漫画「のりりん」 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 漫画「のりりん」

「のりりん」第一巻 感想 鬼頭 莫宏先生

IMGP0004.jpg
IMGP0005.jpg
鬼頭莫宏先生の自転車漫画のりりんおもしろかったー。
ロードレースしていないし、街乗り?しているわけでもない
不思議なまったり感がある自転車漫画。


あらすじ
自転車乗りを頑なに拒む青年・丸子一典(28歳:彼女なし)
が出会ったのは、キュートなロードレーサー・織田輪。
危うくリンを車で轢きそうになってしまったノリに、彼女は自
転車に乗ることを勧めようとするが……。

五万円の自転車を女の子がまったり楽しむシーンがとても好き。
いまの所、このまったり感が大好きですけどそのうち草レース
とかイベントが発生しそうな予感。

あとはロータス スポーツ110 カーボンモノコックを駆る
織田輪ちゃんのお姿などは必見。(鬼頭莫宏先生が所有。筑波12耐
などにも出場されているお方なので、そのうち筑波サーキットも出して
欲しいかも)



主人公の丸子一典には、いきなりGT エッジTi(コンポ650
0アルテグラ初期型 9速)に押しつけられるという、
そんな羨ましいというシーンもよだれがでますね。

油断してならないのは、鬼頭莫宏先生の漫画は年から年中人が死に
ますけど、このままほんわか風味で続けてほしい気がします。

IMGP0008.jpg

カバーの後ろには、主人公が乗るGT エッジTiの解説が。
やはり、作者の愛を感じます。

のりりん(1) (イブニングKC)のりりん(1) (イブニングKC)
(2010/07/23)
鬼頭 莫宏

商品詳細を見る

2010年08月07日 トラックバック(0) コメント(0)