GIOS(ジオス) スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > GIOS(ジオス)

2017 GIOS SPAZIO FLAT(ジオス スパジオフラット) ビンテージ感の強いクロモリクロスバイク ツーリングにも使用可能


imgrc0063409174.jpg
2017 GIOS SPAZIO FLAT(ジオス スパジオフラット)
レトロなクロモリツーリングバイクSPAZIOのフラットバーモデルです。
変速操作はWレバーで行うタイプですが、なんとライザーバー
仕様なのでリラックスしたポジショニングが可能。
ビンテージ感が強いのに、ライザーバー仕様というスタイルが受けて
ロングセラーになっているモデルでもあります。

更にはスギノのフロントトリプル仕様なので、ツーリングや街乗りなど
様々な状況に対応可能。
胴抜きデザインもイタリア国旗トリコロールカラーなのでイタリア感
が強調されている。
imgrc0063409173.jpg
シルバーのライザーバー仕様。しかもシルバー系パーツで
光沢感を強調。
Wレバー変速仕様なので、シフターがハンドルに装着されておりま
せん。ですのでハンドル周りはシンプル。

imgrc0063409172.jpg
ライザーバーなのでアップライド仕様ですが、後日フラットバー
化してスピード系フラットバーロード風に楽しむことも可能。
imgrc0063409171.jpg
ブレーキ TEKTRO RX-3 Vブレーキ
シルバーが美しい鍛造アルミニウム製TEKTRO RX-3 Vブレーキ
を採用。
ジオス スパジオフラットは伝統的に、シルバー系パーツに
こだわったモデル。
(以前はあえて、シルバー系旧パーツを採用することもあった)
imgrc0063409170.jpg
フォーク クロモリ
という訳で、シルバーメッキが美しいラグ付きクロモリフロ
ントフォーク仕様。
徹底的にビンテージ感にこだわっています。

更にリムもシルバーで、アメクロタイヤを装着。
imgrc0063409169.jpg
タイヤ KENDA 700X28C
やっぱりSPAZIO FLATのタイヤにはアメクロが良く似合います。

しかもドロップハンドル仕様ではないので、誰でも気楽に
乗りこなせるのがいいですね。
imgrc0063409168.jpg
シフトレバー SHIMANO BL-R400 ダブルレバー
imgrc0063409167.jpg
imgrc0063409166.jpg
ホリゾンタルフレームですね。レトロなの伝統的ロードバイクの
シルエットを再現したデザイン。
imgrc0063409165.jpg
imgrc0063409164.jpg
F/ディレ-ラ SHIMANO CLARIS
R/ディレ-ラ:SHIMANO CLARIS
クランクセット SUGINO 48/38/28T
フリーホイール CS-HG50 11-28T
変速 24 SPEED

コストを抑えつつ、シルバーなシマノクラリスディレーラーを
採用。

imgrc0063409162.jpg
重量 10.9KG
適合身長 490mm/158cm~175cm
       520mm/170cm~180cm

リアキャリアなども取り付けできる拡張性を持っています。
荷物を搭載してのツーリングなどもこなせるバイクに仕上がっています。
imgrc0063409163.jpg
imgrc0064973830gre.jpg
2017 GIOS SPAZIO DROP
逆にドロップハンドル仕様のSPAZIOが欲しかったら、PAZIO DROPが
あります。
こちらはフロントキャリアーに泥除け付き。
あと泥除けが付いているので、ブレーキがカンチ仕様になっています。

これなら即ツーリングに投入可能。
2017モデルGIOS(ジオス)SPAZIO FLAT(スパジオフラット)ツーリングバイク【送料プランB】 【完全組立】

2017年02月14日 トラックバック(0) コメント(0)

2017 GIOS AIRONE (イタリアンカラーとジオスブルーとでは価格が異なる)

imgrc0064973447.jpg
2017 GIOS AIRONE ジオスブルー
で、この画像の「GIOS AIRONE」は見ての通りスタンダードカラーのジオスブルー
な訳ですが。
ま、これが通常スタンダードカラーですね。

