に関しては、旧型の2016年モデルも
新型2017年モデルも変化ないです。
17merida024.jpg
サドル MERIDA Sport
シートピラー MERIDA carbon Expert SB15 27.2


サドルもコンフォート形状から、よりレーシーな細身の形状に変化して
います。2017 MERIDA SCULTURA 400のレーシング性能を体現した
サドル形状と言っていいでしょう。
旧2016年モデルのサドルと比較すると、設計思想が一目瞭然ですね。

(まとめ)
旧モデル2016 MERIDA SCULTURA 400 30%OFFセール品は、10万円台で買えるツーリングを
視野に入れた快適105スペック。


新型2017 MERIDA SCULTURA 400 は、新型フレーム&ブレーキ&サドルをよりレース仕様に
強化した、13万円台で買えるレース仕様105スペック
と言っていいかと。

ヽ(`Д´)ノ極論するとより価格を抑えたいなら2016年モデル。レースや性能重視なら、2017年モデルを選択すればいいのでは!!


いずれにしても105スペックメリダ旧2016モデルが、今なら10万円台で買えるというのは
魅力がありますね。
【メリダ 2016年モデル 全品30%OFF!】SCULTURA 400 / スクルトゥーラ 400 【ロードバイク/ROAD】【MERIDA】【送料無料/沖縄離島除く】【smtb−k】【kb】

MERIDA(メリダ) 2017年モデル スクルトゥーラ 400 / SCULTURA 400【ロードバイク/ROAD】

2016年10月15日 トラックバック(0) コメント(0)

2017 MERIDA SCULTURA 100  9万円台で、新型Scultura liteフレームが手に入る裏技的モデル

ci-604071_3.jpg
2017 MERIDA SCULTURA 100


これはコストパフォーマンスが高い一台に仕上がりましたね。
上位モデルと同じく、Scultura liteフレームを採用している上に
とうとうブレーキまで強化されて、シマノ化(クラリススペック)ですよ!

エアロ性能まで追求した新型Scultura liteフレームを、エントリーコンポの
ソラとクラリスで、9万円台でリーズナブルにSCULTURAフレームを楽しん
でしまおう
というモデルです。

(2017年モデルの3桁アルミSCULTURAフレームは、カーボン
SCULTURA CF2の形状と酷似している)

ちなみに、2017 MERIDA SCULTURA 100のフレームは
Scultura lite-single BSAを採用しています。

では、105ミックスのMERIDA SCULTURA 400  フル105スペックの
MERIDA SCULTURA 700のフレームと比較してみましょう。



cc-merid-scul400_11as.jpg
2017 MERIDA SCULTURA 400

SCULTURA 400のフレームは上位モデルと同じScultura Lite アルミフレーム
(Scultura lite BSA)

こちらもネジ切りタイプで、リア11モデルの重量8.8kg。
気軽にリア11速を楽しめる、リーズナブル105スペックモデルです。



2016082919313795agve.jpg
2017 MERIDA SCULTURA 700

フル105スペックSCULTURA 700の場合、フレームはScultura lite[PF86]

Scultura Lite アルミフレームを採用していますが、
SCULTURA 400、SCULTURA 100のネジ切りタイプとは違い、
SCULTURA 700の場合は「プレスフィットBB86」を採用。
BB86規格は加速性能が高いなど、走行性能においてメリットがあります。

完成車重量8.5kgを誇る軽量アルミレーシングモデルなので
レースでの使用を視野に入れている仕様と言えますね。


ci-604071_10.jpg
さて、クラリス&SORAスペックの2017 MERIDA SCULTURA 100
についてですが。ブラック/ブルーカラーが、実にカッコいいです!
(なんかしらんが、個人的にはまった)
サドルにまでブラックブルーをあしらい、デザイン面に
おいても結構好みです。
ci-604071_9.jpg
ハンドルバー MERIDA Expert Compact road OS
L:380mm(44/47cm) L:400mm(50cm) L:420mm(52/54cm)
ハンドルステム MERIDA Comp OS -6
L:80mm(44/47cm L:90mm(50cm) L:100mm(52/54cm)

