LOUIS GARNEAU(ルイガノ) スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > LOUIS GARNEAU(ルイガノ)

新型louisgarneau LGS-EA20-I 20インチ バナソニック製アシストユニットを掛け合わせた13.2Ahバッテリーを搭載して、バッテリー容量を一気にパワーUP !


100000046667-l1 (1)
2018 louisgarneau LGS-EA20-I 20インチ
新型ルイガノ電動アシストモデル「LGS-EA20-I 」が出ましたが。
(´・ω・`)今回はバナソニック製アシストユニットを掛け合わせた13.2Ahバッテリーを搭載して、バッテリー容量を一気にパワーUP
させたそうな。
img58131225cd.jpg
ブリヂストンJOSIS WGN EA(ジョシスワゴンEA)   
ルイガノ LGS-EA20-Iのフレーム自体はブリヂストン(ジョシスワゴンEA)を流用したと推測されます。
100000039806-l0xsa.jpg
前年モデル louisgarneau LGS-EA20
(´・ω・`)これは前年モデルであるLGS-EA20なんですが。バッテリー容量は8.9Ahでした。
つまり新型モデルのバッテリー容量は8.9Ah→13.2Ahへ、一気にパワーUP。
バッテリー容量が大きくなったおかげで走行距離も、一気に伸ばす事に!
ロングモード:約53km(2017年モデル)→ロングモード:81km(2018年モデル)

バッテリー容量の大きさはAh(アンペア)で確認出来る。この数字が大きければ大きい程、充電量が増し走行距離を伸ばす事が出来る。
以前は12Ahとなるとかなり大きいバッテリーサイズになったが。
最近はどんどんコンパクトが進んできた印象。
従来のサイズはそのままでも、いきなり容量がパワーUPしている場合も。
100000046667-l4.jpg
新型 louisgarneau LGS-EA20-I 20インチ
(´・ω・`)最近の電動アシストモデルの傾向として、ミニベロ系電動アシストモデルが流行しているそうだ。
20インチホイール仕様にすることで重量も稼げるし、その車体がコンパクトなので保管場所も確保し易い。
更に、小柄な女性なども扱いやすい点が好評の理由。

確かに電動MTBや電動ロードなど、スポーツバイクの分野に電動化が進んでいますが。
こういうシティタイプは、20インチホイール電動アシストモデルがトレンドになりつつある。
100000046667-l5.jpg
新型 louisgarneau LGS-EA20-I 20インチ マットホワイト
ちなみに現在のルイガノ電動アシストは、サイクルベースあさひが企画して行っている。
(´・ω・`)多分今回のサイクルモード サイクルベースあさひブースで、LGS-EA20-I の展示があるんだろうな。
100000046667_08cdas.jpg
デルタハンドル
スタイリッシュでスポーティなデザインで、適度なハンドル角で手首への負担が少なく、ステムと一体型で特徴的なボリューム感もオススメ。
100000046667_04.jpg
リトルLEDビームランプ
とても明るい1Wの超高輝度白色LEDを搭載したLEDライト。暗くなると自動的に点灯するオートライト式を採用。
100000046667_03.jpg
ハブ内蔵スピードセンサー
なめらかな走行をアシストするセンサーがハブに内蔵、見た目もスッキリ。センサーと駐輪機との接触による破損を抑える安心設計。
(´・ω・`)パナソニックブランドのセンサー類だから、割とパワフルなアシストを発揮すると期待。
100000046667_01.jpg
パナソニック製タフパワーユニット
よどみのない加速感が特徴のマルチセンサーを採用した信頼のパナソニック製タフパワーアシストドライブユニット。
(´・ω・`)ブリヂストン系フレームにパナソニックブランドドライブユニット。
基本的にフレームやドライブユニットは日本ブランドなので、信頼性が高い。
しかもデザインはルイガノ。
やはり2018年モデルも、夢の電動アシストモデルだ。
100000046667_02.jpg
バッテリー容量 約13.2Ah
走行距離 パワーモード:約50km
オートモード:約58km
ロングモード:81km

100000046667_06.jpg
タイヤサイズ 20x1.95
(´・ω・`)リアサークル錠にブリヂストンのロゴが確認出来る。
100000046667_07.jpg
キャリア:パイプC27(チャイルドシート取付不可)
特にLGS-EA20-I は、運搬性を強化したブリヂストン(ジョシスワゴンEA)のフレーム形状を引き継いだだけあって、リアキャリアーを搭載している。
乗り降りしやすい低床フレームを採用している点も大きい。
(チャイルドシートは取り付け不可なので注意)

