MASI スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > MASI

2017 MASI VIVO DUE  カーボンフレームながらも、流行に流されることなく実質本位の設計

IMG_7716.jpg
2017 MASI VIVO DUE
フルカーボンディスクロードのMASI VIVO DUEです。
見ての通りカーボンフレームは大胆なスローピング形状で
快適性を強く意識したカーボンロードですね。

走る事を楽しむことを最優先として設計され、カーボンフレームながらも流行に
流されることなく実質本位の設計にこだわったとか。

とはいえ、最新のギミックを採用しておりまして、メカニカルディスクブレーキシステム
を実装しシマノの提唱するフラットマウント規格を採用。
ホイールの固定は従来のクイックリリースではなく、12mmスルー
アクスルを実装。
ロングライドや長い峠の下り道などで、ディスクブレーキの強力なブレーキングに
も耐えられるよう確実にホイールとフレームを固定することができます。
IMG_7717.jpg
2016年モデルからMASIのデザイナーさんが交代したそうだけど。
見事な、タトゥーの様なイタリアングラフィクスが実にたまらない!
どこを見てもデザインが大胆で、アウターキャップやチェーン、キャリパーのワッシャー
などにアルマイトレッドのパーツを配し、細部までこだわりを見せている。
IMG_7722.jpg
メインコンポーネントにはShimano Tiagraを採用。
後10段・前2段の20段変速仕様。新型Tiagraである4700シリーズ。

操作性においてもスムーズ&確実に決まるコンポなので、変速操作
においても楽が出来る。
IMG_7720.jpg
フレーム Masi Comfort Tuned-Carbon MC9(ワイヤー内装、Di2対応、フェンダー台座)
IMG_7719.jpg
ヘッドが大胆なデザイン! イタリアンタトゥーとも言うべきか。
IMG_7733.jpg
VIVO DUEはVIVOシリーズの中ではミドルグレードに位置する。
フレーム・フォークは共にカーボン。
MASIのカーボンはレースチューンとコンフォートチューンがあり、
MASI VIVO DUEにはコンフォートチューンが採用。
IMG_7723.jpg
IMG_7724.jpg
フォーク Masi Comfort Tuned Carbon MC9(12mmスルーアクスル、フェンダー台座)
IMG_7734.jpg
ブレーキシステム フラットマウントディスク、12mmスルーアクスル
IMG_7718.jpg
ケーブルがインターナル仕様なので、MASI VIVO DUE の華麗なフレ
ームデザインが生えますね。
IMG_7725.jpg
クランクセットは50-34T、カセットは11-32Tと、ツーリング時における
激坂でも楽に登ることができる仕様になっている。
IMG_773fwe0.jpg
ボトムブラケット BB86(プレスフィット)
IMG_7731.jpg
うーん、美しい……
最新のディスクカーボンモデルなのに、どこか懐かしい感じもする。
やっぱり、今のMASIの設計者のセンスはずば抜けているな……
IMG_7721.jpg
IMG_7726.jpg
IMG_7727.jpg
50Tと11Tがあるので、下りでもほとんどの方はギアが足りなくなると
いうことがない。
しかもディスクブレーキの強力な制動力も有しているので、下りに
おいても強いバイクですね。
IMG_7729.jpg
画像から見て分かるように、MASI VIVO DUEにはフェンダー用の台座が配置。
しかもこれは取り外しすることが可能!
フェンダーを使わない場合には外しておき、使う場合には取り付けておける
のですね。

最近は取り外し可能な、フェンダー台座とかも出てきたのか。

フェンダー用の台座、ダボ穴は使わない場合にはただの飾りであるどころ
か、接触時に破損するリスクも考慮したギミック。

確かに台座を取り外しておけば、見た目もシンプルになりますし。
この辺は実によく考えてあります。
IMG_7738.jpg
IMG_7735.jpg
MASIのバイクって、実際乗ってみると地面を舐める様な走りが楽しい。
MASI VIVO DUE の走りも、面白い事になっているのでは?
MASI (マジー、マジィ、マージ)VIVO DUE (ヴィボデュエ)[ロードバイク・ロードレーサー][カーボンフレーム]

2016年10月17日 トラックバック(0) コメント(0)

2016 MASI SPECIALE CX GR 「低速時はMTB」「高速時はロード」という二つの顔を持つシクロクロスモデルだった

DSCN8896cw (2)
2016 MASI SPECIALE CX GR

MASIの105スペッククロモリシクロクロスモデルSPECIALE CX GR
に試乗しました!