2017年GIOSクロモリモデル「GIOS AIRONE」ってフルティアグラ
仕様な上に、ホイールセットはSHIMANO WH-R501まで付いてきて、
税込 117,504 円と恐ろしくリーズナブルなクロモリモデルなわけですが。
スペック的には、最新4アームクランクを搭載した、アルミモデルに
近い仕様になっています。

ジオスって、エントリークラスのアルミやクロモリをいつも頑張って
いて、お買い得なスペックを有するモデルが多い。

で、この画像の「GIOS AIRONE」はジオスブルーな訳ですが、これが
イタリアンカラーになると一気にビジュアルが変化します。↓

imgrc0066274905.jpg
2017 GIOS AIRONE イタリアン
GIOS AIRONEのイタリアンカラーですね。
コストの関係でイタリアンカラーは値段がスタンダードカラーより若
干価格が税込 126,684 円と高くなっています。

パーツではなく、塗装によるコストのせいで価格が異なるパターン
ですね。
ただし、こちらもスタンダードと同じくフルティアグラ&ホイールに
SHIMANO WH-R501が付いてきます。

イタリアンカラーのデザイン性を重視したい方は間違いなくこちら。
しかもWレバー変速機構でなく、最新のSTI変速機構で変速操作
を楽しめる仕様。
更にカーボンフォーク仕様ですよ。
同じくイタリアンカラーを用意したフルクロモリのGIOS VINTAGE PISTA
と比べると、明らかに走りを重視した仕様。
DSCN4251fwesfwe.jpg
2015 GIOS VINTAGE PISTA
何気にジオスのイタリアンカラーって、結構目立つし手軽にイタリアン
な雰囲気を楽しめて好きだ。
ジオスも、もう少しイタリアンカラーを増やしてもいいのでは?

思わずスタンダードがいいか、イタリアンカラーがいいのか悩んで
しまった……BASSOクロモリロードGAP1977も、トリコロールカラーの
方が若干高いが。

もし予算に余裕があったら、自分ならイタリアンかな。
imgrc0066274904.jpg
ハンドルバー GIOS ORIGINAL φ26.0
ステム GIOS ORIGINAL 90/100/110mm
バーテープ GIOS ORIGINAL

imgrc0066274903.jpg
ブレーキ SHIMANO TIAGRA
最新アルミモデルにも負けないティアグラ仕様な上に、フルティアグラ。
しかしながらクロモリモデルの雰囲気を重視してノーマルのアヘッド仕様。
imgrc0066274902.jpg
フォーク GIOS ORIGINAL CARBON FORK 1” JIS
クラシカルなフレームに、最新パーツやカーボンを積極採用。
その上、コストを抑えている。
imgrc0066274901.jpg
ホイール SHIMANO WH-R501
タイヤ VITTORIA ZAFFIRO 700×25C

imgrc0066274900.jpg
フレーム 4130 Cr-Mo Special Tubing For GIOS
imgrc0066274899.jpg
イタリアンかつ、胴抜きデザイン。ジオスのイタリアンカラーは
シートチューブ上部がグリーン。へっそチューブやチェーンステー&シートステー
後部がホワイト。BB付近がレッドという配色が伝統になっている。
imgrc0066274898.jpg
imgrc0066274897.jpg
imgrc0066274896.jpg
フロント&リアディレーラー SHIMANO TIAGRA
クランクセット SHIMANO FC-4700 50-34T
フリーホイール CS-HG500 12-28T


imgrc0066274895.jpg
サドル GIOS ORIGINAL
シートポスト GIOS ORIGINAL φ27.2

imgrc0066274894.jpg
シートステー、ダウンチューブ、チェーンステーなどフレーム箇所に
応じてチューブの太さが選別されています。
【P最大17倍+クーポン企画(2/9 2時まで)】2017モデルGIOS(ジオス)AIRONE(アイローネ)【イタリアンカラー】クロモリロードバイク【送料プランB】 【完全組立】