変速:内装3段変速
100000046667_09.jpg
ルイガノコンフォートサドル
漕ぎ心地へのこだわりはもちろん、ノーズ部分にLOUISGARNEAUの文字をあしらったデザイン性も高いサドル。

(´・ω・`)ミニベロは、電動アシストモデルとして発展していく段階に入りつつありますね。
電動アシストとミニベロの親和性って、思いの外高いんだな……。
あの英国ブロンプトンですら、電動アシストに挑む時代になった訳ですし。
ルイガノ [louisgarneau] 【お店で受取り選択可】 LGS-EA20-I 20インチ 電動自転車 [CBA-1]

2017年10月11日 トラックバック(0) コメント(0)

サイクルベースあさひが日本総販売代理権を取得したばかりの「GARNEAU(ガノー)」の販売が、遂にスタートした模様。

100000046946-l0.jpg
2017 GARNEAU GENNIX E1 PERFORMANCE
105仕様長距離ロードバイクのジェニックスE1パフォーマンス
100000046956-l0.jpg
2017 GARNEAU GENNIX R1 ELITE
メインパーツはSHIMANO ULTEGRA

(´・ω・`)サイクルベースあさひが日本総販売代理権を取得したばかりの「GARNEAU(ガノー)」の販売が、遂にスタートした模様。
2017年モデルが、続々と販売ページのラインアップに加わっていますね。

サイクルモード2017サイクルベースあさひブースで、このGARNEAUのお披露目があるわけか。
2017年度って、色々な点で転換期なのかもしれない……

サイクルベースあさひ ガノ GARNEAU 2107年モデル



100000045619-l0.jpg
2014 BE ALL BS20 DI2 20インチ 内装11段変速 機械式ディスクブレーキ ミニベロ

メーカー希望小売価格222,782円➝40%off販売価格133,980円(税込)
(´・ω・`)BE・ALL電動変速DI2仕様の40%OFFセール品が再度販売が開始された模様。
電動変速機「ALFINE Di2」搭載モデルが、普通に13万円台で購入可能。

やはりディスクブレーキなどの制動力も魅力ですが。
最大の魅力は、内装Di2変速をミニベロで楽しめる点でしょう。

ハブダイナモ発電式高機能LEDフルオートライト搭載を搭載するわ、バッテリーはシートチューブ内に隠してあるわ、有機ELディスプレーまで付いてくるちょっとありえない仕様。

(´・ω・)……未だにBS20 DI2を越えるオーバースペックのDi2系搭載型ミニベロモデルって、登場していません。

2014112610411767chr.jpg
ブレーキはディスクブレーキできっちり来まるし、変速操作はまるで、半分フルオート感覚。
ただ、ハンドル操作とペダルを回す事に集中すればいいので、実に操作感が楽ですね。
見ての通り、有機ELディスプレーで変速段数を表示。
右ハンドルに配置された、変速操作四角形のパネルを押すだけで、「キュゥイン!」という音を発しながら変速していきます。
201411261040546d8hrt.jpg
リアディレイラー リアディレイラー SHIMANO ALFINE Di2 (11SPEED)内装ギア (11SPEED)内装ギア
(´・ω・`)パネル型スイッチと、電動内装変速リアディレイラーSHIMANO ALFINE Di2 (11SPEED)が連動している訳ですよ。
変速操作やブレーキ操作が楽過ぎるので、普通の機械式変速を搭載したミニベロに乗るといかに変速操作やブレーキ操作に体力を使っていたか気が付くのですよね。

SHIMANO ALFINE Di2にも弱点はありまして。
加速時や登板時など負荷が極めて大きい状態では、無理にDi2変速操作をしない方がいいかな。

ビーオール [BE_ALL] 【在庫一掃SALE】【お店で受取り選択可】 2014 BS20 DI2 20型 内装11段変速 機械式ディスクブレーキ ミニベロ
100000045618-l3.jpg
2014 BE ALL BS26 DI2 内装11段変速 機械式ディスクブレーキ クロスバイク

メーカー希望小売価格225,115円➝40%off販売価格135,980円(税込)
ビーオール [BE_ALL] 【在庫一掃SALE】【お店で受取り選択可】 2014 BS26 DI2 内装11段変速 機械式ディスクブレーキ クロスバイク

2017年09月29日 トラックバック(0) コメント(0)

( ;゚ω゚)……サイクルモード2017において「ルイガノ」や「ガノ」ブランドを、なんとサイクルベースあさひがお披露目を担当するらしい!!