これ、かなり面白いシクロクロスモデルかもしれない。


SPECIALE CX GRって走行性能デザインで人を惹きつける魅力がある、
クロモリシクロクロスモデルですね。
2016年モデルのMASIモデルは、本当にデザインが秀逸ですよ。

DSCN8896cw (1)
DSCN8937cw (1)
午前中は試乗されていた方がいたので、夕方頃にSPECIALE CX GR
へ試乗してみることに。
バーテープのカモフラージュ柄とか、ゴールドのクロモリフレームが
異様に目立つ。
DSCN9020cs.jpg
MASI SPECIALE CX GR試乗体験インプレ

SPECIALE CX GRはスピード別に、全く走行性能が異なる点に
驚きました。

(低速時)
ゼロ加速時や低速時は、まるでマウンテンバイクの様な感覚。
重いのですが、まるで戦車の様な強力な走破性を見せつけます!!
(まるで、路面を粉砕して走るかのような、圧倒的な走破性だった)

クロモリ系シクロクロスとしては、パワー重視の走りですね。
これ、普通に山道なんかでも突破できるんじゃ?
という位のパワー。
砂利道や、災害時に走る分にはこれ最強の走破性じゃね?
と、素直に思った。

(高速時)
低速時はまるでMTB感覚ですが、速度に乗るとMASI SPECIALE CX GR
の表情が一変します。
一気にロードに近い走り! それも、スピードのあるパワフルな走りが
独特。
巡航性能が高めなので、割とツーリングに向いているかもしれない。
(しかも、まったく路面の状態など気にしなくていいだろう)
DSCN8937cw (2)
フロントディレーラー Shimano 105
なんで105シフターなのか分かった気がする。
このパワフルかつ、スポーティーな走りをするシクロクロス
モデルなら、105以上でないと対応できない。
(間違っても、クラリスでは魅力が半減してしまう)
DSCN9032cs (1)
フォーク Masi Elite/RS Cross カーボン
快適性や衝撃吸収性というよりも、走破性を重視した
パワフルなカーボンフォークだった。
DSCN9021cs (1)
DSCN9025cs (2)
フレーム Masi double-butted クロモリ

デザイン性はすこぶる高い。
スポーティーかつ堅牢。そんなクロモリフレーム。
しかし、軽快感とは無縁。
なんだか、嵐の中でも対応して走ってくれそうな頼もしさ
がある。
DSCN9025cs (1)
フロントディレ-ラ Shimano 105
クランクセット FSA Gossamer, 50/34
DSCN9022cs.jpg
DSCN9032cs (2)
リアディレ-ラ Shimano 105
フリーホイール Shimano CS-5800, 11 speed, 11-32t
タイヤ Clement X'Plor USH 35c wire bead
ホイールセット Weinmann XC-180 28h rims, alloy disc cassette hubs, stainless spokes
ブレーキ Tektro Lyra メカニカルディスクブレーキ

ちなみに、ディスクブレーキは巡航のスピードコントロールに
向いている。

まとめると、「低速時はMTB」「高速時はロード」という二つの顔を
持つシクロクロスモデルだった。
仮に路面が災害時壊滅的な打撃を受けて、通常のロードでは走破不能になっても
MASI SPECIALE CX GRなら、難なくパワフルに走破してしまうだろう。