シフター Shimano Claris

クラリスシフターなので、ハンドル周りのケーブルが多少露出しております。

ci-604071_8.jpg
フレーム Scultura lite-single BSA
ci-604071_20.jpg
フォーク Road carbon Race
ci-604071_19.jpg
ci-604071_17.jpg
X-TAPER HEADTUBE
外部バテッドしたヘッドチューブ形状
エントリーモデルながら、上位モデルと同様のフレームな
ので下側1.5インチの大径ベアリングを持つテーパーヘッ
ドセットを採用。

ci-604071_11.jpg
F.ブレーキセット Shimano Claris
遂に、2017年モデルから、ブレーキもシマノスペック!
もしかしたら、新型Scultura liteフレームの走行性能と釣り合わせる
為に、ブレーキ性能を強化したのかな? と推測。
そんだけ、CF2フレームって良く走ってくれたんですよね。
ci-604071_6.jpg
ci-604071_7.jpg
ケーブルもインターナルな上に、カーボンフレームの様な
ケーブル配置です。
うーん、やっぱり新型Scultura liteフレーム目的で購入したい方には
うってつけのモデルかもしれない。
ci-604071_13.jpg
F.ディレーラ Shimano Claris D
ギヤクランク FSA Tempo 50-34
ci-604071_18.jpg
BBセット Cartridge Bearing
ci-604071_15.jpg
リム MERIDA comp SL 20 pair
タイヤ Maxxis Dolemites 25 fold / Maxxis Dolemites 25 fold
ci-604071_16.jpg
R.ブレーキセット Shimano Claris
ci-604071_12.jpg
ci-604071_14.jpg
ギヤ Sunrace CS-8S 11-28
R.ディレーラ Shimano Sora SS


全体的にSCULTURA 100はクラリススペックではあるけれど。
負荷の大きいリアディレーラーにSora を配置。
フロント2速×リヤ8速 9.4kg

Scultura liteフレームを採用したモデルでありながら、なんと
10万アンダー 価格91,270円 (税込)を力技で達成してしまった裏技
みたいなモデルだ。
新型Scultura liteフレームをリーズナブルに手に入れる事が出来
るのはいいよね。
ブラック/ブルーカラーも、華麗だし。
MERIDA(メリダ) 2017年モデル SCULTURA 100 (スカルチュラ100)[コンフォートロード][ロードバイク・ロードレーサー]

2016年09月13日 トラックバック(0) コメント(0)

2017 MERIDA SCULTURA 400  今までのSCULTURA 400の仕様について、振り返って見たいと思います。

cc-merid-scul400_10.jpg
2017 MERIDA SCULTURA 400 アントラシート
新型アルミフレームやシマノ製ブレーキを新たに採用した
2017 SCULTURA 400についてですけど。

今までのSCULTURA 400のパーツ構成について、振り返って
見たいと思います。



SCULTURA 400の2015年モデル~2016年モデルまでの簡単な歴史

cc-216726-o16_4.jpg
2016 MERIDA SCULTURA 400

超人気モデルSCULTURA 400って、毎年低価格でリア11速モデルを購入可能な
仕様が宿命づけられているじゃないですか?
ですので、2015~2016年モデルあたりはブレーキやホイールをメリダオリジナ
ル、クランクを11速対応のShimano RS500にして驚異的な低価格路線を展
開していました。

フレームも、新型2017年モデルとは違いトップチューブがアーチ形状ですよね。

特にこのSCULTURA 400が馬鹿売れしはじめたのが、確か2015年モデルあたり。

しかし完成車SCULTURA 400を購入後、メリダオリジナルブレーキやホイールの
交換が頻発したことから、パーツやホイールを強化した怪物超軽量アルミモデル
SCULTURA 700の登場につながったとか。



cc-merid-scul400_11.jpg
で、今回の2017年SCULTURA 400モデルについてなんですが、今までの弱点を克服しパ
ーツのグレードUPを図っています。
特にブレーキパーツの強化が悲願だった訳ですが。
cc-merid-scul400_19.jpg
R.ブレーキセット Shimano R561