(´・ω・`)サイクルベースあさひがフェイスブックで、さり気ないけど驚きの告知が。
最初はサイクルモード2017出展の案内かと思っていたのですが……
あさひ2018
(以下転載)
■CYCLE MODE international 2017に出展いたします!
11月3日(金・祝)/4日(土)/5日(日)に千葉県の幕張メッセで開催の日本最大級のスポーツ自転車フェス『CYCLE MODE international 2017』にブース出展いたします!今回は、日本総販売代理権を取得したばかりの「LOUIS GARNEAU(ルイガノ)」や本格スポーツサイクルのために設計された数々の製品が、多くのサイクリストから支持されている「GARNEAU(ガノー)」など、最新モデルの展示と試乗車をご用意しています。その他にも「3T」「Birzman」「Guee」「WELDTITE」など、世界各国のブランドパーツも展示予定です。
また、『ビギナー必見!自転車お役たち講座 supported by あさひ』と題して、日頃のサイクリングライフで習得していれば便利なパンク修理/輪行/チェーンクリーニング/変速調整などを、あさひのスタッフが分かりやすくお教えする講座も実施予定です。是非、皆様お誘い合わせのうえ、幕張メッセにご来場ください。CYCLE MODE international 2017についてはコチラ http://www.cyclemode.net/2017/

( ;゚ω゚)……皆様ご存じの通り「ルイガノ」や「ガノ」の日本総販売代理権を、サイクルベースあさひが取得しましたが。
なんとサイクルモードのルイガノ&ガノ展示車を、サイクルベースあさひがお披露目を担当する事に。
DSCN4732dw (1)

しかも3Tパーツも展示予定ということは、3Tも今後あさひが扱う事になるのだろうか……


DSCN4160vdfv.jpg
GARNEAU GENNIX A1
(´・ω・`)ガノブランドもルイガノブランドもこれからサイクルベースあさひを通して安定的に購入可能。
7月頃アナウンスがすでになされてけど、やっぱり凄い話だ。
ガノもルイガノも、あさひの強力な販売網を手に入れた事になる。
サイクルベースあさひの全国的な集客力は、確かに無視できないし。
DSCN4179cdsrfw.jpg
新型メトレアを採用した LGS-TRC1が正式にあさひ取り扱いになるのか。
普通にあさひ店舗に LGS-TRC1が展示してあったら、なんだか楽しいだろうな。

( ;゚ω゚)……にしても、一体何が起きているんだろう?? 
今度サイクルモードあたりで、色々話を聞いてみる予定。
自転車通販 サイクルベースあさひ ルイガノ [louisgarneau] ALL30~40OFF【在庫一掃SALE】

2017年09月16日 トラックバック(0) コメント(2)

2017 louisgarneau LGS-MV2PRO (´・ω・`)あえて、2009年モデルLGS-MV2PROと比較してみた

100000041615-l2.jpg
2017 louisgarneau LGS-MV2PRO 20型 ミニベロ
(´・ω・`) 伝統のロード&メカニカルディスクブレーキ仕様の「LGS-MV2PRO」2017年モデルが地味に売れているらしい。
(現在あさひ売り上げ3位)

久々にLGS-MV2PROを見てみたけど、現在はクラリスリア8速仕様なんですね。
MAIN COMPONENTS SHIMANO CLARIS(16 SPEED)
元々メカニカルディスクやロードコンポをミニベロに2009年当時に既に持ってきていた、先駆者的なスピードミニベロでして。
2009年モデルを久々に観察してみると↓

PAP_0386_convert_20081110091904xsa (2)
2009 LGS-MV2 PRO
( ;゚ω゚)おお! フレームの形状が全然現在と違う!!
そうそう、当時はパイプをスローピング気味にシンプルに溶接した感があった。

とはいえ、2009年当時においてなんとSHIMANO MECHANICAL DISC BRAKE仕様!
既に2009年当時にディスクブレーキを積極的に取り入れていたんですね。

更に2009年モデルといえど既にリア9速(SHIMANO SORA)仕様!

ある意味、時代がようやく LGS-MV2 PROに追いついたと言えますね。

(ルイガノは実験機的な最新コンポを採用したモデルを、先行して市場に投入してくることがある)
PAP_0386_convert_20081110091904xsa (1)
更に2009年モデルなのに、フロント30mmトラベルのヘッドサスペンションを装備。
カラーリングも遊んでいて、これはラベンダーですよ。
価格もなかなか高級路線で、2009年当時\90,300でした。

(´・ω・`)ちょっとやっている事が、速すぎたのかな。カラーリングなんかもある意味先駆的。
ようやく現在において、ディスク化が流行したし。
まさか、LGS-MV2 PROが今頃人気が出てくるとは。

100000041615-l1.jpg
2017 LGS-MV2PRO
で、改めて2017年モデルを観察してみると……
フレームがとことん流線型に進化しています。
トップチューブの滑らかな曲線なんて、2009年当時においてはあり得ない形状。
しかも、シートステーの長さって2009年モデルに比べて、とことん延長している。
やはりアルミの金属加工技術って、進化しているんですね。
100000041615-l0.jpg
(´・ω・`)ブレーキもこの2017年モデルは、SHIMANO HYDRAULIC DISC仕様ですからね。
ブレーキ面においても進化の跡が見てとれます。
販売価格は74,844円(税込)と、2009年モデルと比べて多少リーズナブルになっているのが人気の秘密かな??