逆に舗装路なら、105スペックを生かしたロードっぽい走りを楽しむ事が
出来る。
【P最大9倍(12/5 10時まで/エントリ含)】2016継続モデルMASI(マージ)SPECIALE CX GR(スペシャルシーエックスジーアール)クロモリシクロクロスバイク【送料プランC】

2015年12月04日 トラックバック(0) コメント(0)

2016 MASI SPECIALE RANDONNEUR 赤い前後フェンダーのカラーリングがインパクトありますね!

imgrc0065065012.jpg
2016 MASI SPECIALE RANDONNEUR

海外でお披露目されて評判だったディスクブレーキ仕様の
イタリアンランドナー2016 Masi SPECIALE Randoが日本に
入ってくることになったんですね。

海外では長距離ツーリングを主体にしたSTIロード系クロモ
リモデルでしたけど。カラーリングが日本仕様になっているのかな?
(´・ω・`)……いずれにしても、赤い前後フェンダーのカラーリングがインパクトありますね。
こんなカラーリングのランドナーは初めてかもしれない!!
2016年モデルを担当したMASIのデザイナーさんは天才だわ。


コンポにも新ティアグラ10スピードを持ってきたか。
かつてのバーエンドシフター路線だったSPECIALE RANDONNEUR
とは全然別物になっていますね。完全に新モデルとしての登場と言っても
いいかも?


昔ながらのクロモリランドナーに、メカニカルディスクブレーキ仕様!

あとはオーナー好みのキャリアーやバニアバッグを用意して、お好
みの相棒に仕上げてくださいというのがコンセプト。
imgrc0065065011.jpg
ハンドル Brev. M flared alloy drop bar, 31.8mm
ステム Brev. M alloy 3D forged stem, 31.8mm
imgrc0065065010.jpg
なるほど。こんな感じで赤いフェンダーを固定しているんだ。
imgrc0065065009.jpg
シフトレバー Shimano Tiagra 4700, 10spd
imgrc0065065007.jpg
ホイールセット Weinmann XC180 28h rims, Alloy 28h disc cassette hubs w/ alloy QR
タイヤ Clement Strada LLG 700x32c
imgrc0065065001.jpg
imgrc0065065008.jpg
フロントブレーキはメカニカルディスク仕様 Promax DSK-300R 160F
フォーク Masi lugged chromoly disc fork w/ lowrider rack & fender mounts

長めのホイールベースに、ベントしたフォークはまさに往年のランドナー。
衝撃吸収性を高めています。
imgrc0065065006.jpg
フェンダー Masi metal fenders
imgrc0065065005.jpg
フレーム New 2016 Masi Speciale Randonneur disc frame,
100% double butted chromoly w/ rack & fender mounts
imgrc0065065004.jpg
imgrc0065065003.jpg
フェンダー付けて、バニアバッグを取り付けるとこの綺麗なフレーム
やフェンダーはどんな感じになるんだろう?

いずれにしても、大変キャリアーが似合うモデルなのでちょっと
楽しみだ。
imgrc0065065002.jpg
クランク FSA Omega Compact 50/34T
フロント&リアディレーラー Shimano Tiagra 4700
カセット Shimano CS-4600, 12-30T 10Speed

赤いフェンダーのイタリアンクロモリランドナー路線がいいな。
スピードではなく、長い距離を走る為の仕様に徹している。
32CサイズのタイヤにShimano Tiagra 4700 の組み合わせは
世界標準仕様。
しかし、クロモリといえどディスクブレーキの採用に伴い、どんど
んエンド幅が広がっていく……
ディスクに対応した、最新のレトロクロモリランドナーと言って
いいかもしれない。
(新旧様々な技術が、MASI SPECIALE RANDONNEURに投入
されている)
【エントリP最大11倍(10/26 0時まで)】2016モデルMASI(マージ)SPECIALE RANDONNEUR(スペシャルランドナー)ツーリングバイク【送料プランC】

2015年10月26日 トラックバック(0) コメント(0)