遂にブレーキがシマノ化! Shimano R561を採用。
とうとう2017年モデルからシマノ製ブレーキを採用ですよ。これで、SCULTURAの快速性も
生きてくるってもんです。

cc-merid-scul400_17.jpg
フレーム Scultura lite BSA

フレームがセミエアロカーボンフレームの、Scultura CF2 フレームに形状が近づけてあ
るScultura lite BSA。

(しかもSCULTURA 700のBBはプレスフィット路線ですが、SCULTURA 400は
BSA規格)
さすがにカーボンフレーム形状を踏襲したので、ダウンチューブのボリュームもUP。

前にも述べたけど、セミエアロカーボンフレームの、Scultura CF2 フレームに近づけた
事により、快速性やスピード性能が各段にUPしていると思われます。


cc-merid-scul400_12.jpg
cc-merid-scul400_13.jpg
ハンドルバー MERIDA Expert Compact road OS
L:400mm(47/50/52cm) L:420mm(54/56cm)
ハンドルステム MERIDA Expert OS -5
L:90mm(47/50cm) L:100mm(52/54cm) L:110mm(56cm)
シフター Shimano 105

cc-merid-scul400_7.jpg
X-TAPER HEADTUBE
外部バテッドしたヘッドチューブ形状と下側1.5インチの大径ベアリ
ングを持つテーパーヘッドセットを採用。
cc-merid-scul400_8.jpg
2017年モデル3桁SCULTURA モデルのダウンチューブにケーブ
ルが貫通している
仕様って、正に見た目カーボンですね。
cc-merid-scul400_9.jpg
フォーク Road carbon comp
下側に大径ベアリングを採用したX-Taped ヘッドチューブが、高い剛性
とカーボンフォークの性能を最大限に活かした走りを実現
cc-merid-scul400_5.jpg
ダウンチューブとシートチューブにセミエアロデザインのチューブを採
用し空気抵抗を削減。
cc-merid-scul400_6.jpg
cc-merid-scul400_14.jpg
F.ディレーラ Shimano 105 D
ギヤクランク Shimano RS500 50-34T
L:170mm(47/50/52cm) L:172.5mm(54cm) L:175mm(56cm)


クランクはコストを意識して、11速に対応しているシマノ製
R500を採用。
やはり4アーム105が欲しいならSCULTURA700か。
cc-merid-scul400_16.jpg
タイヤ Maxxis Dolemites 25 fold
リム Merida comp 24 pair
そういえばタイヤ幅が2017年モデルから流行の25Cサイズになっ
たんですね。
cc-merid-scul400_20.jpg
cc-merid-scul400_18.jpg
R.ディレーラ Shimano 105 SS
ギヤ Shimano CS-5800-11 11-28

チェーン KMC X11
cc-merid-scul400_3.jpg
2017 MERIDA SCULTURA 400 マットブラック/レッド

サドル MERIDA Sport
シートピラー MERIDA carbon Expert SB15 27.2
シートクランプ Merida Aero 32 Allen ST

cc-merid-scul400_4.jpg
重量 8.8kg(52cmサイズ)

販売価格は価格 135,982円 (税込)まで抑えてレースに
参加できるように、仕様&フレームを強化している点
に注目していいかも。

個人的にSCULTURA CF2フレームは高い性能であると体感しているので
その性能を引き継いだ、アルミモデルSCULTURA400って相当期待している。
《在庫あり》MERIDA(メリダ) 2017年モデル SCULTURA 400 (スカルチュラ400)[コンフォートロード][ロードバイク・ロードレーサー]

2016年09月09日 トラックバック(0) コメント(0)