2017年02月06日 トラックバック(0) コメント(0)

2017 GIOS AL LITE (生真面目なフルティアグラ4アームクランク仕様)  更に軽量モデルが欲しいなら、2017 BASSO MUGELLOだ!!  



imgrc0064973412.jpg
2017 GIOS AL LITE
2017年モデルアルミモデルの仕様は大真面目ですね。
ブレーキに至るまでフルティアグラスペックに、シマノ製ホールまで
付いてきて11万円台ですよ。
コストを抑えつつ、信頼性の高いコンポなら確かにティアグラでいいかも
しれません。
このジオス アルライトの面白い所はイタリア製サドルのセライタリアや
同じくフルクラムホールなどイタリア系パーツをあえて排除し、和製
シマノパーツをふんだんに取り入れることで、高レベルのコストパフォーマンス
を達成してしまった点にあります。

イタリアブランドながら、積極的にシマノ製パーツを取り入れてくれるという
姿勢が素敵。
しかも、コストを抑えつつも操作性が高い4アームクランクティアグラ仕様なの
で初めてロードに挑む方にもど真ん中なモデルなのでは?

imgrc0064973411.jpg
ハンドル GIOS ORIGINAL φ31.8
ステム GIOS ORIGINAL 90/100/110mm
imgrc0064973409.jpg
シフター SHIMANO ST-4700
imgrc0064973410.jpg
ブレーキ SHIMANO BR-4700

2017年モデルの新車で、この充実ぶりは流石ですね。
派手さはないけど、意地でもサードパーティー系のブレーキ
パーツを使用せず、フルシマノ製にこだわった仕様。
2台目として購入しても、無理のない価格設定なのが魅力
ですね。
imgrc0064973408.jpg
フォーク GIOS ORIGINAL CARBON FORK

45mmオフセットのカーボンフォーク仕様。ふらつきを防止し
直進安定性重視の走りを提供してくれる。
コントロール性を重視しているので、長距離ツーリングの際に
楽しく乗れそう。
imgrc0064973407.jpg
フレーム GIOS DB ALUMINUM SPECIAL TUBING
imgrc0064973406.jpg
imgrc0064973405.jpg
imgrc0064973404 (1)

フロントディレーラー SHIMANO FD-4700
リアディレーラー SHIMANO RD-4700SS
チェーンホイール SHIMANO FC-4700 50/34 L170mm
カセット SHIMANO CS-HG500 12-28T
img58522150.jpg
ホイール SHIMANO WH-R501
タイヤ VITTORIA ZAFFIRO 700×25C

シマノ製コンプリートホイールを採用。ジオスアルモデルの
走りは、ホイール性能で稼いでいるのもポイント。
imgrc0064973403.jpg
サドル GIOS ORIGINAL
シートポスト GIOS ORIGINAL φ27.2



imgrc0066302899.jpg
2017 BASSO MUGELLO

さて、同様にイタリアンモデルBASSO MUGELLOもGIOS AL LITE
とほとんど仕様が同様になっています。
やはりフルティアグラに、シマノ製SHIMANO WH-R501ホール仕様。
実は価格もGIOS AL LITEと全く同じ、11万円台。

ステムやハンドルにマイクロテック社製のパーツを持ってきていますね。
2017年モデルから、BASSO MUGELLOにシルバーカラーが追加され
ました!
実は、BASSO MUGELLO(9.4kg)はGIOS AL LITE(9.6kg)と比較して、
わずかながらですが軽量に仕上がっています。
イタリアンジオスブルーに惚れたらGIOS AL LITE。より軽量性を求めた
いならBASSO MUGELLOという選択をしても面白いのでは。

imgrc0066302898.jpg
imgrc0066302897.jpg
imgrc0066302896.jpg
imgrc0066302888.jpg
imgrc0066302895.jpg
imgrc0066302894.jpg
imgrc0066302893.jpg
抜き身のシルバーカラーという事は、相当溶接の方にも自身があると
いう事かな??
imgrc0066302892.jpg
imgrc0066302891.jpg
imgrc0066302889.jpg
imgrc0066302890.jpg