2016 MASI GRAN CORSA トリコロールな、イタリアンラテンテイストカラーデザインが神レベル!



imgrc0065063817.jpg
2016 GRAN CORSAのデザインが神レベル過ぎ……

105リア11速モデルのMASI GRAN CORSAについてな
んですけど。
ここ最近(特に2015年モデルのグリーンカラー)GRAN CORSA
のカラーリングがやたら派手なので、2016年モデルのカラーリン
グも楽しみにしていたんですが。

トリコロールな、イタリアンラテンテイストカラー??
陽気だ……陽気すぎる……こんな105スペックモデルも2016年
モデルには存在したりするんだな……

これでもGRAN CORSAはプレスフィットBB (BB86)を採用したり、
インターナルケーブルルーティング、105規格、蛇みたいにベン
トしたシートステーなど、カーボンフレームの性能をアルミフレ
ームで再現しようとした、最新スペックのアルミモデルですが。

105スペックのアルミロードの中において、一番GRAN CORSAが
デザイン面において遊んでいる様な気がする。

リムにスイスブランドのDT-Swissを持ってきたりして、かなり個性的な
仕様なのは分かるのですが。
GRAN CORSAのデザインが神すぎる……
imgrc0065063816.jpg
ブレーキレバー Brake LeverShimano 105
ハンドルバー Ritchey ROAD Comp Evo curve, 31.8mm alloy
imgrc0065063815.jpg
ヘッドセット FSA Orbit Integrated, Tapered 1-1/8"-1.5",
AC bearing top, 46/56 w/ 15mm top cover

ヘッドのデザインが、まるでタトゥー!
もちろんテーパーヘッドだから、安定感が高いステアリング
なんだろうけど。
imgrc0065063814.jpg
フォーク Masi Elite/RS carbon integrated w/ tapered 7075 alloy steerer
ホイールセット DT-Swiss R460 23mm deep rims, alloy 24/28h cassette hubs w/ alloy QR
タイヤ Kenda Kountach 700x25c 60tpi
imgrc0065063813.jpg
2016年から、アルミバイクの美しさをさらに際立たせる為に
インターナルケーブルルーティング仕様にしたらしい。

イタリアンデザインを優先させて、あえてインターナルにしたのか!?
デザイン優先とは実に面白い発想。
imgrc0065063812.jpg
本当だ。ダウンチューブの方も2016年モデルからインターナル
になっている。
imgrc0065063811.jpg
このトップチューブのデザインが、アンディ・ウォーホル風?で
なんかやられた。
見事に曲線を描いたアーチ形状なのですが。
キャンベルスープデザインをロードにしたら、こんな感じになる
のかな?
imgrc0065063806.jpg
フレーム Masi MA6 double-butted alloy w/ integrated tapered headtube,
BB-86 & internal cable routing
imgrc0065063810.jpg
ブレーキ Tektro R340 dual pivot w/ cartridge pads
imgrc0065063809.jpg
BB FSA BB-AL-86 sealed cartridge BB
クランク FSA Gossamer 52/36T
フロントディレーラー Shimano 105
imgrc0065063808.jpg
カセット Shimano 5800 11-28T 11Speed
リアディレーラー Shimano 105
imgrc0065063807.jpg
何気にこのシートチューブの蛇みたいなデザインが好きだ。

ノーマルクランク仕様の本格的な105スペックアルミロードで
はあるけど。
これほど、デザイン面がユニークなロードも珍しいですね。
2016モデルMASI(マージ)GRAN CORSA(グランコルサ)アルミロードバイク【送料プランC】

2015年10月23日 トラックバック(0) コメント(0)

2016 MASI SPECIALE CXGR SUPREMO(CXGR スプレモ)  クロモリフレームながらテーパーヘッド! アルテグラ&油圧ディスク仕様の最新鋭11速クロモリ!



imgrc0065064649.jpg
MASI SPECIALE CXGR SUPREMO(CXGR スプレモ)

イタリアンブランドMASIの、最新鋭シクロクロスクロモリロードです。
クロモリフレームながらテーパーヘッド!
しかもアルテグラ&油圧ディスク仕様の最新鋭クロモリ!
またしても最新鋭クロモリが、今度はMASIから出ました!

