the PARK(ザ・パーク)東洋フレーム監修 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > the PARK(ザ・パーク)東洋フレーム監修

THE PARK SM65FR208 タイヤサイズ650c&シマノソラスペックのクロスバイク

img59934611.jpg
東洋フレーム監修のブランドTHE PARKのクロスバイクが
ちょっと変わっているんですよね。
今時珍しい、650Cホイールを採用したクロスバイクSM65FR208。
最近ではラレーがやっていたけど、あまりお目にかからなくなって
いましたよね……。
しかも、変速操作がトリガーシフトではなく、なんとサムシフター
仕様。
ハンドル手元で、操作するわけですよ。
コンポーネントも、一般的なクロスバイクだとMTB系のシマノアルタス
を採用してくるものですが、このクロスバイクはなんとリアにシマノソラ!

650Cホイールに、ロード系コンポのクロスバイク……かなりめずらしい。
あるところにはあるんだなあ……
なんでも、タイヤサイズを650cにすることで操作性が扱い易い上に、小柄な
体格のユーザーでもかっこよく乗れる様なホリゾンタルフレームに仕上げたとか。
しかもパーツもオリジナルパーツですよね?
かなり手が込んでいるクロスバイクですよ。
img59934620.jpg
やはり日本人向けということでハンドル幅は、コンパクトですね。
どうも、THE PARKのクロスバイクは東洋フレーム監修の元、台湾の
厳選された工場で生産。
ロードバイクは東洋フレーム本社において担当しているとか。
だから6万クラスでこの品質な訳かあ。

ハンドルレバーの形状もオリジナルパーツと言う事で独特ですね。
img59934618.jpg
img59934619.jpg
サムシフターで変速操作。
手元にある位置……ほお……これでリア変速……。
img59934617.jpg
フレーム STEEL BUTTED
img59934616.jpg
フォークSTEEL
リム DEEP HIGH POLISH
img59934615.jpg
フロントはシングル、リア9速。コンポはシマノ ソラ。
俊敏な走りを期待できそうですね。
img59934614.jpg
ブレーキ サイドプルブレーキ
img59934612.jpg
img59934613.jpg
やっぱりサドルもオリジナルの様です。
フレームもオリジナルに、パーツも自社調達か。
だからデザインに統一感があるんでしょうね。
砲弾ライトとか取り付けたら、楽しそうかな。
【 送料無料!】THE PARK(ザ・パーク)650C HORIZONTALSM65FR208 (ホリゾンタル)街乗り・クロスバイク

2013年01月11日 トラックバック(0) コメント(0)

THE PARK MINIVELO HORIZONTAL SM20MR209 (ザ・パーク ミニベロホリゾンタル)

img59934951.jpg
あー、このアップライド向けのプロムナードハンドルは一時機スイスのブルーノが
やっていましたね。2008年ごろのモデルになってしまいますけど。
THE PARK MINIVELO HORIZONTAL SM20MR209という名前の、東洋フレーム監修
のミニベロです。

うーん、見れば見るほどなんかなつかしいミニベロ。
最近ドロップハンドルかフラットバーハンドルが主流ですけど。
プロムナードハンドル仕様のミニベロですよ。
街乗りをコンセプトに、より乗りやすいスタイルを追求か……。

このハンドルは東洋フレーム監修のthe PARKオリジナルパーツと言う事で
独自に用意したとか。
前籠を取りつけて、楽しむのもアリか。

しかもコンポの仕様がフロントダブルに、リア8速のWレバー。
最近トリガー式のシフターがミニベロにおいても主流となる中で、あえてWレバー。
取りつけ位置は、ヘッドチューブ上部なので操作性は楽なのでは。
img55392705_convert_20080729183111.jpg

ブルーノも昔、この手のミニベロを出していたんですよね。
復活しないかな?

img59934956.jpg
本当にプロムナードハンドルを最初から付けてくるミニベロって
最近にしては珍しい。
低速での操作性と安定性を狙ったハンドルですね。
トリガーシフトにしてくるかと思いきや、wレバーというのもいいですね。

img59934957.jpg
てか、このブレーキレバー凄いかっこいい!
オリジナルパーツですよね?
いいなあ、この形状。
ポリッシュ仕上げかな?
img59934959.jpg
このヘッドバッジも、モデルに合わせて個別のカラーを用意しているとか。
img59934958.jpg
シフター インジェクションレバー

img59934954.jpg
乗り心地重視なので、タイヤサイズは20X1.75。
街に会う空気感をホワイトカラーのタイヤで演出。
リム DEEP HIGH POLISH
img59934952.jpg
コンポはSHIMANO 2300系?


img59934953.jpg
これはホリゾンダルフレームですが、乗り降りしやすいスタッガード
フレームモデルもありますのでなかなか面白い展開ですね。
フレーム STEEL BUTTED
フォーク STEEL
重量は11kg

【 送料無料!】THE PARK(ザ・パーク)MINIVELO HORIZONTALSM20MR209 (ミニベロホリゾンタル)街乗り・クロスバイク

2013年01月10日 トラックバック(0) コメント(0)

the PARK(ザ・パーク)700C CROSSTTY70CS216  東洋フレーム監修のブランド

img59934837a.jpg
イタリアCOLUMBUS社のフレームや、東洋フレームなどを使用した
バイクブランド「THE PARK (ザ パーク)」
阪急MEN’S TOKYO 6Fに公式SHOPがあるそうですが。
へえ、20年、50年先の使用にも耐えられる、フレームにこだわった
バイク創りを目指しているメーカー様だそうです。
(どうも東洋フレーム監修のモデルらしい)

ロードやミニベロ、クロスバイク、あとなんと電動アシストバイクまで
プロデュースしているという……結構多岐に渡るラインナップ?
ほお……また凄いのが出てきましたね。
メッキの光沢が、美しい……ミラーシルバーかあ。
うわっ、オールメッキとは……

THE PARKのモデルは、購入時にオーナーの好みに合わせてカスタマイズ
することを前提にしているそうで。

(フェンダーを 始めとした様々なオプションパーツを取り付けるため
のネジダボを採用)

個人的に面白そうだと思ったのは、バイクに合わせて英国の自転車ファッ
ションアイテムも展開しているところかな。

服装目的で、THE PARKというブランドに接してみるのも楽しそうですね。
今度都内でチェックしてみようかな。

img59934845.jpg

レザーパーツを使うセンスが得意みたいですね。ビーチクルーザーモデルなど
にもレザーパーツを多様しているのが面白い。


このクロスバイクにも、上手くレザーを取り入れているなあ。
img59934844.jpg
シフター MICROSHIFT YD50-7
img59934842.jpg
見た目の美しさと、耐久性の両立を目指しているそうな。
img59934841.jpg
img59934840.jpg
フロントシングルのリア7速。
タイヤには700X23Cを採用。
img59934839.jpg
img59934838.jpg
ブレーキ Vブレーキ

個人的にTHE PARKオリジナルパーツの、砲弾ライトとリアバスケット
が凄い気になるんですよね。
どこで買えるのかな??

700Cサイズのクロスバイクだけではなくて、650Cサイズも展開しているところに
好感が持てる。
【 送料無料!】THE PARK(ザ・パーク)700C CROSSTTY70CS216 (ミラーカラー)街乗り・クロスバイク

2013年01月07日 トラックバック(0) コメント(0)