BASSO MUGELLOの方はGIOS AL LITEよりもあえて、ロゴの表記を
抑えて大人なイタリアンモデルという感じ。
蛇の様な、滑らかなデザインが個人的に好みです。
【P最大18倍+クーポン(10/24 10時まで)】2017モデルGIOS(ジオス)AL LITE(アルライト)アルミロードバイク【送料プランB】【0824楽天カード分割】【完全組立】

【P最大18倍+クーポン(10/24 10時まで)】2017モデルBASSO(バッソ)MUGELLO(ムジェロ)ロードバイク【送料プランB】【0824楽天カード分割】【完全組立】

2016年10月24日 トラックバック(0) コメント(0)

2017 GIOS NATURE(ジオス ナチュール) ナチュールがグラベルロード化へ! COLUMBUS社製 クロモリフレーム

imgrc0066275419.jpg
2017 GIOS NATURE(ジオス ナチュール)

ジオスの定番シクロクロスモデルナチュールが、グラベルロードになって
出てきました。
以前はカンチブレーキ&アルミフレームしようでしたが、COLUMBUS社製
クロモリフレーム仕様ですよ!
いいなあ、コロンバス製チューブにカーボンフォーク仕様か。

やはり2017年モデルから登場した新型クロモリグラベルロードバイク
GIOS MITOと同じく、クロモリフレームに凝ってきましたよ。

いずれにしても、ジオスからディスク仕様のクロモリグラベルロードが
ラインナップに加わった訳で。
いかにも、ジオスらしいクロモリグラベルロードですね。
imgrc0066275418.jpg
ハンドルバー ジオスオリジナル
ステム ジオス オリジナル

GIOS NATUREは、ロードなみの走りを持ちながら荒れた路面にも
対応する今注目のグラベルロードバイク。コロンバス社製クロモリ
フレームで仕上げシルエットにもこだわる。
ジオスオリジナルカーボンフォーク、ディスクブレーキ、35Cブロック
パターンタイヤを装備しアスファルトから砂利道へとシーンを
選ばす走破が可能。
imgrc0066275415.jpg
シフトレバー SHIMANO ST-4700
imgrc0066275417.jpg
imgrc0066275414.jpg
フォーク カーボン
imgrc0066275416.jpg
ブレーキ MD-C500 メカニカルディスク

ブレーキ部には、MTB用メカニカルディスクブレーキを採用。
( ロードで良くみられるフラットマウント方式ではなく、ポストマウント方式)
imgrc0066275413.jpg
ホイールセット ALEX GD26
imgrc0066275411.jpg
imgrc0066275412.jpg
デザイン的にも、確かに凝っていますね。
しかし、それ以上にクロモリMTBの様な強度面でも期待が
持てそうで頼もしい。
imgrc0066275407.jpg
フロントディレ-ラー SHIMANO TIAGRA
リアディレ-ラー SHIMANO TIAGRA
クランクセット SHIMANO FC-4700 50-34T
フリーホイール CS-HG500 12-28T


以前のナチュールは、シクロクロス用クランクShimano CX-50
を採用していて、クランクの歯数がシクロクロス競技用に設定して
あったんですよ。
新型グラベルロード専用ナチュールは、シクロクロス系パーツ
よりもロード系パーツを積極採用という姿勢か。
imgrc0066275409.jpg
フレーム COLUMBUSクロモリ
imgrc0066275408.jpg
imgrc0066275405.jpg
タイヤ KENDA K1047 700X35C
imgrc0066275406.jpg
 (`・ω・´)bこれは、実にいいじゃないですか? カンチブレーキ&
アルミフレーム時代のナチュールよりも、今回のクロモリグラベルロード
版ナチュールの方がデザイン面でも仕様面でもパワーUPした印象を受
けます!!