なんか異様な雰囲気を持ったクロモリですね。
ヘッドやフォークだけを見ていると、まるで最新カーボンロード
にしか見えない! しかも、この新旧入り混じったグラフィックスっ
てなんなのさ!? 

まさか、こういう形でクロモリが進化していくとは思わなかった。
imgrc0065064648.jpg
ハンドル Ritchey Road EVOMAX WCS handlebar; 12 degree flair, 31.8mm
ステム Ritchey WCS C-220 3D Forged, 31.8mm

CXGR スプレモは、ラグジュアリーグラベルロードでもあるそうな。

とはいえ、中身はレースで勝つための攻撃的な潜在能力を有した
シクロクロスモデル!
たまりませんね……。
imgrc0065064643.jpg
シフター Shimano RS685,Mechanical shift / hydraulic disc brake


機械式変速に油圧ディスクに対応した、Shimano RS685
を持ってきたか。
(クロモリに、最新のスペックをグラベルロードにぶち込むのが最
近の流行になりつつある?)

先日紹介したコナの新型クロモリロードハウスも、同じ最新鋭
クロモリ路線ですものね。
imgrc0065064647.jpg
tapered 1 1/8 - 1.5 headtube w/ rack & fender mounts

テーパーヘッド採用のダブルバテッドクロモリフレーム

おお、とうとうクロモリフレームにもテーパーヘッドが!!
これから、こういった仕様がクロモリモデルにおいても
一般的になるんでしょうか??

ここだけ見るとリアルにカーボンにしか見えない……
imgrc0065064646.jpg
フォーク Masi Dirt-Tuned MC7 full Carbon, 7075 tapered 1 1/8 - 1.5 alloy steertube w/ post-mount disc brake
ブレーキ Shimano RS785 hydraulic 140F/140R
imgrc0065064644.jpg
ホイールセット Stans NOTUBES Radler Disc 28h rims, Shimano CX75 center-lock 28h hubs
タイヤ Clement X'Plor USH 700x35c

イタリアの老舗ブランド クレメントのシクロクロスタイヤ。
転がり抵抗のないセンターパターンと高いコーナーリング制御を備え
たサイドをもつ未舗装道路、ツーリング向けのタイヤ。
やはりシクロクロスだけではなく、グラベルロードとしての用途も考
えています。
imgrc0065064642.jpg
フレーム New 2016 Masi CXGR Supremo disc frame, 100% double butted chromoly
ダウンチューブだけ見ると、クラシックなクロモリチューブだけど。
胴抜きデザイン。
imgrc0065064641.jpg
imgrc0065064640.jpg
フロント&リアディレーラー Shimano Ultegra
クランク SetFSA Gossamer Compact, 50/34T
カセット Shimano CS-5800 11-32T, 11Speed
imgrc0065064638.jpg
ラック&フェンダーマウント

長距離走破するラグジュアリーグラベルロードでもあるので、
フェンダーやキャリアーなどを装着可能。
日常使いにも優れている高級クロモリか。
imgrc0065064639.jpg
サドル Masi SLS
シートポスト Ritchey WCS alloy 27.2mm

MASIのデザイナー様が変わっただけあって、今までのグラフックスよりも
よりシープになった印象を受けます。
最新鋭カーボングラベルロードが、クロモリに変身したかの様なインパクト。


しかし、意外だ。
なんで2016年モデルはこうもわくわくするようなクロモリが、こうも各社
から出てくるのだろう??
(もちろん高級ラグジュアリー志向なので、流通量そのものは少ない
のだろうけど)
【エントリでP最大8倍(10/22 10時まで)】MASI(マージ)SPECIALE CXGR SUPREMO(スペシャルシーエックスジーアールスプレモ)クロモリシクロクロスバイク【送料プランC】

2015年10月22日 トラックバック(0) コメント(0)