( ;゚ω゚)しかし、あえて2009年モデルと現在の2017年モデルを比較してみたけど。
ここまでフレーム形状に差があるとは思わなかった。
最近のアルミモデルの走行性能って、劇的に変化していますけど。
LGS-MV2PROの走行性能も、全然当時と違うんだろうな。

しかも、2009年当時のほうがリア変速段数が多かったとは気が付かなかった。
ルイガノ [louisgarneau] 【お店で受取り専用】 2017 LGS-MV2PRO 20型 ミニベロ

2017年05月08日 トラックバック(0) コメント(0)

2017 louisgarneau LGS-BTN  ロングセラー化しつつあるフラットハンドルツーリング系クロスバイク

DSCN4223fds (1)
2017 louisgarneau LGS-BTN
2014年モデルから初登場し、ルイガノ得意のクロモリ系クロスバイクと
なった2017 LGS-BTN 。

2017年モデルにもラインナップに加わり、ちょっとしたロングセラー化しそうな
クロスバイクですね。

クロモリツーリングフレームをクロスバイク用に改修した
ちょっと面白いモデルです。
(6万円台ながら4130クロモリに、リア8速仕様。割とリーズナブルながら
多機能なクロスバイクモデルでもある。やはりツーリング系バイクがベースな
だけはある)
201612081903383cascsc8f.jpg
LOUIS GARNEAU LGS-CT
元々LGS-BTN はツーリングバイクの「LGS-CT」をベースにフラットハンドル化した
フラットハンドルツーリング系クロスバイク。

吉祥寺にあるLOUIS GARNEAU STOREでオリジナル車として限定販売され
ていたモデルをベースに開発されて量産化された。

LGS-BTNは、サムシフターでリア変速を行うタイプですね。
パーツもレザー風にまとめて、街乗り感を強調。

何気にルイガノはクロモリ系クロスバイクモデルのラインナップが
以前から豊富でした。
一時期SHIMANO製SORA仕様のクロモリフラットバーロードLGS-LCF
とか、あさひ限定仕様ルイガノスチールモデルLGS-LHF(グリップシフタ
ー仕様)が出ていましたけど。


LGS-BTN普段は街乗りで使用して、いざとなったらツーリング系クロスバイク
として遠乗りにも十二分に使えそうだ。
DSCN4229gdf.jpg
シフター MICROSHIFT SL-SL-A08R
ツーリング系ロードの仕様ながら、サムシフターを持ってきたことで
街乗り感を演出している。

ブレーキ TEKTRO ALLOY CANTI
ブレーキは、カンチブレーキ仕様。
DSCN4228fds (1)
ハンドルバー  ALLOY FLAT (540mm)
ステム ALLOY QUILL ANGLE 17 DEGREE

DSCN4230fds (1)
ベルなどがステム付近に配置され、見た目は街乗り系クロスバイクなんだけど。
でも、フレームや仕様はツーリング色が隠れているところがLGS-BTN の
魅力だろう。
本格的なツーリングモデル程ではないけど、気軽にツーリングモデルとしての機能を
日常的に仕様可能。
DSCN4230fds (2)
フロントフォーク 4130 CR-MO
ハブ ALLOY QR 36H
スポーク STAINLESS
リム ALLOY 700C
タイヤ KENDA K803 700X35C

さすがにタイヤがごついですね。35Cサイズか。
割と遠距離の通勤通学にも、走破性を発揮できそうだ。
DSCN4228fds (2)
クランクセット ALLOY 42T (170mm)
フリーホイール SHIMANO CS-HG31 11-30T 8SPD


クロモリツーリングフレームをベースに、フロントギアをシングル仕様にして
手軽な街乗り仕様として演出。
クロモリフレームならではの快適な乗り心地を楽しめる上に、強靭なクロモリ系
クロスバイクとして過酷な環境下でもいけそうだ。
DSCN4223fds (2)
サドル LG CITY
【3/18 10:00開始!スマホエントリーでポイント10倍!】【※30%OFF!】【送料無料】ルイガノ 2016 LGS-BTN【クロスバイク】【LOUIS GARNEAU】【2016年モデル】【自転車】【※沖縄・離島は送料無料対象外】【運動/健康/美容】

2017年01月15日 トラックバック(0) コメント(0)