一時期細身のクロモリMTBに憧れていたけど、ちょっとその熱がぶり返して
きそうな……いいな、今回のナチュール。
2017モデルGIOS(ジオス)NATURE(ナチュール)クロモリグラベルロードバイク【送料プランB】【0824楽天カード分割】【完全組立】

2016年10月19日 トラックバック(0) コメント(0)

2017 GIOS FELUCA PISTA ジオスより新型シングルスピードミニベロが登場!!

imgrc0066275827.jpg
2017 GIOS FELUCA PISTA

ジオスの名クロモリロードFELUCAがシングルギア化している!!
しかも、ピンクカラーのシングルスピードか……
ミニベロのシングルスピードって、今もダホンなどが頑張って
いましたけど。ジオスでは初ですね!

元々細いクロモリフレームだから、シングルスピード化すれば
あっさりピストモデルに変身してしまうのか。

シングルスピードの利点を生かし、シティライドでも高い走行
性能を発揮。
デザイン面においても完成されているし、クロモリミニベロの
快適性と快速性を同時に味わえるというのもいいですね。
cdscscds.jpg
2017 GIOS PANTO

GIOS FELUCA PISTAのフレームジオメトリーそのものは、
このGIOS FELUCA PISTAをベースにしている。
GIOS PANTOはクロモリフレームに、オリジナルカーボ
ンフォーク&451エアロホイールも搭載しつつ、ティアグラ
4アームクランクスペック。
A-classの451エアロホイールを装着し、高速巡行を視野
に置いたミニベロではあるわけだけど。

GIOS FELUCA PISTAは、GIOS PANTOがシングルスピード
化しちゃったユニークなミニベロでもある訳だ。
imgrc0066275826.jpg

GIOS FELUCA PISTA何より、ブレーキ操作に集中できる
ので、走りが違う意味で快適なんですよね。
普通走行中は、変速操作とブレーキ操作を行わなくては
ならないじゃないですね?
GIOS FELUCA PISTAは操作性がシンプルで、ストレスが少
ないのも特徴。
imgrc0066275825.jpg
最近はディスクブレーキ化、電動変速化など仕様が進化し続けて
いますが。GIOS FELUCA PISTAは真逆にシンプルな方向性に
進化しました。

ケーブルもブレーキ系だけですので、見た目もシンプルそのもの。
imgrc0066275824.jpg
imgrc0066275823.jpg
フォーク GIOS ORIGINAL CR-MO FORK 1” JIS
タイヤ KENDA 20x1 1/8(451)
リム ALEX RACE30 32H

20(451)インチホイールのシングルスピードな訳で。
このサイズのシングルスピードというのもレア。
imgrc0066275822.jpg
フレーム 4130 Cr-Mo Special Tubing For GIOS
しかも、フォークやフレームに至るまでフルクロモリか。
渋いな。
imgrc0066275821.jpg
おお、ピンクカラーのトップチューブ上部にケーブルが配置されていて
カッコいい……普通に肩に担いで階段とか登り易そうだ。
imgrc0066275820.jpg
クランク SOLID 246 48T 165MM 
カセット 16T FREE
imgrc0066275818.jpg
ブレーキ TEKTRO 315A
imgrc0066275817.jpg
imgrc0066275819.jpg
ある意味、カーボンや電動変速Di2とは異なる類の快適性
が備わっていると個人的に思う。
(いや、ホント楽なんですよ。特にミニベロのシングルスピード
の場合。フルサイズのシングルスピードとはまた異なる楽しさ
もありますし)
2017モデルGIOS(ジオス)FELUCA PISTA(フェルーカピスタ)小径自転車・ミニベロ【送料プランB】【0824楽天カード分割】【完全組立】

2016年10月13日 トラックバック(0) コメント(0)